スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェ・ジウの「二度目の二十歳」感想ネタバレ部分

この記事はメインブログの感想のネタバレ部分を書いています。

よろしければ、メインブログの記事をお読みになったあとでお読みくださるとうれしいです。
AKR20151019138100033_01_i.jpg


    →「二度目の二十歳」ネタバレなしの記事はこちら


では、感想の続きです。
昔は確かに輝いていた自分自身を思い出し、輝きを失った原因に思い当たるヒロインのノラ。
若いクラスメイト達とのかかわりの中で自分が持てなかった青春時代とその中で失ったものを知る彼女。
機会を得て、若い頃の夢だった舞踊で舞台に立つことは果たすものの、時は残酷で、若い頃の夢の続きを見るわけにはいきません。
専業主婦で得た知識のドラマのシーンをまねして友人が賃金を受け取れないでいる状況を救う事は出来ても、それが未来につながる訳でもありません。

夫は自分自身の犯した過ちに気づき、ふたたび彼女の魅力を思い出し、ヒョンソクがいろいろ助けてくれて、新たな一歩を踏み出せそうになるヒロインなんですが…。

普通のラブコメだったら、どちらの男を選ぶことでハッピーエンドとなるのでしょうけれど、このドラマのヒロインは違います。
彼女にとって大事なことは男を選ぶことではなく、自分の足で新たな一歩を踏み出すこと。
ヒロインは夫と離婚し、ヒョンソクのお膳立てしてくれたこともすべて白紙に戻します。

でも、ラブコメですからね!
最後はやっぱり恋愛でもハッピーエンドを迎えて欲しいと思う視聴者の願いは叶えられるのか?

そして、ラストです。


さて、ヒロインのノラとヒョンソクはお互いに恋愛感情を持ちます。
それなのに、ノラはヒョンソクを拒否するのね。
お互いに好き合っているのに…って感じなんですが、これはヒロインのこれからの人生を考えると必要な事なんですね。
ヒョンソクはいい男だし、一見夫の時とは違う人生を送れそうなんですが、根本は同じなんじゃないでしょうか。
もしここでノラがヒョンソクを受け入れ、彼の用意してくれた道を歩んでしまうと、彼女が自分の足で自分の人生を開いて行くという試みはうやむやになってしまいます!

彼女は大学も結局止めてしまうのですが、これもいさぎよいですね。
せっかく入学したんだし、ともったいないような気もするのですが、大学を続けるために必要なものと自分の本当にやりたいことを考えた上でブレない選択をしたんだなあ、と思います。

そして、自分の足で歩き始めて、ようやくヒョンソクを受け入れる準備ができるノラです。
ところが、ノラの強い拒絶により、今度はヒョンソクが冷淡になってひやひやさせられたんですが…。

もちろんラブラインもハッピーエンドで、友だちっていいな、というおまけもあって、二重丸です♪

そして、彼女の恋愛と同時井進行していた彼女の息子くんの恋のエピソードも、ノラの人生と響き合うような形で進行して行き、こちらもよかったです。
両親間の大きな出来事を通じ、今までの人生を問い直すこととなった息子のミンス。
そんな彼と、大学生になったんだから思いっきり遊びたいと思っているガールフレンドのヘミとの擦れ違いが深まり、彼らもまた、別れを選択するのね。
ミンスは一旦韓国を離れ、仕事をしながら自分自身と向き合う時間を持ちます。
ヘミの方も、遊びたいから、とミンスと別れた訳ですけれど、結局は遊びは程々にして、勉強に励んでいるようです。
その後二人がどうなるかまでは描かれていませんが、別れが二人にとってプラスに働いているのは確実って感じ。
一緒にいるばかりがお互いへの理解を深めることではないのよね~~
こちらも無理な結論を出していなくてよかったな、と思います。

そして、ノラの夫ウチョルと不倫相手のイジン!
この二人、序盤からあり得ない自分勝手な人たちとして登場するんですが、憎む対象としては描かれてなかったんですね。
終始一貫してギャグ担当として描かれていたのが成功しいていたと思います。
あり得ない人たちなんですが、本気で怒れない!
終盤近く、ノラに再び未練を持ったウチョルがあっさりイジンを振り、イジンが怒り狂うという嵐の展開になるのですが、こちらもいったんリセットすることにより、新たな関係を無べそうな感じで終わりました。


こんな感じで、とても面白かったです。
私自身はいまさら新しい人生の選択なんて…と思ってしまっている年齢なので(人生はいつでも再スタート可能だとは頭では思うんですが)そこそこの共感でしたが、こういう問題に感度がもっといい人にとっては、とても共感できるドラマだったのではないかと思います。



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。