スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ポセイドン」5話・6話あらすじ

このドラマ、何だか男の人がセクシーな魅力を発散させているように思うな。
男優さんが好みである、ないに関わらず…。

イ・ソンジェが一番素敵に見えているんですけど、あまり好みでないチェ・シウォンにもどきどき。
普通、わたしは女優さんとのカップルでわくわくドキドキするのですが、このドラマでは、女優さんはあっちに置いといて、って感じでどきまきしています

こちらの方は、撮影が始まっていたにもかかわらず、中止になってしまったエリック主演での「ポセイドン」の1シーン。
たぶん、このドラマとは、まるで違ったものになるはずだったんでしょうね。
1f62a2c73730208dd2c737d2b91e1719.jpg

それでh、あらすじです。


(4話で9課の部屋に来ていた局長は今回のストーリーを見るとメンバーとは顔を合わせていなかったようですね。)
5話
さて、チルソンを奪われ、ドクスの行方の手掛かりを探す9課。
しかし、事件の時に使われた車のナンバーは肉眼では普通に見えるものの、カメラを通すと判読できないような細工がされています。
ドンチュルの証言だけが頼りなのですが、目隠しをされていて、他には何も覚えていないと、行き詰ってしまいます。
そこで、ソヌが提案したのは催眠捜査。
冗談と思うメンバーもいる中、国家捜にも専門家がいると言うソヌに、知り合いがいるのか?と聞きそちらを試みることを決定するジョンニョルです。

一方、海洋警察に勤めていたスヨンの父は行方不明になっているんですね。
スユンの母は、もし生きていて、自分が死亡したことにされていたら、と考えて法的に死亡扱いにはできないようです。
ソヌがヨンガプに、ドンチュルが供述の中で海洋警察の幹部も行方不明になったと言う話を聞いたことを話ます。
ドンチュルの言うことをむやみに信じるな、と言って話をそらすヨンガプ、何か隠しているようですね。
そのヨンガプはメンバーとは別にチルソンから入手した口座番号を調べるようにジョンニョルから指示されています。

一方、9課には催眠捜査の訓練を受けた国家捜の捜査員がやって来ます。
9課のメンバーが見守る中、睡眠状態に陥り、覚醒時には思いだせないことを思い出して行くドンチュル。
20111003_1317649241_73952600_1.jpg
でも、なかなか決定的な手掛かりに行きあたらないのね。
ようやく、監禁場所に行く前にドクスの前に連れ出されたナイトクラブの部屋の中にあった一枚の名刺を思い出します。
電話番号と思われる番号に電話をかけて見たところ、ナイトクラブのウエーターが電話に出るのね。
客の振りをして場所を聞き出すメンバーです。

手掛かりをつかんだジョンニョルは局長に特攻隊の出動を要請するのですが、ドクスを見つけるまでは動かせない、と言う局長。
見つけ次第、直ちに出動させても大丈夫だから、と言われています。
その特攻隊の隊長ジュミンは、どこかからの電話を受けると、部下に出動命令があればすぐに動ける体制をとれ、と命じ、自分はどこかに単独で出かけます。
一方、口座番号を調べていたヨンガプはその一つがスユン父のものと一致することを掴むのね。
コンピューターでの作業を終えたヨンガプはコンピューターに何も残らないようにと、初期化しておくようにとそこにいたスユンの友人ジアに命じています。

ヨンガプを除いたメンバーはナイトクラブへと出動。
そこでの聞き込みから、酒の倉庫の在り処を聞き出したメンバーはそちらに向かい、潜入します。
でも、倉庫の中はすでに空。
ですが、チルソンの写真が残されていて、その裏面には蛇の字の入ったフクサ会のマークがあります。
一方、その直前の場面なのでしょうか。
トクスのところに訪ねて来たのは特攻隊長ノジュミン。
大金を受け取り、これからもよろしくと挨拶されているジュミン…。

写真を見たソヌの方は突然走りだします。
向かった先はドンチョルを残しておいた車のところ。
逃げだせないように手錠をかけていたのですが、首を絞められ、すでに殺されているドンチョルです。
20111003_1317650510_27228900_11.jpg
それを見て、その手錠を掛けたソヌがショックを受けています。
もし、手錠をかけていなかったら、ドンチョルは助かっていただろうか、と問うソヌに、もしも、を考えたらきりがないことを言い、それは罪悪感を感じるところではない、と言うスユン。
スユンは、私たちの仕事は、誰がやったのかを明らかにすることだ、と言います。
20111003_1317650510_27228900_1.jpg

一方、たび重なる9課のミスに、このままではいけない、と海洋警察総長に申し出る局長。
9課を自分の直属にしてくれと話しています。

すぐに帰ってこいとの局長の命令により、9課の部屋に戻って来るメンバー達。
スユンは、自分たちを待っているように写真が置かれていて、ドンチョルが殺されたことを変じゃないか?と言うのね。
ミニョクとジュンシクから、ドンチョルがこちらに渡った時から、いずれはくることが分かっていたんだから、と打ち消されるのですが、それでも変だ、と思うスユンです。
ヨンガプとともに現れたジョンニョル。
ジョンニョルはスユンの考えを受けるかのように、情報が漏れる穴がある、と話します。
その穴が一つじゃなかったら?と言うソヌ。
それに対し、穴を見つければふさぎ、また見つければふさぐんだと言うジョンニョル。
その上、メンバーの中にも穴があることを想定するジョンニョルです。
それを聞き、局長はどうか?と問いかけるソヌ。
可能性がないとは言えない、と答えるヨンガプです。

そんなところに局長がジョンニョルを呼び出します。
9課を自分の管理下に置いたことを話し、口座の話を訊く局長。
ジョンニョルがフクサ会と関係がありそうだと話すと、今からはそちらを捜査するようにと指示する局長です。
20111004094407_1_rstaryth.jpg

一方、チルソンは、ソヌの、写真が残されている、ということはまだ、チルソンに利用価値があり、生きているという事だ、という推理通り、どこか、窯場のようなところに移されて、ジョンニョルと何を話したのか聞き出そうとしているドクスです。
20111004094055_1_rstaryth.jpg

スユンが友人のジアに呼び出されている間に、9課では会議が開かれます。
ヨンガプが見つけた口座番号の話ね。
7年前スユン父の口座がマネーロンダリングに使われたとの疑いで捜査を受けている途中で、失踪したのね。
集めた金を持って中国に密航したとの監査院の調査結果だ、というものです。
しかし、監査院の調査を信じ、早々に調査を終えたことに不審を持つジョンニョルなのね。
そのファイルが事件に対する真実を明らかにする手掛かりになる、と説明しているヨンガプです。
簡単に言えば、スユンの父は口座をフクサ会のマネーロンダリングに使われ、フクサ会のために失踪した、ということだと言うヨンガプ。

一方、呼び出されたスヨンが行ってみると、他の人から聞くよりいいと思って、と手渡されるファイル。
ヨンガプが全て初期化するよにといったことを不審に思い、自分でも内容を見ていたのね。
それで本当はいけないことなんだけれど、と言ってスヨンに渡しています。

6話
ジアから書類を受け取ってそれを読んだスユンはショックを受けています。
スユンは父親のことを敬愛していて、それで海洋警察にも入ったという経緯があるのね。
同じく、スユン父に関する情報を聞いた9課の他のメンバーに、このことをスユンに話すかどうかはもうちょっと様子を見てからにしようと言うジョンニョル。
ソヌはジアの上司のヘジョンから、スユンが父の事件のことを知った事を聞きます。
スユンに電話をかけるのですが、電話には出ず、電源を切ってしまうスユンです。

スユン父の事件を再度調べることにした9課はまず、ヤン・テスという男を探しに行きます。
スユンの父は彼を利用してフクサ会を潰そうと計画していたのね。その計画の途中で行方不明になったようです。
ヤン・テスはほどなく見つかるのですが、彼はフクサ会を裏切ったため、フクサ会から逃げているのね。
最初はフクサ会の人間と思って逃げるテスを捕らえるものの、海洋警察はスユン父も自分も捨てたのだ、と言い、スユン父が名誉回復されるまでは何も話さないと言うテスです。
20111005111023_1_rstaryth.jpg

ショックを受けたスユンは家に帰って来ると母親に、失踪の話をして私だけ知らなかったの?と問い詰めています。
そして、そんなことなら自分が海洋警察に入ると行った時に止めるべきだったのにと言って、また家を飛び出すスユン。
それをドアの外で聞いてしまうソヌです。
201110042228111001_1.jpg

ソヌはスユンが通っているボクシングジムへと出かけます。
リンクの上にはスユンが寝転がっています。
20111005_1317756309_81307500_11.jpg
無言でグローブを投げ、スパーリングを促すソヌ。
ようやく立ち上がり、グローブをつけたスユンに、容赦なくこぶしを向けるソヌ。
20111005_1317756309_81307500_1.jpg
涙を流すスユンを抱きとめるものの、またもや思いっきり殴りかかるソヌです。
ようやくスユンの方も本気で殴りかかってきて、今度はソヌの顔を思いっきりヒットして落ちつくスユン。
2119091.jpg
更衣室で携帯のチェックをしてソヌから何度も電話とメールが入っていたことを確認するスユンです。
メールも読むのですが、その中に、パートナーとあるのね。少し笑顔を見せるスユンです。
その後、一緒に焼き肉w食べに行くのですが、スユン、敬語をやめて友だち言葉で話しかけているのね。
211909.jpg

帰宅したスユンは母に、本当に父は無実だと信じているかと確認すると、自分の手で事件を明らかにする、と言っています。
ソヌの方は部屋に戻ると群山海洋警察で一緒だったキム・テソンが寝ています。
彼、本庁勤務になったようですね。ソヌと一緒に住むと勝手に決めてしまいます。

朝、仕入れた魚を水槽に移そうとしているスユンの母を手伝うソヌ。
スユンの父の話は聞いたでしょう?といい、スユンを守ってやってと頼んでいます。
そのソヌはスユン母に聞かれるままに家族のことを話しているのですが、母は中学の時に亡くなり、父は、いない、と答えています。

その後出勤したソヌの元には群山でテソンと一緒に遊んでいた仲間のウォンタクからの電話が入ります。
2年ぶりにソヌのお父さんが帰って来た、ということなのですが、自分には父親はいない、と言って、自分が本庁勤務になったことは話さないように言うソヌ。
テソンにも、話さないよう口止めしています。

スユンの方は9課で自分も捜査に加えてくれるように頼みます。
スヨンが捜査の結果父親がクロでも最後まで捜査を進める覚悟のようです。
9課が新たな手掛かりと考えたのは事件当時財務調査をした元監査員。
彼のオフィスを訪ねて話を聞くけれど、何ら成果を得られない9課のメンバーです。
これではまずい、と局長に礼状を出してくれるように頼むジョンニョル。
局長は危険だから、と特攻隊の準備もしてくれます。

礼状を持って書類を押収、元監査員の身柄を拘束し、車で移送する9課のメンバー。
その車を追って来るのはドクス達です。
ところが、この車はオトリなのね。本物の監査員はソヌとスユンが密かにジョンニョルの命を受け、護送してます1317769914_211933.jpg

要するに、ドクスを捕まえるための罠だったのね。
護送する車とドクス一味の間で銃撃戦が勃発します。
しかし、そこに特攻隊がやって来て、挟まれるドクスの一味。
1317769914_2119331.jpg
ドクスが車から逃げるのをジョンニョルが追っていきます。
そちらには特攻隊長のジュミンも向かっています。
ジョンニョルをまいたドクスの前に現れたのはジュミンです。
ドクスはジュミンと知って安心するのですが、何も言わず、腹に発砲するジュミン。
頭にとどめの一発を打とう、としている時にそれにジョンニョルが気付きます。
20111005110909_1_rstaryth.jpg
やめろ!とジュミンに向かって叫ぶジョンニョル…。





関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2013年09月18日 11:45:58

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 6話の感想 - kirikorori - 2013年09月18日 22:11:21

鍵コメさん、こんにちは

まだまだ反転につぐ反転が続きますよ。

> イ・ソンジュさんの娘の世話をしている同僚役ヒョン。へジョン役
> チン・ヒギョンさん(チュモンのヨミウル役)
> なぜかヨミウルにしか見えないんです。あの!話し方なんだか・・です。
> 違和感ありミスキャスト(笑

ヨミウル、懐かしい~~

というか、要らなかったキャラなのでは?
韓国版のHPの人物相関図では、イ・ソンジェとのラブラインがあるように描かれていたのですが、立ち消えに…。
確かに、異質な感じがありましたよね。

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。