スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君を守る恋~Who Are You~」1話から4話あらすじ

こちらにはあらすじと、ネタバレの感想を書いています。

ネタバレなしの感想とデータはなんじゃもんじゃに書いています。そちらもお読みいただけると嬉しいです。
         

また、このドラマのアンケートも設けています。
ご覧になった方に参加いただければ幸いです。

   →「Who Are You?」は面白かった?

1話 
暗い波止場、事件現場近くに倒れていたところを発見されたエリート婦人警官、シオン。
そのまま6年間、脳死状態で寝たきりだったシオンは、ある日、奇跡のように目をさまします。

事故に関連するすべての記憶を失った代わりに、見えてはいけないことが見え始めたシオン。
シオンには霊が見えるようになったのね。

何かに導かれるように、誰も見向きもしない警察庁遺失物センターに志願した彼女は、そこで警察庁一番の問題児、銃の過度の使用によって左遷されたゴヌに出会います!
警察庁遺失物センターで出会った二人は、そこで捨てられようとしていた女子中学生体操服の中に秘められた、悲しい霊の事情に巻き込まれることになります。

シオンは女子中学生の霊の助けてくれ、と訴えかけるような姿に動かされ、彼女について調べてみます。
彼女の死は自殺という事で処理されていたのですが、本当に自殺だったのかを疑うシオン。
シオンは女子高生の痕跡を追って美術教室に行き、そこで一人の学生と会います。
死んだ少女のことは知らない、という彼でしたが、その後すぐ、屋上から飛び降りようとする少年。
ゴヌが何とか止め、助かった少年は病院に入院することになります。

何かを隠しているようだけれど、話さないのはなぜか?と話し合っていたシオンとゴヌ。
シオンは自分がかかっている精神科医のことを思い出し、その医師に相談に行きます。

一方、少年はゴヌに、少女との間にあったことを話し始めます。
美術教室で出会い、付き合い始めたこと。
でも、聴覚に障害があることを気にしていた少女が苦しんでいるのを知り、精神科医を紹介した少年。
ところが、精神科に通い始めた少女は少年を避けるようになります。
紹介したのが自分の叔父であったこともあり、病院を訪ねる少年。
そこで少年は医師が性的行為を強要しているところを見てしまったのね。
それを聞いたゴヌはメールでシオンに、犯人が分かった、とその医師の名を伝えるのですが、その名はシオンの目の前にいる医師の名前です。
おもむろにドアをロックする医師…。
シオンは後ろ手にゴヌへと電話をかけています。

2話
シオンからの電話を受け取ったゴヌは異変を感じ、亡くなった女子中学生の男友達に、叔父さんのいる病院がどこなのかを訊き、そちらへ向かいます。
でも、彼が到着する前に、倒れた際に睡眠剤の注射を誤って刺してしまい、意識を失うシオン。
車いすで運ばれて行きます。
医師の部屋へとやって来たゴヌは部屋に誰もいないのを見、先ほど擦れ違った車いすにシオンが乗せられていた、と気付き、あとを追うのですが、救急車でシオンを連れ出す精神科医です。
ゴヌは警察に戻るとすぐさま、救急車のナンバーの追跡を依頼、先輩の拳銃を無理やり奪い取り、シオンの元へと向かいます。

倉庫のようなところで目覚めたシオンも必死で逃げるのですが、また掴まってしまい、殺されよう、という瞬間に到着したゴヌが拳銃をぶっぱなし、それを止めます。
でも、甥が証言したところで、精神科にかかっていたことが問題となり、証拠不十分になる、とうそぶく医師。
彼、殺したのはその少女一人ではないようですね。
ゴヌが拳銃を撃とうとするのですが、撃ったら困るのはそっちだ、という医師。
ところが、ゴヌの拳銃を取り上げ、ぶっ放すシオンです。
結局、事件は解決し、遺失物の体操着を少女の母に届けるシオン。
幽霊も、手を振り消えて行きます。

そして、遺失物センターには新たにソンチャンが配属されます。
調子よく、さっさと仕事を切り上げ帰って行ったソンチャンでしたが、その後かかってくる、今から遺失物を取りに行きたい、という電話。
鞄を引き取りに行く、という話なのですが、その鞄には鍵がかかっていて、中は未確認です。
保管室に鞄を取りに入ったシオンはそこで新たな幽霊と遭遇、おびえるシオン。
そこにゴヌが入って来ます。

3話
幽霊を見ておびえているシオンのところにやって来るゴヌ。
電話の男が忘れ物を取りに来た、とゴヌに言われ、幽霊のことには触れず、鞄を持ってそちらへ向かうシオンです。
鞄を取りに来たのはホームレスで、カバンの中身を聞いてもはっきり答えなかったものの、身分証を示し、奪うように鞄を持って帰って行くホームレス。
それを追うシオンですが、ホームレスはタクシーを表に待たせていて、すぐに乗り込み行ってしまいます。
ホームレスなのにタクシーを待たしているなんておかしいと言うシオン。
その上彼が身分証も置いて行ったため、ゴヌが車を運転してその後を追う二人です。
繁華街に紛れ込んだ男を、何とか再度見つけ出すシオンとゴヌですが、すでに鞄は彼の手にはありません。
ホームレスがロッカーのキーを持っていたので、そちらへ向かい、ロッカーを開けるのですが、すでにロッカーは空です。
ホームレスは頼まれただけだ、と言い、頼まれた男については知らないらしく、そこで鞄の行方は分からなくなってしまいます。

ゴヌに送られ、家まで帰って来るシオンですが、家の前にまた、幽霊が現れます。
幽霊を追ってバスに乗り込むシオン。その姿をゴヌも見かけ、車でバスを追います。
シオンは幽霊に導かれ、人里離れたバス停で降り、どんどん山道を入って行きます。
立ち止まったシオンに声をかけるゴヌ。
シオンは、地面の様子が他とは違う、と言って、そこを掘り始めます。
そして発見する手首…。
やがて警察がやって来て、そこに来た訳を訊かれる二人。
ゴヌが機転を利かせ、遺失物センターは運動不足になるので夜間訓練をしていたと答えます。

一方、幽霊が見えることに悩むシオンは街の巫女ヒビンの元を訪ねています。
幽霊は怨をといて欲しいのだ、と言い、シオンに幽霊が見えるのはシオンが会いたいと思っているからでしょう、と言うヒビン。
そんなわけない、と言って怒って帰ってしまうシオンです。

その後、夜になってその巫女ヒビンはクラブで遺失物センターの新入りソンチャンたちと踊っています…。

手首が発見されてもシオンの前には相変わらずその幽霊は現れています。
電話で問い合わせてみると、手首の指紋は削り取られており、身元不明で国家捜におくられた、と聞き、そちらで手首を見せてもらうシオン。
ゴヌも、何も言わずに出かけるシオンを見て付いて行っています。
そこに現れるパク検事。
手首の事件の担当検事なのですが、婚約者が結婚式の前日に姿をくらました、という噂のある人物です。
シオンたちに出て行け、と言う検事なのですが、検事の姿に重なるように現れる、幽霊…。

4話
シオンは幽霊がパク検事と重なるように現れたことから、彼について調べ、結婚式前日に失踪した婚約者がその幽霊だと知ります。
シオンの働き掛けで手首の事件の捜査の協力要員として事件捜査にあたることになるゴヌです。
シオンはパク検事に注意深く見守り、もし何かあれば自分に知らせろ、と言っています。

捜査に入ったゴヌ、そこには国家捜からの結果がもたらされ、別の事件の体の一部と同一人物だと確認されます。
そして、現場近くのゴミ箱から発見されたという鞄から皮膚組織が見つかった、という話を聞くゴヌ。
その写真を見て、あの鞄だ!と言うゴヌ。
遺失物センターにあった鞄に死体が入っていたんだ、と言うゴヌですが、同じ鞄だとどうして断言できる?とパク検事に却下されるゴヌです。
でも、あの時のホームレスを探しに行くゴヌ。
ホームレスから、鞄を頼まれた人の人相を聞き、モンタージュを作成するのですが、それを配ろうとすると、関連が確認できない、とストップをかけるパク検事です。

シオンの方も、婚約者の母親から話を聞き、パク検事の母のこともマンションの警備員に聞いているのですが、そこに現れ、文句を言うパク検事です。

ゴヌの方は、シオンがどうして死体を見つけたのかを話してくれないために、もどかしくて、シオンの家の前で彼女の帰りを待ち構えていて、そのことを聞くのですが、答えてくれないシオンにがっかりします。
ところが、シオンが家に入った直後に悲鳴が聞こえます。
シオンの家に侵入者がいて、襲われるシオン。
ゴヌが駆けつけたおかげで、事なきを得ます。
シオンはゴヌに、死体はパク検事の婚約者だ、と言うのですが、何ら具体的な証拠もなく、信じないゴヌ。

パク検事は携帯電話で交わした、婚約者との最後のやり取りのメールを見ています。
婚約者とパク検事の間がうまく行っていないことの窺えるメールで、突然、二度と会うことはない、というメールを残し消えてしまった婚約者です。
シオンは婚約者が最後に立ち寄ったビューティーショップに事情を聞きに行きます。
いつもは新郎と一緒なのに、その日は一人で、彼女を待っていた中年女性と一緒に帰って行った、と話す店員です。
その帰り、ふたたび現れる幽霊。
幽霊の後に付いて行ったシオンは火葬場にやって来ます。

ゴヌの方は、防犯カメラの映像から、シオンを襲ったのもモンタージュの男だと知り、モンタージュの男を探させます。
そして、モンタージュの男の現在位置が分かった、という知らせに彼がやって来たのも火葬場です。

モンタージュの男は遺体を燃やす直前だったのですが、ストップをかけるシオン。
妹の死体だ、と書類を見せ、強行しようとする男と争いになっていたところにゴヌ達が到着、遺体は国家捜に回されます。

パク検事の婚約者の歯科検診表と遺体が一致し、身元の確認が取れ、モンタージュの男が取り調べられます。
自分が行ったときにはすでに死んでいた、と言う男に、どこに行ったのかを聞くパク検事。
その話から、男が自分の母に頼まれて処理したのだと気づくパク検事です。
パク検事の母親の取り調べとなるのですが、素直に話を始める検事の母。
元々婚約者が気に入らなかったところ、自分の車で婚約者がぜんそくの発作を起こしたのね。
鞄の中の吸入器をとってくれるように頼む婚約者を放置して、殺してしまったようです。

辞表を書き、写真の中の婚約者に向かい、信じずに恨んでごめん、最後まで見守ってやらなくてごめん、と謝るパク検事です。
そして、偶然顔を合せたパク検事とゴヌとシオン。
お互いにすまなかった、と謝り、パク検事は去って行きます。
その彼に寄り添い、シオンに頭を下げて嬉しそうな婚約者の姿がシオンにだけ、見えています。

ゴヌは別部署に行けるようにとシオンとゴヌの元上司のチェ・チーム長が取り計らってくれたのですが、行かない、と断るゴヌ。

そして、遺失物の整理をしているゴヌとシオンは開けられない細工箱を開けようとするのですが、突然頭痛を訴えるシオン。
後は自分がやるから、と言ってシオンを先に帰すゴヌです。
シオンは帰って行く途中、一人の男とすれ違うのですが…。
どうも、シオンが記憶喪失になるきっかけとなった事件で死んだ刑事の霊のようです。

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。