FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「最高の愛」13話・14話あらすじ

こちらはネタバレ記事用のサブブログです。
「最高の愛」の全記事はメインブログのなんじゃもんじゃのタグ「最高の愛」からお読みいただけます。





201106152225351001_1.jpg
ディンドンのキューピッド、可愛いよね~~!

あらすじです。

13話
エジョンのところにはミナが会いに来ます。
ミナは元マネージャーと会ったのね。
元マネージャーは国宝少女解散の影に男がいた、と推測しているのですが、エジョンではない、としたらミナだ、と気付いたのね。
元マネージャーに脅されたミナは、エジョンに口止めを頼みに来たようです。
夫も子どももいて幸せな今の生活を壊したくない、と今度もかばってくれることを確認しに来たのね。
私もいい加減、非好感女優から抜け出したい、と言い、スーパーマンだったら両方守れるのに、と独り言を言うエジョン…。
そこへやって来るトッコ・ジン。
ドキドキの歌を聞かせてと言うトッコ・ジンに、今度歌うつもりの歌を聞かせるエジョン。
抱きよせて充電をするトッコ・ジン。
PS11061600002.jpg
目が故障してエジョンが綺麗に見えて、口が故障してひどい言葉が出て来て、と言うトッコ・ジンに、故障が治ったら、すがりつかないから手放さなきゃ駄目だと話すエジョン。
自分がいなくなっても耐えなくちゃ駄目だ、なんて言っているトッコ。、
こんなことを言っていますが、じつは、トッコ・ジンは自分が死ぬことになってもエジョンが克服できるようにと準備しているのね。

一方、ピルチュは少しずつ、セリの気持ちも理解できるようになってきています。
マンガの話をして、自分の心境を話すピルチュ。
そのセリは元マネージャーに会います。
元マネージャーはミナと会ったことを話し、ミナが現われたら、セリも困ることになるだろうと脅し、トッコ・ジンと別れたのはエジョンのせいだと言うように強要します。
ミナに会おうとピルチュの医院を訪ねるセリですが、ミナはセリが探していることを知り、現われませんし、連絡所もわかりません。
そこでピルチュの母に会うのですが、エジョンが恋人がいながらカップルメーキングに出た、なんて話をするのね。
ピルチュ母はそれを聞き、放送局に怒鳴りこむのですが、それを記者が聞いてしまうのね。
その記者はピルチュ母にインタビューを申し込み、ピルチュ母はインタビュアーにエジョンの話をぶちまけてしまいます。

エジョンとトッコ・ジンの方は他人のふりをしながら、ディンドンを挟んで遠足です。
ところが、マネージャーくんからの電話でエジョンの記事のことを知るトッコ・ジン。
駆けつけたマネージャーくんには、エジョンに記事のことは言うなと口止めし、ディンドンを託し、エジョンと二人で遠足に行くトッコ・ジンです。
人目を避けて、誰もいない田んぼの真中でお弁当を食べ、写真を撮るトッコ・ジンとエジョン。
1308152915851.jpg
でも、携帯を見て、自分の記事のことを知ってしまうエジョンです。

ピルチュのところにも記者たちが押し寄せてきます。
ピルチュは誤解を解こうと記者たちの前で話をするのですが、自分の話した内容なんてまるで無視され、全く作り事の記事にされてしまうのね。
元マネージャーはエジョンをスポンサー疑惑の作り話でますます陥れ、ますますエジョンを窮地に立たせています。
事務所代表はスポンサー疑惑を振り払うために、こうなったら、エジョンの家の事情を公開し、国宝少女のメンバーのことも全部話してしまい、窮地を抜け出るようにと言うのね。
でも、家族や同僚や友達を売るの?と納得できないエジョンです。

ピルチュの方はミナと会っています。
ミナにエジョンを助けるようにと言うのですが、家族を守りたいミナ。
何も話すことはないし、エジョンに今回も黙っていてくれるように頼んだんだと話すミナです。
ピルチュは全部エジョンに押しつけて、それは利己的なんじゃないか、と言うのですが、ミナの決心は変わらないようです。
エジョンのところにやって来たピルチュは記者に追われ、転んでしまうエジョンに会うのね。
エジョンを助け起こし、こんな変な国から脱出しろと言うピルチュ。
自分を利用してでも抜け出せと言うピルチュなのですが、ここには守るものがあって、ここから出たら守れないのだと言うエジョンです。
エジョンは他人のことは何も言わず、ただ自粛するという記者会見に臨むつもりです。
ところが、そこにやって来るトッコ・ジン。
エジョンに自分のことだけ言って他のことは何も言うなと言うトッコ・ジンです。
自分の心臓の故障が深刻なんだ、と言い、万一自分が死んでも、エジョンをひどい状態にしては逝けない、と言うのね。
201106152310491001_1.jpg
それを聞いて、冗談だと言って、と言うエジョンなのですが…。

14話
冗談だと言ってと言うエジョンなのですが、一人の力では抜け出せなくても、自分とだったら抜け出せる、と言うトッコ・ジン。
他のものは何も売らず、自分を売れと言うトッコ・ジンです、
自分の死でここから抜け出ろと言うトッコ・ジンなのですが、断って、一人記者会見場へと出て行くエジョンです。
慎重に行動するべきだったのに、失望させてすいません、と言うエジョン。
続けて、非好感女優から抜け出すにはどうすればいいと思うかと訊かれるエジョン。
死ねば抜け出すことができますか?と言い、泣きだすエジョンです。
もちろん、それで騒ぎが収まる訳ではなく、トッコ・ジンは自分の心臓手術の報道資料を準備するようにとマネージャーくんに命じています。

エジョンはジェニーの店でワインを飲んで寝ちゃっています。
そこにやって来るトッコ・ジン。
これから自分が何をしても許してくれ、と言うと。トッコジンはエジョンの耳元に愛してる、とささやきます。
眠ったまま愛してる、と呟くエジョン。
その言葉で名分ができた、と言うトッコ・ジンなのね。
ところで、エジョンの愛してる、なんですが、エジョンは酔っぱらうと相手の言った言葉をおうむ返しに繰り返す癖があり、トッコ・ジンもそれを知っていますからね!

ピルチュの方は番組スタッフとエジョンのイメージアップにつながるようにと対策を考えているのですが、ネットの検索の上位はすべてトッコ・ジンの事で占められています。
トッコ・ジンが自らの心臓手術のことを明らかにして、皆の目をそちらに集めたのね。
エジョンの会見も記事には出て来ていません。

でも、ピルジュは問題は解決していない、とアメリカに行くことにしたと言うミナとセリを会わせます。
そして、行く前に、周りの人には説明して行くべきではないかと話すピルチュ。
セリとミナはジェニーの店に行き、ミナは二人に真実を話します。
当時、セリは付き合っていたアイドルがいて、その男の子供を宿していたのね。
二人で逃げるつもりだったんだけれど、セリの仕掛けたいたずらで流産したようです。
妊娠のことをエジョンも知っていたから、あんな風に怒ったんだと言うミナ。
そして、死のうとしていたところ、エジョンが全部かぶって自分を救ってくれたのだと…。
セリも自分のちょっとしたいたずらと思っていたものが大変なことを引き起こしていたのだと知り、ショックを受けます。
PS11061700001.jpg

エジョンが目を覚ますとそこはトッコ・ジンの家です。
拉致して来た、と言うトッコ・ジンですが、外にはこの前の比ではないぐらい、記者が集まっています。
少しでもエジョンのことを見ていたくて、と言うトッコ・ジンです。
でも、エジョンは怒っちゃってて、トッコが1階に居れば2階、2階に来れば1階に下りて行き、話をしようとしません。
たまたまテレビをつけるとトッコ・ジンのことが放送されているのね。
思わず見入るエジョンに、知りたいことがあれば、直接自分に訊け、と言うトッコ。
インタビューに見立てて手術の日や生存率のことを聞いて、それ以上は訊けないエジョンに、自分から続けてインタビューに答えるように話すトッコ・ジン。
「自分には大切な人がいますが、時間もあまりなく、生還率も高くなく、隠していました。
そん女性は怒っているのだろう、と言い、彼女の頭の中にある何でそんなことをという問いに対する答えは大好きだからです」と言うトッコ・ジン。
説明する時間はあまりない、と言い、全ての答えは愛している、だ、と伝えるトッコ・ジンです。

一方、元マネージャーは記者とセリを会わせるのね。
セリとトッコ・ジンが別れることになった時に、エジョンがそこに入ってきたというのは本当か?と訊く記者。
本当です、と言うセリですが、言葉を続けるセリ。
自分を慰めてくれていたんだと言い、昨日もミナと会って楽しかった、と話すセリです。
インタビューが終わるとセリに、エジョンを叩きのめさないと今面倒を見ているアイドルたちにも示しがつかない、と言う元マネージャーに、ちゃんと管理しないと今見てる子たちも潰れるわよ、と警告するセリです。

エジョンは間もなくいつもの調子を取り戻し、エジョンの未来ばかり考えていて、自分の未来を考えてない、と文句。
そして、自分を拉致して連れて来ておきながら、指一本触れず、じっとしてるじゃない、だなんて…。
ちょっと待て、とエジョンにキスすると、見ていろ!必ず手術を成功させてたくさんの未来を見せてやる、と宣言するトッコ・ジンです、
265656_239302_4528.jpg
それを聞いて、自分はここを出て行く、と言うエジョン。
このまま入院したら、自分が重要な時に記者のために入れなくって、そばにいられないから、と言うエジョンです。
トッコ・ジンも、そうだ、その時には充電器が横にいないと、と言い、その時に来て、"ドキドキ"の歌を歌ってくれと言うのね。
ふたたび"充電"したのですが、救急車がやってきます。
辺りは騒然となるのですが、これはエジョンが抜け出すためのにせもの。
記者が救急車について行った隙に家を出るエジョンです。
別れ際に、自分がトッコのやろうと言うことをせず、生還率何かを信じなくて、ずっと一緒にいないでここから出て行くことの答えは一つだ、と言うエジョン。
自分のことがとても好きだから、と言うトッコ・ジンなのですが、違う、と言うエジョン。
あなたが考えているより、ずっとずっと愛しているからだと言い、出て行くエジョンです。
ひとりになると用意している指輪を眺めながら、エジョンにこの未来を見せられるだろうか?と自問しているトッコ・ジンです。

エジョンはセリやピルジュが助けてくれて、何もなかったかのように元の仕事に戻れるのね。
ピルチュにお礼を言いに行くエジョン、ピルチュが留学に行くことを聞いて行くのね。
逃げ出したくなったら、いつでも自分を口実にして、逃げ出すように、と言うピルチュです。

トッコ・ジンの方はディンドンを家に呼ぶのね。
そして、ひとつ重要なものを預ける、と言い、指輪を預けるトッコ。
結婚するの、と訊くディンドンに、自分は特別な人間だから、必ずそうなる、と話すトッコ・ジンです。
ディンドンはエジョンのスニーカーの入った箱に指輪を入れています。

そして、マネージャーくんから代表には、自分がもしもの時に備え、写真とデータを用意して渡しているのね。
自分が弁明できない時にエジョンを守るものです。

エジョンの方は前の手術の時に聴いた曲が応援歌だった、と言い、また、歌ってくれるように再び頼みます。
そして、手術前の単独インタビューを打診されるのですが、手術後の単独インタビューを必ずすると話すエジョンです。

さて、手術の予定日の前に突然発作を起こし運ばれるトッコ・ジン。
緊急手術をおこなうことになります。
エジョンにも電話が入るのですが、生放送中で出られません。
その番組の放送中に、トッコ・ジンが倒れて心臓手術に入った、とのニュースが飛び込んできます。
その知らせを聞き、生放送中にもかかわらず、席を立つエジョン。
放送事故に騒然となる会場を後に、病院へと向かうのですが、入口には記者たちが集まっており、入っていけないエジョン。
エジョンの到着を待たずにトッコ・ジンは手術室へと入って行きます。
そして、麻酔を掛けられるトッコ・ジン。
やがて、新しい心臓に入れ替えるため、心臓は一旦停止をします。
病院に入れないエジョンは泣きながら、病院の庭で一人、歌いだしています。
0325f9c34b4ab559db1903a46dac07b1.jpg
彼女の歌はトッコ・ジンに届くのでしょうか?
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。