スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「烏鵲橋の兄弟たち」29話・30話あらすじ

このドラマ、ラブストーリーの部分は少ないんですが、数少ないラブストーリーのシーンがいいんですね。
201111140724521001_1.jpg
不思議なドラマです。

…道に落とした包帯をそのまま傷に巻きつけるのは、ちょっとどうかと、冷静な部分の私は言うのですが…。

それでは、あらすじ、行きます。



29話
ジェハが兄、と聞いて、ショックを受けたまま、ジェハの事務所を出て行くテヒ。
ちょうど、やって来ていたチャウンと廊下ですれ違うのですが、まるで気付かないテヒです。
テヒに、すれ違っても知らんぷりして、と言ったチャウンですが、視線すら合わせず行ってしまうテヒを見て心の痛いチャウンです。

テシクの方はひとり、家のまでぼんやり座っているのですが、そこに通りがかるミスクとハナ。
テシクはミスクを呼び止め、二人で話をします。
テシクはミスクに、ハナを育てようと決めた時のことを聞くのね。
辛かった?と聞くテシクに、当然でしょう!というミスク。
どうして、自分ばかりがこんな目に、と思ったことを話すと、経験者としていうなら、あがいてみてもどんな救いの手も現われたりしないことを言うミスクです。

翌朝、テヒが警察に出勤してみると、彼を待っているジェハがいます。
話が…と言いかけるジェハなのですが、最後まで聞かずに殴りかかるテヒ。
それでも、テヒについて行くジェハなのですが、母の話、と言われ、再びジェハを殴るテヒです。

一方、考試院にいるチャウンのところに、借金取りが押し掛けて来ます。
出かけていて帰って来たチャウン母は、ドアの外から借金取りの声を聞いて、そのまま逃げだします。
そして、テヒに電話をかけて助けを求めます。
その話を聞くなり駆け出すテヒ。
201111140724521001_1 (2)
どこかに連れ去られそうになっているチャウンのところにやって来て、借金取りに体当たり、自らは怪我をしながらも、借金取りを逮捕するテヒです。
201111140724521001_11.jpg
チャウンの顔を見ると、危険なのにどうしてまだ、ここにいるのかと、言うテヒ。
行くところがないんだったら…と言いかけて、自分の立場を思い出したテヒ、ごめん、関わらない約束だった、と寂しそうに言います。
20111112232828_1_rstarbes.jpg
チャウンはテヒが怪我しているのに気付き、血が!と言うのですが、大丈夫、と言って、これ以上関わるな、と、行ってしまうテヒです。
チャウンはその後、ジェハの会社に仕事に行くのですが、まるで集中できず、仕事が手に付かない状態なのね。

スヨンとテボムの方は、スヨンがテボムの知らない間に父親にお金を用立てていたことを知ったテボム、またもや、プライドを傷つけられて喧嘩になっていたのですが、スヨンの、自分の両親のところに挨拶に行く時に自分に見せてくれたカッコいい姿が好きだという言葉をしばらく考えていたテボム。
気まずいまま、別々に出社したものの、スヨンを屋上に呼び出すと、改めてスヨンに借金を申し込むテヨン。
担保はテボム自身だと言うテボムに、担保が気に入ったと言うスヨン、仲直りして、一緒に退社です。
寒そうなスヨンに上着をかけてやるテボム、そして、手をつなごうとするのですが、突然、子供を見つけてそちらへ駆け寄ってしまうスヨンです。
20111112233542_1_rstarbes (1)1
携帯で写真をとろうとするテボムに気付き、ひとりでカメラに収まるのはイヤ、と言うスヨン。
じゃあ、とツーショット写真をとろうと肩に手をまわしかけたテボムですが、そこに、本部長からスヨンの電話が入り、あえなく失敗のテボム。
20111112233542_1_rstarbes (1)
本部長に怒りを覚えているのですが、鈍いスヨン、寒いのね、と上着を帰しています。

一方、警察のテヒの元にはチャウン父の運転手をやっていた男が帰国する、との情報が入り、空港へと向かうテヒと同僚。
空港に来てみると、ちょうど彼は一台の車に乗って出て行くところです。
彼の乗った車を追跡しながら、車のナンバーを署に照会させるテヒ。
テヒの睨んだとおり、警察署長のイ・ギチョルの車です。

テシクの方は突然、見合い相手が家へとやって来ます。
気まずい中、ククスに目を止め、話しかける見合い相手です。
この子は誰なんですか?と聞かれ、テシクの息子だ、と答えてしまうチャンシク。

その後、テヒは運転手と一対一で会っています。
運転手は警察署長から口止めをされているのですが、その彼に、チャウンの嫌疑を晴らすためにも真実を明らかにするようにと迫るテヒです。

彼との話を終え、出て来たテヒ、歳ほどチャウンを救った時にできた傷をそのままにしていたことに気付き、薬局で薬を買っています。
道で歩きながら、薬を塗って、包帯をしようとしているテヒなのですが、傷は右手の方で、うまくいきません。
包帯を落してしまうのですが、それを拾うのはたまたまそこを通りがかったチャウン。
手にした包帯を無言でテヒの手に巻いて行くチャウンです。
20111114062710_1_rstarbes.jpg

30話
チャウンに包帯を巻かれながら、心の中で、毎日怪我したいと願うテヒ、でも、何も言えないのね。
20111113_1321185488_84404600_1.jpg
包帯を巻き終わると、そのまま去っていくチャウンです。

ククスがテシクの子だと知った見合い相手はテシクに平手打ちを喰らわせ、帰って行きます。
20111114054203_1_rstarbes.jpg
ショックのテシクは、自分が話すと言っていたのに、どうして待ってくれないんだ、と父親に文句を言って家を出て行きます。
彼を追って行くテピル。
兄弟4人が集まって屋台で酒を酌み交わします。

一方、ポクチャは台所で料理を容器に詰めています。
何をしているのかと問うチャンシクに、チャウンのところに持って行く、と言うポクチャ。
チャンシクにチャウンのいる考試院まで連れて行ってもらいます。
その途中、不動産屋から電話があり、話をしていた映画社から買いたいとの連絡があったという話を聞くポクチャ。
でも、テーマパークにする、というのが気にかかっているポクチャです。
チャウンの部屋へとやって来たポクチャとチャンシク、声をかけるのですが、出て来てくれないチャウン。
勉強をしている近くの部屋の住人から、うるさい、との苦情がきます。
それでも、呼びかけ続けるポクチャにようやくドアを開けるチャウン。
ポクチャはチャウンに、今まで大切に育てて来た梨の木も、テーマパークになってしまったらどうなるか分からない、とまだ期限があるので、他の買い手が現れるまで、もう少し待つのはどうか、と言うポクチャです。
チャウンも、苦労したから分かるでしょう?と言うポクチャの言葉に、不動産屋に電話をかけさせるチャウン。
チャウンは明日すぐに売ってくれるようにと不動産屋に言うと、電話を切ってしまいます。
20111114065148_1_rstarbes.jpg
そして、ポクチャに、自分がどんな苦労をしたか思い出した、と怒りをぶつけ、ポクチャを追い出すチャウンです。
でも、チャウンはポクチャの携帯を手にしたままだったことに気付くのね。
ポクチャを追い掛けて行くとポクチャの持って来た食べ物と携帯を返すチャウンです。
ポクチャは携帯は受け取るのですが、食べ物の方は、捨てるにしてもチャウンが捨てて、とその場に置いたまま帰ります。
チャウンは食べ物は無視して部屋に戻ってしまうのですが、ポクチャ達が立ち去った後、再び外へと出て来ます。
チャウンは結局、ポクチャが持って来た食べ物を、先ほど文句をいいに出て来た近くの部屋の住人に、迷惑をかけたから、と渡すのね。
ほんの少しだけ、チャウンに対する怒りを緩めたように感じられるチャウンです。

兄弟で酒を飲んでいたテシクですが、トイレに行く、と言ったまま、タクシーに乗り込み、漢江のほとりにやって来ています。
そこでも一人、酒を飲み、泣くテシク。
時計を外し、携帯を置き、靴と靴下を脱ぎ…。
そこで、ふと思いつき、ミスクに電話をかけるテシクです。
電話に出たミスクに、ありがとう、最後にこの言葉を伝えたかった、と言うテシク。
最後、という言葉から、テシクが自殺するつもりだと勘付いたミスクはテシクが電話を切らないように話しかけながら、テシクのいる場所へと向かいます。
でも、とうとう電話を切ってしまうテシクです。
ミスクが行ってみると、川のほとりで、座り込んでいるテシクがいます。
川の中へと入って行こうとするテシクを止めようとするのですが、どんどん水の中に入って行くテシク。
20111114060841_1_rstarbes1.jpg
ククスはどうなるのよ? ククスは可哀想じゃないの?と言うミスクなのですが、どうして自分が取らなければならないんだ!とテシクがいうのを聞くと、テシクを押してこけさせるミスクです。
20111114060841_1_rstarbes.jpg
水の中でこけてしまい、全身ずぶぬれのテシクに、あんたなんて死んだ方がいい、とまたもや水の中に突き落すミスクです。

翌朝、民宿で裸の状態で目覚めるテシク。
ミスクを見て怒鳴るテシクなのですが、ミスクは当然、ずぶぬれのテシクを置いて帰るわけにも行かず、民宿に泊め、服を乾かしてやっていたのね。
自殺する勇気もない奴なのに、心配した自分が馬鹿だった、と言って帰って行くミスクです。

ヨウォルはテピルとともに、店のチラシ配りです。
一仕事終え、食事をしようとレストランへと入る二人なのですが、店内で女づれの男の顔を見るなり、別の店にしよう、と店を出るヨウォル。
男は誰なのでしょうか?ヨウォルは怯えた様子でテピルの服の袖を掴んでいたのですが、はっと気付き、手を放すヨウォルに、大丈夫だから、と再び腕を差し出すテピルです。
駐車場に着くと、自分が運転するから、と助手席のドアを開けるテピルを見て、最初にあった頃の女の人に近付くテピルの手口を思い出したヨウォル、こんな風に優しくしないで、と警戒の姿勢を見せています。

一方、チームのメンバーには秘密で、二人だけで昼食に行こうとしていたテボムとスヨンなのですが、本部長に声をかけられ、一緒に食事に行くことになってしまいます。
そこに、他のチーム員達も追いついて、皆で出かけることになるのね。
本部長、自分の席の横にスヨンを座らせ、スヨンの背もたれに腕を回し、と積極的に出て来ます。
これにキレたテボム、みんなの前で、スヨンのことを女として好きだ、と公言することになってしまいます。
スヨンを取り合う二人の男の構図に戸惑う、他のメンバーです。

一方、チャンシクとポクチャは不動産屋で農場の売買契約です。
契約相手として現われたのはやはりジェハですね。
契約者はジェハの父のようなのですが、ジェハの父の名前を見て、ちょっと気にするチャンシク。
でも、それ以上は何も訊かず、契約を交わす両者です。
契約が終わったところに、ちょうど近くに来ていたテヒが送って行く、と電話をかけて来てやって来ます。
不動産屋の前でジェハと顔を合わせ、驚くテヒなのですが、ジェハの方も知らなかったようですね。彼も驚いています。
どうやらジェハ父は全てを知った上でわざわざオジャッキョ農場を買ったようです。
チャンシクとポクチャは家に帰り、祖母と話をしているのですが、テヒの母の再婚相手と同じ名だ、と言うことは話しているのですが、まさかその人だ、とは思っていないようです。

スヨンとテボムの方は、また、勝手に家に入り込んだスヨン父母が、どうやら、二人は寝室を別にしているらしい、ということに勘づきました、
そして、テレビ局では、テボムの昔の彼女の名前を聞いて、ふと振り返るスヨン。
そこには、間違いなく、テボムの元彼女がいるのね。彼女は作家として仕事に来ているようです。

ジェハの方は、ふたたびテヒのところに現れ、話すことは何もない、自分の前に現れるな、と言うテヒに、どうして聞かないといけない話がある、と言っています。
そして、母親が亡くなったことを伝えるジェハ。
その彼に、黙れ!と怒鳴るテヒです。
201111132210161001_1 (1)1
201111132210161001_1.jpg



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。