FC2ブログ

「ボスを守れ」13話・14話あらすじ

先週は少し中だるみって感じだったんですが、ジホン父の不正を巡って事態が動き始めましたね。
そして、ナユンの方も…。

最初は小学生にしか見えなかったジホンも、だんだんと大人の男らしくなってきました。
そして、ムウォンとの関係もとてもよくなって…。
恋愛相談までするようになった二人ですよ。
(このぶぶん、あらすじではとばしちゃってます。すいません)
20110916_1316123792_65128400_1.jpg

それでは、あらすじです。

13話
会長室にあった機密文書を見てしまったウンソルを、会長秘書は冗談で誤魔化そうとするのですが、無言のウンソル。
そこにジホン父が入って来ます。
二人の間に流れる空気を読んで、何かあった?言ってみろ、と何度もウンソルに問いかけるジホン父です。
ウンソルは自分の教育カリキュラムの話に持って行き、有り難いけれど、今はちょっと…、とストップしてくれるように頼みます。
それは分かった、と了承してくれるジホン父なのですが、まだ何かあると、また聞いて来るのね。
機密文書のことは何も言わないまま会長室を出て来たウンソルを捕まえ、ベランダへと連れて行く秘書。
これは犯罪じゃないですか、と言うウンソルに、君が心配することじゃない、と宥める秘書なのですが、その様子をうかがっているパク常務です。
203594.jpg
が、その常務に声をかけるムウォン。驚いた常務はウンソルに気付かれないようムウォンの口を押さえてその場を立ち去ります。
ムウォンもウンソルの様子が気になって声をかけるのですが、何でもない、と言って行ってしまうウンソル。
ジホンの部屋に行くと、ジホンの服を引っ張ってジホンを抱き寄せるのですが、ジホンにも、訳を話さないウンソルです。
無題1

一方、ナヨンは道を歩いていても思い出すムウォンのこと。仕事を口実にムウォンに会いに行きます。
でも、ムウォンの方はウンソルに何かあった?とウンソルの心配をするのね。
自分はすっかり整理したんだから、ムウォンもそうしろ、と言うのですが、分かっているし、努力中だけれど、そうはできないこともある、と…。
ムウォンはナヨンの態度を変だと思うのね。
自分のことが好きなのかと聞くムウォンに、前から好きだったじゃない、と答えるナヨン。
ムウォンは以前のように、友達として、と理解したようです。

ジホンの方はウンソルを高級レストランに連れて行きます。
教育の成果を見せよう、としたりしてはしゃいでいるのですが、しばらくすると真顔になります。
このまま財閥家の嫁になってムウォンやナユンのお母さんのようになる?
そして、こんなことに慣れちゃいけないみたいだ、と呟くのね。
ジホンはウンソルを送って行った帰り、ふと思いついてムウォンのところへと向かいます。
ムウォンの方もジホンと会いたかったようで、ちょうど電話をかけて来たところ。
バッティング、バスケ、短距離走、と対決をする二人。
20110915_1316034022_83468300_1.jpg
そして、ウンソルの様子が変だったことを話すジホンです。

翌朝、いつものようにジホンを起こしに来たウンソルは、おばあさんとたまたま二人になった時に、話をしようとします。
人間的にいい人だと分かっているんだけれど、法的、社会的によくないことをしているとすれば、どうすればいいの?と相談を持ちかけるのですが、答えを聞く前にジホン父がやって来て、その話はそのままになってしまいます。
その後、一人で歩いているウンソルに尾行がついているようです。
そして、声をかけて来た男は経済改革市民連帯所属のアン・ヨンサムと名乗っています。
伝えたいことがあるとウンソルの方が連絡してきたという男に、何かの陰謀だ、と言い、録音テープに話を入れているウンソルですが、その男と二人いるところを何者かに写真に撮られているのね。
1316054358_203716.jpg

ウンソルの方はその件を会長秘書に話し、情報を売るつもりはないけれど、ジホンを犯罪者にしたくない、とここでやめないとダメだ、と言うのね。

一方、ジホンの方は仕事で出張なのですが、キム秘書とウンソルの3人で出かけます。
ジホンは前もってキム秘書に、途中で急用ができたと言って、二人を置いて帰れ、と命じているのね。

ナユンの方はムウォンをミュージカルの公演に誘います。
でも、ムウォンの仕事がなかなか終わらず、気がつくともう始まっている時間なのね。
2035931.jpg
ナユンはがっかりしながら一人、公演を見ているのですが休憩時間になって現れるムウォン。
そこまでのあらすじを聞かれるナユンなのですが、公園の方はそっちのけでムウォンのことを考えていたナユンは答えられません…。
203593.jpg

ウンソルとジホンは打ち合わせ通り、キム秘書が先に帰り、二人で一泊です。
部屋は別々なんですが、眠れないからマッサージしてよ、と言って来るジホン。
マッサージして、眠れるまで、ここにいる、と言っていつウンソルにキスするジホン。
ウンソルはジホンに、自分達の世界に来る?と問いかけています。
4034402.jpg


14話
ミュージカルを見終わったナユンとムウォン。
ムウォンはナユンに、自分ともう一度やり直したいのか、と問います。
ダメかな?と聞くナユンに答えないムウォン。
ウンソルのために?と聞くナユンに、そんなんじゃない、と答えるムウォンなのですが、結局はダメなのね、と言うナユン。
付いてこないで、と言って立ち去るのですが、カップルとぶつかり、ちょっとしたトラブルになります。
見かねたムウォンが割り込み、カップルは帰って行くのね。
20110916_1316122583_03050300_1.jpg
ナユンを送ろうと車をとって来るムウォンなのですが、その間にまた、化粧が崩れてパンダ目になっていることに気付くナユン。
お化粧直しをしている間にムウォンが戻って来るのですが、ナユンの姿が見えないため、行ってしまいます。
とことんタイミングの悪いナユン…。
2041631.jpg
家に帰ってミョンランに泣きつくナユンです。

ジホン父の不正のことが気になっているウンソルはジホンに、自分の世界に来る?などと言っています。
行けると言うジホンに経営権も全部捨てて?と問うウンソル。
だけど、ダメだ、何をして生きて行くのよ、とも言うウンソル。
頭の中がこんがらがってる、と言いながらも、ジホンが何を望むかが大事だと言うウンソルです。
それを聞いて、分かった、真剣に考えてみると言うジホンです。
何かあったの?と再び聞くジホンなのですが、今話すのはちょっと、と言い、後で話す、と言うウンソルなのね。

翌朝。
ウンソルが言った話が気になるおばあさんは会長秘書を呼び止め、話を聞こうとするのですが、そこにジホン父がやって来て、また、話を聞けずじまい…。
ウンソルの元には、市民団体のアン・ヨンサムからのメールが届きます。
この件はナユンの母がムウォン母から離れたパク常務を巻き込み、ひとりで進めているようですね。
ウンソルはアン・ヨンサムに電話をかけると、これは陰謀だから、そちらから連絡しないでくれ、と言い、連絡があれば発信番号を調べ、自分の名で何か配達物が来たら連絡をしてくれるように頼みます。
そして、その代わりに自分がクリーンな経営を実現させるから、と言っているウンソルです。

ジホンはウンソルの話が気になっているのね。
帰宅すると父親に、ウンソルに恥ずかしくないようにしたい、と言うジホン。
仕事上の不正など父がしていないと信じると言うジホン。
ジホン父の方はジホンが急に信じる、などと言い出したために不審に思います。
その二人の会話を陰で聞いているおばあさんも心配そうな顔をしています。

ウンソルの方はナユンがムウォンに振られたという話を聞いています。
ムウォンがかわいそう、と言うウンソル。
何でもできるから…と言っているウンソルですが、ムウォンのできないことが一つある、と言い出します。
それは遊ぶことなのね。
それを聞いたナユン、ムウォンを誘いだします。

ウンソルは会長秘書に市民団体が情報を掴んでいるらしいことを話すのですが、ウンソルを疑おうとする会長秘書。
それならば自分の方こそ秘書のことを疑わなければならない、と返すウンソルです。
ウンソルはジホンにだけでもこの話をしてもいいかと聞くのですが、会長とジホンの関係を考え、止める会長秘書。
全てかたをつけてから話すようにと言います。
その後、どこかに電話をかけている常務を見つけ、その後をつけるウンソル。
ところが、その姿を見かけたジホンがまたその後をつけます。
ウンソルを捕まえ、話すようにと言うジホンをはぐらかそうとするウンソルなのですが、待つのはもうんざりだ、と言うジホン。
それでも、ごめんと言って、何も言わないウンソルです。
常務の方はウンソルに付けられたことに気付きナユン母に連絡。
常務の方は手を引きたくってしょうがないんですが、ナユン母はより慎重に動け、と言っています。
201109152241321001_1.jpg
そして、アン・ヨンサムのところには書類が届きます。
あの機密文書ですね。

ムウォンを連れ出したナユンなのですが、遊ぶと言っても彼女もそういうのは得意じゃありませんからね、困ってしまいます。
ムウォンも帰ろうとしちゃうのですが、前を行くカップルを見て、自分達もあのカップルについて行こう、とカップルのやることを始めるふたり。
ちょっとデートの雰囲気になって来ました。
2041632.jpg
2041633.jpg
204163.jpg
だけど、やがてこんなことをする目的は何だ?と言うムウォン。
ただ遊ぼうと思って、と答えるナユンに、自分のナユンに対する気持ちを言うから、と話しはじめるムウォンを遮り、自分が先に話す、と言うナユンです。
その時には分からなくても、後になって分かることもある、と言い、ムウォンの感情も100%確かなものじゃない、ムウォンが自分でも気付いていないうちに私のことが好きってこともある、とウンソルの受け売り…。
そして、可能性がゼロじゃないから、ムウォンにずっとくっついていると言うナユンです。

ジホン父の方は秘書にカマを掛け、ウンソルが機密文書を見てしまったこと、また、ウンソルに市民団体から接触していることを聞きだすのね。
ウンソルを連れて来い、とジホンに命じるジホン父なのですが、ウンソルはいないと聞くジホン父。
しかも、ジホン父の別名を言って人と会いに行っていると知るのね。

ウンソルの方は市民団体の人に呼び出されて会っています。
ウンソルは自分が渡したものじゃないし、こちらで解決するから、それまで待ってくれるように頼むのね。
その姿を見かけるジホン…。
そして、機密文書の方は市民団体の人が止めようにも、もう、彼の手を離れ警察に渡ってしまっています。

ウンソルに裏切られたと思ったジホン父は誤解を解いて欲しいというウンソルの言葉には耳を貸さず、消えろ!と怒りを爆発させます。
2041641.jpg
ウンソルが立ち去るとジホン父は秘書に、ジホンに分からないようウンソルの問題を始末しろ、と命じています。

ナユン母の行動はナユン母からムウォン母に伝えられ、ムウォンも聞くのね。
ナユン母は夫の会社の利益のためにジホン父を排除したい考えのようです。
とばっちりを受けないように知らんぷりをしろ、とムウォンに言う母。

ムウォンはナユン母のところに乗り込み、文句を言っています。
が、その横にいたナユンには何も説明しないのね。

ジホンはウンソルを車に乗せて走っているのですが、まだ話せない、と言うウンソルを車から降ろし、行ってしまいます。
一人帰宅したジホンに、ウンソルと別れろ、と命じる父です。

そして、会長と秘書は対策を考えるのですが、文書がすでに警察の手に渡っていることが分かり、どうにもならない状態です。
そして、検察が会社にやってきて、家宅捜索を始めます。
204164.jpg



ウンソルがつらい立場に立たされることになってしまいましたが、来週はどうなるんでしょうか?
このドラマらしく、あんまり誤解を引きずらず、さっさと元に戻って欲しいんですが…。

その辺りを含め、延長が吉と出るか凶と出るか?





関連記事

この記事へのコメント

雲行きが怪しくなってきました。 - よっち - 2011年09月17日 00:06:54

13話になって、ジホンとウンソルのふたりがちゃんとカップルらしくなりました。
このエピソードが甘ければ甘いほど、14話の苦さが引き立っていますね。
ウンソルとしてはジホンやジホン父を救いたくて動いているのですが、ウンソルに対する陰謀もまた動いていますから、彼女を窮地に陥れる方向に事態が流れていっているようです。ナユン母、ムウォン母よりもよっぽど、つらっとした顔で悪人ですよね。その平気な顔が怖いです。ムウォン母がかわいく見えてくるくらいです。
ウンソルにしてみたら、ジホンには正直に話したいのでしょうけれど、ジホン父秘書に口止めされていますし、さらにはジホンを巻き込みたくないから大事になる前に対処したかったのでしょうけれど、ジホンにしてみたら、ウンソルは自分に頼ったりしない(できない)し、ひょっとしたら自分は信頼されていないのかも、なんて考えに至ってしまうのも当たり前なのかもしれません。
kirikoroさんのおっしゃるとおり、この物語らしく、ずるずる引きずらずにスパッと男らしく(笑)事態を収めて欲しいものです。また、あの二人の可愛らしいシーンたちを是非とも視たいです。

ここに来て本当の「ボスを守れ」になっているようですが、私も2話延長したことがどのように響いてくるのか、あるいは無理なく収めてくれるのかが楽しみになりました。

よっちさん、こんばんは - kirikorori - 2011年09月17日 00:30:03

> 13話になって、ジホンとウンソルのふたりがちゃんとカップルらしくなりました。
> このエピソードが甘ければ甘いほど、14話の苦さが引き立っていますね。

そうなんですよね。
やっぱり落差はある程度大きくないと!

ナユン母、今まではムウォン母と同じ感じかな?と思っていたのですが、ここに来て…。

> ウンソルにしてみたら、ジホンには正直に話したいのでしょうけれど、ジホン父秘書に口止めされていますし、さらにはジホンを巻き込みたくないから大事になる前に対処したかったのでしょうけれど、ジホンにしてみたら、ウンソルは自分に頼ったりしない(できない)し、ひょっとしたら自分は信頼されていないのかも、なんて考えに至ってしまうのも当たり前なのかもしれません。

ジホンの立場としたら、そう考えるのが自然ですよね。

さあ、あと4話!
どういう風に収まって行くのか、楽しみですね。

今週は - アルメリ - 2011年09月17日 06:56:00

ウンソルが辛いですね。
ジホンや家族を守りたいがためにジホンには言えなくて・・・

それとは別に、ナユンとムウォンの恋の行方が気になってきました。
ナユンが可愛くて(笑)
ムウォンはもうウンソルのことは吹っ切れている感じかな?
ジホンとも仲良くなってるみたいだし。
だけど、ナユンの方は母親のやっていることが邪魔をしそうで。
結局はムウォン母も利用されているんですよね?

あと4回もあると不正事件を引っ張るかも・・・
でも早く、ジホンとウンソルがラブラブな所を見たいです。


アルメリさん、おはようございます - kirikorori - 2011年09月17日 07:11:16

ウンソルへの誤解、早く解いてあげて欲しいですね~~。

> それとは別に、ナユンとムウォンの恋の行方が気になってきました。
> ナユンが可愛くて(笑)

やっぱり、絵的にはムウォンに似合うのはナユンなので、期待していましたが、いい方向に動き出しました。
ナユン、可愛いですよね。
ワンジヘさん、このドラマで役者としての可能性が開けたのではないでしょうか?

> ムウォンはもうウンソルのことは吹っ切れている感じかな?
> ジホンとも仲良くなってるみたいだし。

ウンソルのことは、まだ、整理がついていないようにわたしは思うのですが、ジホンとはすっかり仲良くなりましたね。

> だけど、ナユンの方は母親のやっていることが邪魔をしそうで。
> 結局はムウォン母も利用されているんですよね?

ナユン母がこんな人だっただなんて!
ちょっとびっくりしています。
でも、このドラマにふさわしいラストを考えると、この人もやっぱり憎めない人でないとね~~。

> あと4回もあると不正事件を引っ張るかも・・・
> でも早く、ジホンとウンソルがラブラブな所を見たいです。

あんまり引っ張っては欲しくないんですけど。
ナユンとムウォンのラブラブなところも、ぜひ見たいです!

- aya - 2011年09月17日 10:59:49

こんにちは。
私もナユン母の豹変ぷりには驚きました。
(というか、13話からある意味皆豹変したようにラブラブしたり好きになったり仲良くなったりしてますが^^;)
しかしナユン母があそこまでムキになりだしたのって、会長とウンソルが買い物してるのを目撃した辺りからの印象があるのですが…(それまではムウォン母に付き合うって感じだったのに)
何気にナユン母→ジホン父へのラブラインなんかもあったりして…と妙な勘繰りを入れながら観てました(笑)
最近はウンソルのコミカルさがあまり発揮されてないので、重苦しい雰囲気は引っ張らずにこのドラマらしい、胸が爽快!な展開を期待ですね\(^_^)(^_^)/

- aya - 2011年09月17日 12:42:49

あら、改めてあらすじじっくり読ませて頂いてたらナユン母夫いたんだ!(@_@)と(すみませんf(^^;)
全く登場しないから勝手にシングルだとばかり思い込んでました…てことはやっぱ完全にナユン母は腹黒悪役?いやぁ~ショックです((T_T))

ayaさん、こんばんは - kirikorori - 2011年09月17日 19:06:26


> しかしナユン母があそこまでムキになりだしたのって、会長とウンソルが買い物してるのを目撃した辺りからの印象があるのですが…(それまではムウォン母に付き合うって感じだったのに)

ウンソルに対して、ぜったいに赦せない!ってなっていましたよね。

残念ながら、ナユン母は夫がいますから、ジホン父とのラブラインはなさそうですが…。
それにしても、ナユン父は全く出て来ませんね。

私はむしろ、ムウォン母がジホン父の兄嫁だと分かっていても、ついつい、こちらのラブラインを想像したくな茶うんですね。
有り得ない関係なんですが、何だかこの二人がお似合いに思えちゃっています。

> 最近はウンソルのコミカルさがあまり発揮されてないので、重苦しい雰囲気は引っ張らずにこのドラマらしい、胸が爽快!な展開を期待ですね\(^_^)(^_^)/

そうそう。胸のすくようなあっぱれな解決を望んでいます!

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード