スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」15話・16話(最終回)あらすじ

こちらはネタバレ記事用のサブブログです。
「最高の愛」の全記事はメインブログのなんじゃもんじゃタグ「最高の愛」からお読みいただけます。



*アンケートも作っています。
ご覧になった方はご参加いただけると嬉しいです。

   ←「最高の愛」はおもしろかった?


最終週のあらすじです。 15話
トッコ・ジンの手術は成功し、アメリカで療養中、とのニュースが伝えられるのですが、巷では、本当は死んでしまったのでは?なんて噂が流れています。
一方、トッコ・ジンの手術を知って放送事故を起こしたエジョンは、トイレが我慢できなくって、なんて解釈をされた動画がアップされています。
art_1308791950.jpg
おかげで番組を降ろされなくてすんだんですが…。

一方、トッコジンは代表にも言わず、療養先から帰国して来ているのね。
自宅に帰って来たトッコ・ジンは植木鉢に植え替えられているジャガイモを見つけます。
エジョンが植え替えてくれていたのね。
そのまま枯れていたと思っていたのに、と感激するトッコ・ジンです。

エジョンは現在担当している食関係の番組のレポーターとして、韓方薬店街へとやって来ています。
店の前で、チャングムの恰好をして側転をするエジョンなのですが、その姿を遠くで見守っているピルチュの姿があります。
医院の薬の仕入れを口実にやって来ていたのね。
側転する場所が石だらけで、手に怪我をしたエジョンを見て、近くに箒を持って立っていた人に、道を掃いてくれるように頼むピルチュ。
相変わらずのあしながおじさんです…。
PS110623000041.jpg
その時は気付かなかったエジョンなのですが、そのあと、足首をひねっちゃうのね。
番組収録が終わったところに現れて、怪我の手当てをしてくれるピルチュ。そのまま家へと送ってくれます。
PS11062300004.jpg

トッコの方はエジョンの家に行っているのね。
ディンドンを見つけると、預けていた指輪を返してもらおうとするのですが、ディンドンが指輪を入れていたスニーカーがないのね。
また捨てたみたいだというディンドンの言葉に、ゴミ箱をあさるトッコ・ジン…。
だけど、見つからなくってそのまま中庭でエジョンを待つトッコ・ジン。
クビには大きな蝶ネクタイ、と言うかリボンをつけて…。
その姿で「トッコはエジョンの贈り物!」と言おうと思っていたのですが、そこにピルチュに手を引かれ、帰って来るエジョン。
トッコ・ジンは思わず、陰に隠れます。
ピルチュが帰って行くと、エジョンの前に現れるトッコ。
スニーカーのことを聞くと、靴は下駄箱でしょう、と言うと、下駄箱から例のスニーカーを取り出すエジョン。
トッコはようやく指輪の回収に成功です。でも、エジョンには隠します。
翌日やり直しするつもりなのね、そのまま帰るトッコ・ジンです。。

自宅に帰るとジャガイモの茎に指輪をはめているトッコ・ジン…。
ピルチュの方は自宅で二つの万年筆を眺めています。
ピルチュはエジョンの家に来ていたトッコ・ジンに気付いていたのね…。

トッコ・ジンのカムバック準備を進めるムン代表の方は、命を掛けた手術の前には人間トッコ・ジンを優先してくれた代表ですが、生還した今となっては芸能人のトッコ・ジンを何よりも第1に考えます。
やはり、エジョンとトッコ・ジンとの恋愛は公になるとトッコ・ジンのイメージの失墜は避けられません。
エジョンを呼ぶと長期の海外レポーターの仕事を提案します。
もちろん、エジョンにとってもレベルアップできる仕事で、エジョンとしても、自分のためにもトッコのためにもそうするのがいいだろう、と受けます。

トッコジンは代表からCMの契約の申し込みがたくさん来ているという話を聞いています。
だけど、コマーシャルを受けると私生活が制限されますからね、受けない、と言うトッコ。
代表はカンヌ映画祭へも行けるだろうという映画の台本を渡し、トッコ・ジンの心を揺さぶります。
心は揺れるものの、ジャガイモを見て、エジョンを選ぶことにするトッコ・ジン。

そのトッコのところにエジョンがやってきます。
暗証番号を自分で押さず、トッコとは離れた席に座るエジョン。
どうしてそんなによそよそしいのだ、と訊くトッコ・ジンに、トッコが生きて帰ってきた以上、以前のようには行かないことを言うエジョンです。
エジョンもトッコ・ジンがCMも映画も全て蹴ろうとしていることを知っているのね。
エジョンさえいればいい、と言うトッコ・ジンに、家の家賃のことを聞くエジョン。
お金が心配かと言うトッコ・ジンに、それより、人々の称賛を受けて生きて来た人がそれをなくすことが心配だというエジョンです。
そして、トッコ・ジンが考えを変える最後のチャンスをあげると言うと帰って行くのね。

トッコ・ジンはジェニーのところに行くと、エジョンによけいなことを吹き込んだだろう、と言うのね。
それに対し、国民が姑みたいなもので、最悪のシナリオが現実の話になるんだ、と話すジェニー。
このまま別れれば、エジョンもそのうち、いい人に出会えるから、と言うのね。
ジェニーはまだ、エジョンとピルチュが上手く行くことを願っているようです。

トッコはセリからも、初めてのスキャンダルの時には剃刀が送りつけられてきたりと、ファンからの嫌がらせをさんざん受けたという話を聞くのね。
自分でさえそうなんだから、エジョンだと、どんなことになるかと言うセリです。

そんな話を聞いて、ふたたびエジョンと会うトッコ・ジン。
翌日、テレビのインタビュー番組に出ることを話すと、どうして自分にすがりつかないのかと訊くトッコ。
エジョンは、そうすればトッコが失墜しちゃうことが火を見るよりも明らかだから、と言います。
自分が経験者だから、失墜するつらさがよく分かっているから、トッコ・ジンをそんな目に遭わせたくないというエジョン。
トッコ・ジンが自分と別れることにしても、本気で自分を愛してくれたのだから、ぜったい恨まないと言うエジョンです。

さて、エジョンはカンジャタン(ジャガイモ鍋)の店にレポートです。
店の中にはジャガイモの花の大きなパネルが飾られているのね。
その花を見て感激するエジョン。
店内のテレビがついているのですが、トッコ・ジンの生のインタビュー番組が進行しています。
消して自分達の番組収録を進めようとするスタッフなのですが、客の苦情が出て、インタビューが終わるまで、休憩ということになり、皆の視線がテレビに集まります。
トッコ・ジンの理想の女性像を選ぶ、ということで、2択で芸能人の写真を選んでいく番組です。
シン・ミナもハン・イェスルも退け、エジョンを選び続けるトッコ・ジン。
最終的にエジョンの写真を残したトッコ・ジンに、エジョンが理想のタイプかと訊く司会者。
トッコ・ジンは理想像であるばかりではなく、自分の愛する女性はエジョンで恋人だ、と告白をします。
テレビの前で、感激のあまり呆然としているエジョンです。
PS110624000021.jpg

16話(最終回)
司会者から、お互いに愛し合っている間柄なのかと訊かれ、付き合っている、恋人だと答えるトッコ・ジン。
エジョンの方も店の人から本当?と訊かれ、ええ、あの人が恋人です、と答え涙を浮かべています。

感動に浸っている二人ですが、事務所はさっそく、取材陣からの電話攻撃。
さっさと方針を決め、模範的回答を直ちに返す代表とマネージャーくん。

エジョンの家でエジョンを待つトッコ。
トッコ・ジンは先日言い損ねていた「トッコはエジョンへの贈り物」を言うと、責任をとれ、と指輪を差し出し、これが自分があげられる未来だ、と言うのね。
エジョンもその言葉に手を差し出し、その指に指輪をはめるトッコ・ジン。
PS11062400002.jpg
もう、逃げるな、と言うトッコ、抱き合う二人…。
20110624_1308860725_83554500_11.jpg
ジャガイモの花を見る?と、レポートに行った店で撮って来た写真を見せるエジョン。

トッコとエジョンのことはすぐさま記事になるのですが、予想通り、ネットでも好意的な話は一つもなく、悪口ばかり…。
代表は、かっこよかったけれど、トッコの状況は最悪だとトッコ・ジンに言うのね。
まともなCMの話はなくなってしまい、映画の話も立ち消えになってしまいます。

でも、エジョンが担当しているコーナーの人気の視聴率は二倍にアップで続けて出演できることになるのね。
ごめんなさいを言うエジョンにお前だけでも稼げというトッコ・ジン。
そして、サインしてください!と言ってトッコ・ジンが差し出す用紙は婚姻届!
266321_240443_3057.jpg
エジョンはその場でサインをし、届を出すのですが、これも世間には不評です。
ライバルスター、キム・ジュンソンにどんどん仕事を奪われるトッコ・ジンです。

そんな頃にささやかれ出すのがトッコジンの動画がある、という噂。
スキャンダルなものじゃないかと思われていて、元マネージャーもジェニーとエジョン兄マネージャーとの話に聞き耳を立てているのですが、あるにはある、と言っているマネージャーくん。
その噂はエジョンの耳にも入り、気分の塞ぐエジョン。
そのエジョンはトッコに家に行くと、テレビのスイッチをすぐ切るトッコ・ジン。
トッコ・ジンの仕事を奪ったライバルのキム・ジュンソンが出ている番組だ、と思ったエジョンは慰めようとするのですが、乗って来ないトッコ・ジン。
エジョンは充電、と抱きつくのですが、実は、トッコが見ていた番組はカップルメーキング。
ピルチュに嫉妬していたようです…。
20110624_1308860725_83554500_1.jpg

そんな中、取材に行くエジョンを乗せた車が事故に遭ってしまいます。
病院に駆けつけるトッコですが、幸い事故は大したことなく、すぐに目を覚ますエジョン。
心配でたまらない様子のトッコを母親のように安心させるエジョンです。
でも、事故に遭ったエジョンに対し、ネットでは悪質な書き込みがどんどんなされるのね。
これにはとうとうキレるトッコ・ジン。
こういう時には静かにやりすごすものだという代表の言葉も振り切り、告訴に踏み切るトッコ・ジンです。
捜査で浮かび上がった人たちは中学生だったり、普通の家の主婦だったり、立派な職業を持つ社会人だったり…。
そんなことをやった理由はだだ何となく、だったり、かんがえもなくやってしまった、とかなのね。
加害者たちが直接謝ると言っているから、告訴は取り下げるようにと勧める代表です。
エジョンも取り下げるように勧めるのですが、取り下げないと言うトッコ・ジン。
そして、そんな時に噂になっていたトッコジンの動画が出回ります。

といっても、トッコ・ジンが手術の前に、万が一の場合に備え代表に預けていた動画なのね。遺書のような動画です。
20110624_1308877738_21395200_1.jpg
エジョンもその動画を目にします。
そして、その中のトッコ・ジンの告白に涙ぐむエジョン。
そこにやって来るトッコ・ジン。
生きて、この動画が人の目に触れることはないと思っていたのに、と話すトッコに、エジョンは生きて告白して、死んで告白して、自分のことをどれだけ好きなの?というエジョン。
光栄だと思え、と笑顔を見せ、エジョンを抱きしめるトッコ・ジンです。
当然、代表が事態の収拾を狙って出したものですよね。

そして、ミナもふたたび韓国へと帰って来て、再会する国宝少女のメンバー達。
彼女たちが結婚式の時の付添人になってくれたのね。
ミナは幸福の四つ葉のクローバーのアンパンを持って来ていて、昔のように、分け合って食べるメンバー達。
二人の結婚式によせて、世界中のファンから寄せられた祝福の言葉をエジョンに見せるトッコ・ジン。
201106232256181001_1.jpg
また一つ、難局を克服したトッコ・ジンなのね。


場面は変わり、トッコ・ジンは以前のようにCM撮りです。
女優から食事に誘われるものの、とても急ぎの用があるから、と帰るトッコ・ジン。
向かった先はスーパーで、紙オムツや粉ミルクの缶をどんどんカートに入れて行くトッコ・ジン!
266418_240603_3241.jpg
そして、赤ん坊とお昼寝をしているトッコです。
201106232354311001_11.jpg
事務所代表はトッコの新しいイメージ戦略として、温かく家庭的なイメージをプッシュしています。
そこで、マネージャーくん、何気に室長に昇進していますよ。
それを自慢するマネージャーくんなんですが、エジョンの兄マネージャーは元々室長だったそうで…。
そんな争いをする二人に、自分のことで争え、なんて言っている小悪魔ジェニーも健在です。

ピルチュの方は相変わらず、人気絶大で、結婚話が次々とやって来るのですが、ピルチュ、もう慣れたもので、大量の自分の履歴書(身上書?)を用意して、手渡しています。
セリはサイン会。
相変わらずの人気なのですが、ピルチュへのアタックも相変わらず。
ピルチュが来ると聞きつけやって来た登山で何とか一緒に登山していますよ。

ディンドンはトッコとエジョンの家に遊びに来ています。
赤ん坊と遊んでいるディンドン。
家の牛乳はトッコ・ジンのコマーシャルをしているもので、トッコの写真付き!

そして、トッコ・ジンとエジョンには何度目かの不仲説。
今回は映画撮影で出ていたために別居説が出たのね。
噂の払拭に遠足にでも行こうかと言うトッコ・ジンなんですが、最近は子どもの多い芸能人が人気なんですって、と言うエジョン。
今度の対策はもちろん…ですね!
20110624_1308860473_08393200_1.jpg


201106232354311001_1.jpg

               完



どうでもいいっちゃあ、いいことなんですが、あの家、子どもには危険がいっぱい!
あの子が歩くようになったら大丈夫なんだろうか、といらぬ心配をしてしまいました。

トッコ・ジンにはすっかりはまっていましたので、終ってしまうとちょっとさびしいですね。
じつは、わたし、今週の話にはあまりノレなかったのですが、楽しさはいっぱいのドラマだったと思います。
全体の感想は本家の「なんじゃもんじゃ」のブログの方で。


関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2012年04月15日 00:00:18

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし - kirikorori - 2012年04月15日 08:42:38

いよいよ最終話ですか!
大詰めですね。
楽しみだけれど、このまま終わってしまうのは惜しい感じでしょうか。

ドラマのOSTはドラマ用に作っているようですね。
それだけに、ドラマとのシンクロ率は高いと思います。

>勝手に歌詞をつけてます。

それ、いいですね!
私も歌うのが好きだったら、挑戦しちゃいそう。

「シークレット・ガーデン」もなかなか練られた脚本ですよ。
私はいまいち、気持ちが寄り添えなくて、あまり夢中に離れなかったのですが、お話は面白いと思います。
3話だったら、これからですね!
「最高の愛」とは全く違った話になりますよ。

>  wowowのスポット番宣にトッコ・エジョンとともに監督も話していたのですが、テーマはと聞かれて「愛は人を救うということです」と言っていました。このように臆面もなく言い切るところが韓国ドラマのすごさですね。

ほんと、そうですね。
日本では一ひねりしないことには口に出せない言葉だと思います。
やはり、このストレートさが韓国ドラマの魅力の一つなんでしょうね。

>  ヒジョンさんが、「トッコ・ジンの愛を一身に受けて御姫様気分に浸れました」と言っていました。そうでしょうね。実際、エジョンがだんだん美しく見えました。最初は印象に残らない顔だと思っていたのです。

そんな風におっしゃってたんですか。
分かるなあ。
私も、エジョンの顔の変化、同じように思っていました。

>  スンウォンさんは、場面によってとても違った顔に見えませんか?佐々木蔵之介さんに似て甘く見えたり、ワイルドに見えたり、ニヒルに見えたり。kirikoroさんは、どの場面のトッコが印象に残っていますか?

この人、ほんとに表情の変化の幅が大きい人だと思います。
印象に残ったシーン…一つにはとても絞れないです!

>  トッコがエジョンに目をつぶらせてキスするかたちで、キスメークを仕上げ、照れるエジョンを、彼女の心の揺れを確認するかのように、唇を引いてわらって見つめた顔を覚えていますか?私は、あれがとても印象に残っています。トッコがはじめて、エジョンをドゥグンドゥグンさせたと確認した顔です!

あの時の顔もよかったですね。

>  まだ、しばらくは、余韻に浸ってのおたよりをさせて下さい。

どうぞ、最後まで時間をかけて、たっぷりとお楽しみください!

- とっこさん - 2012年05月03日 10:25:27

kirikororiさん、こんにちは。

 まだ、続きは見てないんですよ(笑)。
最終話の展開をわかっていると、なかなか、見られないことがあります。時間がなくてということもありますが。「海神」の最後も、だいぶ、たってから見ました。あれは、ヨンムンのための最終話に思えました。また、去年の夏、NHKで放映していた「赤と黒」も、途中から採りダメしたままになっていたのを、この間から少しずつ見て、やっと終わりました(笑)。すると、なんと、「コジマ探知機」が登場!ヒロインの妹が携帯に録音した姉と「恋人」との会話を探知機にかけて、姉に「二人」の心の深層を暴いてみせるのです。また、「シークレット・ガーデン」も、なんとなく見ていると、第4回だったか、タイトルが「完璧な男」!ピルジュさん?!「最高」で、トッコが社長に恋心についてたずねますが、「シークレット」でもヒョンビンが「恋わずらいってどんなんだ?」とたずねていました。モチーフがぐるぐる循環してます(笑)!

「シークレット・ガーデン」は、気楽に見れます。そんなに、胸キュンでもなく、ハラハラでもないですが、まあ、韓国ロマンチックドラマのお手本的展開のような。でも、「韓国で40パーセント近い視聴率をとって社会現象を巻き起こした」というのが、不思議です。これからそう納得させられますかどうか。今のところ、あの、ライムのはてしない貧乏設定がすこし、笑えます。

 ところで、韓国では、欧風の名前が実際に増えているのですか?「シークレット」にも、フィリップとかいう芸名の人がいるし、「赤と黒」では、ヒロインはジェーンとか、ほかにモネ(モナ?)とか。まあ、日本でも、配役名でもタレント名でもなく、ふつうに、ひらかなで欧風の人もいますけれど。
 ついでに、お聞きしたいのですが、「シークレット」のなんとかフィリップさんって、有名なんですか?どこかで、もっと出番を期待するコメントを読んだことがあります。l「シークレット」も、すでに、みなさん、視聴済みなんですね。

 韓国ドラマを見ていて、音楽のロマンチックさにも、驚いています。「赤と黒」は日韓共同制作だったので、テーマ音楽も両国が担当ですが、韓国のほうのバラードがすごい。ク・エジョンが、新曲のことを、トッコに「バラードなのよ」と打ち明けた時の声をひそめたような口調から、韓国でバラードを歌えるということが特別なことなんだという印象をもちました。
 ついでに、「最高」で、何度か出てきた「セクシー・ダンス」っていうのも、韓国ではそう言えば、どんなのだかわかるんですか?エジョンがトッコに、「番組でセクシー・ダンスを踊る時にかぶるからヘルメットを貸してくれ」って言いますし、カエルの縫いぐるみのエジョンに、トッコが「カエルの格好でセクシー・ダンスか?」って言ってましたね。
 そう言えば、カエルのエジョン、可愛かったですね。あれは、ヒジョンさんだからかわいい!エジョンが晴れの服にコーヒーをこぼされて、カエルのぬいぐるみのほうが似合ってたわねとしょげていた時に、トッコが「俺には、世界一最高にゴージャスなカエルだった」と言ったのは真実そう思えましたね!本当に、演出が成功しています。登場人物が言っていることがコジマでない!と思える!

「シークレット」のタグをたててらっしゃいますか?そちらでも、またお邪魔させて下さいね。

Re: タイトルなし - kirikorori - 2012年05月03日 19:13:26

とっこさん、さまこんにちは。

最終話、大事にとっていらっしゃるんですね。

ドラマの中で同じモチーフや小道具が使われることはよくあるので、見ていて、他のドラマのことを思い出すことはよくありますね!


> 「シークレット・ガーデン」は、気楽に見れます。そんなに、胸キュンでもなく、ハラハラでもないですが、まあ、韓国ロマンチックドラマのお手本的展開のような。でも、「韓国で40パーセント近い視聴率をとって社会現象を巻き起こした」というのが、不思議です。これからそう納得させられますかどうか。今のところ、あの、ライムのはてしない貧乏設定がすこし、笑えます。

このドラマは、嵌る人はかなり嵌るようですが、そうでない人も結構多いようです。
私も嵌りはしなかったんですが、最後の数話は涙が止まりませんでした。

>  ところで、韓国では、欧風の名前が実際に増えているのですか?

これば、どうなんでしょうね?
私はよく知りません。

>  ついでに、お聞きしたいのですが、「シークレット」のなんとかフィリップさんって、有名なんですか?どこかで、もっと出番を期待するコメントを読んだことがあります。l「シークレット」も、すでに、みなさん、視聴済みなんですね。

イ・フィリップさんは「スリングショット~男の物語」や「太王四神記」に出演されている人ですね。
凄く有名、とまではいかないですが、長身で人目を引く方なので、期待する人も多いと思います。

そういえば、名前に戻りますが、ドラマで外国に行って帰って来た人は洋風名前を名乗られることがよくありますね。
イ・フィリップさんもアメリカ育ちのようなので、そういう関係でしょうか?

ここからは私の想像なのですが、日本では洋風名前はキラキラネーム扱いですが、韓国はキリスト教信者が多いのでもともとミドルネームを持っている人が多いんではないでしょうか?
日本ほど、抵抗はないのかもしれませんね。

>  韓国ドラマを見ていて、音楽のロマンチックさにも、驚いています。

そうなんですよね。
ドラマとの相乗効果でバラードが人気を集めているんじゃないでしょうかね。

>  ついでに、「最高」で、何度か出てきた「セクシー・ダンス」っていうのも、韓国ではそう言えば、どんなのだかわかるんですか?

これも、私はよく知らなくて、ただ、セクシーな振り付けのダンスだろう、と理解していました。

>  そう言えば、カエルのエジョン、可愛かったですね。あれは、ヒジョンさんだからかわいい!エジョンが晴れの服にコーヒーをこぼされて、カエルのぬいぐるみのほうが似合ってたわねとしょげていた時に、トッコが「俺には、世界一最高にゴージャスなカエルだった」と言ったのは真実そう思えましたね!本当に、演出が成功しています。登場人物が言っていることがコジマでない!と思える!

そうですよね。
全体のストーリーはファンタジーっぽい話なんですが、細部がしっかりしていて、作中人物の感情は嘘じゃない!と思わせられますよね。

> 「シークレット」のタグをたててらっしゃいますか?そちらでも、またお邪魔させて下さいね。

は~い!
お待ちしています。e-51


最高だ - グミ - 2012年06月11日 17:23:28

わかりやすくて嬉しかった
トッコ・ジン好きだぁああ
ありがと

Re: 最高だ - kirikorori - 2012年06月11日 18:27:52

感想ありがとうございます。

トッコ・ジン、素敵でしたね。

最高でした - ひろ - 2012年06月18日 23:46:37

ありがとうございました。

トッコ・ジン、最高です~!

エジョンがどんどんかわいく見えてきて、トッコマジックですね。

あの「充電~」は日本のマンガ「のだめ」からかな?と思ってたんですが、どうなんでしょう?

しかし。うらやましいぞ!ク・エジョン!

Re: 最高でした - kirikorori - 2012年06月19日 09:05:53

ひろさん、こんにちは。

> トッコ・ジン、最高です~!
>
> エジョンがどんどんかわいく見えてきて、トッコマジックですね。

魅力的なキャラでしたね!

> あの「充電~」は日本のマンガ「のだめ」からかな?と思ってたんですが、どうなんでしょう?

そういうのがありましたね。
全く忘れていたのですが、最近再放送していたドラマをたまたまちら見して、おんなじだ、と思っていました。
どうなんでしょうかね?

> しかし。うらやましいぞ!ク・エジョン!

うんうん! うらやましいです!


- みう - 2013年04月02日 20:49:01

こんにちは。

イ・フィリップさんは在米韓国人です。
在米アメリカ人で現在韓国国籍で仕事をされている方とか、カナダ・オーストラリア・アメリカに移住したり留学する人が多い国なので、海外の名前が珍しくないんだと思います。

私は主人公二人とも嫌いなキャラで、、、生理的な問題なので駄目なんですよ(苦笑)
でも、画像から見て女優さんは良い表情をしていますね。
でも、でも彼女主役になるのがよく分からないのです。
王道のラブドラマ向きではないですね。
実力派でしょう?

かなり年齢のいったカップルですね。
年齢的に無理があるような気が・・・

みなさん、楽しかったようですね^^

私が生韓ドラ見始めて、軽いラブコメディー系がなく結構重い内容が多いので
お気楽なドラマがないでしょうか?

Re: タイトルなし - kirikorori - 2013年04月03日 01:25:18

みうさん、こんばんは。

> 在米アメリカ人で現在韓国国籍で仕事をされている方とか、カナダ・オーストラリア・アメリカに移住したり留学する人が多い国なので、海外の名前が珍しくないんだと思います。

日本だと、留学から帰って来ても花子さんは花子さんのままだと思うんですが、韓国ドラマの場合、欧米風の名前を名乗る設定になっているのが不思議なんですよ。

昔、同級生に米国生まれの人がいて、正式には欧米風のミドルネームがあったんですが、必死で隠していました。
日本人の場合、そういう反応の方が自然だと思うんで、文化の差を感じるんですよ。

> 私は主人公二人とも嫌いなキャラで、、、生理的な問題なので駄目なんですよ(苦笑)

俳優さんが苦手ですか…。

> でも、でも彼女主役になるのがよく分からないのです。
> 王道のラブドラマ向きではないですね。
> 実力派でしょう?

コン・ヒョジンは「雪だるま」や「サンドゥ、学校に行こう」などけっこう純愛物のヒロインもしているのですが、なかなかいいんですよ。

美人じゃないし、怒ったら般若顔になりますが、味のある女優さんだと思います。

> かなり年齢のいったカップルですね。
> 年齢的に無理があるような気が・・・

恋をするのは若い人だけではありませんから…。
最近は韓国も晩婚化がすすみ(日本以上!)30代未婚の人も増えているので、ドラマの中でも年齢高い目の人たちの恋愛が良く描かれるようになりましたね。

> 私が生韓ドラ見始めて、軽いラブコメディー系がなく結構重い内容が多いので
> お気楽なドラマがないでしょうか?

最近のラブコメでみうさんがお好きそうなのは思いつかないなあ…。
木曜から始まる「私の恋愛のすべて」はラブコメはラブコメでも、対立する政党の議員同士のラブストーリーと変則的だし、主演がシン・ハギュンとイ・ミンジョンで巳運サンのお好みではないような気が…。
韓国語の予告映像はhttp://kirikoro.exblog.jp/17784255/に貼りつけています。

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。