スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イ・ミノ(イ・ミンホ)の「シティーハンター」13話・14話あらすじ

今週はヨンジュに注目が集まっていました。
500532(0)-500500_88770.jpg
イ・ジュニョクさんも上手い俳優さんですね。

それでは、あらすじ、行きます。

13話
ナナの危機に気付くと、ガラスを割ってナナのところに行くユンソン。
175461.jpg
でも、銃を取りだし、銃口を向けるジンピョ。
自らの体でナナを庇い、睨みつけるユンソンに、銃を下ろし、去っていくジンピョです。
PS11070700001.jpg
あれはお父さんじゃなかったの?と問うナナに、シクチュンもナナもみんな守る、と呟くユンソン。
私のために危険にさらされるようなことはしないで,、私のためにユンソンが危険にさらされたり、傷ついたりするのが嫌だと言うナナ。
ナナは自分がユンソンを守れるぐらい強くなる、と言います。

ジョンシクは、隠し金が明らかになった後も、記者たちに、自宅が安全だからそこで保管していただけ、と言い逃れしています。
そして秘書と二人になると、ナナを消せ!なんて言っていますよ!
そして、ヨンジュの方はジョンシクが彼の父親だから、とシティーハンターの事件から手を引くように言われ、資料を別の検事へと渡すように言われます。
容疑者がいると言っても、それも含めて新しい担当検事に渡すようにと言われるヨンジュです。

一方、警備会社の人間とすり替わり、大学のジョンシクの事務所にナナとともに忍び込んだユンソン。
隠しカメラを仕掛けているのね。
267735_242824_3215.jpg
ところが、そこにヨンジュがやってきます。
ブラインド越しに姿が見えるユンソンに話しかけようとした時に鳴る電話。
ナナからです。
ナナはユンジュの姿を見かけ、電話を掛けて来たのね。
ユンソンから離れるよう、電波の状態が悪いふりをして、建物の外まで出て来るように仕向けるナナです。
267735_242828_3216.jpg
その間にカメラを仕掛け終え、姿を隠すユンソン。
ヨンジュは再びジョンシクのところにやって来ると、再度自白を勧めるのですが、自分の金を自由に使って何が悪いと開き直るジョンシク。
ナナの両親の話も持ち出すのですが、反省の色さえ見せないジョンシクに、いっそ事故で死んだのが父親だったらよかったのに、と言うヨンジュ。
そうしたら、父を憎むこともなかったのに…と言うヨンジュです。

検察に帰ると、83年の事件が関連なりそうだ、とユンソンの母を探そうとするヨンジュですが、部下たちは、捜査から外されたじゃないですか、と動きません。
一人でやる、と言ってユンソン母の家へと出向くヨンジュです。
近所の人から83年の事件のすぐあと、息子が行方不明にになった話を聞いたヨンジュは、彼女がユンソンの母親だと気付いたようです。
そして、ユンソンも母親の行方を知らないようだと知ったヨンジュはユンソンに罠を仕掛けるのね。
ユンソンの前でユンソン母が見つかったという電話を受けたように見せかけ、教会へと誘導するヨンジュ。
そうしておいて、教会の修道女にユンソンがやってきたら聖堂へと案内してくれるようにと頼むと隠れます。
ヨンジュの思惑通り、聖堂の入り口まで来るユンソンなのですが、そこで罠に気付いたユンソンはそのまま立ち去ります。

一方、シクチュンの方はユンソン母の郵便受けにあった手紙の中に寺からのものがあることに気付き、その寺へと向かいます。
ユンソン母には直接会えなかったものの、ここにいるのは確かだと知ったシクチュンは、息子は生きていて会いたがっていることを寺の人に伝えて、帰ることにします。
その寺で売っている土産に目を止め、それを買って大統領府のナナの友だちに会いに行くシクチュン。
シクチュンは彼女のことを気に入っているのね。
ところが、シクチュンは携帯を寺で水に落としてしまい、ユンソンは彼と連絡が取れないのね。
彼のことを心配するユンソンとナナなのですが、ナナの友人からシクチュンがお土産を持ってきたという電話を受け、そちらへ向かうことにしたユンソンとナナ。
ところが、ユンソンとナナがシクチュンを見つけ、声を掛けようとした時に、シクチュンは車にはねられてしまいます。
慌てた駆け寄るユンソンとナナ。
シクチュンをはねた車はその場から去っていくのですが、その車のナンバーはジョンシクの物です!
病院へと搬送されたシクチュンは一時心肺停止状態に陥るのですが、電気ショックで何とか蘇生、一命を取り留めます。
20110707_1309989723_15234800_1.jpg
怒りに燃えるユンソンの姿を見て、ユンソンの気持ちが分かる、と言うナナ。
だけど、両親が事故にあった高校生の時の自分のようで不安だ、と言うナナです。

そして、ジョンシクのところにはヨンジュからの招聘書が届きます。
ソウル地検2011年上半期の今年の検事として選ばれたのね。
その授与式に現われた父を見て驚くヨンジュ。
招聘書は彼が送ったものではなかったようです。
慌てて上司にシティーハンターがここに来る、と言うのですが、こんな検事ばかりいる中に、と一笑に附されるヨンジュ。
そして、叔母からヨンジュの式のことを聞いたナナも花束を抱えてやってきます。
ヨンジュは父のポケットにMP3を録音ボタンを押して忍び込ませ、壇上に立ち、挨拶をします。
ところが、その途中、後ろのスクリーンに映し出されるジョンシクとヨンジュの会話。
それを聞き、ヨンジュがジョンシクの息子だと言うことを知り、ショックを受けるナナ。
thumb_ptcsn201107070845118314.jpg
その混乱の中、ジョンシクは姿を消し、それを探すヨンジュ。
ジョンシクは車に乗り込むのですが、そこには先にユンソンが乗り込んでおり、ジョンシクをナイフで脅し、車を発進させます。
でも、ジョンシクの不正書類を見せられたジョンシクは隙を見て、その書類を奪い、逃げだします。
そして、歩道橋の上でつまずいた拍子に散乱する書類を掴もうとして、歩道橋の手すりを乗り越え、落ちそうになるジョンシク。
201107071642024660111-2-311111.jpg
そのすぐ近くには、ユンソンを負って来たヨンジュもいます。
手すりにつかまって何とか体を支えているジョンシクをそのままにして行ってしまおうとするユンソンなのですが、思いなおし、助けに行きます。
でも、一足遅く、落下して行くジョンシク。
ヨンジュはそこに追いつき、父親が落下するところを見て絶叫しています。
201107071642024660111-2-311112.jpg
ユンソンを憎々しげに見ているヨンジュはユンソンが父親を突き落としたと思っているのでしょうか…。

14話
ユンソンは自分が突き落とした訳ではないけれど、すぐに助けに行けば助かっていただろう、と思うのでしょうね、罪悪感を抱いたまま車に戻ります。
そこにかかってくる、ジンピョからの電話。
シクチュンの話が出て不審に思ったユンソンはジンピョのところへと行き、シクチュンを襲った本当の犯人がジンピョだと知ります。
ユンソンがジョンシクに対する強い復讐心を抱かさせるためにやったことだったのね。
これを聞いたユンソンは決定的に、ジンピョが自分のことを愛していないのだと知ります。
82741_38969_24281.jpg
そして、自分の掌に切りを突き立て、心が痛むか?と訊くユンソン。
そして、ジンピョと自分の復讐は違うのだと言うと出て行きます。
201107071642024660111-2-31111.jpg

ジョンシクは病院に運ばれ、やはり心肺蘇生で命は助かったようです。
父親の姿に心を痛めるユンジュの姿を偶然目にしたナナですが、声を掛けずに立ち去るのね。
ジョンシクが書類を追いかけて転落したこと、背後に覆面をした男の姿があった事を部下から聞くヨンジュ。
そして、携帯には次はチョン・ジェマンだ、という父親の最後のメッセージが入っています。

ユンソンはシクチュンの病室にやって来ると、横にいたナナに、シクチュンをこんな目に遭わせたのがジンピョだったことを話し、ナナもこんな目に遭う前に、自分から離れろ、と怒りをぶつけます。
ジンピョにとって、自分は息子でもユンソンと言う人間ですらなく、復讐の道具でしかない、と言うユンソンです。
そんなユンソンを後ろからそっと抱き締めるナナ。
そして、ユンソンがしなければ自分がしていた、だから、苦しまないでと言います。
267858_243024_355.jpg

ヨンジュの方は顔を合わせたユンソンに、お前は英雄なんかじゃなくて殺人者だと胸倉につかみかかり、シティーハンターは自分が捕まえてやるから、他の奴には捕まるな、と言っています。
82741_38969_2428.jpg
彼は彼で父親に、死んだ方が、なんて言ったことで罪悪感を感じ、シティーハンターのせいにしてしまいたいと思っているのでしょう。

そして、翌日。
検察に出勤したユンソンは上司にチョン・ジェマンの会社ヘウォングループの秘密捜査の許可を取ります。

ナナの方は、何とジンピョのところへと単身やってきます。
ユンソンのナビで場所を知って来たのね。
267859_243029_4522.jpg
ユンソンを自由にしてくれるように、人間らしく幸せに生きさせてやって欲しいと頼むナナ。
そして、ユンソンを破滅させたら赦さない、と警告まで発するナナに拳銃を向けるジンピョ。
267859_243032_4522.jpg
ここで殺すこともできると言うジンピョにもひるまないナナに、今殺すのは惜しいと銃を下ろすジンピョです。

チョン・ジェマンの方は次のターゲットが自分だと予測し、先制攻撃に出ます。
緊急記者会見を開き、1983年に機密文書が紛失された、と説明し、シティーハンターのやっていることは国家に対する反逆だと発表するジェマンです。
これをテレビで見たジンピョは、麻薬で作った汚い金を使う時が来た、と独り言を言っています。

一方、病室ではシクチュンが目を覚まします。
目を覚ますなり、ユンソンに母を見つけたと言うシクチュン。
母の元に駆けつけるユンソンです。
母親は体調が悪いのにもかかわらず、息子が来ると言ってずっと待っていたのね。
ユンソンに気付くと息子なのかと聞き、気付かなくって寂しい思いをさせてしまって、と謝る母。
PS11070800003.jpg
ユンソンはすぐさま母親を病院に連れて行き、医者にストーカーのような人に狙われているから、と母親の存在を秘密にしてくれるように頼みます。
でも、ユンソン母は入院してしまったら、外出できなくなるから、と一旦家へと帰ることをユンソンに認めさせます。
そして、テンジャンチゲを作る母。
ユンソンは自分が母に捨てられたと思って怒りを感じていた、と言い、骨髄検査は長生きしてもらって心ゆくまで憎もうと思っていたからしたのだと話すユンソン。
そんなユンソンに、自分の方が守ってやれなくてごめん、気付いてあげられなくてごめん、それにこんな病気になってしまってごめんと謝る母親です。
そんな母親に、必ず治して、長く幸せに生きようと言うユンソン…。
そしてご飯を食べ始めるのですが、そこにやって来て、その様子をカメラに収めるナナ。
ナナも食事の輪に加わります。
20110708_1310080031_04628900_1.jpg

ところが、その様子をジンピョの部下が見ています。
ジンピョに電話を掛けかけようとしてやめる部下なのですが、背後にジンピョがやってきて叱責しています。
そんなことも知らず、父親のことをきくユンソンに、温かくて男らしい人だったと答えている母親です。

一方、ジンピョは米国籍の投資家ジェームス・リーとして、として、ジェマンと接触しているのね。
シクチュンが入院しているのはジェマンの病院で、そこにやって来る二人の姿を見て隠れるユンソンです。

一方、アウンサン廟事件の新聞記事を見ていたヨンジュはジェマンの話がおかしい、と思い、再び大統領府へと出向きます。

ナナは自分の家へと帰ることにし、職場へも復帰します。
そして、ユンソンも復帰します。
ナナ、父親の顔を知りたくないか?と言い、大統領府にアルバムがあることを教えてくれます。
さっそくアルバムを見に行くユンソンですが、そのアルバムを先に見ているヨンジュ。
ヨンジュからアルバムを受け取ったユンソンがアルバムを開いてみると、父親の下にジンピョの顔写真があります。
ヨンジュもこれでジンピョの正体を知ったのね。

ユンソンは女をホテルに連れ込んでいます。
それを知って、ちょっと嫉妬のナナなんですが…。
これ、ユンソン流のアリバイ作りで、ワインに薬を入れて眠らせているのね。

そうしておいてジェマンの事務室に隠しカメラを付けています。
ジェマンの方はヨンジュを消せ、と秘書に命じています。
そして、ヨンジュが言っていた秘密書類を燃やすジェマン。ヨンジュは自殺に見せかけて殺せ、と…。
それを耳にするユンソン。

ヨンジュは偽の電話で呼び出されていたのね。
駐車場へとやって来たヨンジュは自分の車に乗り込んだところで何者かに薬品をかがされ、眠らされ、車の中にガスが充満して行きます。
20110708_1310083471_21912700_11.jpg
20110708_1310083471_21912700_12.jpg
そこにやって来たユンソンはそのヨンジュを見つけ、窓ガラスを壊して、車の中からヨンジュを引きずりだします。
82741_38970_24281.jpg
そして、そのまま立ち去ろうとするユンソンなのですが、その足首を掴むヨンジュです。
20110708_1310083471_21912700_1.jpg





いやあ、ナナ、かっこいいです。
やっぱり女は強くないとね!

関連記事

この記事へのコメント

No title - miho - 2011年07月09日 12:27:22

こんにちは
わ~~ユンソンとナナの行動に毎週ハラハラ・ドキドキします。
お母さんとのお食事もいいですね。
ユンソンと関係あるひとが危ない目に合っていくので、お母さんが心配!
でも名乗りあえて良かった!

ナナが強くなるんですね、お互いに相手の事を思いあって、助けたりしていく
んですね。お互い相手によって良い風に代わっていくって、見ていてもいいですね

私は今から最後がどうなってしまうのか、そればかりが心配です。
ミノ君の目がいいのかな?ますますカッコ良くなりますね。

mihoさん、こんにちは - kirikorori - 2011年07月09日 15:34:09

毎週ドキドキですね!

お母さん、家に帰って来たことをジンピョが知ってしまいましたから、ますます危険ですよね。
もしかしたら、入院先までつかんでるかも…。
ようやく誤解が解けて母子の対面ができたのにね。
>
> ナナが強くなるんですね、お互いに相手の事を思いあって、助けたりしていく
> んですね。お互い相手によって良い風に代わっていくって、見ていてもいいですね

助けられてばかりのヒロインは21世紀のヒロインじゃないですよね!

> ミノ君の目がいいのかな?ますますカッコ良くなりますね。

ほんと、何でこんないかっこいいんでしょうね!!!

視聴率 - miho - 2011年07月14日 13:45:02

kirikoroさん  こんにちは
毎日暑いですが、お変わり御座いませんか?
ウチの2歳のマゴッチは早速夏風邪の一種の手足口病を貰ってきて
保育園を休んでます。子守です・・・

さてさてミノ君の目力が記事になってるのを、お友達のブログで
見ました。フフフ  やはりでしたね!

昨日の視聴率がイノライフで19.9%と出てました。
今日ぐらいに20%行くのでしょうか?
本当に面白く目が離せなくなってきましたね。

最近私は土曜日の午後12時からの再放送で2話続けてみてます。
いけないんですが、kirikoroさんのあらすじ片手にカンニングしながらの視聴です。

ナナもカッコイイし今週も楽しみです。
またお邪魔しにきます。

mihoさん、こんにちは - kirikorori - 2011年07月14日 17:20:50

あらら、手足口病ですか。かわいそう…。
保育園でもらって来たんでしょうね。
小さい子が病気だと、むずかったりして大変ですね。

> さてさてミノ君の目力が記事になってるのを、お友達のブログで
> 見ました。フフフ  やはりでしたね!

ミノくんの目力、やはり話題になりますよね!

> 昨日の視聴率がイノライフで19.9%と出てました。

ソウルでは20%を超えていますし、全国でも間もなくでしょうね。

> ナナもカッコイイし今週も楽しみです。

ほんと、楽しみですね!

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。