スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私の娘ソヨン」19話・20話あらすじ

今週はミギョンの正体を知って悩むサンウがお話の中心です。
そんな中、ホジョンの見合い相手に見覚えのある顔の人が登場。
11290_19879_464.jpg
「私に嘘をついてみて」の男性主人公の秘書役を演じた人ですね。
クォン・ユルという方なんですが、最近改名をされ、以前はクォン・セインと名乗っていました。


それでは、あらすじです。



19話
ウジェが電話の相手にカン・ミギョンと呼びかけたのを聞き、呆然と立ち尽くすサンウ。
ソヨンが病院に知り合いがいる、と言ったことや、ミギョンが親の話について今度、と避けたことなどを思い出します。
いくら待っても来ないサンウを心配して電話をかけるミギョンなのですが、出ないサンウ。
ようやくミギョンに電話をかけ、父が病気だから帰るように言うのですが、1時間もそこにいたようです。
ミギョンがウジェと一緒に出てきて、車に乗って帰るところを見送るサンウです。

一方、ホジョン父はホジョン母から突つかれ、しかたなく、ギョンホに家を出て他で暮らすようにと話します。
2012111722352640_1_rstararm.jpg
ギョンホは実は韓国に帰国した時から家は用意してあったのね。
父のそばで本当の家族のように暮らしたかったんだ、と言い、それができたからもういい、と出て行くことを話します。

翌朝、ミギョンは病院の前でサンウが出勤してくるのを待ちます。
お父さんの様子を聞こうとするミギョンなのですが、あとで話そう、と言って行ってしまうサンウ。
その二人の会話を陰で聞いているホジョンです。
ミギョンは暇を見つけてサンウと話そうとするのですが、ミギョンを避けているサンウです。

ウジェの会社では、ウジェ父と秘書と3人でホジョン父の処遇について最終的な話し合いがなされます。
今回ばかりは庇いきれない、と理事から降格し、デジョンの工場への移動を決めるウジェ父です。

ソヨンは昨日の飲み会でヨニが口を滑らせそうになったことを気にして、再度の口止めをします。
でも、自分のことは何でもないことまで隠し、境遇が明らかに変わったヨニのことは何も聞こうとしないソヨンを、ソヨンが財閥の嫁になったうえに弁護士になったらもう、過去なんてどうでもいいのね、と不愉快に思っている様子です。
2012111723033337_1_rstararm1.jpg
そんなヨニソヌはを自分の部屋に呼ぶと、ヨニが辞めることをトイレで聞いてしまった、と言い、どうして辞めるのかを聞いてきます。
もっといい待遇のところに移る、とヨニが答えると、そんなことだったら言ってくれたらこちらも待遇を考える、といい、ヨニは設立メンバーで必要な人材、と言って引き留めにかかります。
2012111723033337_1_rstararm.jpg

そして、退勤時間の頃に花篭を下げて事務所のソヨンの部屋へとやって来るウジェです。
ソヨンの働いている場所を一度見てみたから、と言い、そのまま二人はウジェの友人たちとの夫婦同伴の集まりへと参加します。

ソンジェの方は個人レッスンの先生のウンスに与えられた早口言葉の課題を練習しています。
母親もソンジェの応援をしてくれるようになったのですが、芸能スクールに行っていることを秘書から聞いた、と言う母にまた、秘書に対する反感を強めている感じのソンジェです。
そして、スクールでレッスン。
ところが、家出はすらすら言えた早口言葉が、ウンスの前ではまるで言えないソンジェ…。
ウンスは街にソンジェを連れて行き、籠に入れた生理用品を配る仕事をさせることにします。
スターになってもそんな仕事をしない、とごねるソンジェでしたが、できないんだったら軍隊にでも行け、と父親とおなじようなことを言われ、意を決して街行く女性に声をかけようとするソンジェです。
201211172021779587_50a7779d60ea9.jpg

ソヨンの父の方はいつまでもウジェの会社で働くわけにはいかない、と新たな職探しをしています。
それを知り、もったいながる商店の主人ですが、一日中座りっぱなしで腰が痛くて、と言い訳するソヨン父の言葉を聞き、また、女性がいる、と勘違いしています。
その勘違いをサンウには言わないでくれ、と言ってそのままにしておくサンウの父です。

病院の仕事もまず、ミギョンが終わり、帰って行きます。
その後サンウの仕事も終わり、家へと戻って来るのですが、家の近くでサンウを待っているミギョン。
サンウが父親が病気で、という言い訳をしたため、一緒にお父さんのところに行こう、と言うのね。
それを聞き、何の資格があって自分の父に会うのだ!?と怒るサンウ。父母について何というつもりだ、と言うサンウです。
それでミギョンは自分の嘘がサンウに分かってしまったことを知ります。
どうしてお兄さんを連れて来た?ビーナスの副社長だろう?と言うサンウ。
昨日言うつもりだった、と言うミギョン。
サンウが背信感を感じるのは分かる、と言うミギョンですが、お前に何が分かる!?と逆に怒るサンウです。
ミギョンは自分の正体を明かしたら相手は贈り物のように思うと思っていたんだろうけれど、そういう環境が嫌だと言う人間もいると言うことを考えなかったのか?と言うサンウ。
ミギョンはずっと、自分の家のことを知って近づいてくる人たちばかりだったから、そんな嘘をついていたのだけれど、打ち明けたら自分の本心が分かってもらえると思っていた、と言います。
言わなかったのはサンウを信じていなかったからじゃない、と言うミギョンですが、先に言うべきだった、と言い、好きになる前に言うべきだった、と言って立ち去るサンウです。
家に帰って来たサンウはそのまま横になってしまいます。

ミギョンの方はサンウにばれてしまったことをウジェに話しています。
どうして父親に会ったんだ、と言うウジェ。一人息子は父親にとって特別な存在なんだと言い、怒りが解けるまで待つようにとアドバイスするウジェです。
2012111723422587_1_rstararm.jpg
父母には言わないで、と頼むミギョンですが、自分が思い通りの結婚をしたため、ミギョンの結婚には父母はかなり強い反対をするだろう、と言うウジェです。

ホジョンの方はサンウの父が病気だとサンウが言うのを聞き、自分の部屋に鍋とコンロを持ち込み粥を炊き、病院へと持ってきます。
ミギョンから渡してもらおうとするのですが、ミギョンは家のことがバレてサンウが怒っていることを話し、ホジョンからと言ってもいいから自分で渡すように言うミギョン。
でも、結局は渡せないホジョン。
サンウの家まで粥を持ってやって来ます。
ホジョンは粥だけ置いて帰って来るつもりだったのですが、物音を不審に思ったサンウの父が出てきてばれてしまいます。
サンウ父はホジョンに立場を変えて考えてみるように言います。
相手のいる男のところにこんなことをしに来ているとご両親が知ったらどう思う?と諭すサンウ父。
もう来ないようにと言うサンウ父です。
2012111723474419_1_rstararm.jpg
ホジョンはお父さんが病気だと聞いて持ってきただけなので、サンウには言わないで、と頼みますが、病気だなどと訊いてわけのわからない父です。

一方、ミギョンとサンウの科では会食です。
参加せずにおこうと思っていたサンウですが、断りきれず参加しています。
ミギョンはギョンホの下で成功率10%の難手術を行い遅くなっています。
ようやく手術が終わり、一人だけやって来る医師から、長い時間かかって結果患者が亡くなったことを聞くサンウ。
ミギョンは落ち込んでいて来られないと言うのを聞き、昔、自分が患者を救えなかった時にミギョンに力づけられたことを思い出します。
病院に戻り、ミギョンを探すサンウ。
なかなか見つからなかったのですが、亡くなった患者の葬儀場近くで座り込んで泣いているミギョンを見つけるサ2012111821365183_1_rstararm1.jpg
ンウです。
ここで何をしている?と言ってミギョンを抱きしめるサンウ…。
2012111821365183_1_rstararm.jpg

20話
サンウに抱きしめられながら、ごめんなさい、私が悪かった…と呟くミギョンを食堂へと連れて行くサンウです。。
そして、こんな時だけれど、と言いながら、自分の両親のことは自分が何とかするから、サンウのことは傷つけないよう責任を持つ、と言うミギョンなのですが、何もするな、と言うサンウ。
サンウは、何もせずにこのままでいてくれ、自分が心を決めるまで待っていて、と頼み、ミギョンも待つ、と言っています。
ソヨンのことを思い出し、彼女もこんな心情だったのか、と思うサンウです。

ミギョンと別れて帰って来たサンウは、途中で商店の主人と会います。
自分の父は最近どうしているのか?と問うサンウに、お父さんに恋人ができて毎日会いに行っているようだ、と誤解をそのままサンウに伝える商店の主人。
それを聞き、焼酎を買って帰るサンウです。
家に戻ると父親と酒を酌み交わそうと誘うサンウに、何かあったのか?ミギョンと喧嘩でもしたのか?と問うサンウの父。
それには答えず、お父さんは毎日女の人に会いに行っているんだって?と尋ねます。
2012111821501130_1_rstararm.jpg
そして、愛ってなんだろう?と自問するように聞くサンウ。
サンウは父が母親を愛したけれど、今はまた別の人を愛するようになった、と思っていますから、別れてもまた、同じように人を好きになるのかが気になっているのね。
母親とおなじように好きなのかと問うサンウに、まるで違う、と言い、愛は比較するものじゃない、と答える父親です。
すべて愛なのだけれど、それぞれは皆違うものだと話す父に、別れろと言えば別れられる?とさらに聞くサンウ。
そして、自分の愛が他の人を傷つけるとしたら別れないといけない?と聞いています。
具体的なことが全くない会話なだけに、サンウが何を考えているのかよく分からない父は、もどかしい、と言って、話を聞こうとするのですが、そのうち、と言って話をしないサンウです。

ミギョンの方は帰宅するなりふらついて鼻血を出しています。
心配して部屋に韓方の栄養剤を持って来たソヨンに、結婚するとき自分たちの家が負担だったのは本心なのかと聞いています。
2012111822054637_1_rstararm.jpg
ソヨンはあの時は本気で別れようと思ったけれど、ウジェは初めて付き合った男で、自分のことを何も言わなくても分かってくれる人だった、と語ります。
それでアメリカに行くと聞いた時に手放さないことにしたことを話しています。
ソヨンの方も、突然そんなことを聞くミギョンに、何かあったのかと訊くのですが、何も、と答え、布団をかぶってしまうミギョンです。

ホジョン父の方は正式にテジョン工場の管理部長への異動が発令されます。
張り出された書状をはがし、ウジェ父のところにやって来るホジョン父。
ホジョン父は昨日もホジョンと話し、ホジョンにお父さんはお父さんのために生きるべきだ、と言われ、最終的な決心をしていたのね。
辞表を提出します。
2012111822101850_1_rstararm.jpg
退職金は自分の個人口座に振り込んでくれ、と言うホジョン父の言葉に、その決定がホジョン母の同意を得ていないことを察するウジェ父、慰留しようとします。
でも、決心の固いホジョン父。
ホジョン父は若くして父親となり、青春時代にすべきこともせずに生きてきたのね。
ホジョン母に知らせる、と言うウジェ父を、それならウジェ父の個人生活のことをみんなウジェ母にぶちまける、と言って辞表をひっこめません。
荷物を整理し、卓上名札や名刺を燃やし、自由だ!と叫ぶホジョン父です。
2012111822101850_1_rstararm1.jpg

サンウの方は同僚の医師と老人になっても恋をするのかな?などと話しています。
その同僚は親戚のお祖父さんが老齢になってから再婚した話をしています。
相手とは財産放棄の書類を書かせて結婚したのだけれど、その後、子供のところを訪ねても来ない、という話を聞くサンウ。
再婚したら子供たちから受けた傷も癒されるのかな?などと言っています。
当然だ、自分の人生じゃないか、と言っている同僚医師。

そのサンウ、食欲がないと言って朝も昼も食事をしていないことを気にするミギョン。
売店でパンをいっぱい買いこんできて、ホジョンに自分の代わりに渡して、と頼みます。
自分にそんなことを頼むだなんて、ひどいんじゃない?と言いつつ袋の中身を見たホジョンはこんなものを食べさせるつもり!と絶句します。
そして、保存容器を持ってこさせると、自分の作ったお弁当を詰め替えるホジョン。
そして、結局ホジョンがそれを届けるのですが、持って帰れと言うサンウ。
ホジョンが作ったものだから、といい、ようやくお弁当を置いてくることに成功するホジョン。
サンウもいなりずしをひとつ、口に入れています。

一方、ソヨンのところでは、ヨニが、やはり事務所を移るのは止めた、と言っています。
こちらの待遇もよくしてもらったし、と言うヨニに、いくらあげてもらったのかと訊くソヨン。
それを聞いて、そんなことまで言わなきゃいけない?とソヨンをますます不愉快に感じるヨニです。

そして、事務所の代表に呼ばれるソヨン。
ウジェの会社がアメリカ進出するため、その仕事をソヌが受け持つつもりなのね。
ソヌは先にミギョンに話を入れて、ウジェでもソヨンでも、そちらと直接話して、と言われています。
ソヨンが嫌なら止める、と言うソヌに、どうしていやだと言うと考えるのか?と問い返すソヨンです。

ミギョンの方はホジョンを呼び出して酒に付合わせています。
そして、サンウは何を考えているんだろう?わかれようとしているんだったらどうしよう?とホジョンに訊くミギョン。
私に聞いてどうするのよ、と言うホジョンなのですが、すべて知っていて話ができるのはホジョンしかいない、と言っているミギョンです。
どうして初めに嘘なんかついたの?と訊くホジョンに、サンウが自分のような子を好きになるなんて思いもしなかった、と話すミギョン。
私一人が好きだと思っていたのに…と言うミギョンに、ミギョンもサンウのことを先に好きになったの?と聞いているホジョン。
3年前に言うんだった、と言いながら酔いつぶれてしまうミギョンです。
ところが、その店の前をサンウが通りがかり、ミギョンたちに気付いて2人の様子を眺めています。
2012111822141056_1_rstararm1.jpg
ホジョンと目が合うサンウ。
サンウはミギョンを負ぶって店を出て行きます。
その姿をずっと見守るホジョン…。
2012111822141056_1_rstararm.jpg
サンウはミギョンと付き合うことになった夜のことを思い出しています。
その日も酔っぱらっていたのね…。

翌日、ホジョンはまた、母親の決めた見合いです。
今回はきつそうに見える眼鏡にひっつめ髪です。
今回も変な女を演じることに成功し、いくらも経たないうちに逃げ出す見合い相手。
112901.jpg
ところが、その様子をホジョン母が陰から見ていたのね。
驚愕してホジョンを叱りつけるホジョン母です。

ソンジェの方は契約書を示され、代表から、しないのだったら違約金を払えと言われています。
結局、生理用品配りができなかったのね。
事務所の子はみんなしていることだ、と言う代表。
すいませんでした、とあやまり、ふたたびウンスの指導を受けます。
今度の指令は地下鉄の中で物乞いをすること!
そんなことできっこないと言うソンジェに、自分が成功したら、ちゃんと敬語を使って言うことを聞くことを約束させるウンス。
ウンスは目の下にクマを描き、頭もぼさぼさにし、ソンジェにも口元に口紅をこすり付け、腫れているように見せかけ、乗客の前で不幸な生い立ちを話し始めます。
20121119_1353252826_21524400_1.jpg
20121119_1353252816_27927100_1_20121120224548.jpg
やがて乗客たちはウンスたちに同乗し出し、お金を渡しはじめます…。

翌朝、ウジェと朝の運動をしていたソヨンの元にサンウからメールが届きます。
電話で何かあったのかと訊くソヨンに、会って話したいと言うサンウ。
ソヨンは仕事がある、と言ってサンウとの待ち合わせの場所へと出かけます。
ソヨンが先に来て、不安げに待っているところに、やって来るサンウ…。




サンウはソヨンに何を言うつもりでしょう?
私は、サンウが同僚医師と話していた内容が気になります。
サンウは父に恋人がいる、と思っていますから、サンウも父を捨てるつもりなのでしょうか?

サンウがミギョンと結婚するためにはただでさえ家柄の違いで大反対は必至。
その上、婚戚間の結婚になりますから、法的にはOKですが、いまだにそれだけでも反対理由になります。
そして、ソヨンのウソがばれたら、サンウの結婚もまた、あり得ない話になってしまうと思います。
だから、結婚するためにはソヨンとは他人であるふりを続けなければならなくなりますけれど、父をミギョンの家族に紹介するためには、父にソヨンが父を捨てたことを話さなければならなくなりますからね。

いったいこの話はどうなって行くのでしょう?
来週がほんとに待ち遠しいです!

関連記事

この記事へのコメント

- みう - 2012年11月21日 21:44:01

kirikororiさん(*^-^)ノ

うえ~ん。サンウが悲しすぎます。
まさかソヨンの義妹とは・・・
始めは反発しましたね。でもソヨンもこんな気持ちを味わったのかと思い、ミギョンを受け入れちゃって・・・汗。

ところで、韓国のお酒を飲むときに年上の人に対して、横に向いて飲みますよね。
そんな立派な親でもなくてもサンウは親をたてるのかと、従順さにちょっとびっくりそた私でした。

ホジョンがうざい。天然の可愛い子なら許そうものでもキャスティングミスです。鼻の下が長いのは苦手です(苦笑)

でも、サンウは父親をどうするつもりでしょう!
本人は医者でも、家柄となるとくらべものになりません。
サンウは知らないけど、サンウ父がウジェと顔見知りで、その関係で会社の警備の仕事のようなことをしているのをしらないから・・・

ヨニはソヨンに憎しみをだんだん抱いているようですから、いつなんどき時限爆弾になるのかっと心配です。

ソンジェのような子は私が親だったら拒否です(苦笑)。
いい歳して抱き着いてくるなんて気色悪いです。ファンの方失礼しました。

ウンスは手ごわいですね。
ソヨンと似ているのは容姿だけや服装だけでなく、発言まで・・・
前回、ウジェ父の子だと思っていたら、血筋がちがう????でもあのお母さんが別の男性とだなんて考えられませんし。。。。
ソンジェの両親は?

サンウはソヨンに何を話すのでしょう。
嘘ってばれるものです。
ソウルは狭いし、韓国の場合は結婚しても姓が変わらないから・・・

これまた。次回が楽しみです。

サンウ役はエデンの東の時の良くない印象が払拭されスマートですし、ウジェも体格が良くて素敵な方ですね(^_^)/~

5本指も来週で終わりです。。。

Re: タイトルなし - kirikorori - 2012年11月21日 23:15:37

みうさん、こんばんは。
ついにサンウが知ってしまい、つらいところでしたね。

> ところで、韓国のお酒を飲むときに年上の人に対して、横に向いて飲みますよね。
> そんな立派な親でもなくてもサンウは親をたてるのかと、従順さにちょっとびっくりそた私でした。

こういうところには厳格な韓国ですからね。
男の子でも、親の前では煙草も吸えないんだとか…。

> 鼻の下が長いのは苦手です(苦笑)

そうなんですかね?
いずれにせよ、髪型もファッションも彼女には似合ってなくて、無理している感じが凄くしますね。

> でも、サンウは父親をどうするつもりでしょう!

そこが一番の心配!

登場人物の知っていること知らないことが少しずつ、ずれていて話を複雑にしていますね。

> ソンジェのような子は私が親だったら拒否です(苦笑)。
> いい歳して抱き着いてくるなんて気色悪いです。ファンの方失礼しました。

ソンジェみたいに母親にべったりの子って韓国ドラマには良く出てきますが、日本の基準ではどうしてもマザコンですよね!

> ウンスは手ごわいですね。

彼女の正体も気になるところです。

> 前回、ウジェ父の子だと思っていたら、血筋がちがう????でもあのお母さんが別の男性とだなんて考えられませんし。。。。
> ソンジェの両親は?

母親は秘書室長で確定で、父親が今のところ不明なんですね。
少し前に、秘書室長が過去、結婚していたことがとってつけたように話題になっていたことがあるので、元夫かな?と思うんですけれどね。

> サンウはソヨンに何を話すのでしょう。

どきどきですね!

> 嘘ってばれるものです。

ドラマでは、ね!
現実の世界では、このようにはいかないのですが、ドラマばかりを見ていると錯覚しそうになるのが怖いところ…。


> サンウ役はエデンの東の時の良くない印象が払拭されスマートですし、ウジェも体格が良くて素敵な方ですね(^_^)/~

私は「エデンの東」の時から彼が割と好きで、ずっと注目してきたんですよ!

> 5本指も来週で終わりです。。。

わたしは、そのあとのムン・グニョンちゃんとパク・シフの「清潭洞のアリス」が楽しみです。

- みう - 2012年11月21日 23:36:28

こんちゃ。

私も「清潭洞のアリス」が楽しみなんです。
お手数ですが、またその時にアドレスを教えてくださいね。

2PMのテギョンをご存知ですか?
「シンデレラのお姉さん」「ドリームハイ」にも出てました。
ツイッターでTOEIC990満点だそうで、中国語もスペイン語だったかな堪能だそうです。
彼は日本語もかなりですから・・・語学感があるのでしょうね。

会いたいがなかなか見れなくて・・・
ユチョンって金持ちのご子息って役ばかりです。
王子様路線ですね。

先になりますが、チョ・インソンとソン・ヘギョも楽しみにしているのです。
王道のラブストーリーだそうですから・・・〃o(≧∀≦)o〃

では、おやすみなさい。

Re: タイトルなし - kirikorori - 2012年11月22日 09:11:35

みうさん、おはようございます。

テギョンのTOEIC満点は話題になっていましたね。
歌手の方は語学が得意な人が多いと言いますが、満点となると、それだけではないでしょうね。

> 会いたいがなかなか見れなくて・・・
> ユチョンって金持ちのご子息って役ばかりです。
> 王子様路線ですね。

そういえば、そうですね。
次ぐらい、イメージを変える役に挑戦されるかしら?

これからも次々と期待のドラマが始まりますね。
また、ご紹介します!

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。