スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チソン、ジェジュンの「ボスを守れ」6話あらすじ

このドラマ、登場人物の皆が皆、コミカルなところを見せるのね。
クールなはずのムウォンとナユンも、それぞれ、ジホンとウンソルの前ではついつい子供っぽいところが出ちゃう。

ナユンを演じるワン・ジヘさん、「個人の趣向」や「プレジデント」の出演されていた時には、あまり美人だと思わなかったんですが、このドラマでは、すごく美人に見える~。
それだけに、崩れた表情とのギャップが大きくって、いいんです。
1313736936_192807.jpg

お話の方は今回のラストも、ここでこう来たか!と驚かされましたね。
このドラマ、演出の小技も効いているし、ともかく、見ていて楽しくなって来ちゃいます。

予告編もアップしておきますね。


それでは、あらすじです。

6話
5話は二組の突然のキスで終わりましたが、このあとどうなったでしょう?

ムウォンの突然のキスに、ナユンはムウォンを押しのけ、ムウォンには心が向けられないから、少なくても今は行かないと言います。
自分は条件を見て人と付き合うけれど、相手には条件には関係なく、自分を選んで欲しいと言うナユン。
ジホンがそうで、ジホンは自分にとって最高の条件だ、とナユンは言います。
分かったと言い、ホンに最善を尽くせ、と言うムウォンですが、これで終わりみたいに言わないで、と言うナヨンです。
自分が失敗して戻ってきたら、ムウォンは受け入れてくれる、などと言っているナユンに、そうかな、などと何気なく言っているムウォンなのね。

ウンソルの方はしばらく呆然としていたのですが、いきなり武術の構え!です。
272569_250516_4451.jpg
ジホンも、ごめんと手を合わし、平謝り。
反省したら、この1回だけは赦すと言うウンソルに、確認することがある、と自分の脈を診させるジホン。
恐怖症の話をして脈をとらせたものだから、それで脈が速くなるのねと言うウンソルに、でも、これは恐怖症のためじゃなく、ウンソルのためだと言うのね。
そして、ウンソルの脈をとって、ウンソルも平常心じゃじゃないと言うジホン。
ウンソルは驚いたり怒ったりしても脈は速くなるんだ!と、ジホンの腕をねじり上げてます。
そして、相手の同意がない行動はさっきの痴漢と変わらないと言うのですが、スキンシップが嫌で修道僧のように生きて来た自分が何でウンソルにさっきみたいな行動を、なんて、まだまだ懲りないジホンです。
すっかり遅くなってしまい、ジホンが無理矢理業務用と言って押しつけたジホンのおばあさんの車で帰るウンソルなのですが、おばあさんはそれを全部見ていましたよ。
ジホンを叱ったおばあさんに、そんなにウンソルが好きなのかと聞かれ、どうしてそれが分かったの?なんて言っているジホン。
272570_250520_45501.jpg
おばあさんはジホンにウンソルばかりが傷つくことになるから、彼女にはかまうな、と言うのですが、一生かまうんだ!と言っているジホンです。
おばあさんの方はジホン父とジホンの結婚問題の話をします。
ジホン父はナユンとジホンがすんなりやり直すことになると思っているようですね。

ウンソルはルームメイトにうるさいと言われ、結局、会社に出て来て恐怖症について勉強しています。
先ほど、ジホンにはトラウマがあったんじゃ?と聞かれ、幼い時のことや空港での事を思い出したものの、ウンソルにはそれを言わず、ウンソルが受けりれてくれないとトラウマになる~~なんて言っていたのね。
192541.jpg
そして、キスのことも思い出しちゃうウンソル。
そこへ、ムウォンもやってきます。
お互いに何でここに、なんて言いつつ、二人でご飯を食べます。
いやあ、ムウォンは行事の時などはBBクリームを塗ったりしているなんて…。
そんな話をしているところに、ジホンからの電話です。
ムウォンが電話に出て、今どこだ、と怒り狂うジホンに、今回の分をまた次回にするなんて言うムウォンに、今回が最後だぞ!と言っているジホンです。
ジホンのことが一段落すると、今日は慰めてもらいたくて、と言い出すムウォン。
振られたと聞き、ナユンか、と聞くウンソル。そして、仕返ししてやろうか、なんて言ってます。

家に帰って来たムウォンに何か聞きたそうに見ている母に、聞きたいことがあれば聞いたら?と言い、自分からウンソルは自分がジホンのところに送りこんだスパイだと話すのね。
自分とウンソルとは、そしてジホンとも何も心配するようなことはない、と話すムウォンです。
でも母はパク常務から、ムウォンとウンソルは恋愛関係にあるのでは?という報告受けているので、心配を捨てきれない様子なのね。

翌朝。
また一睡もできなかったジホンは会議でうたた寝です。
その直前、ムウォンに、仕事の上でも男としてもカッコいいところを見せてウンソルを好きにさせると啖呵を切ったのにね…。
272570_250520_45502.jpg
そして、また、会議で発表の機会があるのですが、今度の企画はムウォンと内容がかぶってしまうのね。
またもや自信喪失に陥るジホンです。

ナユンの方はナユン母がムウォン母がジホンの暴行現場写真を出そうとしていることを知るのね。
ナユンは母に止めてくれるように言い、ジホンに会います。
なのにジホンときたら、もう会うのは止めようと言い、ウンソルと付き合うとでもいうの?と聞くナユンに、うんと答えるのね。
272570_250520_4550.jpg
頭に来たナユンはウンソルを呼び出し、安心させて置いて、不意打ちを食らわすなんて、と文句を言います。
ジホンの元を離れられないのは、事情があって、と話すのですが、理由を聞こうとするナユン。
ウンソルは当事者間のことは当事者同士で解決して、と…。

ムウォンの方は、暴行事件が公になると、ウンソルがまた困った立場になることを心配して、別の職場に写るように勧めるのね。
でも、写真のことは知らないウンソルは断ります。
でも、何かあったら助けてくれるようにと頼むウンソル。
自分のことを心強いバックだと言い、信じて疑わない様子のウンソルに心の痛いながらも、また遊んでくれる?と訊くムウォン。
ウンソルは当然でしょ"と約束してくれます。

さて、ムウォンの母は例の写真を記事にしようとするのですが、ジホンの父の方はムウォン母の会計監査を強行しています。
お互いにそれを知ったふたりは密約をして、両方ともストップさせるのね。

一方、ウンソルが家の仕事を請け負っていると思い込んでいたおばあさんがジホンのお祖母さんだと知り、平謝り…。
だけど、お祖母さんも黙っていて悪い、と言っています。
そして、ジホンの「調教」です。
ウンソルが以前にいっていたスクールに潜入し得た方法、歌を歌う、というプログラムです。
公園で大声で歌を歌うことは何とかできたジホンですが、続いて会社で読み上げるプレゼンテーションの原稿となると、まるで、駄目…。
2011081908182826665_1.jpg
だけど、よくがんばったと声をかけるウンソルです。

ムウォンの方は全てを打ち明けようと、ウンソルの家を調べてやってきます。
でも、まだ話していないうちに先日の痴漢が捕まったと言う電話が入り、そちらに向かうウンソル。
ルームメイトのミョンランが捕まえて、証拠もつかんだようなんですが、ミョンラン、警察の助けとなることはこれで3度目なのね。
ジホンの記事の代わりにミョンランが記事になっています。

新聞に記事がないのを見て、ウンソルを呼びだすナユンの母。
そして、続いてムウォンの母もやって来るのね。
ムウォンは母に叱られても、ウンソルのために恥ずかしいってことを知ったなどと言ってますます母の手に負えなくなってきているのね。

そして、続けて会いに来るジホン祖母。
ウンソルはおばあさんもまた、自分とムウォンのことを誤解してやってきたと思って、お祖母さんまで誤解しないでください、などと言うものだから、ムウォンとの話を聞くことになるお祖母さん。
お祖母さん、ジホンだけではなく、ムウォンも同時にウンソルのことを好きになったのでは?と思い始めます。

ウンソルの方は、今度は自分からムウォンを呼びだすのね。
ナユンの母とムウォンの母がやって来たことを話し、誤解を解いてくれるようにと言うウンソル。
ところが、誤解じゃなかったら?と言い出すムウォン。
1925422.jpg
そして、ウンソルに対し、これからは男として近付くんだと言うムウォンです。
その場面を窓の外で見ているのがジホン。
1925421.jpg
ウンソルがヌウォンを呼び出したと聞き、探しに来ていたのね。
192542.jpg

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2011年08月19日 20:31:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん。始めまして - kirikorori - 2011年08月19日 22:40:37

仕事で行ったソウルでドラマと遭遇ですか!
日本で見るのとは、違った感じでご覧になったんでしょうね。

予告の方は、めったにアップしませんが…。
お読みくださいまして、こちらの方こそありがとうございます、

今後ともよろしくお願いいたします。

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。