スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「最高の愛(최고의 사랑)」5話・6話あらすじ

こちらはネタバレ記事用のサブブログです。
「最高の愛」の全記事はメインブログのなんじゃもんじゃタグ「最高の愛」からお読みいただけます。





ホン姉妹らしい小道具や台詞が散りばめられていて、面白いんですが、簡潔にあらすじをまとめようとすると、すっぽり抜けちゃうんですね。
ラブコメのあらすじって、書いていて、いったい私は何をしているんだろう、と思うことが多々…。
まあ、細部はドラマを実際に持て、お楽しみください。

ところで、わたし、このドラマには嵌まっているんですが、じつは今回、ヒロインにあんまり嵌まれていないんですね。
キャラもコン・ヒョジンも好きなんですけどねえ。


そういえば、ユン・ゲサンも少し影が薄いような気が…(これからが本番なのかもしれませんが)
262605_234404_5246.jpg

もしかして、チャ・スンウォンのトッコ・ジンのキャラがあまりにも強烈で凄すぎるせいかも?

それでは、あらすじです。


5話
車中で眠っていたエジョンが目を覚ましてみれば、そこはナイトクラブの駐車場ではなく、花が美しく咲いている場所で、遠くには遊園地のイルミネーションが輝いています。
車を降りたエジョンを待っているのはトッコ・ジン。
19035156_262523_234257_1321.jpg
エジョンのナイトクラブのコンサートは中止させ、その場所を借り切り、営業を終えた遊園地のイルミネーションまでつけさせていたのね。
何でこんなことを?と尋ねるエジョンに答は一つと言うトッコ。
もしかして私のことが好きなんですか?と訊くエジョンに、それを認めるトッコ。
これって告白ですか?と言うエジョンに、告白ではなく、自白だと言うトッコです…。
腕にはめている心拍計を見せて、数字が示している、と話すトッコに、故障しているんじゃあ?と言うエジョン。
エジョンの頭を胸にくっつけ、自分の鼓動を聞かせるトッコ・ジンです。
トッコのことですから、光栄だと思うだろうだとか、有り難いだろう、とかエジョンに言うのね。
光栄だし、有り難いけれど…と、エジョン。
だけど、私の胸はときめいていない、と言うエジョンです。
こんな演出、夢みたいだと思わないか?とそれでも感動を強要するトッコですが、夢は覚めなくちゃ、と言うエジョン。
綺麗な夢を見たと思うことにするわ、と言うエジョンに、納得のいかないトッコ。
一番いい方法はエジョンをドキドキさせることだ、と言って覚悟しろ、と宣言しています。

そして、翌朝。
トッコ・ジンの手配した演出が漏れ、トッコとセリのデート!との記事が出ます。
それをたまたま目にしたのが漢方医のピルジュ。
ピルジュは昨夜、エジョンがナイトクラブで営業していることをたまたま通りがかって知り、そのクラブまで行っていたのね。
そこで、エジョンがトッコにどこかに連れて行かれるのを目撃しています。
相手が違うんだけどな、なんて独り言を言っていますよ。

エジョンは事務所の社長に呼ばれます。
社長の話はCDを出すと言うことなんですが、社長と話す前に事務所でトッコと顔を会わせるのね。
昨日のエジョンの営業は事務所には秘密のバイトだったのですが、そのチラシを手に、エジョンに脅しを掛けてからかうトッコです。
バイトのことはトッコ、黙っていてくれるのですが、今度はカップルメーキングのディレクターも知っていると聞き、口止め。
そして、ピルジュも知っていると聞くと、ピルジュの医院まで出向き、口止めをお願いするエジョンです。
そこで、ピルジュンがナイトクラブには一度も行ったことがない、と聞いたエジョンは興味ないんですか?と聞くのね。
それに対し、ナイトクラブより、勉強の方が好きだと話すピルジュ。
エジョンはお母さんの自慢の息子さんでしょうね、と言い、自分もそんな息子を持ちたいものだと話ます。
だったら、そんな男の人と結婚しなくちゃ、とピルジュ。
そんな男の人はその母親が自分のような女は認めないわと話すエジョン。そして、そんな男の人は母親の言うことはよく聞く人だから、と。
ピルジュもお母さんに反抗なんてしたことがないでしょう?と訊かれ、そんなことはないと言うピルジュ。
反抗したい時には父とインスタントラーメンを食べたって話をしています。

そのあと、今度はトッコ・ジンのCM撮りの現場に呼ばれるエジョン。
トッコ・ジンはCF監督からびげをそるように求められているのね。
回りの人間は皆、トッコにヨイショして剃らせようとしているのですが、納得しないトッコ・ジン。
呼ばれてやって来たエジョンはトッコに髭を剃った自分をどう思うかと訊かれ、回りの人たちもヨイショしろ!と合図を送るのですが、気のない返事。
それはどういうことだ、とまた機嫌を損ねるトッコにようやくヨイショして、髭を剃ることを了承させるのですが、トッコ、その代わりに、とエジョンにトッコの頬にキスマークをつける役をやらせるのね。
恐る恐るトッコの頬に唇をつけるエジョンになかなかOKが出ません。
そこで、トッコ、エジョンに目をつむらせ、自分の頬をエジョンの唇に押しつけます。
9f84ee1d3209bc5b39356bfbc7591553.jpg
これで、撮影にはOKが出て無事終わるのですが、これは、トッコの、エジョンをドキドキさせるための作戦だったようですね。
作戦は成功したのか、家に帰っても落ち着かないエジョン。
そこにトッコから電話がかかって来ます。
映画に誘うのですが、断ろうとするエジョン。
でも、トッコはエジョンの心臓がドキドキしているじゃないか、と指摘。
確認しろ、と言うトッコに、やれるところまでやってみて元の場所に戻ろう、と承諾するエジョンです。

一方、放送局でカップルメーキングの打ち合わせをするピルジュ。
スタッフがエジョンを色もの扱いしていることが不満なのね。
出されたのり巻きをいらないと断ると、カップラーメンを買いに行きます。(彼の反抗、ですよね?!)
その帰り、セリと出会ったピルジュは一緒にラーメンを食べようと誘います。
セリは撮影があるため、水も飲んじゃ駄目、と自制している状態なのですが、ピルジュに勧められ一口、と食べ始めたと思うと、汁まで完食です。
食べ終えてから、しまった!のセリなのですが、話を聞いたピルジュはすぐに薬を手配します。
セリは薬の送り先を訊かれ、自分に関心が?なんて勘違い。
その前にも、エジョンと一緒だったトッコのことを気にしていろいろ聞いて来るのを自分に対する関心のせい?と思っていますしね。
でも、ラーメンのお返しに、と食事に誘うセリに対し、その代わりにお願いがある、と言ってエジョンがするはずのカップルメーキングの企画をストップしてくれるようにと頼んでいます。
そして、スタッフと映画を見に行くことになったピルジュとセリもトッコとエジョンが向かった映画館へと向かっています。
その映画はトッコの主演作なのですが、いつもは大騒ぎをして人を引き連れて行くのに、一人で行こうとするトッコを不審に思う事務所社長。
彼女は遊園地デートの一件がセリではないことを知っていますから、ここに、彼女を連れて来るのでは?と思い、トッコのマネージャーくんにVIP室を張らせます。
さて、先に着いたトッコとエジョンですが、トッコはエジョンを一人、先にVIPルームに行かせます。
その彼女を見て、トッコの相手がエジョン?!と思い、これを社長に知らせるべきかどうか、悩むマネージャーくん。
エジョンの方は、さっき、車中で飲料水を服にこぼしてシミになっていたのね。
席を立ち、化粧室へと服を洗いに行きます。
そこにやって来たのはセリ達。
入れない、と阻止するマネージャーくんですが、その騒ぎを見てそっとその場を離れるエジョン。
だけど、その時、ピルジュとぶつかっちゃうのね。
エジョンに気付いたピルジュですが、見なかったことにして、と言い置いて去っていくエジョンです。
トッコの方は自分のスタイルじゃないんだけど、と言いながらもエジョンが買いたがっていた飲み物やポップコーンを持ってVIPルームに入ります。
でも、エジョンがやって来ないので、どうしているんだろう、なんて思っているところに、エジョンからの電話です。
エジョン、私のやれるところはここまでだ、と言い、VIP室には行かないことを伝えます。

6話
エジョンは映画館から出て行くのですが、彼女を追いかけ、トッコ・ジンも出て行きます。
映画館の前でエジョンを見つけたトッコ・ジン。エジョンもトッコ・ジンに気付きます。
人通りの多い通りでトッコ・ジンは一瞬ためらうのですが、エジョンに近づいて行くと、腕を掴むトッコです。
そして、自分の胸にエジョンを抱きしめ、エジョンの顔を隠すトッコ・ジンです。

一方、空っぽのVIPルームに入って来たセリは、残された飲料水やスナックを見て、誰かと一緒だったことは確かね、とマネージャーくんに相手を問いただします。
カップルメーキングのスタッフの方は、セリとトッコ・ジンがすでに別れているって噂は本当のようね、と話しあっています。
だけど、世間的には付き合っていることになっていますから、もう一人の女の方が不倫女ということになってしまう、と聞くピルジュです。
心配そうな顔をするピルジュ。

トッコ・ジンの方はエジョンをワインバーへと連れて行っています。
トッコ・ジンは自分以外の誰かを好きになるなんてことは初めてで、それが苦しく、その相手がエジョンだと言うことが恥ずかしいと言うのね。
ということは私が初恋ね、と言うエジョン。その年で初恋で永遠に片思いだ、と言うエジョンです。
自分がトッコを好きになることなんて、絶対にないと言って席を立つエジョンです。
だけど、トッコ・ジンったら、ワインバーに来る前に、ブランド物のドレスに変身させるって過程を飛ばしたのが問題だった、なんて言い出す始末。

ひとりになったトッコ・ジン、エジョンなんて、簡単に思い通りになると思っていたのに、案外難物だ、なんて呟いています。

そして、カップルメーキングでは野外デートの打ち合わせ。
エジョンを貶めたいセリ、エジョンのキャラがうまく出せていない、と言ってくるのね。
自分が鶏相撲(韓国式ケンケン相撲)を挑んだら断らないでね、と逆にお願いするエジョンです。
イベントの準備が進んでいる中、ヘリウムガスがあるのを見つけると、エジョンに、ガスを吸わせて話させるマネージャー兄。
番組で使える、とその話をプロジューサーに持って行きます。
そこにやって来たピルジュ。
まだ変な声のエジョンに付き合い、自分もガスを吸って話をするピルジュです。
その親しげな二人の姿を見て一瞬ムッとするものの、そのまま行ってしまうセリ。
エジョンは昨日のことを黙っといてくれているんでしょ?と聞いた後、ヘリウムガスを吸っても体は大丈夫なのかしら、と聞くのね。
ピルジュは(心を)痛めないで、というのですが、エジョンは身体のことだと思って聞いています。
そして、痛くなったら、自分のところに来るように言い、そうしたら、治してあげるから、と言ってくれるのね。

一方、事務所社長はマネージャーに、ほんとうにトッコの相手の女性を見なかったのかと聞くのですが、見なかったと答えるマネージャーくん。
そう言いながらも、気になるのね。
もし万一、相手が三流芸能人だったら?なんて聞いてみるのね。
社長、そんなことがあったら、トッコは海外での仕事に出し、相手の方は芸能界に入られないようにするそうです。
もちろん、それをトッコの知らない間にするのが事務所の仕事だ、とね。
そして、社長、トッコを呼び出し、昨日の事態の収拾にあたります。
ちょうど、トッコとセリが付き合いだして1年の日だそうで、それを口実に、セリのいる撮影現場にトッコの名でケーキと花を届けると話す社長。
それって、カップルメーキング?と聞き、自分が直接渡しに行く、と言い出すトッコに、その方が効果がある!とそうさせることにする社長です。

カップルメーキングの撮影は始まり、出演者たちの鶏相撲。優勝したエジョンは約束通り、セリに勝負を願いでます。
セリ、エジョンが勝ったらデートを2倍に、自分が勝ったら自分が代わりにデート!を条件に挑み、すっかり本気の勝負です。
1305813846516.jpg
結果はエジョンが勝ったんですけどね。
そこにはトッコ・ジンも来ています。
そして、休憩。
エジョンがピルジュと親しげに話しているのを陰で見ていて不機嫌なトッコ・ジン。
262552_234305_215.jpg
ピルジュが電話で席を離れると、エジョンに話しかけるのですが、さっきの鶏相撲のことをほめても、嫌味にしかとってもらえないトッコ。
その上、勝ち残ってカップルになるんだ、と言うエジョンに愕然とするトッコ・ジン。
カップルになる番組だと言うことをすっかり忘れていた模様です。
ショックのトッコは、エジョンがピルジュから借りていた、ピルジュにとって、とても大事な万年筆をボールプールの中に埋めてしまいます。
その万年筆を探すうちに自分の運動靴まで失ってしまうエジョンです。

トッコ・ジンの方は機嫌の悪いセリの機嫌を直すためのイベントを頼まれ、ロマンチックな演出を準備するのね。
ところが、セリがやって来る前にエジョンがそこにやって来て。イベントを台無しにしてしまうエジョンです。
19161080.jpg
そのことが、あっという間に記事なりますが、匿名だけれども、誰が見てもエジョンのことだと分かってしまう内容…。
エジョンは落ち込み、トッコ・ジンの電話にも出ません。

エジョンは万年筆を失くしたことをピルジュに謝るのですが、ピルジュはそのことでエジョンが辛い思いをしている、と思うのね。
失くした万年筆と同じものを買っています。

トッコジンの方は、セリに彼女との仲を別れたという風に整理すると話すと、倉庫に人を集め、万年筆とエジョンの靴を探しだします。
だけど、エジョンに電話にもらえないトッコ・ジンは、エジョンの甥っ子の相手をして、自分の家で寝てしまった甥っ子をエジョンに迎えに来させるのね。
甥っ子の嘘発見機のおもちゃでエジョンをからかっているうちに、目におもちゃをぶつけちゃうトッコ・ジン。
大丈夫と覗きこむエジョンにまた、どきどきしちゃうトッコ・ジンなのね。
自分にとって、エジョンは簡単に何とかできるような女じゃない、と言うトッコ、そして、万年筆を見つけたら、永遠に好きにならないという言葉を取り消す?と聞かれ、そしたら許すことは許すと言うエジョンです。
だけど、トッコ・ジンはその場で万年筆は返さないのね。
日本へプロモに行くからその間魚にえさをやるように言うトッコ・ジン。
そして、自分の嘘発見機を作動させろと言うトッコ・ジン。
2011052101001830800150821.jpg

魚のえさ入れに万年室を隠すと日本へと旅出すトッコです。
エジョンはトッコの家に行き、魚のえさもあげるのですが、万年筆が現れそうになった時にえさを足してしまうエジョン…。
そして、エジョンの元には万年筆が宅配便で送られて来ます。
ピルジュがエジョンを楽にさせてやろうと、にせものを作り、エジョンに送って来たのね。
それをピルジュに渡し、ピルジュはエジョンをジェニーの店に誘います。
ちょうどその時、エジョンの兄に会ったトッコ・ジンはエジョンが探していたものを見つけたと言ってピルジュに会いに行ったと聞くのね。
エジョンに電話をかけ、万年筆が見つかったと聞いたトッコ・ジンはエジョンがピルジュに自分をよく見せようと嘘をついた、と思ってしまいます。
そのまま電話を切るトッコ。
エジョンの方はトッコが近くまで来ていたと知り、ピルジュとの約束をキャンセルしてトッコ・ジンの家へと出かけるのですが。
ちょうど、タイミング悪く、エジョンの兄はエジョンのCDを出すのを手伝って欲しい、と言う話をでんわでしているのね。
やって来たエジョンに、万年筆が見つかったとまた聞き、ますます腹を立てるトッコ。
CDを出す手伝いをしてやるから、寝て行け、と言うトッコです。
泣き顔で帰って行くエジョン。
その時、エジョンが勝って来たジャガイモや玉ねぎが袋からこぼれ出ちゃいます。
それを見て、エジョンを追いかけるトッコ・ジン。
でも、約束をキャンセルしたのに、ピルジュがジェニーの店に来ていたのね。
店を出たところで泣いているエジョンを見つけます。
涙を隠し行ってしまおうとするエジョンの腕をつかみ話を聞くピルジュンに、今までピルジュに教えてもらった痛い時の手当てのどれも効果がないんだ、とまた泣き出すエジョン。
そんな時には、とエジョンを胸に抱きしめるピルジュン。
d3d17df67e6fa08999109d5b3ea98d111.jpg
そこにトッコ・ジンがやって来ます。
自分はトッコ・ジンじゃないか、と言い聞かしても二人から視線を離せないトッコ・ジン…。
d3d17df67e6fa08999109d5b3ea98d11.jpg

一方、トッコの相手がエジョン?と社長は気付いたようです。
国宝少女のマネージャーだった男に話を聞いているようですが、何だか、ひどい話をしているようですね。
この男が何か悪いことをして、それが国宝少女の解散と関係がある?って感じもします。



エジョンの気持ちも早々に動き出しているようですが、障害が来週あたり、本格化しそうです。
それにしても、国宝少女が解散に至ったほんとうの訳って気になりますね。

関連記事

この記事へのコメント

凄いです~~ - PONPORO - 2011年05月25日 16:34:04

解説付きでこんなにも詳しくポスティングされているなんて。。
びっくりしました~~~!
そうとう大変なのではないですか???本当に尊敬します!!
私はただドラマを視聴するだけの者です。。。--;;
<最高の愛>と<私の声が聞こえるの?>は毎週楽しみにしています!!
今日は最高の愛7話の日ですね。ウフフフ

No title - PONPORO - 2011年05月25日 16:36:59

まちがえました。。。私の心が聞こえるの?でした。。

PONPOROさん、はじめまして - kirikorori - 2011年05月25日 18:02:49

ですよね。
お読みくださって、ありがとうございます。

私も、最初は自分が忘れない程度に、簡単な感想を書いていたものが、いつの間にか、こんなことになってしまいました…(汗)

ドラマの内容を追って行くのが、ただ面白くって。
楽しんでやっていますので、全然苦じゃないんです。
それをお読みいただければ、もう、幸せとしか言うほかなくて。

どうぞ、今後とも、よろしくお願いいたします。

> <最高の愛>と<私の声が聞こえるの?>は毎週楽しみにしています!!
> 今日は最高の愛7話の日ですね。ウフフフ

私も、今、リアルタイムで見ているものでは、この2本が一番面白いです。
もう、わくわく!

今日もどっぷりトッコ・ジンを堪能しましょうね!

ㅋㅋㅋㅋ - PONPORO - 2011年05月27日 09:25:28

これからも有り難く読ませていただきます~~!!
そして共感して、楽しみたいと思いま~す^^
トッコ、オジサンなのに最高デス~~~☆☆

PONPOROさん、こんにちは - kirikorori - 2011年05月27日 21:44:50

トッコ・ジン、今週も素敵!
あらすじは明日ぐらいにアップしますね。

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。