スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イ・ドンウクとキム・ソナの「女の香り」7話・8話あらすじ


ヨンジェとジウクはまだ、ジウクが婚約している状態なので本格的にはなっていないのですが、ドキドキのシーンが結構ありますね。

「マイガール」ではちょっと苦手、と思っていたイ・ドンウクに「パートナー」に続いてドキドキさせられながら見ています。

オム・ギジュンさんも、素敵なんですけどね~~。
彼は自分の気持ちを抑えたままヨンジェを応援して助ける役割を果たすのかしら?

今週の特別出演はクォン・オジュンさん。
PS11081500004.jpg

ヨンジェの初恋の人役です。

それでは、あらすじです。

7話
ヨンジェを見ると気が狂いそうだと言うジウクに、それはどういう意味かと問うヨンジェですが、どういう意味だと思う?と言ったまま行ってしまうジウクです。
家に戻ったジウクの元にやって来たのはセギョン。
自分が誘っておいて、どういうつもりかと怒るセギョンです。
ヨンジジェの方は手持ちのお金がなく、友人のヘウォンに会ってお金を借りるのですが、その時、雑誌に載った指輪事件の元となったウィルソンのインタビュー記事を見つけます。
写真にはあの時の指輪が写っており、ウィルソンがこの指輪がないと演奏できないと言っていたことを思い出すヨンジェ。
一生懸命ウィルソンと連絡を取ろうと試みます。
ジウクの方も、秘書に指輪の件の再調査を命じるのね。

一方、ウンソクは病院の行事で何か出しものをしないといけなくなります。
困ったウンソク、病院にやって来たヨンジェに話をして、タンゴ教室に一緒に行くことにします。
ヨンジェと組んで緊張するウンソクなのですが、緊張が解けると、なかなか飲み込みはいいようです。
201108132234291001_11.jpg
ジウクの方はタンゴ教室にはもう行かない、とユン課長に伝えるのね。
でも、自宅で映画を見ていてタンゴの場面を見るとヨンジェのことを思い出すジウク。
一人でヨンジェの姿を思い浮かべながら、ステップを踏むジウクです。
201108132234291001_1.jpg
そして、また、ヨンジェの元に裁判所からの書類が届きます。
調停の期日の書類なのですが、法律相談に行ったところ、判事もヨンジェが支払うべきだと考え、減額しようということだろう、という話です。
ヨンジェは引き続き、ウィルソンと連絡を取ろうとしているのですが、どうやら避けているらしいウィルソンです。
事が大事になっていまさら謝れなくなったなんて言っているのね。
ウィルソンとのやり取りのことを友人のヘウォンと話しているのを偶然聞いたジウクは秘書にその線でも調べさせたようです。
そして、直接オーストラリアにいる彼に会いに行き、指輪を失くしていないことを認めさせるジウクです。
調停の場にウィルソンが現われ、指輪はなくしていない、と話すウィルソン。
訴訟はなしになりましたが、悔しいヨンジェ。
心から謝る、と言ったウィルソンはジウクがシドニーまでやって来て、証言させたのだと話ます。
それを聞いたヨンジェはジウクの家へお礼のあいさつに行こうとするのですが、セギョンがジウクの家へと入って行くのを見かけ、そのまま引き返すのね。
セギョンの方もジウクがシドニーまで行って解決したことを知って来たのね。
自分がヨンジェをかばう理由として、自分が昔貧しかったことを匂わせるジウク。
でも、解決したから、もうこれ以上ヨンジェのことを気にかけることはないだろう、と言っているジウクです。

セギョンはヨンジェを呼び、彼女の前にお金を投げ出します。
あなたの言うことなんて分かっている、お金より先に謝るべきだというんでしょう、と言うセギョン。
でも、ヨンジェは真心のこもっていない謝罪より、お金の方がマシ、と言い、復讐する、と言って帰って行きます。

ヨンジェはそのお金を自分が治療を受けている病院に、お金がなくて治療を受けられない人に使ってくれるようにと寄付したのね。
ちょうど、その時、ヨンジェを見かけたウンソクが声をかけてきます。
ヨンジェ、タンゴをすることにしたものの、パートナーがいるのね。
ヨンジェにそれを頼みます。初心者の自分が、と断りかけるヨンジェなのですが、交換条件を出して応じることにします。

交換条件とは母の見合い相手を紹介してもらうことだったようです。
先輩医師と母をホテルの見合いの席に連れて行くヨンジェとウンソク。
お互い気に入ったようで、席を外すウンジェとヨンジェです。
その後、エレベーターを待ちながら、お母さんが気に入ったようでよかった、などと言っているところに止まるエレベーター。
ジウクが乗っていて、その話を聞いていたのね。
ジウクはウンソクを母親に紹介して気に入ってもらえた、という話に解釈しているようです。
ジウクの方はヨンジェからお礼の電話がないかとずっと待ちわびていたのね。
ウィルソンからはヨンジェに指輪を渡してくれるようにと言われ、ヨンジェを捕まえるようにとアドバイスされていたのね。
ユン課長を呼んではタンゴ教室のことを何気なく聞き出そうとして、ウンソクと思われる人を教室に連れて来たことを聞いていますし、セギョンからはヨンジェが謝らなくていいからと金を要求したと聞かされているのね。
エレベーターを降りるとヨンジェを呼び止め、ありがとうの言葉一つもなく、受け取った金で、こんな高級なホテルへ来たのか、と怒りをぶつけます。
ウンソクはその誤解を解こうとするのですが、遮り、そのままウンソクと共にホテルを出て行くヨンジェです。
出たところで、何で金の用途を言わないんだ!と言うウンソク。
ところが、ジウクもすぐに追いかけて来ていて、二人の会話を聞いています。
続けて、お礼を言おうと思って、お礼を口実にして会いに行きたかったんだと話すヨンジェです。
さっきの男が好きなのかと訊くウンソクに、好きになったりしたくないのに、うまくいかない、と言うヨンジェ。
あの人のことがとても好き、と言って涙を流すヨンジェです。
201108132314261001_1.jpg

8話
ジウクのことが好きだと言うヨンジェに、そんな話は私にではなく、その男にすべきじゃないか、と言うウンソクに、それはできない、と言うヨンジェ。
結婚相手の決まっている人だから、と…。
溜息と共に、言うな、と言うとヨンジェを送って行くウンソクです。
ヨンジェの丘さんの方はタコを喉に詰まらせ窒息しかける、と言うことに…。
恥ずかしくってそのまま帰って来て、布団にもぐりこむ母です。

ジウクの会社では企画会議です。
なかなか妙案が出ず、ヨンジェの友だちのヘウォンは一度却下されたヨンジェの案を再び持ち出します。
以前は一蹴したジウクですが、今回はやろうと言うのね。
チーム員たちに指輪の盗難事件にヨンジェは関係なかったことを言うと、ヨンジェと会うジウク。
会社に戻って来るように言うのですが、戻っても長く勤められないと言って断るヨンジェに、昨日のことは謝るから戻って来てくれるように言うジウクです。
それでも首を縦に振らないヨンジェに、昨日聞いた言葉を言うジウク。
聞いていたの?と訊くヨンジェに聞いてしまった、と言うジウク。
でも、そこにジウクの父がやって来て、婚約の話を始めるのね。
席を立つヨンジェをジウクは追うのですが、間に合いません。

ヨンジェは練習日ではないのに、タンゴ教室にやって来るのね。
ユン課長に続くナンバー2?のベロニカがパートナーと踊っているのを見ているのですが、踊り終わった彼女に、それぐらい踊れるようにはどれぐらいかかるのかと訊くヨンジェ。
6年と訊いて、ダメだと言うヨンジェに、練習次第でいくらでも短くなると言うベロニカ。
練習して見る、と言われ、踊るヨンジェです。
そこにジウクから電話がかかるのね。電話を受けたベロニカはヨンジェがタンゴ教室にいることを伝え、踊り終えたヨンジェには食事に行くからと留守番を頼み出て行きます。
一人練習を続けるヨンジェのところにやって来るジウク。
何も言わないまま、ヨンジェのパートナーになるジウクです。
b087405dc8f8f49c78406d590b19fba1.jpg
見つめ合う瞳、そして、鼻と鼻が触れ合い…、そして、どうやって心を殺すんだ、と呟き行ってしまうジウクです。
20110815_1313370084_06500900_1.jpg
家へと帰って来たジウクのところにやって来るセギョン。
来られなかったら弁明の日とるもすべきじゃない?と怒るセギョンに、婚約は解消しようと言い出すジウク。
プライドの高いセギョンの方から解消を言い出すように言うジウクに、このことを知ったら父が会社を潰しにかかると言うセギョン。

翌朝、ヨンジュが家から出るとジウクの車が止まっています。
ジウクはウィルソンから預かった指輪をヨンジェに渡します。
が、どういう立場で来たのかと訊かれ、会社の本部長として、と言ってしまうジウク…。
それでも、ヨンジェに行くところがあるなら送って行くと言うジウク。
嫌ならいいけど、なんて言ってしまい後悔するジウクなんですが、ヨンジェは車に乗り込みます。

ヨンジェが向かったのは遊園地です。
一人で来るつもりだったのか?と言いつつ、ちゃっかり一緒に入園しているジウク。
でも、ヨンジェは初恋の人に会いに来たんだと言うのね。
ようやく見つけた初恋の人と話すヨンジェ。
ヨンジェは誘われた日にお父さんが入院することになって行けなかったことが気がかりだったのね。
それを話すヨンジェに、実はヘウォンのことが好きでヨンジェに誘いをかけたことを告白する初恋の人。
それを聞いてヘウォンはまだ独身だから会ってみる?と訊くヨンジェに、自分の方が結婚して、双子も生まれたんだと話す初恋の人です。
dd91d724309d8a7d9de4571deb725438.jpg

その話の結末に大喜びの(?)ジウク、ここまできたら乗り物に乗って行こう、と言って二人、デートのように過ごします。
20110813_1313213170_26444800_1.jpg
ところが、そこに偶然ヘウォンが偶然やってきます。
二人の姿を見て驚くヘウォン。こんな所で会うとは思わなかった、と言って、怒ったように行ってしまうヘウォンです。

浮かれていた気持ちも冷め、食事もせずに、家へと送ってもらうヨンジェですが、彼女の家の前にはウンソクがいます。
ヨンジェを呼びだそうとメールを打とうとしていたところです。
ところが二人の姿を見かけ、そのまま見守るウンソク。

ヨンジェが家に入ったところでセギョンからの電話がかかって来るジウク。
再び会ったセギョンはこんな事で婚約は解消にならない、と言うのね。
自分で婚約を壊すこともできないくせに、セギョンから婚約をするようにさせるだなんて笑わせるわ、などと言っているところにやって来る男。
セギョンの元恋人です。
金を要求して来るのね。
それを見ていたジウク、誰なのかと尋ねるのですが、セギョンは正直に、自分が死ぬほど好きだった人なのに、今では金をせびりに来る男だと答えるのね。
そして、運がいい、別れるいい口実ができたじゃない、と言って帰って行きます。

ヨンジェの方は電話をかけても出てくれないヘウォンのことを気にしつつも、ノートの"初恋の人を探すこと"の項目に顔のマークを描き込んでいます。

ジウクとセギョンの家は両家の顔合わせの人なります。
なかなか姿を見せないジウク。
セギョンは父親から、何かあったのか、と訊かれ、セギョンが答えようとした時、ようやく現れるジウクです。
そして婚約も結婚もしない、と言うジウクは理由をただ、セギョンは自分には過ぎた人だ、としか言いません。
他に会う人がいるから、と言って席を立つジウクに平手打ちを食らわす父親です。

ヨンジェはようやくヘウォンと会うことができるのですが、怒ってくりも聞きたくないと言う様子のヘウォン。
あなたの友情もここで終わりと言うヘウォンに癌で余命が5か月だと言うことを打ち明けるヨンジェ。
それを聞いたヘウォンはどういうこと?と驚き、やがてヨンジェを抱きしめるとあなたが何をしても自分は味方になる、と言ってくれるヘウォンです。

ヨンジェはヘウォンと別れるとジウクの家の前に来ているのね。
そこにジウクからの電話です。
どこにいる?と訊かれ、家の前と答えるヨンジェ。
すぐ行くと言うジウクに自分の家じゃない、と言うヨンジェ、そして、ほどなく家へと到着するジウクの車。
ヨンジェがジウクに恋愛して見る?と尋ねると無言でヨンジェを抱きしめるジウクです…。
20110814_1313331858_16440200_1.jpg



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。