スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ク・ヘソンとチェ・ダニエルの「ザ・ミュージカル」3話あらすじ

このドラマ、なかなかいい感じだな、と思って見ているのですが、視聴率はついに3%台にまで落ち込んでいるようです。

ネットの記事も数が少ないんですね。
まったく注目されていないって感じでしょうか。
何だかもったいないなあ…。
20110916_1316143521_72438200_1.jpg
ク・ヘソンとチェ・ダニエルもいい感じだし…。




それでは、あらすじです。
3話
ソウルに戻って来たウンビは以前のようにバイトに明け暮れる日々です。
いえ、死体洗いのバイトまで増やしています…。
牛乳配達でジェイの家へやって来たウンビ、そこに現れるジェイ。
二人、カフェで朝食を一緒にとるのですが、ぎこちないウンビ…。
まさか23歳でファーストキスなんてことはないだろう、などとジェイに言われ、ぎこちなく否定するウンビです。
挨拶じゃないですか、と言うウンビに、挨拶じゃないけど、とジェイ。
またもやうろたえるウンビなのですが、未来のスターへの応援のキスだそうで…。
f1f365aef974cfb3ff9c8d85d31cbe09.jpg

そして、またジェイの家でレッスンを受けるウンビ。
20110916_1316179668_62467400_11.jpg
ウンビの歌に満足のジェイ、自分の胸にウンビの手を置いて、心臓がかっこ良く走っている、などと言っています
ところが、そこにガンヒがやって来ます。
20110916_1316179668_62467400_1.jpg
ガンヒと会えて感激するウンビですが、明らかに迷惑そうなジェイ。
ジェイと二人にさせて、とウンビを帰すガンヒです。
ガンヒはジェイと自分で再びミュージカルをしようと思っているのに、ジェイがウンビとミュージカルをしようとしていて、彼女のために曲を書いていることが気に入らないのね。
でも、ジェイは自分を去ったのは君なのだと言うのですが、あの時は仕方がなかったと言うガンヒ。
要するに、他にも男がいたってことのようなんですが…。
ジェイは複雑になるのが嫌で去ったと言うと、別れを言い出したのはあなたの方だ、と言うガンヒなのね。
ガンヒはジェイがミュージカルに戻って来るならば自分と仕事をしなければいけないと思っているようです。

一方、ユ・ジンは、従兄で社長の息子の使い込みでファンドに損が出ているのね。
それを追及されるユ・ジン、その件で文句を言うのですが、息子をかばう社長の叔父。
お祖父さんもそれを見ているのですが、何も言いません。
そんなジンを慰めてくれるのは恋人のラギョンです。

再びジェイと会うウンビなのですが、練習場所をジェイの自宅から事務所に移そうと提案します。
ガンヒのことを気にしてなのね。
自分は全てを捨ててミュージカルをするために帰って来たのだから、ミュージカルをするんだと言うウンビ。

そして、オーディションの日を迎えます。
ウンビの歌に初めはみんな聞き惚れていたのですが、ガンヒがウンビの声は女優にしては低い、とキーをあげて歌うように指示し、ウンビはうまく歌えず、ひどいことになってしまいます。
20110916_1316160285_65372500_1.jpg
ガンヒはウンビの顔を見てジェイの家で会った子だと気付いたようですし、曲がジェイのものであると気付いているのね。
そして、追い打ちをかけるように資格もないのにオーディションを受けに来て、などと毒舌を浴びせかけます。
ところが、オーディションが終わるとガンヒのサインをもらいにやって来るウンビ。
ウンビの本を持って、この本を読んでミュージカルをしようと決心して、この本を何度も読んだと言っています。
ガンヒのサインを受けると部屋を出て行くウンビですが、階段のところまで来ると座り込んで泣いています。
60aa7283edf118bb079b1b8e88b9c6621.jpg
その様子が気になっているジンです。
その後、話を聞いたジェイがウンビに電話をかけるのですが、出ないウンビ。
ジンの方はウンビのいる劇団を支援ではなく、直接投資しよう、と言い始めています。
そうなって来ると作曲家を伏せていることが問題となります。
問題がないか確かめるように指示するジン。

一方、ジンはウンビが歌っているオーディションの様子を繰り返してみています。
60aa7283edf118bb079b1b8e88b9c662.jpg
そして、直接作るという話をガンヒにもするのですが、作曲家が誰だか知れば、ジンがやめる、と言うのね。
ソ・ラギョンから、オーディションの時のガンヒのウンビへの態度が普通じゃなかったとも聞いていたジンは作曲家がジェイだと気付きます。

ガンヒの方は一人レッスンをしながら自分のために曲を書いてくれていた頃のジェイとの思い出が蘇るのね。
ピアノの椅子で熱いキスを交わす二人の映像が流れるのですが、そのガンヒの薬指にはエンゲージリング?と思われる指輪がはめられています。
201109171024171001_1.jpg



ミュージカルの作曲者についてはクジャクも明らかにしたようですね。
それを聞いて、ジンが自分が作曲家と知って投資するはずがない、とジンの事務所に乗り込んでくるジェイ。
これはいったい何だ!と怒っているジェイですが、これとは?と笑顔で聞き返すジンです。



ジンがウンビのテープを繰り返し見ているのは、この曲がウンビの音程に合わせて書かれたもので、ガンヒの指定した何度か音程をあげると歌の魅力が損なわれると考えているのではないか、と思いながら見ていたのですが、予告編を見ていると、ウンビのボロクソ言ってやめさせそうな感じですからねえ…。

ジンの気持ちはどう動いているのでしょうか?
今のところ、まったく謎ですよね。
関連記事

この記事へのコメント

No title - hellosunday - 2011年09月18日 02:52:49

こんにちは と

投資のとことかパスしてるので
ありがたくあらすじ拝見させていただいてます

このドラマ悪くはないですね
今回もサインもらうシーンのク・ヘソンの演技は心に響きましたし
何でしょうね ガンヒとジェイはいいんですが
まだジンとラギョンの影が薄いかな と

まぁジンがウンビを気に入った様子なので
なんだかんだで付き合ったりする展開なら
六角関係くらいになって面白くなるかも で

あと子役がいないのもよくないかも と ボクチャでは癒されないですし
親とか親族とか大人だらけのシーンなんて見る気もしないし と

で記事書いてる人少ないからかもですが
僕のブログでは「ボスを守れ」と同じくらいアクセスはありますよ このドラマ
チェ・ダニエル目当てかなと勝手に思ってますが と

hellosunday さん、おはようございます - kirikorori - 2011年09月18日 06:52:21

サインのところ、ウンビのキャラをよくあらわしていますよね。
このヒロイン、なかなかいいなと思っています。

> まだジンとラギョンの影が薄いかな と

まだ、本格的に絡んできていないですからね。
このあたりの展開の遅さって、週1話ではちょっとつらいかもしれないな、と思っています。

> まぁジンがウンビを気に入った様子なので
> なんだかんだで付き合ったりする展開なら
> 六角関係くらいになって面白くなるかも で

まだ、先行きはまったく読めませんよね。

> あと子役がいないのもよくないかも と ボクチャでは癒されないですし
> 親とか親族とか大人だらけのシーンなんて見る気もしないし と

そうしえば、そうですね。
僕茶って、お笑い担当のようですが、ちょっとうるさくって…。

> で記事書いてる人少ないからかもですが
> 僕のブログでは「ボスを守れ」と同じくらいアクセスはありますよ このドラマ
> チェ・ダニエル目当てかなと勝手に思ってますが と

そうなんですか!
このブログでは、このドラマの記事を読んでいる方が、今韓国で放送されている他のドラマに比べても少ないんですよ…。

見てます ^^ - namu - 2011年09月18日 08:21:42

おはようございます。

このドラマ そんなに視聴率悪いんですか?
私は チェ・ダニエルさん初めてなんですが なかなか素敵です。
「童顔美女」はリタイアしたので よく見ていないのですが 眼鏡の方がいいなぁ~

ドキドキワクワク感が 心地よくて見ています。

「ボスを守れ」はドキドキワクワクのワクワクが 無くなってきて
ちょっと 中だるみです ^^;

いつも あらすじありがとうございます m(_ _)m

namuさん、こんにちは。 - kirikorori - 2011年09月18日 16:26:15

いつもお読みくださって、ありがとうございます。
namuさんも、ご覧になっているんですね!

> このドラマ そんなに視聴率悪いんですか?

そうなんですよ。
普段はドラマをやっていない時間帯のせいなんですかね。
裏のバラエティ番組が人気のようです。

> 私は チェ・ダニエルさん初めてなんですが なかなか素敵です。
> 「童顔美女」はリタイアしたので よく見ていないのですが 眼鏡の方がいいなぁ~

彼はほんとに眼鏡が似合いますね。


> 「ボスを守れ」はドキドキワクワクのワクワクが 無くなってきて
> ちょっと 中だるみです ^^;

あちらも、ムウォンとナユンの方で本格的に始まると、またドキドキワクワクになると思うんですけどね!

おはようございます - miho - 2011年09月19日 08:22:24

kirikoroさん ご無沙汰してます。

ク・ヘソンさんのドラマ見て無いのですが
気になってるドラマの一つで、あらすじだけは読ませていただいてます。
ク・ヘソンのヘヤースタイルが、なんだか気に入って
可愛いと思ってます。
今週は少し頑張って見てみようかな~~。

mihoさん、おはようございます - kirikorori - 2011年09月19日 10:25:55

このドラマのク・ヘソン、動いているところはもっとかわいいですよ!

よかったらご覧くださいませ!

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。