FC2ブログ

「ラブ・ミッション -スーパースターと結婚せよ!-」9話・10話あらすじ

韓国では相変わらず叩かれまくっているらしいこのドラマですが、ますます面白くなっています!
それにしても、何で受け入れられないんでしょうね?

韓国の人が、例えば日本のドラマ「時効警察」(たまたま地上波で再放送しているんです)などを見たら、どんな感想を持たれるか、聞いてみたいです。

さて、今週の話題はK.Will(ケイウィル)の10秒間の特別出演でしょうか。
カンウの練習生時代の先輩役でした。
271450_248791_2226.jpg
K-POPに疎い私でも、この人は、知ってる!

それでは、あらすじです。

9話
ミョンウォルとリュの会話が録画されているものを見せながら、最初から意図的に近づいてきて自分を騙して結婚しようだなんて!と怒るカンウ。
そして、自分は誰とも結婚しないと言い、ミョンウォルとはレベルが違うと…。
自分程度のスターでないとお話にならないと言うカンウです。

その動画はたまたま通りがかったイナが撮ったものなのね。
それをカンウに渡したようです。
命を救ってくれた礼に誰にもこのことは黙っておくが、静かに出て行け、と言って解雇を告げるカンウ。
荷物をまとめるしかないミョンウォルです。

だけど、カンウの気持ちは動いていましたからね。
ミョンウォルの事を忘れようとしてか、今まで嫌がって受けなかった仕事もどんどん引き受けるカンウです。

一方、リュはイナ祖父から古文書を渡され、人に渡すようにと命じられます。
命じられたまま古文書を渡すリュですが、そのままその男の後をつけるのね。
ところが、それはイナ祖父の罠でつかまってしまうリュです。
でも、イナ祖父の古文書は既に自分の手にあることを話し、他の古文書を手に入れるから、と交渉するリュ。
イナ祖父もまだまだ利用価値がある、とリュを泳がすことにします。

一方、本国からは、1か月以内に指令を実行できない場合、北朝鮮に残された家族の安全も保障できないという話が…。

困り果てるヒボクとオクスンですが、ミョンウォルはカンウが、自分程度のスターにでもなったら、という言葉を思い出しています。
メイクをしてオーディション会場に現われるミョンウォル。
審査員には事務所社長のほか、カンウとイナもいます。
アクションはなかなかの物なのですが、スタントのオーディションじゃない、と言われてしまうミョンウォル。
表情演技にも挑みますが、ほとんど変わらない表情…。
席を立ってしまったカンウを追いかけ、スターになれたら結婚をしてくれるように言っています。

オーディションに落ちて諦めるかと思ったミョンウォルですが、そんな訳には行きませんからね。
社長に頼みこみ、ただ働きをしながらでも演技を学びたい、と事務所の掃除をしているのね。
社長は女優になりたくてカンウのボディーガードを辞めたと思っています。
その誤解を解くわけにも行かないカンウ、どっちみち、やるんだったらとことんやらなければ、とミョンウォルの演技指導をかって出ます。
感謝するミョンウォルなのですが、カンウの狙いは女優になることも自分から諦めさせることです。
特訓、と言うよりほとんど嫌がらせのレッスンです。
ランニング、発音練習に加え、夜もビデオを見て学ぶようにと言う指示で夜も寝られないありさま。
201108082256501001_1.jpg
こんなことばかりでは、と撮影所に行きたがるミョンウォルを撮影に連れて行くのですが、銃に撃たれ、激しく倒れるシーン。
それを監督がOKを出してもやり直しを何度もさせるカンウ。
その場にはリュも来ていたのですが、あまりにひどいんじゃないかとカンウに文句を言います。
そして、カンウが本気だったから、こんな風にするんじゃないか、と言うリュに、リュの方こそ、本気だったのでは?と言うカンウです。
これが最後、と再び撮影をはじめ、ようやくOKが出たものの、とうとう倒れた後、起き上がれなくなってしまうミョンウォルです。
ところが、そんな彼女の上に倒れかかるセット。
それに気付いたカンウと、そこに来ていたリュ。
今度はリュがミョンウォルを助け出し、抱きかかえたまま車まで運びます。
その彼と目が会うカンウ。二人の間には火花が散っているって感じです。
ミョンウォルを送った後に残っていたリュに話しかけるイナ。
リュの片思いを見抜くのね。いつから? ミョンウォルは知っているの?と質問をするイナに、そんなんじゃないと言うと行ってしまうリュです。

その後、イナ祖父に呼ばれ、もう1冊の古文書の入手に向かうリュ。
争いとなり、腹を刺されるものの、何とか入手に成功するリュです。
怪我をしたリュはヒボク達のアパートへとやって来るのね。
そこで彼の傷の手当てをするミョンウォル。
ところが、カンウも倒れたミョンウォルを心配してやってきてたのね。
ミョンウォルがリュの手当てをしている姿を見ると、そのまま帰ってしまいます。

またもやミョンウォルに厳しく当たるカンウ、今度は自分の衣装一式を持たせているのね。
そんな時、ミョンウォルの目に飛び込んだ、カンウのドラマのオーディションのお知らせ。
事務所代表に頼んでミョンウォルも受けることになるのね。
カンウは今回のオーディションで駄目ならあきらめろ、と言い出し、ミョンウォルは後がありません。

一方、今までずっとイナ祖父の出資で活動していたカンウは彼から自由になりたいと思っているのね。
別の出資者と会うのですが、そのことはもちろん、イナ祖父の耳にも届きます。
そんな行動はゆるせない、と怒りを表すイナ祖父です。

ミョンウォルの方はマネージャーくんに助けてもらいながら練習するのですが、なかなか上達しない感じ…。
でも、諦めずに練習を続け、うたた寝をしながらもセリフを言っているミョンウォル。
そんな彼女の姿に、自分が俳優になる前の姿を思い出すカンウです。

一方、イナ祖父はカンウが自分の手のうちにあることを示すため、カンウの学歴がにせものだという記事を流します。
事務所代表はイナ祖父に赦しを乞え、と言うのですが、いつまでもイナ祖父のところにいる訳にはいかないと言うカンウ。

ミョンウォルの方は面接に臨みます。
会場に入る前に台本を開いてみるとびっしりと書きこみがされています。
カンウが書いてくれていたのね。
271271_248520_1135.jpg
そのアドバイスに従い、自分の悲しかったこと、嬉しかった事を思い出しながら、自分自身の喜びや悲しみを表現するミョンウォル。
見事オーディションに合格しました。
カンウにお礼を言おうとカンウを探すミョンウォル。
そこに現れたカンウは大勢の報道陣に囲まれています。
イナと恋人の間柄だと言うのは本当かと訊く記者に、それを肯定し、結婚も考えていると答えるカンウです!
201108082319251001_1.jpg

10話
イナ祖父はカンウがイナと付き合っていると言ったことを聞き激怒します。
イナ自身も、自分の知らない事ですから、話を聞いて驚きます。
その上、そのニュースを知ったファン達は、ネットでイナを叩くのね。
イナ祖父に呼ばれたカンウは、二人のことを祝福してくれると嬉しい、などと挑戦的な態度。
271364_248776_4527.jpg
自分はイナ祖父の所有物じゃない、と言うカンウに、イナを利用するつもりか、とますます怒りを募らせるイナ祖父です。
その帰り、イナと顔を合わせたカンウ。、自分一人で決めて何よ、と怒るイナに、それじゃあ止める?望んでいたことじゃないのか、と言うカンウです。
やり方がマナー違反よなどと言うイナなのですが、断れるはずもなく、付き合ってあげる、と…。
そんなイナに、ありがとう…ごめんと言っているカンウです。

イナ祖父の方は記者にイナはカンウの事を親しい友人だと言っているインタビューいう記事を書かせ、カンウを潰すために自分の出版記念会に記者会見を行う手はずを整えます。
そして、イナは外出禁止。
ところが、その出版記念パーティーにやって来たカンウは記者たちの前でイナとキスをするパフォーマンス。
127485_100891_4825.jpg
イナ祖父はカンウの学歴詐称のことを公にしようとしていたのですが、口をつぐまざるを得なくなり、記者たちに、温かく見守ってやって欲しい、などと心にもない事を言うはめになってしまいます。
リュはイナ祖父に、カンウの学歴詐称は本当の事かと訊き、何か手伝おうかと申し出るのですが、古文書の事だけしていればいいと答えるイナ祖父です。

ミョンウォルはカンウがイナと付き合っているというのを聞いたのに加え、出版記念会でのキスも見たのね。
溜息をついているミョンウォルのそばにやって来て、気遣うリュ。
だけど、失望している暇はない、と自分に喝を入れるミョンウォル。
そして、逆に、リュの傷を気遣うのね。
リュの方は遅くなったけれど、と言ってオーディション合格を祝ってくれます。
リュ、以前は感情を表情に出すのにためらいがありましたが、このごろでは、素直に表情に出していますね。

さて、ミョンウォルのドラマの撮影が始まります。
ミョンウォルの役は我儘な財閥のお嬢さんの役で、彼女の秘書をイナがやるようです。
20110810_1312913707_35852800_11.jpg
だけど、高飛車な態度ができず、ついついあちこちに謝ってしまうミョンウォルです。
それを見かねたカンウ、勝手に今日の撮影はここまで、と言うとミョンウォルを連れ出します。
残されたイナはアンチファンの卵攻撃小麦粉攻撃を受けるのね。
アンチファンの中にはヒボクとオクスンも交じっていますよ…。

カンウはまず、高級そうなブティックにミョンウォルを連れて行き、頭の先からつま先まで最高級品をまとわせます。
そして、レストランに行き、好きなように食べろと言うカンウ。
20110810_1312913707_35852800_1.jpg
人間は生まれた時から皆、何かを持っている訳じゃない、と言い、ここでどんなふうにしようと周りの人はミョンウォルを無視できない事を教えるのね。
すいませんと言う言葉を口にした途端、自分に対して済まないことになるのだと言うカンウの演技レッスンです。
その帰り、家についても眠っていて目を覚まさないミョンウォル。
起こそうとした手を引っ込め、ミョンウォルに見入るカンウ。
シートを倒し、安全ベルトを外そうとします。
85896_43262_1210.jpg
その姿はキスしている?って感じなのね。
ところが、そこにイナがリュに車を運転させてやって来るのね。
先にミョンウォル達を見つけたリュは、もう遅いから、と言って強引に車をUターンさせます。

そして今度はカンウがミョンウォルを連れ出したことが記事になります。
ミョンウォルの事が赦せないイナは、せっかくミョンウォルが得た役だというのに、クビにしちゃうのね。
それでも撮影現場にヒボクとオクスンとともにやって来て、自分を売り込むミョンウォル。
女優が一人来られなくなってその代役を手に入れるミョンウォルです。
その役と言うのは何と北朝鮮の女スパイ役。(ドラマのタイトルは「シュリ2」…)
訓練の場面なので、ミョンウォルにとっては演技以前の慣れた行動なのね。パーフェクトな演技を披露して、正式にその役を手に入れます。
監督がその役柄について説明するんですが、任務のために韓国の諜報部員の主人公に近付いた女スパイが本気で相手の事を好きになってしまうという役なのね。
現実のミョンウォルそのままです。
その結末を知りたがるミョンウォル。
監督の説明によると、女スパイの提案を受け入れれば生かす、という状況で男は拒否、スパイは相手を殺し、自分も死ぬことになるのね。
ここまでがミョンうソルが出演するシーンなのですが、このドラマのヒロインはイナですから、そこからも話は続きます。
マネージャーくんがオクスン達に説明しているところによれば、死んだと思った主人公は生きていて、だけど記憶喪失。
偶然出会うヒロインはスパイの妹という設定なのね。
そこに出生の秘密も絡んで来て、要するにマクチャン(どん詰まり)コードてんこ盛りドラマのようです。

そして、カンウとミョンウォルのシーンの撮影が始まります。
硬くなっているミョンウォルに、演技をしようと思わず、ただ自分について来るように言うカンウ。
撮影というより、実際のデートを楽しんでいるような二人です。
201108092300421001_11.jpg
1312912223_1888411.jpg

最後はキスシーンなのですが、監督のOKが出ても、離れよとしない二人…。
201108092300421001_12.jpg

ミョンウォルは頭の中を真っ白にするにはお酒を飲むんだとマネージャーくんから教えてもらい、かなり飲んだようです。
その彼女を見つけ、負ぶって帰るリュ。
ミョンウォルが眠っているのを確認して、ミョンウォルがこの作戦を止められたらいいと思うと呟いているリュです。
カンウの方も携帯に残したミョンウォルの写真を見ています。
1312912223_188841.jpg
削除しようとするのですが、やはりできないカンウ…。
そこにミョンウォルがリュにおぶられたまま帰ってきます。
ミョンウォルをソファーに下ろしたリュに、ミョンウォルのしていることを止めてくれ、と言うカンウなのですが、私が止められることではない、と言うリュです。
さて、ミョンウォルの演技は好評なようで、人気も出て来ました。
それが面白くないイナ…。
カンウの家にやって来ると、最後のシーンの撮影が終わったらカンウの家から出て行ってとミョンウォルに言うのね。
そして、イナ、カンウを待ちながら彼ののシンガポール公演のDVDを見ていて、観客の中にミョンウォルがいることに気付いたようですよ?
ミョンウォルの出演する最後のシーンの撮影を控え、台本を見ていたミョンウォルはカンウに、もし万一本当の話だとしたらどうする?と訊くミョンウォル。
当然赦せない、自分だったら先に撃ってる、と断固とした口調で答えるカンウです。
続けて、だから自分はミョンウォルを赦せない、自分のことを騙したんだから、と言うカンウなのね。
だけど、一人になったカンウは…。
しょっちゅう許してしまいそうになって気が狂いそうだ、と独り言を言っています。

そして、いよいよ最後のシーンの撮影が始まります。
互いに銃を向け会う二人。
201108092300421001_13.jpg
今まで一緒に過ごした時間も嘘だったと言うのか、と言うカンウの台詞に、そうだ、嘘だったと答える台本になっているのですが、本心だった、とセリフとは違うことを語り始めるミョンウォル。
続けて、あなたと一緒に過ごした時間は本当に幸せだった、と言うミョンウォルの言葉にカンウの方もセリフとは違う言葉を語り始めます。
だったら、ここで二人で暮らそう、君の言うことは何でもかなえてやるから、と…。
でも、首を横に振るミョンウォル。
なんで?何で駄目なんだ、全部赦すと言っているじゃないか!とカンウは空に向かって銃を撃ちます。
でも、私を赦さないで、と言って自分のこめかみに向けて銃を撃つミョンウォル!
201108092300421001_14.jpg
倒れたミョンウォルに駆け寄り、ミョンウォル、起きろ!ハン・ミョンウォル~!と言って絶叫するカンウ…。
1312912169_188840.jpg
201108092300421001_1.jpg



最近になって、リュが感情を抑えきれなくなって、彼なりに、ではありますけれど、感情を見せる部分が出て来て、こちらにも胸が痛いです。
そして、まったく可愛げがない、と思っていたイナも、今週になってから、案外可愛いじゃん、と思い始めました。

だけど、何と言っても、口とは裏腹に、ミョンウォルのことを心配して、思わず手伝っちゃうカンウが私には、ツボです!

劇中劇ではサッドエンディングを迎えた二人なのですが、ドラマ自体の結末はどんなふうになるんでしょうね?
このドラマにはサッドエンディングは似合わないし、二人で北朝鮮に行っちゃう、と言うのもあり得ないし…。
二人とも韓国でハッピーエンドになると思うのですが、どうそれを可能にして行くんでしょうか?
イナ祖父と古文書がたぶん、その大きなカギになると思っているんですが…。
(あらすじでは、かなり端折っているところなんですが)

関連記事

この記事へのコメント

No title - micio - 2011年08月11日 17:24:36

こんにちは
早速のUPありがとうございます。

私もこのドラマ、毎週楽しみにしています。
今週は特に10話のラストシーンで韓国語の意味なんか全然解らないのに大泣きしてしまいました。
視聴率の件、確か「イケメンですね」が現地で放映されていたときも「アイリス」の方がむこうではずっと高かったように記憶しています。それが今では日本で大ブレークですもんね!
現地での評価を気にせず、国外ではおもしろい、といっている人がたくさんいるのだからこの路線で頑張って!と製作者にエールを送りたいです。
私だけかもしれませんが、とにかく意地悪とかドロドロは視てるだけでしんどいので,oh my ladyやcoffe princeのような何も考えないで気楽に見れるラブコメが好きっていう人、意外に多いんじゃないでしょうか?
ドラマでも「こんな事ありえない!!」と思ってしまうドラマと全く正反対に「ドラマなんだから有り得ないことがあったっていーのよ」と思わせてしまうドラマがあってホント不思議ですよね!?
大変でしょうが、来週もあらすじよろしくお願いします。

micioさん、こんにちは - kirikorori - 2011年08月11日 18:31:11

micioさんも、楽しくご覧になっているんですね!
このドラマは絶対、日本では受けると思います。

> 視聴率の件、確か「イケメンですね」が現地で放映されていたときも「アイリス」の方がむこうではずっと高かったように記憶しています。それが今では日本で大ブレークですもんね!

特に、ラブコメではそういう傾向が強いですね。
「イタズラなKISS」に至ってはたしか、3%台の視聴率だったはずですが、日本では(日本の漫画が原作ということを差し引いても)かなりのヒットになっていると思います。

> 現地での評価を気にせず、国外ではおもしろい、といっている人がたくさんいるのだからこの路線で頑張って!と製作者にエールを送りたいです。

ほんと、ここなんですよね!
私も、このまま踏ん張って欲しいと祈るような気持ちです。

> 私だけかもしれませんが、とにかく意地悪とかドロドロは視てるだけでしんどいので,oh my ladyやcoffe princeのような何も考えないで気楽に見れるラブコメが好きっていう人、意外に多いんじゃないでしょうか?

ラブコメ好きの人は多いですよね。
私も、他のジャンルも好きですけれど、やはりラブコメは心のビタミンです!

> ドラマでも「こんな事ありえない!!」と思ってしまうドラマと全く正反対に「ドラマなんだから有り得ないことがあったっていーのよ」と思わせてしまうドラマがあってホント不思議ですよね!?

ほんと、私も不思議に思います!
有り得ないことが許せるドラマと許せないドラマ…
韓国の評を読みながら、そこのあたりを、一律に評してしまっているような気がしてたんですよ。

こちらの方こそ、来週もよろしくお願いいたします!

私も泣きました - Izarkkia - 2011年08月11日 22:20:02

こんばんは^^

いつも早いUPありがとうございます。
私も10話のラストで泣いてしまいました~
韓国語のセリフなんて殆ど分からないのに主演二人の迫真の演技に胸打たれました!!
切なくて~切なくて~ハッピーエンドになって欲しいけれど、一体どうゆう風になるのでしょう?
リュ役の俳優さんも素敵ですね。私には名も知らぬ方なのですが
ミョンウォルを密かに愛するその想いが伝わってきて
叶うなら彼の想いも叶えてあげたいと思っていしまいます...

Izarkkiaさん、こんばんは - kirikorori - 2011年08月11日 23:35:15

やっぱり、役者さんがうまいと、言葉の細かい意味など分からなくても泣けますよね~~。

私は、ラストは、ハッピーエンド以外あり得ない!と思っているんですが、どうでしょうか?

> リュ役の俳優さんも素敵ですね。私には名も知らぬ方なのですが

この方、イ・ジヌクさんは最近兵役を終えられたところなのですが、入隊前にチェ・ジウさんの恋人として話題になった事がありました。(別れられたようですが)
エアシティーや強敵たちなどに出演されていて、日本のファンの方も多いようですよ。

> ミョンウォルを密かに愛するその想いが伝わってきて
> 叶うなら彼の想いも叶えてあげたいと思っていしまいます...

こちらが叶ったら、カンウが…悩むところですねe-266

おはようございます - Izarkkia - 2011年08月12日 11:13:43

失礼しました~
リュ役の方って有名な方だったんですね。
もちろんチェ・ジュウさんの彼の話は知ってましたが、その方だとは気付かず^^;;
韓国ドラマも最近になっていろいろ見るようになりました。
まだ俳優さん、女優さんの名前まで覚えきれないです(^^ゞ

「女の香り」のイ・ドンソク?さんも除隊後すぐのドラマ出演ですよね?
皆さん休憩も取らずに復帰されるのでビックリです。
私はヒョンビンさんのファンなのですが...
彼は海兵隊ヘアなので髪の毛が伸びるまでドラマ出演は無理かなって思ってます。

Izarkkiaさん、こんにちは - kirikorori - 2011年08月12日 13:12:50


> もちろんチェ・ジュウさんの彼の話は知ってましたが、その方だとは気付かず^^;;

こういうこと、私もよくあります!
興味がない段階で、何を見ても記憶に残らないんですよね!

> 「女の香り」のイ・ドンソク?さんも除隊後すぐのドラマ出演ですよね?

彼の場合、除隊した時には既にドラマの撮影はスタートしていて、そのまま合流って感じで驚きました。
最近は入隊時期を遅らせることができなくなっているようで、そろそろ来るかな、と思ったら仕事を入れられないからでしょうか?
ともかく、みなさん、復帰するのが異常に早いように思います。

> 私はヒョンビンさんのファンなのですが...
> 彼は海兵隊ヘアなので髪の毛が伸びるまでドラマ出演は無理かなって思ってます。

そっかあ・・・そういう都合もありますよね。
早くまた、お目にかかりたいのですけれど・・・。

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード