スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いとしのソヨン」39話・40話あらすじ

このドラマの視聴率は、またまたアップで、45.6%(AGBニールセンによる)。人気作だった前作の「棚ぼたのあなた」を超えたんだそうですね。

今週は「家門の栄光」のチョン・ノミンが登場。
201301262114471.jpg

マジシャン役で、ウジェ母の心を決めさせる、重要な役割を担います。


それでは、あらすじ。


39話
1358765889-2.jpg
3年ぶりに顔を合わすソヨンと父、しばらく顔を見合わせているのですが、少しずつ後ずさるソヨン。
でも、ここがどうして分かったのか、と父に話しかけます。

ウジェは母と話をしています。
2013012622330761_1_rstararm.jpg
もし離婚しなくても、これからずっと思い出すことになると言うウジェ母。一度裏切られたら、簡単には信じられないんだと言う母です。
そして、自分が夫を信じられず生きて来て、それがつらくてあきらめたんだと言い、ソヨンもそれが分かっているから別れることを決心したんだと言う母。
ソヨンがウジェ父にひどい目に遭わされる前に、きっちり整理するようにと言う母です。

喫茶店にソヨンと入ったソヨン父は、どこから話していいのか、どんなふうに話せばいいのか、それに資格もないんだけれど、と前置きをして、プライドよりも人が大事だから赦しを乞え、と言います。
2013012621180131_1_rstararm.jpg
どうして知っているのと訊くソヨンに、そんなことは重要な事じゃない、と言い、この事態を収拾させるのが大事なんだと言う父です。
赦しを乞えと言いに来たの?と言うソヨンに、あんないい人を逃すなと言う父。
その父に、自分が嘘をついて父を捨て、結婚した娘であることを言い、お父さんは捨てられても愛していると言いたくてやって来たのか?などときつい言葉を投げつけるソヨンです。
そして、どうして結婚したことを知ったのか、と言うソヨンの問いにはサンウとおなじように、偶然見かけたという説明をする父。
ソヨンはその父に、知ってしまったことを、自分にではなくてもサンウには話すべきだったでしょう!?と責め、ウジェの会社に勤めていたことを責め、父のせいでバレてしまった、と話します。
その上、お義父さんはいつもそうだ、と言い、いつも私の欲しい愛情をくれず、自分勝手なことをしておいて愛情のつもりかと非難するソヨンです。
すまない、と言うしかない父に、もう訪ねてこないでと言って席を立つソヨン。
ソヨンを追いかけ、今どこにいる?といい、一緒に家に帰ろう、と言う父ですが、私の人生をこれ以上邪魔しないで、と去って行くソヨンです。
ソヨンの言葉にショックを受け、一人酒を飲む父親…。

病院では、ミギョンがサンウに、その後、家でどうなったのかを訊かないのか?と尋ねます。
ミギョンの家でどういう決定を出すのは分かりきっているから、と答えるサンウ。
ソヨンから連絡はなかったのかと訊くミギョンに、ソヨンも自分たちのことを知ってしまったのかを訊くのですが、ソヨンは知らないけれど、ウジェは知っていたことを話すミギョン。

一方、ウジェの父は噂になる前にさっさと片付けろ、とウジェに言い渡します。
何も言わずに部屋に戻ったウジェを追いかけてくるソンジェ。
このままお終いにするの?と訊くソンジェに、何もできることがない、と答えるウジェ。
ソンジェは、ウジェが優秀で何でもうまくやって来たから分からないんだ、と言っています。

サンウの方は夜遅くなっても戻って来ない父を捜し、父のいる店までやって来ます。
酔っぱらって、ソヨンがこんなことになってしまったのは自分のせいだと言う父。
2013012623253379_1_rstararm.jpg
サンウは父がウジェの会社に勤めていたことを初めて聞き、思わず、父にどうして就職まで…!と言ってしまいます。
父は、そうだ、俺はそんなやつだ!と大声を上げます。
酔っぱらって眠ってしまった父を負ぶって帰るサンウ。
2013012623253379_1_rstararm1.jpg
心配して、何かあったの、と尋ねるホジョンに、あとで話す、と言って父を寝かせるサンウです。

翌朝、ヨニが起きてみると、ソヨンがすっかり朝食を準備し終えています。
すでに家を見つけたことを話し、その日のうちに引っ越しをする、と話すソヨン。
ヨニの方は事務所に行くと辞表を出すのですが、それを知り、ソヨンについていくのか?と訊くソヌ。
ヨニは、ソヌには個人的なことは怖くて言えない、と精いっぱいの皮肉を浴びせて出て行きます。

ソンジュは母にオーディションに受かったことを話そうとするのですが、忙しい、と言って出て行ってしまう母。
母は先生についてドラマを習うことにしたようです。
基礎を教えてもらい、一人練習していたウジェ母、練習用ドラムを支えていたスタンドに髪が絡まってしまい、身動きが取れなくなってしまいます。
20130126211447.jpg
そこに現れた男、ウジェ母を助けてくれると、抜けてしまった髪の毛を使って手品を見せてくれ、最後にチョコレートを渡してくれます。
憂鬱にはチョコレートが一番安くて安全な方法、と言う男の言葉に、どうして私の心が分かるのかしら、などと感動しているウジェ母です。
201301262114472.jpg
そこにホジョン母がやって来て、結局ウジェがソヨンと離婚することになったことを話すウジェ母。
ホジョン母にも、人は皆、一人で生きていくものよ、と言い、あなたも夫に頼らず自分の人生を生きなさい、などと言っています。
そのホジョン母が家に戻って来るとホジョンがソファーで眠っています。
目が覚めて、母からウジェが詐欺結婚に遭い離婚することになったと聞くホジョン。
ホジョンはサンウの父がウジェの新聞記事を集めていたことを思い出し、サンウとサンウ父がソヨンという名を言っていたことを思い出すと、ウジェの奥さんの名を聞きます。
母が、ソヨンだった、と言うのを聞くと、帰らなくっちゃ、と実家を飛び出すホジョン。
現在のソヨン父しか知らないホジョン、生きているお義父さんを殺すなんて、と涙を流しています。

しばらく、サンウからの電話にも出ず、連絡のつかなかったソヨンでしたが、突然病院にやって来ます。
彼女の姿を見かけ、思わず物陰に隠れようとするサンウを止めて、もう人の目を気にする必要はなくなった、と言うソヨンです。
喫茶店へと場所を移し、結局はこうなってしまった、と離婚のことを話し、こんなことになってごめん、と謝るソヨン。
2013012623134539_1_rstararm.jpg
父に聞いた、と言って、今からでも事情をウジェに話すようにとアドバイスするサンウに、結婚していた3年は怖くて、すまなくて、不安で、ずっと緊張していた、とソヨンは言います。
それでもウジェを信頼していたのだけれど、ウジェが知った後の態度を見て、ウジェの別の面も見たから、と話すソヨン。
サンウはは家に戻って来いというのですが、ソヨンは今まで、結婚するまでは余裕がなくて、そのあとはウジェとその家族に合わそうと頑張って来ていて、自分が何が好きなのかもわからないと話します、
だから、私は一人でイ・ソヨンとして再び生きたい、と言うソヨン。
父の娘であることから逃げ、ウジェのところに行ったけれどもそこでも失敗した、と言い、これからは誰も信じず自分の能力で生きていくと言うソヨンです。
それを聞いても心配そうなサンウに、今まで友達の家にいたことを話し、友達がいるから心配しないで、と話すソヨン。
その友達が誰か聞いたらサンウはきっと驚く、と言いながらも、そこでは明かさず帰って行くソヨンです。

一方、ウジェのところにやって来るソヨン父。
2013012623272656_1_rstararm1.jpg
話があって来ました、と言い、屋台に誘うソヨン父です。
ソヨン父に敬語を使うウジェに、君が何故?と聞くソヨン父。
慌てて、挨拶が遅くなってすいません、と言うウジェ。
突然、今まで死のうと思ったことがあるか?と聞くソヨン父に、無い、と答えるウジェ。
では、人に命乞いしたことはあるか?と訊くソヨン父です。
2013012623272656_1_rstararm.jpg

40話
誰かに命乞いをしたことはあるか?とウジェに聞いたソヨン父は、自分の昔の姿を話し始めます。
自分がギャンブルに嵌り、ソヨンの高校を中退させてしまったこと、そうしてアルバイトをして弟と自分の学費を作っているのも知りながら、そのお金をまた、持ち出したことを話し、そして、ある冬、ソヨンに命乞いをされた話をするソヨン父です。
それなのに、自分は相変わらずで、ソヨンがもし逃げ出さなかったら、屍のようになっていただろう、と言うソヨン父の話に涙を流すウジェです。
2013012721353579_1_rstararm.jpg
それだけ言うと帰ろうとするソヨン父を引き留めようとするウジェ。
ソヨン父は、自分は何かを頼もうと思って来た訳じゃない、ただ自分のためにソヨンが受けた誤解を解きたかったのだ、と言って去って行きます。
1人なるとウジェは、昔のソヨンの言葉を一つ一つ思い出して行きます。
もし、自分がウジェの知らない姿を見せても事情があったんだと思って理解して、と言っていたソヨンの言葉を思い出すウジェ…。
ソヨン父の方は一人になりたくて、家主さんの店で一人考え込んでいます。

一方、ホジョンの方はサンウがミギョンと結婚できなかったのはソヨンのためだったのだ、と気付きます。
サンウもミギョンもまだ、お互いのことを忘れた訳じゃない、と不安になり、あらぬ想像をするのですが、サンウもミギョンもそんなことをする人じゃない、と自分に言い聞かせるホジョンです。
2013012721534228_1_rstararm.jpg

一方、ホジョン父が出て行き、家に一人になったホジョン母は夜中に物音がしてはびくついて、目が覚めてしまいます。
ギョンホの家を訪ねて来たホジョン母に慌てて隠れるホジョン父。
ホジョン母は自分の分の署名捺印をした離婚届を置いて帰ります。
ところが、朝起きてみると、ベッドの上にはホジョン父の分の署名捺印もされている離婚届を見つけてあわてるホジョン母です。
ギョンホの家に行ってみるとホジョン父は出て言った後。
彼は会社の養成所で若い子たちに混じって泊まっています。

ミギョンの方はミギョンは結婚するつもりがないにもかかわらず、父親がウジェの離婚が噂になる前に婚約でもさせなければ、とミギョンの勤める病院のオーナー息子との縁談を勧めています。
オーナーがミギョンに声をかけたことから、ミギョンがビーナス会長の一人娘だと言うことが病院に知れ渡ってしまいます。
今までお金のないふりをしてだましていた、と同僚たちもミギョンに背を向けてしまいます。
2013012721573232_1_rstararm.jpg
偶然会ったサンウに相談するミギョン。
サンウはまずは謝ることだ、とアドバイスしています。

ウジェの方はソヨンの行方を捜し、勤めていた事務所にやって来ます。
それを見て、弁明させてくれ、とすがるソヌですが、自分がソヨンの嘘を知っていたことを話し、どうして自分が知りながらもソヨンにも家族にも言わなかったか分かるか?と怒って行ってしまいます。
ウジェは続いてサンウに会いに行きます。
2013012722042084_1_rstararm.jpg
今頃になってと言いながらも詫びるウジェに、自分の方こそ姉のことで謝るべきなのに、と言い、自分はウジェのためにミギョンと別れたんじゃない、と言います。
ウジェの方はお父さんに会って、自分の聞きたかったことをすべて聞いた、と言い、ソヨンに会いたがるのですが、今更会ってどうなるというのですか?と言うサンウ。
ソヨンは3年間ずっとつらかったんだと言い、ソヨンが戻ったとしても嘘のことを無かったことには出来ない、と言って、ソヨンが戻らないと言うのなら、このまま別れてやって欲しい、と言います。

ソンジェの方はいよいよ撮影となるのですが、どもってしまってうまく台詞が言えません。
そんな撮影現場に無理やり入って来ようとするユン秘書。
どうしてここに来たんだ、と迷惑そうなソンジェに、連絡がないから会社に聞いてきたと言う秘書。
ソンジェは彼女を無視して行ってしまおうとするのですが、引き留める秘書。
ところが、その姿を撮影があると知ったウジェ母もやって来て見てしまいます。
二人の姿を見て、声も掛けずに帰ってしまう母…。

ウジェ母はまた、ドラムの練習に行くのですが、そこでの飲み会に誘われます。
そこでは、先日手品を見せてくれた人がステージに立ち、またマジックを見せてくれます。
マジックを披露しながら、「雪のように美しい縁があるけれど人々はそれを手に握りしめ、執着になってしまうが、雪は手に握っているうちに溶けてしまう。美しい縁であればあるほど所有しようとしないでください」と含蓄のある言葉を発するマジシャンです。
1359289333_4565861.jpg
ウジェ母が家に戻って来ると、彼女を待っているソンジェがいます。
敬語で話しかけるソンジェに、どうして敬語を使うの?と訊くと、すまなくて、と答えるソンジェ。
ウジェ母はソンジェに、正直に言ってくれ、産んだお母さんのところに行きたい?と訊きます。
1359289333_456586.jpg
それを聞いて、僕はお母さんの息子だ、と答えるソンジェに、ソンジェは私の息子だ、と言いながらも、ソンジェにお母さんが二人いてもいいんだ、と言うウジェ母。また、抱き合う二人です。

一方、帰宅したサンウがホジョンを外食に誘いますが、早い時間にもかかわらず、食べた、と断るホジョン。
話があるんだけれど、と言うサンウに別れ話だ!と思ってしまい、慌てて寝室に逃げ込むホジョンです。

ウジェはソヨンに電話をかけるのですが、出ないソヨン。
メールで離婚書類が準備できたら会うと言っていただろう?と書き、ようやく会うことができます。
すぐさま書類を要求するソヨンに、コーヒーを飲む間ぐらいいいだろう、と言って話し始めるウジェ。
今まで自分たちは、お互いのことを知らないで生きて来た、と言い、何も弁明しなくていいから、もう一度やり直さないか?と訊くウジェです。
2013012722132188_1_rstararm1.jpg
父母には何も言わせない、と言うウジェですが、あの生活には戻りたくない、と言い、これで終わりにして欲しい、とソヨンは答えます。
本当にそうしたいの?と念を押すウジェですが、ごめんなさい、と答えるソヨン。
ウジェも、分かった、と言い、翌日裁判所で会う約束をして別れます。

そして、翌日。裁判所の前で会う二人…。
2013012722132188_1_rstararm.jpg




ソヨンとウジェはとうとう、裁判所に離婚届を出すところまで来てしまいました。
でも、たとえ届を出したとしても、これは正式には協議離婚申請書。
韓国では、届を出したからと言ってすぐに離婚が認められるわけではありません。
離婚熟慮期間というものが定められており、このない夫婦の場合では1カ月たってもう一度裁判所に行き、離婚の意志に代わりがないことを双方に確認して認められる、と言うことになります。( →参照

ドラマ的には私は、届けは出すものの、最終確認の前にやり直す決心をする、という流れになるのかな?と予想しています。
でも、今のままでは戻っても苦しい結婚生活になりそうですが、何か打開策はあるのでしょうか?

ホジョンはサンウとミギョンのことを心配していますが、サンウはもう、大丈夫そうですね。
でも、他の夫婦はみんな危機。
一番危うそうなこのカップルだけが安心して見ていられるなんて、皮肉な展開ですね。

そして、ソヨンもウジェ母も愛なんて信じない、と言い始めているのが問題です。
でも、この二人、同じように自分とは何か?を探し始めているんですね。
あるべき夫婦の姿にたどり着く前の試練の時のような気がします。

関連記事

この記事へのコメント

- みう - 2013年01月29日 13:26:40

こんにちは、kirikororiさん

視聴率が上がってきましたね。

どこの夫婦も怪しくなってきました。
まともなのはサンウとホジョンだけですね。
妄想しています。
サンウはそんなことでホジョンを裏切るような人ではないので、ホジョンが可愛くて・・・
この彼女を可愛いと思うだなんて、最初はただのうざい存在だったのに(苦笑)

同じ子供でもサンウとソヨンは全然違いますね。
ソヨンはサンウの学費もみていたので・・・余計父親の行動が許せなかったのでしょうね。
サンウは親孝行で、サンウ父にはもったいない子供です。
そして、男女の違いもありますが、ソヨンとソヨン父が仲直りする日がくるのでしょうか!?

このドラマは夫婦愛・兄弟愛・親子愛など・・・だから邦題は勘違いするって・・・もう(苦笑)

ホジョン父は若くして結婚したから、遊んだことがなくその代償が今来ましたね。
ホジョン母のヒステリーは我慢には限界がありますよね。

この度のウジェのロングコートがめちゃ上質でうっとり(笑)
最後の場面でソヨンのコートも何ていい物を着ているんだとうっとり。ソンジェもマリンルックを

ソンジェ役の演技の上手さには感心しています。かっこいいし(*^^*)★!

Re: タイトルなし - kirikorori - 2013年01月29日 17:17:03

みうさん、こんにちは。

> サンウはそんなことでホジョンを裏切るような人ではないので、ホジョンが可愛くて・・・
> この彼女を可愛いと思うだなんて、最初はただのうざい存在だったのに(苦笑)

ほんと、このところ、毎回思ってしまいます。

> 同じ子供でもサンウとソヨンは全然違いますね。
> ソヨンはサンウの学費もみていたので・・・余計父親の行動が許せなかったのでしょうね。
> サンウは親孝行で、サンウ父にはもったいない子供です。

違いといっても性格の違いではなく立場の違いですよね。
サンウはソヨンが自分のために働いてまでしてぎりぎりまで追い詰められていたことを知っているので、これからは自分が父を見ると決心したようですね。

> そして、男女の違いもありますが、ソヨンとソヨン父が仲直りする日がくるのでしょうか!?

来ないと、ドラマとしては終われませんよね…。

> このドラマは夫婦愛・兄弟愛・親子愛など・・・だから邦題は勘違いするって・・・もう(苦笑)

タイトルは、見てもらえれれば勝ちってところもありますから…(汗)

> ホジョン父は若くして結婚したから、遊んだことがなくその代償が今来ましたね。
> ホジョン母のヒステリーは我慢には限界がありますよね。

彼も含め、皆さん、自分探しの真っ最中です。
以前のままのホジョン父で終わったら、やっぱり人生悔いが残るでしょうしね。

ファッションに役者さんの演技、ストーリー以外にも見どころはいろいろありますね♪

- hellosunday - 2013年02月01日 09:13:23

こんにちは。と

ずっと面白いと思って観てますが
視聴率の方もついに上がってきましたね
まだ10話もあるので50%超えの可能性もあるかもで

今回マジシャンが何て言ってるのか曖昧にしかわからなかったので
こちらの訳は本当にありがたかったです
ジソンの心をわかってるような感じで
ソンジェと本当の意味での和解が成立したのでは と

ドラマとしてはウジェとソヨンは復縁するだろうと予想できますが
復縁しない方が幸せに見えるこの状況どうするんでしょうね
ソヨンは家族の下に戻るのが一番幸せだろうし
子供とか出来たら違うかもですが

とりあえず毎週観るのが楽しみです

あと事後報告ですがリンクさせていただきました
今後ともよろしくお願いします

Re: タイトルなし - kirikorori - 2013年02月01日 10:42:36

hellosunday さん、こんにちは

ますます面白くなってきましたね。
私もこのままいけば最終回あたりで50%越えするかも?なんて思っています♪

> ジソンの心をわかってるような感じで
> ソンジェと本当の意味での和解が成立したのでは と

ほんとそんな感じで、いいシーンでしたね。

> ドラマとしてはウジェとソヨンは復縁するだろうと予想できますが
> 復縁しない方が幸せに見えるこの状況どうするんでしょうね

そうそう、そこなんです!
どうやって視聴者を復縁で納得させられるか?このドラマの見どころになるに違いない、と楽しみにしています。

> あと事後報告ですがリンクさせていただきました
> 今後ともよろしくお願いします

リンク、ありがとうございます。
こちらではリンクのコーナーを作っていないので一方的になってしまって申し訳ないのですが、どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。