スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マイ・シークレットホテル」あらすじ5話・6話

今週はスアの運転手として、キム・ジェスンが登場です。
2014082707598063106_1.jpg
この存在感はきっと重要人物に浮上するに違いない、と思っていたのですが、やっぱり!

ラブラインは思わぬ方向に転びそうです。
ただ、ラブラインに重点が移った感じで、スリラータッチの部分が少なくなってきました。
こういうタイプのドラマはミステリアスな部分もしっかり見せて欲しいかな。


それでは、あらすじです。
5話
自分のオフィスにサンヒョがやって来たのを見て、嬉しそうな顔をするヘヨンでしたが、サンヒョから結婚式を自分たちのホテルでやらせてくれ、と頼まれ、傷ついているようです。
偶然であっても、2度と会いたくないと言ったはずだ、と冷たく突っぱねるヘヨン。
サンヒョもまた、ヘヨンの言葉に傷つけられるのですが、ホテルの危機に、引き下がることはできません。
ヘヨンのマンションの前までやって来て、再び結婚式をしてくれるようにと頼みます。
でも、最後のお願い、とサンヒョに言われ、ますます辛いヘヨン、家に入ると無理やりドアを閉め、追い返してしまいます。
それでもピンポン攻撃で諦めないサンヒョ。
諦めてドアを開けたヘヨンの前にいたのは婚約者のスア。明らかにがっかりした表情のヘヨンです。
それなのに、ヘヨンの気持ちも知らず、今晩は帰らない、などと言っているスア。
実はサンヒョはまだ、ドアの外に居り、二人の会話を聞き、こちらもまた、寂しそうな表情をしています。

部屋にスアを入れたヘヨンですが、すぐに、スアの親に電話をかけて迎えをよこします。
自分に何もしてこないヘヨンをおかしい、と思うスア。ヘヨンが性的不能だと早合点しています。
運転手が迎えに来て、スアが帰ると、まだサンヒョがいるんじゃないかと探し回るヘヨンでしたが、サンヒョは家に帰って落ち込んでいます。

刑事のグムボのところには、ドンペの通話記録から、ドンペは最後にNYに電話をかけていたことが報告されます。
また、ヤン主任がドンペが殺された夜、ホテルで泣いていたという目撃談を本人に確かめたところ、それをあっさり認めるヤン主任。
彼女は癌で余命は長くて1年と宣告され、他に行くあてもなく、ホテルに戻って来て泣いていたのだ、と話します。
彼女は独身のようですね。
また、ホテルのフロントの話として、腕に入れ墨の入った怪しい男たちがホテルに来ていたことを聞くグムボです。
ソンギョムの方は、元ホテルの従業員に話を聞きに行き、やはり父親は殺されたのだ、という確信を深めています。

また、ヘヨンのことを性的不能だと思い込んだスア、勝手に病院を予約して、メールで連絡してきます。
ちょうどヘヨンは席に居らず、そのメールを見るドンチャン。
社員と、たまたま来ていたストーカー記者も皆、そのメールを読んでしまいます。
席に戻って来たヘヨンに、彼への気持ちの整理がついた、と言って帰って行くストーカー記者。
一瞬喜ぶヘヨンですが、メールを読んでショックを…。

サンヒョはヘヨン達の結婚式ができず、辞表まで書くのですが、ぎりぎりのところで思いとどまります。
今度はスアのところに行き、ふたたびお願いをしています。
でも、デパートで荷物持ちをさせた挙句、そこで土下座して謝れ、と…。
仕方なく、床に膝をつくサンヒョなのですが、そこにヘヨンが現れます。
サンヒョを立ち上がらせると、そのまま彼女の手を引っ張って去って行くヘヨンです。
2014090200573227_1_gigleths.jpg
ヘヨンはサンヒョを静かなところまで連れて行くと、彼女を車に一人残し、思いっきり泣かせてやります。
彼女と結婚していた時に、いくら嫌な目に遭っても、ホテルの仕事を辞めようとしなかったサンヒョの夢を思い出すヘヨンです。
頑なに、サンヒョの申し出を断っていたヘヨンの気持ちも軟化してきているようです。

一方、ソンギョムはスアの父親に連絡し、彼と共にスアに会っています。
彼の説得を受け、シークレットホテルで挙式することを約束するスア。
その話を聞いたヘヨンも二つ返事で了承します。

再び結婚式の件でホテルを訪れるスアなのですが、彼女を挙式部のヨンミが呼び止めています。
彼女にそっくりな人を知っている、と言うヨンミ。
実はその少し前、自分の香港旅行の写真を見ていて、写真の中の彼女に気が付いたようですね。
後で写真を送る、と話しているヨンミです。

ヘヨン達の挙式をできることになり、一安心のサンヒョに、辞表を拾ったことを言うソンギョム。
辞表を受理しない代わりにご飯をおごって、と言っています。
自分が一番食べたい物をあててみろ、と言うソンギョム。
彼の食べたい物は、先日サンヒョに作ってもらったラーメンだったのね。
ラーメンを食べに、サンヒョの家に向かう二人。
サンヒョの家の前で彼女に、正式に付合わないか、と誘うソンギョムです。
2014090200585755_1_gigleths.jpg

6話
ソンギョムに付き合おう、と言われても即答できないサンヒョ。
3日間の猶予を与えるソンギョムです。
ソンギョムは3分で恋に落ちることがある、と言っていたのですが、3分どころか3秒で恋に落ちることもある、とサンヒョはヘヨンとの出会いを思い出しています。

一方、グムボ達は手に入れ墨の入った男たちがドンペを探しにホテルに押しかけていたことを聞きます。
アリバイを主張する刺青男たちですが、ホテルの防犯カメラの映像を見ていて、不審なところに気付く刑事たち。
結婚式前夜のエレベーター内の映像がその前日の映像と全く同じものだったのね。
映像がすり替えられており、内部の犯行だ、と確信するグムボ達です。
すり替えることが可能なのは総支配人と副支配人、ソンギョムと保安チームのチャン・ドンミン室長の4人に絞られます。
そこで、副支配人が来ていた、という職員の証言があり、副支配人が疑われます。
でも、副支配人は、映像を入れ替えたものの、殺人には関係ないと言い張ります。

この副支配人、実はセクハラおやじだったのね。
エレベーター内でも職員のお尻を触っていたところをサンヒョに見つかったことを白状する副支配人。
証拠がないとしらばっくれようとした副支配人でしたが、サンヒョに防犯カメラに写っていることを指摘されたため、細工したと話します。
(以前の回で、それを裏付けるような場面があったため、副支配人の話は嘘ではなさそうです。)

副支配人が映像を細工した話はドンミンから総支配人へと伝わっています。
(自分たちのした)映像の加工の件については気にしなくてもよさそうだけれど、気を抜くわけにはいかない、と話し合う二人です。

さて、ヘヨンのオフィスにはストーカー記者がセクシーな格好をして現れます。
ヘヨンが不能であることを確認しようとしているのね。
でも、反応のない(!?)ヘヨンに、とうとうあきらめた様子のストーカー記者。
それはいいのですが、オフィスのメンバーにはますます誤解を招いてしまったようですね。

一方、ヨンミは衣装合わせに来たスアに写真を見せています。
ヨンミの背後に写った人物を拡大した写真にはスアが彼女の運転手と寄り添っている姿があります。
身分違いですから、二人はひそかに付き合う恋人同士だったようですね。
写真を見せられ、ショックで後の打ち合わせをすっぽかして出て行くスア。
駐車場にいた運転手に、あなたのせいよ!と言って、彼の胸を小突くスアです。
明日、結婚したらいい妻になる、と言いながらも、運転手と別れ難いスア…。

ホテルの方では、入れ違いにヘヨンがやって来て、式の打ち合わせです。
直前に、サンヒョがソンギョムから付合おうと言われていることを聞いたヘヨンは、ソンギョムと付き合うのか?と聞いてきます。
その上、どんな式にしたいかと聞かれ、サンヒョとの結婚式の時のセッティングを話すヘヨン。
サンヒョが誤って、運んでいたコーヒーをこぼし、ヘヨンにかかってしまいます。
二人が出会った時と同じ状況に、平常心ではいられない二人。
201409030804778720_54064d4413402.jpg
ヘヨンは30分でいいから話したい、と言い、駐車場で待っているから、と部屋を出て行きます。
でも、サンヒョが向かったのはソンギョムの部屋です。
泣きながら、7年前に結婚していたことを話し、そんな私でも付き合ってくれる?と言うサンヒョ。
そして、その相手がヘヨンだという事も打ち明けます。
3日間待つ、という話はなかったことにしよう、と言うソンギョムに、落胆した表情を浮かべるサンヒョでしたが、続けて、今から付合おう、と言ってキスするソンギョムです。
そのまま二人で駐車場に向かう二人。
ヘヨンに気付くサンヒョでしたが、そのままソンギョムの車に乗り込み去って行きます。
自分に話してくれたこと、付き合ってくれることにありがとうと言うソンギョムです。

ヘヨンの方はシチャンを呼び出し、酒を飲んでいます。
いっしょに居てくれないと、彼女のところに行ってしまいそうだ、と言うヘヨン。
それほどまでにサンヒョのことが好きなのに、結婚をやめないのには理由がありました。
彼のお父さんは心臓手術を受けないといけないのですが、ヘヨンが結婚しないと手術を受けないと言い張っているため、誰でもいいから結婚しないといけない状況なのね。

酒に酔ったヘヨンはいつの間にか、サンヒョのマンションの前まで来ています。
そして、そのまま朝までそこにいたヘヨンです。

そうして結婚式の朝です。
ホテルにやって来たヘヨンはサンヒョとすれ違います。
そのまま行ってしまおうとしたヘヨンでしたが、サンヒョを呼び止め、今まで苦労を掛けた、と声をかけます。
サンヒョの方も、結婚おめでとうございます、と祝いの言葉を述べ、そのまま別れる二人。
二人とも、心の中で相手に、別れの言葉をつぶやいています…。



来週の予告で、ウェディングドレスを着たサンヒョが総支配人に手を引かれ式場に入って来る映像がありました。
スア、運転手とのことが諦めきれず、式をすっぽかすとかするのかしらね?
どういう事なのか気になって、早く続きを見たいです♪
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。