スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マイ・シークレットホテル」11話・12話あらすじ

先週の放送分で、ドラマ中女優のイ・ヨンウン(広報室長のウンジュを演じている方)の結婚式の話が出ていました。
予定を変更して、シークレットホテルで式を挙げるとか・・・

後で知ったんですが、ほんとに予定があって、27日に結婚式を挙げられたんですね~~
40880_50540_5130.jpg


ドラマの方は、ヒロインがどちらの男性を選ぶか、終盤になるまで分からないタイプの話だろうと思っていましたが、いまだにわかりませんね。
ヒロインはソンギョムと付き合っていて、今のところヘヨンに勝ち目はなさそうに見えるのですが、最後の逆転でヘヨンとハッピーエンド?なんて私は予想しているんですよ。
さて、どうなりますか。

それでは、今週のあらすじです。


11話
ソンギョムに完敗のヘヨンを慰めよう、と彼のオフィスの人たちが慰めるのですが、案外平気そうなヘヨン。
今晩は一緒にいてやろうか?と言うシチャンに、お前、男が好きなのか?などと言って立ち去るヘヨンです。

ソンギョムの方はサンヒョを送って行くのですが、無口です。
唄ったことが恥ずかしかったようですね。
本当に良かった、と言うサンヒョに、奪われるのが怖かった、と言うソンギョム。
もう迷わないでしょう?と言うソンギョムに、頷き、家の中に入ったサンヒョはヘヨンにもらった花をゴミ箱に捨てています。

ヘヨンの方は一人、サンヒョとソンギョムの事を想像して苦しんでいます。
サンヒョに電話をかけると、ソンギョムに騙されている、彼はプレイボーイだ、などと言い、俺について知っているぐらい彼のことを知るまで、心を完全には赦すな、などと言っています。
でも、もう電話をかけてこないで、と言って切ってしまうサンヒョです。

翌朝、ホテルに出勤したサンヒョはスタッフに祝福されるのですが、総支配人に呼ばれ、軽率だ、と叱られてしまいます。
ソンギョムには近づくな、と言う総支配人です。
1412003962980.jpg
総支配人室を出たところで、ソンギョムと顔を合せるサンヒョ。
サンヒョはソンギョムに、総支配人は自分にとって、父親のような存在だ、と言い、少し仲良くできないかと訊くのですが、できない、と答えるソンギョム。
ソンギョムもまたサンヒョに、総支配人には近づかないで欲しい、と言っています。

グムボの方は総支配人に疑いの目を向け、彼に、ヨンミに弱点を掴まれていたのではないのか?などと訊いています。
彼の回想から、どうやら、ヨンミがペンダントを見せたもう一人の人物は総支配人のようです。

しかし、警察の捜査が進み、ヨンミが最後に電話で話していたのがソンギョムで、それ以外にも電話をしていたことが分かります。
ソンギョムの元には新たなカードが届いています。
それには"あなたが私を殺したのではなければ、犯人は総支配人だ"と書かれています。
同じようなカードは総支配人にも届いており、そちらには、犯人があなたでないならソンギョムだと書かれています。

ソンギョムはサンヒョに電話をかけ、ヨンミの荷物を彼女の家に一緒に届けに行くことにします。
そちらに向かう途中でグムボに呼び止められるソンギョム。
ヨンミの死の直前に何度も電話を受けていた理由を訊かれ、業務上の事、と答えるソンギョムです。

その後、予定通りヨンミの家に向かったソンギョムとサンヒョでしたが、家の前に着いたところで、手ぶらで来てしまった、とサンヒョを買い物に行かせるソンギョム。
一旦はその場を離れたサンヒョでしたが、財布を忘れたことに気付き戻ってみると、ヨンミの荷物をひっくり返して何かを探しているようなソンギョムの姿があります。
驚くサンヒョに、段ボール箱をひっくり返してしまって、と言い訳をするソンギョムです。
ヨンミの母親にさそわれ、食事をしていくことにするソンギョムとサンヒョ。
サンヒョが手伝っている間にヨンミの部屋に忍び込み、また、何かを探しているソンギョムでしたが、食事ができたと呼びに来たサンヒョにまた、目撃されています。
サンヒョを家まで送り届けると、今日は変に思ったと思うけれども、そのうち話すから、それまで待っていてくれ、と言っているソンギョムです。

一方、警察には副支配人がやって来ています。
犯人がソンギョムだと言う副支配人。
ソンギョムが出張中だったじゃないか、と言うグムボに、いつもソンギョムと行動を共にしている彼の秘書が、今回も一緒に出張に行く予定だったのに行かず、ホテルの近くにいるのを見た、と話しています。
ソンギョムが秘書に殺させた、すなわち、秘書が実行犯、という事ですね。

ヘヨンの方は、ダメだと思いつつも、サンヒョのことが諦めきれず、彼女の幻まで見ています。
何本もビールも飲み、そのままソファーで寝てしまったヘヨン。

翌朝、母親からの電話で起こされ、サンヒョの家の前までやって来ます。
両親が来るから、家に一緒に来てくれ、とヘヨンはサンヒョに懇願します。
はっきり嘘だったと言った方がいい、と言って、そのまま行ってしまおうとするサンヒョでしたが、父親が死んでしまったらどうするんだ、と言うヘヨン。
このままでは手術を受けず父が死んでしまう、スアと結婚したのも父が結婚式を見るまでは手術しないと言い張ったためだった、と説明するヘヨンに、1週間だけ、と頼みを聞くことにするサンヒョです。
大喜びでサンヒョを抱きしめるヘヨンです。

12話
父の手術を口実にサンヒョと1週間の同居することになったヘヨンでしたが、実はヘヨンの両親はアメリカに帰ると電話をしてきていたのね。
それを、人生がかかっている、と無理やり1週間延ばさせたのはヘヨンです。
これを最後のチャンスと、サンヒョを取り戻すつもりのようですね。
ヘヨンに言われ、すぐさま彼といっしょに住んでいるように偽装することになるサンヒョ、準備のためにホテルは休むことにします。

ホテルでは、ウンジュはソンギョムを避けているようです。
柱の陰に隠れるウンジュでしたが、それを見つけ、話しかけるソンギョム。
最初はすっぱりとソンギョムのことを諦めそうだったウンジュでしたが、結局はウンジュはウンジュ、こんなことでは諦めない、と言っています。
友人や同僚としてなんて受け入れられないし、結婚式に入るまで誰が新婦になるか分からない、と言うウンジュ。
私が新婦になって、後悔させてやる、なんて言っています。
それを聞き、ウンジュらしい姿に戻ったと安心するソンギョムです。

ソンギョムが部屋に戻ると、話を聞こうと待っているグムボがいます。
再びヨンミとの関係を聞くグムボ。
昨日の説明では納得できず、あなたがヨンミを殺したのか?と聞いてくるグムボです。
14120900026891.jpg
ソンギョムはヨンミから受け取った"あなたのお父さんを殺した犯人を知っている"と書かれたカードを見せ、犯人は教えてもらえなかったけれど、ヨンミが犯人を示す証拠を持っていると言っていた、と話します。
証拠品の代償にお金を要求されたために、秘書をホテルの近くまで会いに行かせたけれど、ヨンミは現れなかったと話すソンギョム。
一方、ソンギョムがグムボから事情を聞かれていることは、すぐさま保安室長のドンミンが総支配人に報告しています。

ヘヨンとサンヒョは喧嘩をしながらも、ヘヨン両親を迎える準備を進めています。
結婚写真を飾り、自分が使うベッドを消毒させるサンヒョ。
彼女、スアがヘヨンのところにやって来た時に、泊まって行く!と言っていたことを思い出していたのね。
そして、腕には自信のないものの、料理も準備するサンヒョです。
その途中で火傷をしてしまい、喧嘩しながらもヘヨンが手当てをしてやるのですが、そのやり取りを部屋の前まで来ていたヘヨンの両親が聞いて誤解、出直すことにしよう、と散歩に行こう、と中に入るのを遠慮する両親です。
喧嘩しながらもヘヨンに気を許しかけるサンヒョでしたが、そのたびにヘヨンとの結婚式のことを知った時のソンギョムの顔が蘇ります。
"僕のことは考えなかったの?"と言うソンギョムの言葉が蘇り、ヘヨンとの距離を置くサンヒョ…。
やがて、両親がやって来てもてなすヘヨンとサンヒョ。
20141001_1412093598_42841900_11.jpg
両親の前では逆らえないだろう、とバッグハグして愛情を伝えるヘヨンでしたが、またもやソンギョムのことが頭に浮かび、思いっきりヘヨンの足を踏みつけるサンヒョです。
20141001_1412093598_42841900_1.jpg
でも、二人の姿に自分たちがお邪魔虫になりそう、と思った両親は早々と寝室に入り、ヘヨンとサンヒョも寝室へと入ります。
お互い、昔のことを思い出す二人なのですが、サンヒョはやはり、ソンギョムが気になるようです。

サンヒョが眠ってしまった後にソンギョムからの電話が入りますが、切ってしまうヘヨン。
するとメールで"一日中会いたかった”と送って来るソンギョムでしたが"つべこべ言わずにお休みください”などと書いてソンギョムに送るヘヨンです。
その上、眠っているサンヒョと一緒のツーショット写真まで撮っているヘヨンです。
そして、そのまま朝までサンヒョの横で眠るヘヨン…。
20141001_1412099313_78306000_1.jpg
もちろん、朝になって目覚めたサンヒョは大騒ぎですが、ヘヨンの両親がいるため、争いを引きずることもできず、ヘヨン母が用意してくれていた朝食の席に着く二人。
両親から結婚のお祝いにと車をもらってしまい、困るサンヒョですが、今日はホテルに出勤しなければいけません。
20141001_1412098338_04523500_1.jpg
見送りに来た両親の手前、車に乗らざるを得ないサンヒョ、そのままヘヨンを乗せてホテルまで出勤です。

ホテルの駐車場に着き、言い争いをしているところにソンギョムがやって来ます。
ソンギョムはサンヒョの家の前で彼女を待っていたのですが、彼女が現れず、一人で出勤してきたのね。
二人の姿を見て、どうして一緒に?と言うソンギョム、ソンギョムとヘヨンがサンヒョを巡っての争いになってしまいます。
20141001_1412097609_07173800_1.jpg
殴り合いになりそうな二人を止めるため、ソンギョムを抱きしめる形で止めに入るサンヒョ。
2014100101252171_1_gigleths.jpg
それを見て、一瞬呆然としてヘヨンでしたが、猛然と割り込み、二人を無理やり離れさせようと…。




あらすじではカットしたのですが、今週はチン・イハンがイ・ソンギュンの声のものまねをしていました。
声質が似ているんですね♪
そして、今週の犯人探しはソンギョムに疑いの目が…。
1412090002689.jpg
(いかにも怪しそうな表情のソンギョム…)
でも、ソンギョムは違うだろうし、総支配人だとしたら、あまりにも意外性が無いので、これも来週あたりで否定されるんでしょうね。

ところで、です。
う~ん、サンヒョ、どうして偽の結婚生活をすることをソンギョムに言わないのかしら?
ヘヨン父の命にかかわると聞いたら、ソンギョムも納得せざるを得ないと思うし、ふつうに考えてバレるでしょう!

でもって、ヘヨンのお父さんの手術はまだのようですけれど、ヘヨン、これを引き延ばしていていいの???



関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2014年10月07日 18:02:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: あらすじを拝見して。。。m(__)m - kirikorori - 2014年10月07日 22:57:40

鍵コメさん、こんにちは。
はじめまして!

ほんとに目の離せないドラマですね♪
このドラマは元夫婦のハッピーエンドを希望する人、新恋人とのハッピーエンドを望む人、、どちらもたくさんいらっしゃるでしょうね。
私も元恋人派なんですが、どうなるでしょう?
楽しみですね。

あらすじをお読みくださいまして、ありがとうございます。
こちらの方こそ、今後ともよろしくお願いいたします。

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。