スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ク・ヘソンとチェ・ダニエルの「ザ・ミュージカル」5話あらすじ

視聴率は相変わらず3%台です。

でもね、このドラマ、週に1話というサイクルが、日本人の私にも、とても辛いんです。
ましてや、週2回のドラマの視聴スタイルが身体に刻み込まれている韓国の人にはもっと辛いのではないかと想像するんですよ。
ケーブルドラマなどでも週1話を見ているんですが、そちらはこんなにまで辛くないんですよね。
ケーブルのものは、1話が短いこともあるけれど、何と言うか、内容の密度のようなものが日本のドラマに近い感じなんです。
作る側も週2話のスタイルに慣れているのでしょうが、こういうところも、考えなくてはいけないのではないかしらね?

あらすじです。


5話
オーディションの結果を待つウンビに、もし合格してもガンヒに苛められる、と言っているクリスティーヌ。
結婚しても、昔の男を他の女に渡したくないと思うはずだ、と言うのね。
ジンがやって来て、まず、実力派の女優のところに向かい、彼女に話をします。
d43e73046fdc1b6d08779b5b9705eb42.jpg
続いてウンビのところにやって来て、よろしくお願いいますと握手を求めるのですが、最初に話に行った女優が合格したと思い込んでいるウンビは何のことか分からない表情。
d43e73046fdc1b6d08779b5b9705eb421.jpg
合格と言う言葉を聞いて初めて、自分が合格したと分かるウンビです。
落選した女優のところにはガンヒがやって来ます。
彼女達は同期なのね。
ガンヒにウンビはガンヒとよく似ている、と言う落選女優。
ガンヒも歌は下手だったけれど、自分達とは違っていたと言う女優。
結局、自分とガンヒの差はそこなんだと言って去る女優です。

オーディションにやって来た人たちの、インタビューの動画を見ているジン。
画面がウンビに切り替わったのを見て、ラギョンは彼女はとても印象的だった、と言います。
他の人たちは自分のことを語っていたのに、彼女はストーリーのことを話していた、と言うのね。

劇団のメンバーはウンビの合格を祝っての飲み会です。
飲み会が終わりウンビと二人になったジェイはウンビを抱きしめ、今日はよくやった、と褒めるのね。
ありがとうございます、と嬉しそうなウンビです。
c623758bac5eb4c2eff6624dde9c94c6.jpg

そして、団員達はワークショップに出かけることになるのですが、自分も行く、と言うガンヒ。
大員達はバスで、ガンヒは夫とジン、ラギョンと一台の車で出かけます。
果物を用意してみなにふるまうラギョンに、私を悪者にするのね、などと言っているガンヒ。
バスの一行は歌などを歌いながら、楽しそうに過ごしています。

到着すると部屋割が決まり、ウンビはクリスティーヌと同室。
ジェイはさっそくその部屋を訪ねて行くのですが、出て来たのはガンヒ。
ガンヒは二人にレッスンをしているのね。
その後も、ウンビのレッスンに付き合うガンヒ。
その様子を心配そうに見ているガンヒ夫やジェイです。
そして、オーディションでウンビが独自の解釈を見せた歌を自分が歌って見せる、と歌って見せるガンヒです。
ウンビに、こういう解釈もできるのよ、と言うガンヒに素直に感嘆しているウンビ。

夜になってジェイはウンビに、俳優が自分の解釈を捨ててどうする?とメールを送るのですが、尊敬する先輩が教えてくれるのを学んで何が悪いの?と返すウンビです。
出て来るように言い、顔を合わせて話をするジェイとウンビです。
20110930_1317390341_26765100_11.jpg
ウンビは自分がミュージカルを始めたきっかけがガンヒで、それ以来、一度としてガンヒの舞台に失望したことがないことを話すのね。
そんな彼女にウンビはガンヒとは違う、と言うジェイなのですが、ウンビはそれを実力や才能の差、と取るのね。
そういう意味じゃない、と言うジェイなのですが、ウンビの手をとると、慌てて手を抜き取り、もう帰る、と走って帰ってしまうウンビです。
20110930_1317390341_26765100_1.jpg
ジェイはその後をすごすごと帰ります。
その姿を見ているジン、そしてガンヒ。
ガンヒは満足そうな顔をしていますし、ジンはその姿を見て、何かを悟ったようです。

翌日もウンビを精いっぱい助けているガンヒ。
インタビューの時も、ウンビの衣装や場所を選び、メイクもしてやるガンヒです。
ウンビの変身は大成功で、みんなウンビの姿に驚いています。
20110929_1317281722_34875700_1.jpg
20110929_1317281722_34875700_11.jpg
そんなガンヒの様子に不安を覚えるジェイはガンヒに、その訳を聞きます。
ガンヒは自分がまだジェイのことを好きな事をウンビが知り、ジェイから距離を置くことを望んでいるのね。
そして、ウンビがミュージカル女優として成功して欲しいんじゃないのか、と問います。
そして、自分のやることをジェイがやめさせようと言うのなら、ジェイはウンビの成功を願っているのではなく、恋愛したいだけなのじゃないかと言います。
これには言葉のないジェイです。

ウンビの方は誤解を解いてもまだ、自分に冷淡なジンが気になります。
ウンビはジンに直接、何故、自分を嫌っているのかと問うのね。
ジンは自分が仕事上で誰かを好きになったり嫌ったりしたことがあるかと逆に問います。
そんなことはないと認めるウンビに、では錯覚だね、と言って去るジンです。
ところが、ジンがウンビを嫌っているようだということはラギョンも感じているのね。
ジンに、ウンビがお父さんに似ているから彼女に腹を立てるんでしょう?と言っているラギョンです。
自分のしたいことを通す父の姿を思い出しているジンです。

さて、ワークショップでは、メンバーが輪になり、外にいる人が中に入る、というゲームを始めます。
子どもの遊びのような事なんだけれど、これで人間関係があらわになったり、チームワークが生まれるんだと言っているトレーナー。
次々と挑戦して行くメンバーなのですが、その途中、彼らの様子を撮影していたラギョンにぶつかり、ラギョンが火の上へと倒れてしまいます。
ラギョンの服に燃え移る炎!



今週はウンビとガンヒが、そしてジンの父親が似ている、という話題が出て来ましたね。
けっこう重要なキーとなりそうな言葉でした。

それにしても、今回はハラハラする場面で終ったので、いつも以上に、続きを1週間待つのはつらいなあ…。
関連記事

この記事へのコメント

1週間は長いですね。 - よっち - 2011年10月02日 23:20:43

今回のラストは、特にそう感じてしまいました。
普段は日本の作品で1週間に1本のペースで視聴しているはずなのに・・・とこの作品を見ているといつも思うのですが・・・。そうですね。作る方の人々が週に1本のペースで視聴することを前提としていない(特に脚本でしょうか)としたら、ひどく間延びした感じがしてしまうのかもしれません。
今のところストーリーはとてもいい感じで進行しているのに、もったいないです。
このまま視聴率が低すぎて、編集した上、早めに打ち切るなんてことにならなければいいなぁと、ちょっとドキドキしたりしています。そんなこと、しないですよね?多分・・・。

ガンヒの行動は、真意を知ってみると大人げないというか、限りなく「俺様」だというか・・・。考えてみると随分と精神的に怖い言動ですし、何も知らないウンビがかわいそうになります。クリスティーヌが面白がってましたけれど、いざとなったらチングとして行動してくれることを祈ってしまいます。
それよりも、ジェイがもっとしっかりしてくれないと・・・ですよね。
ともあれ、ラギョンはとても心配ですが、お医者さんのタマゴのウンビがいてくれるから、大丈夫だと思いたいです。ラストについていた予告では、ジンがウンビのことをちょっと見直すのかしら・・・。本当に来週が待ち遠しいです(笑)。

よっちさん、おはようございます - kirikorori - 2011年10月03日 07:50:59

1週間を待つ楽しみというのはもちろん大切だと思うんですけれど、このドラマは限度を越えてしまっていますよね。
週2話だと、たぶんちょうどいい具合に待てると思うんですが…。
ほんとに、もったいないです。

> このまま視聴率が低すぎて、編集した上、早めに打ち切るなんてことにならなければいいなぁと、ちょっとドキドキしたりしています。そんなこと、しないですよね?多分・・・。

私も、それを恐れているんですよ!
「タムナ」で前例がありますからね!

ガンヒの行動は怖いですけれど、わたしはウンビだったら、やっぱり嬉しいかも?
まったくのマイナスでもないので、ここはやはり、ジェイに頑張ってもらわないと!

> ともあれ、ラギョンはとても心配ですが、お医者さんのタマゴのウンビがいてくれるから、大丈夫だと思いたいです。ラストについていた予告では、ジンがウンビのことをちょっと見直すのかしら・・・。本当に来週が待ち遠しいです(笑)。

大丈夫だと思いはするんですけど、服に火が移っているシーンで心配にもなりますよね。
来週あたりから、物語が大きく動いて行きそうな予感がありますね。
楽しみです!

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。