スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マニー」7話・8話あらすじ



こちらはネタバレ記事用のサブブログです。
「マニー」の全記事はメインブログのなんじゃもんじゃのタグ「マニー」からお読みいただけます。




7話の子供たちのお父さん、見覚えのある俳優さんのような気がするんですが…。
どなたでしょう?

それでは、あらすじです。
20110504142913_4dc0e429c3bdc_11.jpg
7話
イハンに、お母さんも夢を持たなきゃ!と言われたドヨンは「プロジェクト ランウェイ コリア」という若手デザイナー発掘のコンテストに出場することにします。
そんなところに、突然子供たちの父親、すなわち、ドヨンの前夫が現われます。
この前夫というのがかなり頼りない人のようで、今回も住んでいるところの家賃が払えなくて追い出され、数日だけでもいいから、ドヨンの家に置いてくれ、と…。
ドヨンに断られたものの、子供の前に現われる前夫はイハンとも顔を会わせます。
子供たちやイハンとともに、再び家にやって来た前夫を追い出そうとするドヨンですが、イハンは子供たちと和解する機会だから、と説得するのね。
そして、いたら必ず反対するはずのジャニスもちょうど、数日地方に仕事で行っていて、何とか、家に置いてもらえることになった元夫です。
この元夫。生活能力はなく、周りの人に迷惑ばかりかける困った人なのですが、子供たちにとっては大好きな父親なのね。
父親と一緒に楽しそうに過ごす子供たちです。

一方、ドヨンのコンテストですが、ドヨンが参加することを知ったイハンがモデルを務めてくれることになります。
そして、課題の発表。
スポーツ用品を一つ以上とりいれて作品を仕上げるのね。

さて、子供達と仲良く遊ぶ元夫なのですが、まだ幼いジョンミンの方はともかく、ある程度物心のついているウンビの友だちは一緒にいるウンビ父の陰口をたたきます。
それを聞いたウンビと喧嘩になり、そこに元夫まで介入して、警察沙汰になってしまいます。
ドヨンに、またもや愛想を尽かされ、自分でも情けなく思っている元夫をイハンが連れ出します。
そして、最低の気分でプライドも傷ついただろうから、一発思いっきり自分のことを殴って怒りを鎮めろと言うイハン。
殴らせると、今度はイハンが元夫に一発食らわせます。
そして、これからは子供たちの前で争わず、他でやれ、と言うイハンです。
元夫もその一発で目が覚めたようで、自分のどこが悪かったのか分かったように思うと言うのね。
ドヨンに手本となるような夫になれと言われていたのに、上手く行かなかった、と…。

ドヨンの方は元夫のことで気分は最悪でお酒を飲んでいます。
コンテストの方は放棄しそうになっているのね。
そんなに簡単に諦めるんだったら挑戦する資格もない、と言うイハンに、どうせ、わたしのようなおばさんは最初から資格なんてなかったのよ!とますます自信を失って行くドヨン。
二人は喧嘩のような感じになってしまいます。
そのまま出て行こうとするイハン、ドヨンのデスクにあったプロテクターを見て、ジョンミンが昼間、キャッチャーのプロテクターを防弾チョッキに見立てて遊んでいたのを思い出します。
その話を聞いた途端、アイデアが浮かぶドヨン、すぐさま作業に取り掛かります。
04156757.jpg
そして、コンテスト当日。
ドヨンの服を着て登場したのは元夫です。
子供たちの父親の方が似合うと思って、とドヨンに説明するイハン。
ドヨンは見事、合格を勝ち取ります。
ところが、その発表の場には元夫はいません。
家に戻ってみると、置き手紙があります。
元夫は子供たちが自慢できるような父親になる、とアフリカに旅立ったのね。
イハンに、子供達、特にドヨンをよろしく頼む、との言葉を添えて…。

一方のジャニスはイハン患い続行中です。
地方に来ていても、イハンに会いたいジャニス。
意を決してイハンに電話をして、自分がいなくてどう思う?と訊くのね。
まあ、いないと退屈かもな、と言うイハンの言葉を秘書に伝えると、それは好きってことじゃない、と言う自称恋愛コンサルタントの秘書です。
秘書にそそのかされて、イハンに思いを伝えるビデオメッセージを撮り、宅配で送るのね。
送ってしまってからあれじゃ逆効果だ、一部を消去しないと!と秘書から聞いて、何としてでも宅配便を取り戻そうと大奮闘するジャニス。
何とかイハンの手に渡るのは防いだのですが、いざ、そのテープを見てみると…。
秘書がイ・ジュンギに渡すはずだったテープです。
落した時に入れ替わってしまったのね。
ジャニスのテープは秘書からイ・ジュンギへと渡ってしまいました。
20110504174224_4dc11170010ae_1.jpg
しかも、名前ではなく、チャギヤ!なんて呼びかけているものだから、どう見ても、ジャニスからジュンギに付き合ってみない、と言っているメッセージにしか見えません。
それを見て、驚愕しているジュンギです。

8話
父親がまたもや突然、いなくなってしまったことにショックを受けたジョンミンは幼稚園でお漏らしをしたかと思うと、吃音まで出てしまいます。
イハンにも心を閉ざし、赤ちゃんのようにドヨンにべったりの日々です。
そして、ウンビの方は攻撃的になり、暴言を吐くようになるのね。
厳しく叱るドヨンですが、ウンビもまた、父親がいなくなったことで傷を受けていることを指摘するイハン。
ジョンミンばかりではなく、ウンビにも気を掛けるように言うイハンです。
そんな状況で、ドヨンは子供のことが一番、と、せっかく合格したプロジェクトですが、本選への出場を断念します。

一方、ジャニスはお気楽にもイハンに対する片思い続行中で、相手にされていないのにもかかわらず、妄想炸裂です。
イハンに近づこうと、イハンのジョギングに合わせて自分もジョギングを始めて、ますます熱をあげているようですね。
そのジャニスにとある会社から10億の契約金の仕事の話が入ります。
ところが、ハイミスのアイコンとしての起用なので、契約期間中に結婚はもちろん、男の人と付き合うことやスキャンダルも一切駄目との特約が入ります。
それを破った場合は契約金の3倍、30億の違約金を払わなくてはいけないのね。
契約金は大きいし、ジャニスのプライドも非常に満足させられる仕事で、普段のジャニスだったら、間違いなく即契約なんですが、イハンのことがあって(一人相撲なんですけどね…)契約に踏み切れないでいるジャニスです。

そんなところに、元夫の親戚の伯母さんがなくなったとの知らせがドヨンに届きます。
元夫の親戚とはほとんど縁を切っているんですが、亡くなったおばさんだけは子供たちのことを大事にしてくれた恩があり、葬儀に出席することを決めたドヨン。
ウンビを連れてお葬式に行くのですが、離婚はドヨンのせいだとばかり、ドヨンの陰口を叩く親戚です。
それを聞き、その親戚に喰ってかかるウンビ。
暴言を叩いた揚句に噛みついてしまいます。
家に帰ったドヨンからその話を聞くイハンですが、ウンビもストレスを解消する必要がある、とストレスを解消しつつも、問題を解決する方法を考えます。
そして、ウンビに言ってはいけない言葉の代わりに別の言葉に置き換えるように言うのね。
それを破ったら、罰としてウンビの大嫌いなニンジンジュースを飲む!という約束を交わします。

そして、ジョンミンの方はキャッチボールに連れ出すのですが、浮かない表情のジョンミン。
イハンには心を閉ざしたままです。
イハンはジョンミンに、離れていても息子のことを支えた父親のお話をして、ジョンミンを慰めるのですが、みんな嘘だ!と話を受け付けないジョンミン。
ジョンミンは父親が去ってしまったこともショックだったのですが、イハンがまた、父親のように突然いなくなったら?という不安を抱えていたのね。
それを知ったイハンはジョンミンにジョンミンが行っていいと言うまで、ぜったいに離れたりはしないから、と約束をして、ジョンミンを安心させてやります。

子供たちはだいぶん安定したようで、ジョンミンからは吃音の症状はなくなりますし、ウンビも代理の言葉を連発することで凶暴性は消えています。
でも、ドヨンもまた、悩みを抱えているのね。
せっかく夢を持ち始めたのに、子供のことを一番にしなくちゃいけないために、それを放棄しなければいけなかったことはかなり辛いことだったようです。
ヒョンジョン相手に愚痴を言いながら、酒を飲み、酔っぱらってしまうドヨンです。
ドヨン、もうひとつ心に引っかかっていることがあるのね。
ドヨン、イハンに心ひかれているのですが、イハンは自分の顧客である子供たちの母親とは絶対に恋愛関係にはならない、というルールを作っているのね。
それを知るヒョンジョンはイハンをドヨンの迎えに呼び出し、自分はさっさと帰ってしまいます。
イハンに負ぶわれて帰りながら、愚痴を言って泣くドヨンです。

翌日、イハンは子供達とドヨンに新たな提案をします。
海辺へと連れて行くと、各々の悪い習慣を埋めてしまおう、というものです。
ウンビもここで、代理の言葉ともお別れです。
ドヨンが埋めたのは・・・酒癖…。

一方、ジャニスは決断できずにいたのですが、弁護士の、仕事が一番のジャニスがそれを選べない、と言うのは本気だと思うし、会社の為には惜しい仕事だけれど、契約を辞めてもいいと思う、という言葉を聞き、ついに決断したようです。
イハンを会社に呼び出すと、突然、これは10億のキスよ、とイハンの唇を奪うジャニス!
e6da7a113eca92241d57f8e75aaf62571.jpg
ところが、ちょうどそこに、仕事で服を持って来たドヨンがやって来て、そんな二人を目撃してしまいます!


関連記事

この記事へのコメント

No title - miho - 2011年05月10日 09:13:57

kirikoroさん おはようございます。

今朝はYouTubeで「マニー」の動画を見てきました。
わぁ~~ジソクssiとっても素敵でした、OSTもとっても良くって
これは本当に早くみたいですね、「産婦人科」「グロリア」と日本放送が
あって、私が気が付く頃にはOSTはsold autになっていて、とても残念なんです

今回は早くからチェックしてgetします。
それにしても素敵でした~~~。

mihoさん、こんにちは。 - kirikorori - 2011年05月10日 10:58:42

ジソクさん、素敵ですよね。
特に、いたずらっ子のような表情をするかれが、たまりません!

わたしはOSTは買ってまで…の人なので知らなかったんですが、そんなにすぐに売れ切れるんですか。
それだと、早い目のチェックが必須ですね。

それにしても、日本での放送が待たれますね!

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。