スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロマンスが必要2(2012)」あらすじ5話・6話

ソッキョンはいい男なんだけれど…。
誰にでも優しくて誰にでも頼りがいのある男なのね。

こういうタイプの男って、けっこう厄介だ…。
無題2

それでは、今週のあらすじです。



5話
ナヒョンがソッキョンのベッドで寝ていた件は、ソッキョンのせいではありませんでした。
ソッキョンはソファーで寝ていたナヒョンに紳士的に毛布など掛けてやっていたのですが、寝ぼけてソッキョンのベッドにもぐりこんできたナヒョン。
ソッキョンはしかたなくソファーで寝たというのにケダモノなどとヨルメに言われる羽目に…。
昨晩のことは記憶にないナヒョンなのですが、彼女はソッキョンに関心を持っていて、近づく気満々です。
ヨルメと二人になるとソッキョンが好きだと言うナヒョンに、恋人としてはだめな男だ、人生お終いになる、などと言って諦めさせようとします。
その後、旅行の計画のことでジェギョンとジヒに会ったヨルメは二人に相談しています。
単に寝るだけの関係の自分が何も言えない、と話すヨルメ。
このままじゃだめだ、結婚してたらよかったのに、と言うヨルメに、最近の子は結婚している男にも関心を持っている、と言い出すジェギョン。
二十代の女は二十代同士で付き合い、三十代は三十代同士付き合うようにする法律を作れ!などと暴論で盛り上がるヨルメとジヒにそれだったら男だらけの南極に行け、と言うジェギョンです。

自分もこのままじゃだめだ、とジヒの方も同じように悩んでいます。
今日もラブホテルに入ろうと言う相手の要求を拒んでいたのですが、ジヒに何か問題があるんじゃないか、と言い出す男。
ジヒはついに、私だって他の男とは何の問題もなかった、と言い、あなたは自分の欲望だけを満たすだけで私のしてほしい事なんて考えてない、などと言いだします。
そして、私が楽しませてあげる、と言ってホテルに入って行くジヒ。
ところが、いざとなると自分がクマさんパンティーを吐いていることを思い出したかと思うと、高校時代の生活指導の先生の顔が浮かんできて…そのまま逃げかえったジヒ。
ジャギョンとヨルメに会うと、私って不感症?などと言い始めるジヒです。

ヨルメは相変わらずコーヒー教室に通っているのですが、ジフンから、明日一緒に行きたい場所がある、と誘われます。
201207051134492510_12.jpg
ソッキョンに話したら嫉妬するかな?と思って、話をするのですが、自分といる時のようなことはするな、とアドバイスをされるヨルメ。
そして、送って行ってやる、と待ち合わせ場所まで送って行くソッキョンです。
ヨルメがジフンの車に乗り込むと、よさそうな男だ、うまくやれ、とメールを送って来るソッキョンです。

ヨルメとジフンが向かった先は孤児院です。
子供たちに歌を歌ってやったりして遊ぶ二人。
ヨルメはジフンにどうして孤児院に行き始めたのかを訊くと、笑顔で3年ぐらい自分もここにいたから、と言い、続けてその後も恵まれなかった生い立ちを笑顔で話すジフンです。
それを聞いて、哀しいときは泣け、と言いながらヨルメは、何かあると一人で洞窟に籠ってしまうソッキョンのことを思い出してしまい、彼への怒りをジフンにぶつけてしまいます。

その後、映画館へと行くヨルメ。すでにソッキョンとナヒョンが来ており、ヨルメが座るはずだったソッキョンの隣の席にはナヒョンが座っています。
201207051134492510_11.jpg
その上、映画が終わったら、私はソッキョンに好きだと言うから二人にして、と頼むナヒョン。
でも、映画が終わると率先してお酒も飲めるところに食事に行こう、と誘うヨルメです。
争うように盃を重ねるヨルメとナヒョン、ヨルメはソッキョンとの話し合いが必要、と言ってナギョンに帰れ、と言います。
それを聞いたソッキョンもナヒョンに自分の家に帰れ、と言って二人になります。
ナヒョンと何かあったのか、と訊くソッキョンに、自分が嫉妬していることを言い、セックスだけの関係が嫌だと言うヨルメです。
そして、こんな関係はもうやめよう、と言い自分がソッキョンのことをずっと好きなことを口にします。
その場では何も言わなかったソッキョンですが、家に戻るとヨルメを部屋に誘うソッキョン…。
翌朝。
またもや目覚めると一人で、落胆しかけるヨルメですが、そこに朝食を運んでくるソッキョン。幸せな気持ちで朝のキスを交わすヨルメです。
無題

一方、恋人ジョンミンとデートをしていたジェギョンは尾行されていることに気付きます。
尾行をまこうとして事故に遭ってしまうジェギョンと男。
ジョンミンはジェギョンが結婚前に付合っていた男で、彼を捨てて今の夫と結婚したようです。
そのことを初めて知ったジヒがジェギョンを怒っているところに、記者たちがやって来ます。
隠れる間もなく、取材の記者に囲まれるジェギョンたち。
ジェギョンとジョンミンを隠すように立つヨルメ、ジヒ、ソッキョンです!
201207051134492510_1.jpg

6話
ヨルメは自分の気持ちをソッキョンに打ち明けた後、二人の間がぎこちなくなった、と感じています。
でも、ソッキョンの答えは得られなかったけれど、雰囲気でソッキョンが受け入れてくれたと思うヨルメ。

一方、交通事故に遭ったジェギョンの不倫疑惑が記事にもなってしまいます。
201207052322202210_1.jpg
退院して家に帰るジェギョンですが、家の鍵の暗証番号が変えられていて中に入れないジェギョン、ヨルメの家に避難します。

ジェギョンの記事を読んだジヒの恋人は自分の親にも他の人にもジェギョンとはちっとも親しくないといえ、と電話を掛けてきます。
その姿を見て、まだあんな男と付き合っているの?と言う上司(店長)のキム・テウですが、放っておいてとケンカになる二人。
仕事を終え、ジヒもヨルメの家にやって来るのですが、最近3人でのインタビューの仕事を受けたばかりですから、記者たちが嗅ぎつけ、家の周りに集まり始めています。
そして、ジェギョンに夫からの電話がかかって来て、もう協力関係じゃないから各々別の道を行こう、と…。
テレビをつけると、夫は記者たちの前で、あんなに愛していたのに他の男を愛していると離婚を求められた、などと芝居をしています。
それは記事にもなって、ジェギョンは夫が自分がしようとしていたことをやったのだ、と気づきます。
女三人とソッキョンは計画していたクルーズに出かけることにします。

ソッキョンはジェギョンの話を真剣に聞き、頼りになるアドバイスを与えています。
その上、ジヒの恋人には女が満足できないのは男のせいだ、などとピシッと電話で言ってジヒのして欲しいことを的確に見抜いてやるソッキョン。
ヨルメはそれを見て、彼女たちに向けるソッキョンの表情が自分に向けるものと一緒だ、と、またソッキョンの気持ちが分からなくなります。
自分の告白に答えがなかったのは、やはり拒絶だったんだろうか?と思い始めたらもうじっとはしていられないのがヨルメの性格。
無題11
すぐさま答えが欲しいヨルメは、断ってもいいから30秒潜っている間に答えを考えて、と水の中に潜ります。
でも、自ら出てみると、立ち去ろうとしているソッキョン。
ソッキョンは自分が答を出すまで待てないヨルメに腹を立て、再び喧嘩、ソッキョンはとうとう、自分は元のさやに納まるつもりはない、男と女の関係は終わりだ、と言うと行ってしまいます。
無題1
でも、ヨルメはそこで終わりには出来ないのね。
争い合っても一緒に愛を探すのはどうかとソッキョンに言うのですが、俺は俺の人生を選択するから、お前はお前の人生を選択しろ、と言うソッキョン…。

そして、クルーズも終わり港に着く船。
どこから嗅ぎ付けたのか、また、記者たちが集まっています。
でも、このクルーズの間に自分を取り戻したジェギョン。
ハイヒールを履き、さっそうと記者たちの前に立つと、堂々と、恋人のことを愛しているかの質問に、はいと答えています。
港にはナヒョンも迎えに来ています。
家に帰ったヨルメは洗濯しようとしてソッキョンのズボンのポケットに石が3つ入っているのを見つけます。
ナヒョンがお願いしていたお土産なのね。
そのためだけにクルーズ船からソッキョンが下船したのを知るヨルメ。
私もちょうだい、と言ってその石を一つ取り上げていきます。

そして、翌朝、普段の生活に戻って仕事へと出かけるヨルメです。
ヨルメは開店間もないジフンのコーヒーショップに立ち寄ります。
客はまだ、彼女のほかには来ておらず、ジフンを相手に話をするヨルメ。
ヨルメが振られた話をすると、良かった、と言うジフン。
その反応に戸惑うヨルメに、ヨルメのことが好きだと打ち明けるジフンです。
そこで初めて、ジフンが語っていた運命の人が自分だと知り、びっくりするヨルメです。
201207052355592210_1.jpg





来週はいよいよジフンが加わって本格的な四角関係になりそうですね。
そして、キム・テウもジヒとの恋愛に発展していくのでしょうが、こちらはまだ、これからですね。

キム・テウを演じているのはホ・テヒ。
20120224040651_181782_400_601.jpg
パスタにも出演していたコメディアン出身の俳優さんですが、「ロマンスに必要」は前作に続いての出演です。

関連記事

この記事へのコメント

- tamaen - 2012年07月10日 12:50:13

お久しぶりです♪

前期のドラマにどっぷりハマったのもあり、今期はたくさん見る意欲がわかず
『紳士の品格』『ビッグ』『Dr.JIN』の3作だけ見ているのですが、
『ケセラセラ』でチョン・ユミちゃんが大のお気に入りだったのでちょっと見てみることにしました。

すると・・・

面白くて止まらない~!!!
ドラマの雰囲気も好きですし、いかにもありそうな普通のドラマっていうのかな。
女子達と同じ年齢なわたし。
わたしは、かなり早くに結婚したので、もしもまだ独身だったら、こんな感じなのかなー?と自分に重ねて(?)見ています♪

ソッキョン、わたしも前髪ある方が断然イイと思います♪
『強敵たち』で途中髪を切ったら一気に魅力ガタ落ちしたのを思い出しました。

ソッキョンは、はっきりしない、誰にでもあんな顔、態度なところが女子的にはぎゃーーーー!!という感じですが(わたしヨルメに近いのかも?)、かわいらしい顔に騙されてます。へへ。

ジフンもこれからがっちりからんできそうですし、テウも期待を裏切らない動きをしそうで、ますます楽しみです☆☆

Re: タイトルなし - kirikorori - 2012年07月10日 15:04:19

tamaenさん、お久しぶりです!
わたしもこのドラマ、あんまり期待せずに何となく見始めたところ、面白くって!
しばらくはあらすじはお休み、なんて言っていたくせに、このあらすじを書き始めてしまいました。

このドラマ、素敵な雰囲気の中で、いかにもありそうな普通の女の子の悩みが語られるのがいいですよね。
私は年齢が少し(だいぶ?)上なので、自分とは重ねられませんが、とっても共感できます。

> ソッキョン、わたしも前髪ある方が断然イイと思います♪
> 『強敵たち』で途中髪を切ったら一気に魅力ガタ落ちしたのを思い出しました。

そういえば、そういうことがありましたね。
「ラブミッション」も「ガラスの城」も短い髪でおっさん臭くてがっかりだったのですが、このドラマでは昔の姿が戻って来ましたね。
このドラマ、もしソッキョンが短い髪だったら、このソッキョンには騙されなかったかも??

> ジフンもこれからがっちりからんできそうですし、テウも期待を裏切らない動きをしそうで、ますます楽しみです☆☆

ほんと、これから本格的に始まる感じで、目が離せないですよね!
今週の放送も楽しみに待っています!

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。