スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チソン×ファン・ジョンウムの「秘密」感想ネタバレ部分

感想続き
(メインの感想は  →こちら )

私としては、ユジョンの息子が生きていた、という展開は予想できたものの、結局、ユジョンは子供をその養父たちから取り上げなかった選択に驚きながらも、なるほど、と思いました。
(ユジョンにとって、あまりにも酷な選択、とここでは思えるのですが、ラストのシーンで息子と仲良く写っているユジョンの姿がありますから、母とは今は名乗れなくても、いい関係を築いているようだし)
そして、ここでドフンが初めて、自分の失った幸せを実感して慟哭するシーン。
私はここまでは大満足なんです。

でもその後が満足しながらも、満足できない?って感じなんです。

このドラマを見ていて、視聴者の多くが、ドフンがひき逃げ事故を起こしたことになっているけれど、真犯人が別にいるんじゃないかと考えたんじゃないでしょうか。
ミニョク父?継母?それとももしかしてセヨン?などと私も考えたのですが、結局はドフンであることには間違いはなかったんですね。

ただ、多くの人が事故そのものや、事故の後にユジョンが罪をかぶってしまった事に責任がある、という事がこのドラマの一番言いたいことだったんじゃないかと思うんです。
ドフン父は雨が降らないと信じてワイパーの壊れたままの車のキーをドフンに渡し、セヨンに別れるように脅迫されたミニョク恋人はミニョクに電話をかけ、ミニョク父の指示で彼女に会いに行った人からさけるために土砂降りの中を逃げ、雨で車がスリップしたドフンの車が彼女を撥ねた、と、複雑に絡み合って起こった事故なんですね。
事故の発生には関係がなかったものの、ドフンの母とユジョンの父は運転していたのがドフンだと知りつつも、それぞれ、その方がいいだろう、と思って口をつぐみ、ユジョン自身も、不安なものを感じながらも、あえて現場を確認に行かなかった、という事で全くの無罪、という訳ではありません。

特に、ドフンの両親が実は、ドフンが車を運転していたことを知っていた、と言う展開は意外で、かなりのどんでん返しだったのではないでしょうか。
しかも、こういう形で犯罪に自らが関わってしまう、と言う可能性は普通の人にとって一番身近と言うか、自分にも起こり得る出来事して感じられると思うんです。
これが、"罪を犯さず生きていく人はいない、でも、罪を犯した後にどのように生きるかだ"というヒロインの心に染みる言葉につながるんですね。
このドラマならではの真実の姿だと思います。
だけど、どんでん返しに驚いたものの、私自身は、やっぱりドフンが犯人なのか、と心理的にがっかりした?って感じがどうしてもありました。

それと、15話で明かされる、ミンヒョクの母が家を出た事情のことも、終った後で不完全燃焼感があるんです。
結局、ミンヒョクは母に捨てられた、という事を認めたくなくて、母が継母に自分と父を頼んで出て行った、という事実から目をそらしていたって言うことですよね。
結局、ミニョク母のことが出てくるのはこれが最後で、ここから急に継母が実にいい人に描かれているんです。
ここでいい人になったら、ひき逃げ事件の容疑者からは外れてしまう訳ですし、この話、もっと前に持って来れば、ミニョクの成長に合わせて、もう少し効果的に使えたような気がします。
こんなところまで引っ張るほどの秘密だとは思えなかっただけに、なんだ、こんな謎解きだったのか、とむしろがっかりしました。

などと、いろいろ思うのですが、私としては、もっと重厚なラストを期待していたのかな?という気がします。
それはそれで、皆さんそれなりに幸せになり、いいラストではあるんですが、ちょっと軽い気がしてしまった、というのが一番の理由かもしれません。

まあ、こんなことを思ったりはしたのですが、今年の秋以降では一番のドラマだったんじゃないかな、といった感想を持ちました。

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2013年11月23日 15:48:56

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし - kirikorori - 2013年11月23日 23:41:16

鍵コメさん、こんにちは。

>「子どもを取り戻さない彼女が理解できない」と
> 多くの方が言われていました。

そういう感想が多いんですか(びっくり)
私は、ユジョンが、この子の母親をまた失わせるわけにはいかない、と言ったのがすんなりと腑に落ちたんですけれど、そういう感想もあるんですね。

家庭環境もあるかもしれませんが、ちょっと考えてみたんですが、お子さんが小さいお母さんって、もしかしたらそんな感覚を持つかもしれないな、とも思ったんですよ。
子供が小さい時って、ホルモンの関係?本能?良くは分からないですが、子供を守ろうとしてか、自分しかこの子を幸せにできない、と思いこんでしまうこともあるんですよ。
私も、母性本能はあまりない方ですが、一時期、そんな気持ちになっていたことがあります。
今から思えば、笑止千万なんですけれどね…。
私の場合は、自分に関してそう思っていただけで、世間のお母さんがみんな、とは思いませんでしたが、そんな風に思ってしまう可能性もあるかな?などと思いました。

ユジョンの息子君はいい養父母に出会えてよかった、と思いますけれど、もし、養父母の元に行っていなかったとしたら、ユジョンの元でもやはり幸せになっただろうな、と思います。
両親は複雑な過去をしょい込んでしまいますけれど、ユジョンだったらきっと、うまく乗り越えられたような気がします。

でも、母親には戻れなかったユジョンもやはり幸せだと私も思います。

> しかし、ファン・ジョンウムさん、すばらしいです!
> 私のなかでは「KBS大賞」は彼女です!!

ほんと、このドラマのファン・ジョンウムさん、すばらしかったですね!!

管理人のみ閲覧できます - - 2013年11月25日 20:32:50

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんばんはm(_ _)m - kirikorori - 2013年11月25日 23:36:23

鍵コメさん、こんにちは。

ぺ・スピンさんのファンでいらしたら、今回の彼、悪役でしたけれど素晴らしい演技で大満足なさったのでは?と思います。

ラスト、ちゃぶ台返しとまで言われているんですね(@_@;)
やっぱり、ユジョンが子供を取り返さなかったことなんですかね…。

私も鍵コメさんと同じで、子供のことを第一に考えるなら、やはりあの選択しかないと思います。

> 最後のシーンで出てきた子どもと向こうのお母さんとのスリーショットの写真で、母とは名乗らずとも顔の見られる 成長を知る事のできるポジションであれば、自分の人生を改めて歩くのには良いのではないでしょうか。

私もまったく同感です。

> 最後に、セヨンからの絵ハガキにうっすらと笑うスビンさんの姿に それぞれの未来の展開が見えうまくまとまっていましたね。

この二人にも希望の見えるラストが、このドラマらしかったですね。

ファン・ジョンウンさん、私にとっては不思議な女優さんで、苦手意識があるのに、どのドラマも見たら引き込まれてしまいます♪

- hanamizuki - 2013年11月26日 11:41:11

こんにちは。
先日は「秘密」のご感想を、厚かましくもお願いしてすみません~^^

「WellMadeドラマ」でしたね。無駄なくスピーディな流れでしたし、いろいろ想像させる秘密もちりばめられていて・・。カメラワークも緻密だったと思います。
すべての俳優さんのキャラも、しっかり出来上がっていたし。
特にぺ・スピンさんが、最後の絵ハガキの場面で、最初の善良な顔になっているのが、さまざまな表情を経た演技者として、すごい!ファン・ジョンナムさんも前半迫力ありましたね。

子供のサンのことは、私もあの結論で納得です。本当に可愛がってる養父母でしたから。ユジョンが、”養父母の所へ行った時、サンが私を求めて10日泣き続けたと聞いた。再び私の元にきたら、又養母を求めて10日泣き続けるだろう”的な(勝手に訳したので、全然違ってるかもしれませんが;;)事をいって、あきらめた事・・私も彼女の気持ちがわかった気がしました。
ラストの方の写真、良かったですね。

それでも、何か最後が物足らない・・ですね!!
おんなじです。最終回の半分まですごく気持ちが乗ってたんです。。
見終わった時、良かった、という気持ちにむりやりさせている自分がいました。
どこがいけないというのでもないのに・・それが、はっきりしないから、余計にもやもやしてしまいます。
しいて言えば、あのラストシーンはあんまりにも、ベタ過ぎるかしら、否、それだけじゃないですね。ドラマを見終わった充足感が、すっと逸らされてしまった感じ・・
よくある韓ドラの、最終回にがっくりするショックでもないんです(「赤道の男」みたいに)。「秘密」これはこれで良かったんだけど。。点、点・点でしょうか(笑)

私自身も今季後半は、このドラマに1票です~って、他は途中下車してしまったから~^^
次は・・ドラマから遠ざかっていた猟奇的な彼女に期待しています。









管理人のみ閲覧できます - - 2013年11月26日 20:47:01

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし - kirikorori - 2013年11月26日 21:11:42

hanamizuki さん、こんにちは!

見たドラマについては、書く予定にしているので、そんな厚かましいだなんて言わないでください♪

ほんとにウエルメイドドラマでしたね!

> 特にぺ・スピンさんが、最後の絵ハガキの場面で、最初の善良な顔になっているのが、さまざまな表情を経た演技者として、すごい!ファン・ジョンナムさんも前半迫力ありましたね。

同感です♪

> サンが私を求めて10日泣き続けたと聞いた。再び私の元にきたら、又養母を求めて10日泣き続けるだろう”的な

そうそう、私もここで納得です!
>
> それでも、何か最後が物足らない・・ですね!!

hanamizukiさん もそうだったんですか!!

> 見終わった時、良かった、という気持ちにむりやりさせている自分がいました。
> どこがいけないというのでもないのに・・それが、はっきりしないから、余計にもやもやしてしまいます。

一緒ですね~~

> 「秘密」これはこれで良かったんだけど。。点、点・点でしょうか(笑)

これでいいんだけれど、なんか足りない感じなんですよね~~

> 私自身も今季後半は、このドラマに1票です~って、他は途中下車してしまったから~^^

そうでしたか!
いいドラマってことは間違いなかったですよね。

> 次は・・ドラマから遠ざかっていた猟奇的な彼女に期待しています。

私は、手当たり次第、とりあえずって感じかな?



Re: お返事ありがとうございました(*^^*) - kirikorori - 2013年11月26日 21:14:52

かぎコメさん、こんにちは。

紹介していただけるのは、大歓迎です!
読んでいただけるのは、とてもうれしいので。

もし、私も見に行けるオープンなブログでしたら、ぜひ、アドレスも教えてくださいね♪

こちらの方こそ、よろしくお願いいたします♪

ありがとうございました(*^^*) - もりたん - 2013年11月27日 22:49:55

こんばんはm(_ _)m
やっとブログをUP致しました。
昨夜は、ブログをあげるつもりが何時の間にか ホットカーペットの上でごろ寝していました ^^;

昨夜お返事を頂いていたので…
kirikororiさんのブログ 紹介させて頂きました。

他のドラマのお話も面白く読ませて頂きました。

私は韓国語が まだまだなので 字幕が無いと深く理解出来ない部分が多くて …。

もどかしさを感じています。
本日、UPしたブログはこちらです。

ぺ・スビンさんご出演ドラマ〈秘密〉へそれぞれの…思い http://t.co/4Oj5ItNjX4

Re: ありがとうございました(*^^*) - kirikorori - 2013年11月28日 08:25:58

もりたんさん、こんにちは。

ブログで紹介してくださり、ありがとうございました。
さっそく拝見させていただきましたが、ぺ・スビンさんへの愛のあふれるブログですね!


今度とも、どうぞよろしくお願いいたします。

- ごん - 2013年12月01日 21:26:58

お久しぶりです^^

秘密 チソン かっこよかったですね。
確かに最後はなんか軽すぎた感はいなめない。
全般的にはよかったかと(*^。^*)

秘密以降 リアル視聴してないのです。
身内に不幸があってドラマとわかっていても見れなくて
落ち着いたらまた見ようかと

急に寒くなってきました。
風邪などひかれませんように!

Re: タイトルなし - kirikorori - 2013年12月01日 23:36:59

ごんさん、こんにちは。

ほんと、チソンはかっこよかったです!
いずれにせよ、いいドラマでしたよね。

ごんさん、お辛いことがあったんですね…。
お悔やみ申し上げます。
無理しないで、ゆっくりゆっくり元気を取り戻してください。

少し経ったら、明るいドラマからまた、ご覧になるといいかもしれませんね。

ごんさんも、お身体にも気を配ってご自愛くださいませ!

- 安野 - 2014年02月09日 10:58:13

kirikororiさん、こんにちは。
私もこのドラマ、大変面白く視聴しました。
私的には、ユジョンの子供が生きていた、というエピソードはなくてもよかったかな、という気がしました。そのことでドフンが改心したのだとしても、結局はユジョンとドフンの関係が切れることはなくなってしまいましたよね。
この女優さん苦手だったこともあって、最終話でユジョンの話にやや比重が傾いてしまい少し残念な気もしたんです。
それよりもセヨンがあれほど執着していたミニョクを手放すにいたった決定的な経緯などをもっと丁寧に描いてほしかったな~と思いました。15話分のセヨンの行動から考えるとあの別れは大団円のためのつじつまあわせのように感じてしまいました。
でも、チソンさんの軽やかな演技はさすがでしたね。重いテーマながら最後まで気持ちよく見られてよかったです。
kirikororiさん同様、ドフンの裁判で事故の場面が再現されたときはどんでん返しをちらっと期待してしまいました。
それと、他の方のコメントも併せて読ませていただきました。ありがとうございました!

Re: タイトルなし - kirikorori - 2014年02月09日 16:43:12

安野さん、こんにちは。

このドラマもおもしろかったですね。

> 私的には、ユジョンの子供が生きていた、というエピソードはなくてもよかったかな、という気がしました。そのことでドフンが改心したのだとしても、結局はユジョンとドフンの関係が切れることはなくなってしまいましたよね。

なるほど。
関係が切れることがなくなったのが、いいことなのか、悪い事なのか…。
私は、行き所を失ってしまったドフンの父性愛がこのドラマの一番の見せ場だったですし、ドフンとしても人間をやり直すきっかけとしても重要なポイントなので、これは良かったと思ったのですが…。

> この女優さん苦手だったこともあって、最終話でユジョンの話にやや比重が傾いてしまい少し残念な気もしたんです。

それはありましたね。
ミニョクがラスト、なんだか印象が薄くなった気がしました。

> それよりもセヨンがあれほど執着していたミニョクを手放すにいたった決定的な経緯などをもっと丁寧に描いてほしかったな~と思いました。15話分のセヨンの行動から考えるとあの別れは大団円のためのつじつまあわせのように感じてしまいました。

最後は、これだけ丁寧に描いてきた台本だったのに、不満は残りましたよね。

> でも、チソンさんの軽やかな演技はさすがでしたね。重いテーマながら最後まで気持ちよく見られてよかったです。

ここは、本当に同感でした。
チソンならではの人物像でしたね!

安野さんもコメントを下さって、ありがとうございました♪

同感 - TM - 2014年02月10日 22:29:03

遅ればせながら、皆様のコメントと、kirikororiさんの解説を読ませていただき、私もおんなじ感想を持ちました。

展開や疾走感が面白く、どんどん引き込まれたのですが、見終わった後の、深い満足感や感動説いたものには、少し遠い感じですね。

私はファンジョンウムさんは好きなんです。いつも一生懸命な演技がかわいいのですね。 チソン氏は彼が演じると上品な感じになりますよね、なぜでしょう。軽やかなタッチは計算されたものなんですか?将来は監督もできるのかと思える、本当に頭の良い方なんでしょうね。(私感です。)

スビン氏は、すさまじい悪役顔と 正反対の善人顔で、鬼気迫りうまいなあと思いました。 こちらまで慟哭してしまいました。

階級社会の中で、個人の尊厳をいかに保つかが、キーポイントだったのでしょうか?

Re: 同感 - kirikorori - 2014年02月11日 07:15:21

TMさん、こんにちは。

やはり、同じような感想を持たれたんですね♪

> 私はファンジョンウムさんは好きなんです。いつも一生懸命な演技がかわいいのですね。

なるほどなるほど。
私は逆に、そこが鬱陶しいのかもしれません(汗)
今「ゴールデンタイム」で彼女を見ているのですが、このドラマの彼女はちっとも嫌いじゃないんです。

> チソン氏は彼が演じると上品な感じになりますよね、なぜでしょう。軽やかなタッチは計算されたものなんですか?将来は監督もできるのかと思える、本当に頭の良い方なんでしょうね。(私感です。)

不思議な魅力のある人ですよね。
初期のころの作品では、一生懸命頑張っていますって感じが見えているように思えたので、やはり努力のたまものの部分が大きいんでしょうね、と私は思っているんですよ。
彼、本当に頭がよさそうですし、彼の監督作品なんて、見てみたい感じがします♪

> スビン氏は、すさまじい悪役顔と 正反対の善人顔で、鬼気迫りうまいなあと思いました。 こちらまで慟哭してしまいました。

いやあ、うまい人だと思っていましたが、ここまでとは!
普段、あまり泣かない私も涙があふれちゃいましたよ。

> 階級社会の中で、個人の尊厳をいかに保つかが、キーポイントだったのでしょうか?

言われて見れば、そういう風にも読み取れますね。
なるほど、重要なポイントだったように思います♪


秘密について - マリリン - 2014年12月08日 12:43:54

初めて、韓国ドラマにはまりました。
秘密を見てから、ミニョクに、引かれてしまいました。

Re: 秘密について - kirikorori - 2014年12月09日 13:14:21

マリリンさん初めまして。

韓国ドラマに初めて嵌った作品になりましたか!
ミニョク、よかったですね。

また、嵌れる韓国ドラマに出会えますように!

- お気楽母 - 2015年01月19日 16:24:03

ご無沙汰してます。
今年初の書き込みになります。
今年もよろしくです。

昨年、友から貰ったDVDの中に「秘密」ありました。
半年ぐらいほったらかし?
以前書きましたが、ファン・ジョンウムさんがあんまり好きじゃないもんで・・・。(;^_^A アセアセ・・・
それに、チソンさんも・・・。ヾ(@°▽°@)ノあはは 
もう一人の主役・ぺ・スピンさん好きな役者さんの一人ですがこの頃ブラックな役が多いのが気になってますよ。
以前は、優しいお兄さん・いい人が多かったんですがね、まあ色々な役をこなしていかないと長くはやっていけないでしょうから・・・。
KIRIKORORIさんが書かれているように、私も思いましたね。
愛があるなら大丈夫、ずっとこのままで・・・と。
しかし人はモノではないので、心変わりや執着だけではどうにもならない事。
子供サンに関しては、連れ戻したいと思ってたでしょうが、ジョンファとして育てられ何不住無く与えられているあの状況を見てしまえば、はたして自分が連れ戻して同じ事が出来るか?最初にあの家に連れて来られて1週間泣き暮したように生みの親である自分の元に連れ戻しても、同じように理解できないジョンファとして生きてる息子は泣きあかすであろうと判断したんでしょうね。
近くから成長を見守りながら生きて行く判断は良かったのだと思います。
ドフンの最後に自分が無くしたモノの大きさに気付くシーンは、遅いって・・・って言ってしまいましたよ。
自分は意欲に燃えて検事になったモノの実際は金と力のあるモノが別世界を創りあげてると気づき、自分もその中で生きる人間に上り詰めると・・・。
いずれは、ばれると分かりながらも自分なら隠し通せると思っていたんでしょうね。
最後はそれぞれが収まるべき場所に収まったとう感じですが、きっかけはそれぞれの何でもない一言から始まったんでしょうね。
秘密・・・あってないモノだと誰かが言ったような・・・。
それなりに、楽しめたドラマでしたよ。

Re: タイトルなし - kirikorori - 2015年01月19日 21:36:52

お気楽母さん、こんにちは。
こちらの方こそ、今年もよろしくお願いいたします♪

得意でない俳優さんやジャンルのドラマは、ついつい後回しになってしまいますね(汗)

> もう一人の主役・ぺ・スピンさん好きな役者さんの一人ですがこの頃ブラックな役が多いのが気になってますよ。

そうなんですよ!
今日、韓国で新しく始まったドラマをちらっと見てみたんですが、ここでもぺ・スビンさん、悪役なんです!
ちょっと続き過ぎって感じですよね。
ほんと、「華麗なる遺産」の彼が懐かしいです…。

> 近くから成長を見守りながら生きて行く判断は良かったのだと思います。

ほんと、そうですよね。

> ドフンの最後に自分が無くしたモノの大きさに気付くシーンは、遅いって・・・って言ってしまいましたよ。

ほんと、思わず言ってしまいますよね。
まあ、ドラマだからこういうことになるんでしょうけれど…。

> 最後はそれぞれが収まるべき場所に収まったとう感じですが、きっかけはそれぞれの何でもない一言から始まったんでしょうね。

ほんと、この何でもないきっかけというのが恐ろしいものでしたね。

お気楽母さんも楽しまれたようで、よかったです♪

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。