スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ベビーシッター」ラストについて



この記事はなんじゃもんじゃの記事のネタバレ部分です。
よかったら、そちらのネタバレなしの記事もお読みください。
 

               →「ベビーシッター」データとネタバレなしの感想

まず、ソクリュとヨンギュンを殺した真犯人がサンウォンだった、ということはヨンギュンが拘置所に会いに来たシーンが初めて出てくるところで分かりますね。
てのひらに書かれた文字が写されなくても、その後の号泣シーンと、ウンジュにはヨンギュンを殺す理由がない、というところで気づくと思います。
そのうえ、彼女が記者に語ったとされる映像でも、スタンガンを持っていますからね。ヨンギュンを倒すにはスタンガンで充分だったはず。
でも、彼らが殺された時にはウンジュは拘置所の中にいた、という点がどうなるのか、という疑問もありましたが、発見が死後1か月たってから、という点がポイントでしたね。
正確な死亡時刻が判断できない時期になって、ということなのだと思いますが、ここはちょっと苦しい気もしました。
それと、別人を身代わりに、というところは、いくら焼死体でもそこまでごまかされるものかな、という疑問もありました。
でも、精神病院でちらっと登場したそっくりさんをこんな形で使うとは…。

ここはまあ、分かるとしても、最後に登場するウンジュの同房の女の登場が解りにくかった、と思います。
でも、ちゃんと伏線は張られているんですね。
彼女は精神病院で喧嘩した相手の姉なんですが、その喧嘩相手が、自分の姉がトラック運転手で夫の浮気を知ってひき殺した、という台詞があります。
とすると、最後に出てきたトラックを運転していたのは彼女で、その後逃走用に準備していた車に乗り換えた、という展開が想像されます。
でも、彼女はウンジュを憎んでいたはず、と思うのですが、彼女が乗用車でいったんウンジュを追い抜き、しばらくしてバックしてきた、というところにヒントがあるのかなあ。
しかも、彼女はサンウォンがウンジュに面会に来た時、隣にいるんですね。
その場の雰囲気で何かを察し、その後、ウンジュに話を聞いて、自分の過去を思い出し、その部分に共感し協力することにした、と私は推測します。
車中には女とウンジュの親しそうな写真がありましたが、その時には、条件付きの共感だったのではないか、と思うんですね。
完全にウンジュの側に立ったのなら、ウンジュの乗っている車に突っ込む、という計画はあり得ないはず。
ウンジュは彼女の自分への復讐をかなえると同時にサンウォンを殺すように依頼したのだと思います。
そう考えると、いったんはウンジュの横を通り過ぎた、ということも説明がつくと思うんですね。
ウンジュの命を賭けた復讐に、ウンジュに対する彼女の復讐心は消えて共感の方が上回り、一緒に逃亡することにした、ということだったのでは?と解釈したのですが、どうでしょう?

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。