スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「栄光のジェイン」7話・8話あらすじ

このドラマ、中心になるのは不正を暴き、ジェインが再び幸せになる話だと思うんですが、その他の部分にいろんな要素が入れられているようですね。
ストーリーが単純ではなく、面白いです。
今週はサラリーマン成功記のような趣がだいぶん大きく入って来ていました。
548609(0)-450449_19979.jpg

ラブストーリーの方は主人公たち、自分達が兄妹だと思っていますからねえ…。
こちらの進展はまだ先のようです。

同じ脚本家の「キム・タック」との比較をされることがあるようですが、あのドラマでは、表向きの主人公は若い人たちだったのですが、実質ドラマを引っ張っていたのは彼らの父母世代だったように思うのですが、こちらは明らかに若い人たちが主人公ですね。


それでは、あらすじ、行きます。


7話
ジェインが家へと訪ねて来る前、イヌは夢を見てうなされています。
幼いイヌが、誰かに木の檻に閉じ込められているところで、父親のせいだと言っている男…。
イヌ、幼児期に父のために誘拐されるか何かしたことがあるのでしょうか? そして、それが彼の精神的な病と関係がある?って感じです。

やって来たジェインを室内に入れるものの、受け入れる気がなさそうなイヌ。
うまくやって行きましょう、と言うジェインに、キスから?それともベッド?自分が女と仲良くするのはそんなやり方しかないんだけど、と言うイヌなのね。
それでも、めげないジェインに、突然キスするイヌ。
201111022221541001_1.jpg
ジェインが、自分の病気を認めるのが嫌なの?と言っているところに、イヌ父から電話が入ります。
その途端、全身で怯え始めるイヌ。
そのまま化粧室に入り、シャワーを浴びながら、薬を飲んでいます。
201111030839461001_1.jpg

ジェインは部屋から出て、ベンチに座っているのですが、そこに、ヨングァンからの電話がかかって来ます。
朝からいないジェインを心配して掛けて来たのね。
ジェインはまだ、コーヒーショップにいるような受け答えをしています。
電話を切ると、ペンダントを手に取るジェイン。
願いの2番目は、ナイチンゲールのような立派な看護師になること、と言ったことを思い出し、逃げちゃ駄目、と自分に言い聞かせています。

症状が治まり、落ちついたイヌはジェインの姿が見えないのを見て、逃げ出したのか、と思います。
でも、買い物袋を提げて帰って来るジェイン。
冷蔵庫に何もなかったから、買い物してきた、と言ってパンと牛乳を出し、イヌにも差し出すのですが、イヌは食べません。
それでも平気な顔をして、一人でサンドイッチを食べ始めるジェインです。
パニック障害は治らない病気じゃない、と言うジェインに、コデ商社の願書を差し出すイヌ。
患者がそこに行くんだから、ついて来い、と言い、そしたら認める、と言うイヌです。
ジェインは、これは無理、と思い、インチョルに会いに行きます。
願書を見せて、イヌに拒絶された、と話すジェインですが、これは拒絶ではなく許可だ、と言うインチョル。
自分には、こんな会社に就職なんて無理だと話すジェインに、イヌのパニック障害は案外重大な病気で、会社で発作が起きたら大変だ、とイヌの提案を受けるように言うインチョルなのね。
そして、ジェインならばイヌの心を動かすことができると話すインチョルです。
それを聞いて、何故私が?と訊くジェインに、私のようなものの心も動かすことができたから、自分に似たところのあるイヌの心も動かすことができるだろう、と言うインチョルです。
そして、結局、願書を出す3人なのね。

ヨングァン母も、夫亡き後、自分が頑張らないと、と思うのね。
ククスの新商品を開発して、ヨングァンに味見をしてもらっています。
20111103040758_1_rstarlhj.jpg
ヨングァンと母が楽しそうにしているのを見て、お母さんってこういう感じなんだ…と胸に熱いものがこみ上げるジェイン。
そっとその場を立ち去り、家の方に戻ります。
そして、お祖母さんがヨングァン妹に頼んだ洗濯物の取り入れを代わってやるジェイン。
ジェインは自分が家族の一員として楽しく過ごしている姿を想像してぼんやりとしています。
そこにヨングァンがやって来て、手伝ってくれるのね。
その二人の様子を陰から見ているのはヨングァン姉です。
image_readtop_2011_713280_1320286042506975.jpg
ヨングァン姉はインチョルの、自分の父がイヌ父にジェインを捨てさせられたのだろう、という推測を聞いているのね。
そして、自分の父の死んだ事故自体も本当に事故だったのか、と訊きます。
インチョルは暗にイヌ父の指示だ、と言うことを話すのね。
インチョルはジェインを利用して、自分がイヌ父にとって代ろうとしているのですが、ジェイン自身もそれまでの道具と考えているようで、イヌ父を排除したら、その時はジェインは用済みだ、などとも言っています。
ジェインをどうするつもりなんでしょうね?

一方、ジェインの母が記憶を取り戻します。
その場にいた検事が事故から17年が過ぎたことを教え、記憶が戻ったことを秘密にしなければならないと言うのね。
201111030748281001_1.jpg

そして、コデ商社の面接の日がやって来ます。
そこで鉢合わせるジェインとヨングァン。イヌもやって来ます。
550631(0)-4462016_49199.jpg
ジェインはヨングァンに、何でここに?と訊かれるのですが、イヌの病気のことは秘密だとの約束をしていますから、本当のことは言えないのね。
病院は前いたところの看護師長に妨害されて就職がうまくいかないからと説明しています。
イヌの方は二人が付き合っているのか?と訊くのですが、強く否定する二人。
ジェインはヨングァン選手のファンだ、と答えています。
イヌはヨングァンに、運転手の息子が…なんて事を言っています。
この言葉にヨングァンと同じく、心を痛めるジェインです。

面接は100人ずつのグループに分けて行われています。
最終のグループで一緒になる3人。
ヨンドは会場にレンガを大量に準備しています。
20111103035415_1_rstarlhj.jpg
面接者に大きな袋を渡し、レンガ1個が100万ウォンとして、10分間に、自分が望む年棒だけレンガを袋に詰めるように言うヨンド。
201111032230341001_1.jpg
いくらでもかまわない、という言葉に、レンガを次々に袋に入れ始める面接者達です。
10分が過ぎ、終了すると、ヨンド、今度はその袋を持って屋上まで10分以内に到着したものが個人面接を受ける権利を得られる、と言います。
驚く面接者達。
イヌだけは涼しい顔です。彼、袋には一つもレンガを入れていないのね。
ヨングァンの方は自分に必要な額3500万ウォン分の35個のレンガを入れていますよ。
ジェインはどうなんでしょう? 何か考え込んでいたようですが…。

8話
持ち上げるだけでも大変そうな自分の袋を見て、呆然としているヨングァン。
ジェインは彼に、諦めないでしょ? 運転手の息子だってできることを見せるんでしょ?と言って、先に行って待っている、と階段の方へと向かうジェインです。
ジェインの袋は空ではなさそうですが、幾つも入っていないって感じですね。
ジェインの言葉にふたたび奮起するヨングァン、ありったけの力を振り絞り、袋を担ぎあげると階段を昇り始めます。
ところが、イヌ、彼が頑張る姿を見るとイライラするのね。
ヨングァンを引っ張って、階段から落とすと涼しい顔をして階段を上がって行くイヌです。
201111040933772335_1.jpg
その様子は階段に設置された防犯カメラに写っていて、それを見るイヌ父。
10分がほとんど過ぎ、ヨングァンは無理か、と思われるのですが、ギリギリになって現れるヨングァン。
201111032230341001_11.jpg
しばらく気を失っていたヨングァンなのですが、気がつくと、裸足になってありったけの力を出して、再度挑戦したのね。
ヨングァンも無事通過です。
その声を聞くや否や、イヌに殴りかかるヨングァンです。
1320327167784.jpg
イヌ父はその場面も防犯カメラを通じて見ていたのですが、イヌを殴った奴を調べろ、と命じ、同時に直ちに防犯カメラに写っているその場面を削除させています。
課題通過者達はヨンドの面接をようやく受けられます。
レンガを持たずにやって来たイヌは、その訳を聞かれ、別に入社できなくてもいい、などと言って礼儀知らずな態度をとっています。
そんな彼に、逆らうんだったら、腕か脚を折る覚悟をするように言うヨンドです。
ヨングァンにはイヌに殴りかかった訳を聞くヨンド。
階段で突き落とされたことを話すヨングァンなのですが、ヨンドの元には防犯カメラの映像から、該当する部分が削除されたとの報告を受けます。
ヨングァンのいうことに嘘はなさそうだけれど、証拠はない、と言うヨンド。
イヌは後継者なんだから我慢しろ、とアドバイスするヨンド。
そして、イヌに劣っていることを認めるように言うヨンドです。

イヌ父の元にはイヌを殴ったのが運転手だったイムべの息子だとの報告が入ります。
それを聞いたイヌ父はすぐさま秘書のヨングァン姉のところに行き、イムべとの約束だったからヨングァン姉を雇ったけれど、運転手の息子まで、と怒りをぶつけます。
怒りをこらえながら、すいません、面目ありません、と謝るヨングァン姉にお前が処理しろ、と言って立ち去るイヌ父です。
art_1320393189.jpg
姉はヨングァンに電話を入れて彼と会います。
自分のために困難な立場に陥ったのかと訊くヨングァンに、姉は、本気で入社するつもりか?と逆に聞き返します。
自分が恥ずかしいのは弟がみじめに落とされることだ、と言う姉。
イヌ父も何も言えないくらいのところを見せろ、そうする自信がないんだったらここでやめるようにと言うヨングァン姉です。

ジェインは階段に脱ぎ捨てられていたヨングァンの靴や靴下を拾っているところに、ヨングァンがやって来ます。
不機嫌なヨングァンに、自分がここで働くにしても2カ月だけだ、と話すのね。
イヌの個人的な介護をしているのだろう、と見抜くヨングァン。
ジェインはまだ、勤務時間内だから、と言って急いでイヌのところへと戻ります。
イヌはヨングァンが見ているのを知ると、ジェインを車に乗せ、発進させます。
イヌの乱暴な運転に、恐怖を覚えるジェイン。
マンション前に到着した時には、這って車から出るありさまです。
20111104021311_1_rstarlhj.jpg
ジェイン、よく覚えていないようだけれど、幼い頃に交通事故にあったような記憶がある、と話します。
でも、冷たいイヌに、トラウマを持つ人が、そんな態度はないでしょう?と怒るジェイン。
トラウマ、と言われたことに表情を変えるイヌ。何も言うな、と言うのですが、お父さんでしょう?と重ねて訊くジェイン。
原因は何かと訊くのですが、何も話さないイヌです。
何時になったら心を開いてくれるの?と、ジェインが言うと、医者でもないくせに!と声を荒げるイヌ。
ジェインは医者は病気を治し、看護師は人を直す、ときいた、自分はイヌを直すんだ、と話しています。
が、そこにイヌ母が現れ、母とともにマンションに帰るイヌです。
さっきの女の人は誰かと訊かれ、インチョルが寄こした看護師だと説明するイヌ。
名前を聞くと、交通事故で行方不明になった子と同じ名前だ、と話すのね。
それを聞き、また、さっきのジェインの様子を思い出し、母が帰るとインチョルにジェインの履歴書を送らせるイヌ。
イヌは17年前に施設に預けられたことをインチョルに確認します。
1320329885849.jpg
それを聞いて、知っている子?と訊くインチョルには知らない子だと答えながらも、父親も名前を知っているかを聞くのね。
まだ報告していない、と言うインチョルに、確認することがあるから、父への報告は保留にして置くようにと頼むイヌです。

ジェインの方はイヌの担当医師に会いに行っているのね。
細かく記録をとるように言われ、ノートを渡されるジェインです。
医師との話が終わり、外に出ようとしたところでジェインは人とぶつかりそうになります。
父の事故を担当した検事なのね。でも、お互い顔を知りませんから、そのまま行ってしまいます。
そこで「ジェイン!」と言う声が聞こえたような気がするジェイン。
この病院にジェイン母が入院しているようですよ。
ジェインはこの病院が気に入ったようで、いつかこの病院で働ければいいな、と思っています。

ジェインはその後、ヨングァンの家に帰るのですが、ヨングァン母はひどく怒っていて、ジェインの荷物をみんなまとめて、出て行け!と叫びます。
ジェインがいない間に、ジェインの持っていたヨングァン父からの手紙と通帳を見つけたのね。
通帳には毎月ヨングァン父からの送金があったのですが、それが許せないようです。
201111032344051001_11.jpg
ジェインは借金を自分で用意した、と言ったけれど、ヨングァン父からお金をもらっていたんだったら、これでチャラだ!と言うのね。
妹までそれに加勢して言いたい放題。
ジェインは部屋に閉じこもってしまったヨングァン母の知らない間に出て行ってしまいます。
でも、お母さん、ほんとに追い出そうと思っていたわけじゃなかったのね。
ジェインがいなくなって驚いています。
ヨングァンが帰って来てそれを聞き、電話をかけるのですが、話し中で出ません。

ジェインが取った電話はイヌからのものだったのね。
聞きたいことがあるから、と家に来るように言っているイヌです。
でも、イヌのマンションに先にやって来たのはイヌ父とインチョルです。
イヌ父は今日のヨングァンを蹴落としたイヌの行動を良くやった、と褒め、これからはずっとそんな風にふるまうんだ、と言っています。
そこへ、遅くなってすいません、と言って入って来るジェイン。
誰かと訊かれ、初めまして、私は…と名乗りかけるジェインです。
20111104022307_1_rstarlhj.jpg

一方、ヨンドは面接者の中で、何とジェインに注目しているようですよ。
ジェインはレンガを一つだけ持って行ったのですが、訳を聞かれ、ヨンドが求める答えとはなんだろうかを考えていた、と話します。
そして、そのたった一つのレンガには「知足者富」と書かれていたのね。
201111040802321001_1.jpg
足るを知るものは富む、という意味の老子の言葉です。




ジェインの正体は、インチョルも会長にバレてはまずいですから、きっと、口を挟んで、まだ、イヌ父が知ることはないと思うんですが、緊張しますね。
それにしても、イヌ父に復讐心を抱いている勢力が一つじゃないのが面白いです。
ジェインはまだ、何も知らないんですがね…。






関連記事

この記事へのコメント

No title - hellosunday - 2011年11月06日 04:57:56

こんにちは

この作品いろいろ面白いですね
すでにキムタックより面白いくらいですが視聴率がそこそこなのが
不思議なくらいです

メインの3人がなんともいいですし

イヌに野球の才能では負けているヨングァンとかなんともリアルで
野球は努力すれば誰でもうまくなるものじゃないというところが
ちゃんと描かれていてすごくリアルな感じがしました
ただ会社だとヨングァンの誠意とかでイヌと勝負できるかもですが・・・

記憶がないジェインがまた何とも前向きで好感が持てます
ヨングァンもジェインも気持ちがわかりやすいので爽やかだし と

韓国の王道ドラマの新作として日本でも人気が出る作品だと思います

とにかく今後の展開が楽しみで楽しみで

hellosunday さん、おはようございます - kirikorori - 2011年11月06日 07:56:47


> この作品いろいろ面白いですね
> すでにキムタックより面白いくらいですが視聴率がそこそこなのが
> 不思議なくらいです

同感です。
裏の「根深い木」が人気ですからねぇ…。

> ヨングァンもジェインも気持ちがわかりやすいので爽やかだし と

そうなんですよね。
けっこう背景はドロドロなのに、主人公がさわやかなので、明るいところがこのドラマの持ち味じゃないかと思います。
若手さんも演技力のある人たちで、わたしは「キム・タック」よりも好みのドラマです。

> 韓国の王道ドラマの新作として日本でも人気が出る作品だと思います

王道的な部分と同時に新しい部分もあって、韓流初心者ばかりではなく、韓国ドラマに注文が増えてしまった人たちにも満足してもらえるような作品になっているように思います。

とは言え、まだ、3分の1のところですから、どう転ぶか、分かりませんが…。
このまま、おもしろく突っ走って欲しいです!

新発見 - kei - 2012年02月19日 09:16:54

ヨングァンが住んでいるあの家パルボンベーカリーではないですか!
脚本家同じだからですね

Re: 新発見 - kirikorori - 2012年02月19日 13:21:01

keiさん、そうなんですか!

わたし、家が同じかどうかは、よっぽど特徴のある家でないと、まるで分からない人なんです…。
そういう発見ができると楽しいですね。


トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。