スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「メリは外泊中」10話?12話 あらすじ


こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「メリーは外泊中」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。






今週はメリー父とムギョル母までもが同居生活に入っちゃったようですよ!
それはともかく、ムギョルもインもどちらも可愛かったです。

10話
ムギョルはそのまま家の中に入って行き、残されたソ・ジュンとメリーの目が合います
結婚してるなんて言ったと思ったら婚約破棄?すごい女ね!なんて皮肉を言うソ・ジュン。
心に正直に生きたいの、と言ってムギョルの家へと入って行くメリーです。
何だか様子の変なメリーに何かあった?と聞くムギョルなんですが、さっき見見たことは言わないメリーなのね。
気分を変えるように二人でしたいことリストを作ろうと言い出すメリー。
ペアリングに、ペアの帽子でしょう、と言うメリーにムギョルは幼稚!と一蹴。
じゃあ、特別なことを今晩する?と言い出すメリーなのね。
ちょっと誤解気味な期待をしちゃうムギョルなんですが、向った先は工事現場?
工事用のエレベーター?ゴンドラ?に乗り込むと恐怖にすくむメリーにマゾ?!と言うムギョル。
201012132219201001_1.jpg
実はこれ、メリーが昔の嫌な記憶から抜け出すためのイベントだったのね。
取り立て屋につかまって、怖い目にあったらしい…。
メリーはムギョルにも思い出したくない場所がないか、と言うのね。
スケートリンクだと言うムギョル。
ムギョル、母親に置き去りにされ、一日中待っていても帰って来なかったってことがあったのね。
今度一緒に行こうと言うメリーです。

ところが、今度はソ・ジュンとムギョルのキスシーンがニュースになります。
イアンを振って別の男に、という感じの記事で、チョン・インのところにパン室長とやって来たイアン、自分が辞めるかソ・ジュンが降りるかだ、と抗議します。
メリの方はメリ父が一段とムギョルに悪印象を抱いてしまい、おとなしく結婚準備をするようにと言われるメリーです。
チョン・インはソ・ジュンと対策を話し合うのですが、今回は簡単には解決できそうもない、と記者会見を開くことにするのね。
そこで、ムギョルのことを自分が愛している人だと言うソ・ジュン。
247465_210721_2618.jpg
その場面をメリーはたまたま町中のテレビで見てしまいます。ショックのメリーなのね。
ムギョルの方は曲作りの後、そのまま眠っちゃったみたいでその騒ぎを知りません。
ようやく目覚めたムギョルはチョン・インから何10回も届いているメールを読み、やっと事態を知った模様。
メリーを心配してやって来た友達。
ムギョルの方はメンバーと…。
ムギョル、メリーに電話するのですが、出ないのね。
ところが、彼ら、偶然、会っちゃう。
メリーと話すムギョルなんですが、喧嘩になって行ってしまうメリーです。

メリーはソ・ジュンの家をムギョルのバンド仲間から聞きだすと、ひとり出かけるのね。
ソ・ジュンの家に飾られている、ムギョルとソ・ジュンの仲睦まじい写真を見て、複雑な表情のメリー・・・。
247466_210723_2851.jpg
ソ・ジュンに言うことがあると、メリー。
ムギョルの立場を考えているのかと問うメリーに自分の感情を言えて良かったと言うジュン。
こんなことをしてないでムギョルを守らなきゃいけないんじゃないかと言うジュンに、メリーは自分はムギョルを守るためにここに来たと言うのね。
これ以上ムギョルを苦しめないでと頼みに来たんだ、と言って帰るメリーです。

ムギョルの方はメリーを探しているのね。
バンドメンバーからメリーがソ・ジュンのところに行ったと聞き、ジュンのところに行くムギョルです。
ジュンの顔を見るなり、メリーに何を言った?と怒りだすムギョル。
ジュンは自分はムギョルと生きていくために全てのものを捨てたのに、ムギョルは変わってしまった、と…。
ジュンは連絡を絶って行方不明になってしまいます。

ムギョルとメリーも辛いですが、もっと大変なのはイン。
ジュンの騒ぎで投資を引き揚げると言う話が出て、ドラマ制作が暗礁に乗り上げそうです。
メリーに会いに来たチョン・インは成功させたかったのに、限界を思い知った、と弱音を吐くのですが、大丈夫!と励ますメリー。
帰ろうと階段を上るメリーは転びそうになるのですが、それを助けようとして、インが額に怪我してしまいます。
幼い頃のことを思い出して話すインなのね。

インのために薬を買いに行ったメリーを見かけたムギョルは追いかけて行き、仲良さそうな二人を見るのね。
201012132305011001_.jpg
メリーと話そうとするムギョルなのですが、メリーは今は話す気力がないから、このまま帰って、と…。

ムギョルが家に帰ってみると母親が泣いています。
パリに行こうとしたのに、借金のために出国禁止になっていて、行けない、と言うのね。
3000万の内2000万しかできなかったという母に、2000万をどうして作った?と聞くムギョル。
そこにあった通帳から、と言うムギョルの母です。
ドラマの音楽プロデュースのためのお金ですから、降りるとなると帰さないといけないお金。怒るムギョルです。

インのところには再びパン室長がイアンを連れてやって来ています。
イアンのイメージが傷ついた、と契約金の2倍返しを要求するのね。
それに対し、誰がそのスキャンダルを流したんだ?と切り返し、イアンに自分かパン室長のどちらかを選べと言うイン。
パン室長は名誉棄損で訴える!と言い置いて帰ります。

そして、父親からの呼び出しを受け、父の病室を訪れるイン。
資金を引き揚げる、と言い、女一人も扱えないどうしようもない奴!と叱咤するイン父です。
跪き、もう一度チャンスをくれるように乞うインなのですが、ちょうどそこに、メリーが父親と見舞いに来るのね。
メリーはすぐさま、婚約破棄は自分のせいだ、と言い、インではなく、わたしを叱ってください、と跪きます。
それを見たイン父は二人に立つように言うと、インに最後にもう一度チャンスを与える、と言ってくれます。

その後、ムギョルの家を訪れるメリー。
昨日はごめんね、と言い、ソ・ジュンの家にあった写真を見て嫉妬しちゃったけれど、もう大丈夫と言うメリーです。
そして、セーターを編み始めるメリーを見て?それ僕の?と期待のまなざしのムギョル。
そうだと言うと素直に喜ぶムギョル、完成したら、それを着てスケートリンクに行こう!と。
スケートリンクに恋人と行くのは初めて、とはしゃいでいます。
そのムギョルにインを助けないと駄目なんだと言うメリー。
義理のためかと聞かれると、うなずくと、コーヒーショップに一緒に来てくれるように頼むんですが、答えないムギョルです。

インとコーヒーショップにいるメリー。
3人の関係を続けないと、と言っているのですが、ムギョルはやって来ません。
仕方ないから二人で決めないと、と言っているところに割り込んでくるムギョル。
冗談の結婚は止めて本当の結婚生活を一度やってみようじゃないか、と言うムギョルなのね。
201012132345491001_.jpg

11話
結婚生活を本格的にすることで、幻想も消え、本当の姿が見えて来ると言うムギョルです。
ありえない!と思うメリーなのですが、メリーの父とインの父の方はメリーがインの家で暮らす相談をしているのね。
一日時間をちょうだい、と返事は伸ばしたものの、メリーは逃げられない状況に追い込まれてしまいます。
ムギョルに電話をして、ムギョルの提案を受けるしかない、と…。
インはさっそくメリー父に正式な挨拶に来ます。
ムギョルの提案を受け入れた理由を聞かれ、インは一回やってみようと思ったと話すのね。
メリーの方はここははっきりさせておかないと、とインとは義務のみで、ムギョルには愛情があることを言っています。
インは書斎をメリーの寝室に変えてくれているのですが、置いてある本を手に取ってみると、どの本にもメリーへのメッセージがつけられています。
1292256956499.jpg
129225695649.jpg
チョン・インはメリーの気持ちを変えるチャンスにもなる、と思ってムギョルの提案を受け入れたんでしょうね。
メリーの心がここにないのに、無理矢理自分のところに置いても心を変えることはできないでしょうから…。

そして、インの父と一緒に食事をするメリーとイン。
そこでイン父から、指輪をプレゼントされるメリーなのね。
インのお父さんは婚約式の替わりに、結婚の約束として、と言っています。
インと二人になると、これはちょっと負担、と受け取れないことを言うメリーなのですが、当分の間父に合わせて、預かっていると考えてくれるように頼むインです。


一方、メリーの友だちとムギョルとそのバンドメンバーが集まっています。
「初夜」なんていって、ムギョルを刺激するメンバーに帰ってしまうムギョルなのね。
ムギョル、妄想に苦しんでいますよ。
201012132345491001__20101215235628.jpg
ムギョルは耐えきれず、メリーのところに電話をするのですが、まだ寝ていなかったメリー。
何をしていたのかは秘密、と言って教えてくれません。ムギョルは嫉妬しちゃったみたい…。
実はメリー、ムギョルのセーターを編んでいるんですけどね。

そして、朝です。
メリーがダイニングに行ってみると、インが一人、朝食の準備をして、メリーが現われたらどうしようか、と予行演習しているのね。
201012132345491001_1.jpg
一生懸命なチョン・インの気持ちが伝わってきます。

さて、インは出かけるとムギョルに会っています。
そして、ソ・ジュンが連絡が取れず、行方不明になっていることを伝えるのね。
インタビューの後に会っていないかとムギョルに聞くのですが、そのことについては触れないムギョル。
逆に、昨日の話を気こうするムギョルなのね。
初夜のこと?と、ムギョルを刺激するイン、そのことはメリーに聞いた方がもっとリアルなんじゃない?なんて・・・。

メリーの方はムギョルの家に移動です。
が、そこにはムギョルのお母さんが来ているのね。
週の半分をここで過ごすことを話すメリーです。
ところで、パリに行くんじゃなかったの?と聞くメリーに問題が起きて、とムギョル母。
そんな時に、偶然、ムギョル母はメリーがイン父にもらった指輪を見てしまいます。
帰さなきゃ駄目なもの、と言うのに、奪うように無理矢理持って行っちゃうムギョルお母さんなのね。
20101214_1292278313_00879800_.jpg
そんなところに、メリーのお父さんからの電話です。
韓方薬を持って行く、と言うメリー父に、あわててインの家へと引き返すメリーです。
そして、その後帰って来たムギョルは母親がメリーの指輪を質入れして借金を返したことを知るのね。
再び激怒するムギョルです。
ムギョルはインの家にいるメリーを家の前まで呼び出すと、どうして指輪を母に渡したりしたんだ、と怒りだすのね。
メリーが事情を説明しようとするのですが、話を聞こうともしないムギョル、別れよう、と言って帰ってしまいます。

ところが、家に帰ったムギョルはメリーが編んだセーターを見つけるのね。
後悔するムギョルです。
一方のメリーは父親が酔っぱらって寝てしまい、ようやくムギョルの家に行くことができます。
でも、ムギョルがいないのね。
だけど、メリーがあげたセーターがなくなっているのを見て、ムギョルと話したことを思い出すメリー。
スケートリンクだ、と気付きます。
スケートリンクで会えた二人はすっかり仲直りです。
247489_210762_3455.jpg
帰って来た二人、キス、って雰囲気だったんですが、そこに友だちが乱入!
二人抜け出すんですが、寒いのね。
寒い!ってメリーが言っていると、ほかほかの音楽を聞かせてあげる、と音楽を聞かせてくれるムギョル。
20101214003802_4d063ddaa304c_1.jpg
初めて音楽のスタイルを変えた、と言うムギョル。
メリーに歌詞を書いてみない?と提案します。

早朝、早起きした父親と顔を合わせそうになりながらも誤魔化し、無事、インの家へと戻るメリー。
メリーはさっそく詞を考えています。

そして、ムギョルのところには、ソ・ジュンが一人で寝ている、と店からの連絡が入ります。
ソ・ジュンはその店でイアンとパン室長に会っていたのですが、スキャンダルを流したのはパン室長だ、と言って喧嘩になったのね。
パン室長に怪我を負わせてしまっていたの。
イアンは店の人にソ・ジュンのことを頼むと、そのままイアンとパン室長は帰ってしまったようです。
ソ・ジュンを家まで連れて行くと、ようやく目を覚ますソ・ジュン。
整理はソ・ジュンらしく、ちゃんとやれ、と言って帰るムギョルです。
そこに、メリーから、急用ができたと言う電話。

そして、ソ・ジュンはインの会社にやってきます。
そこにムギョルとメリーもやって来るのね。
ソ・ジュンに良く戻ってきた、と声をかけるイン。今日からうまくやろう、と言います。
さっそくソ・ジュンはドラマのメインタイトルの曲の録音に入るのですが、楽譜の作詞者作曲家の名前を見て顔色を変えます。
ジュン、録音室から出て来ると、なんでわたしがムギョルとメリーの愛の歌を歌わなきゃならないの、と歌うことを拒否するのね。
プロじゃないか、と言うムギョルに、死んでもやらない!と言い張るソ・ジュンです。

12話
ムギョルとメリーの曲を歌わないと言うソ・ジュン。ムギョルに、ソ・ジュンらしく生きろと言ったじゃない!と言い、仕事はストップしてしまいます。

そして、ようやくムギョルの家に泊るメリー。
ベッドが一つしかありません。
しょうがなしに、(韓国ドラマの定番!)ベッドの真ん中にカーテンを張るのね。
15_112897.jpg
メリーはムギョルに聞きたいことがある、と言って、ムギョルがソ・ジュンと別れた訳を聞きます。
自分よりいい男に会うためだったと言うムギョル。

ソ・ジュンはチョン・インといます。
チョン・インもソ・ジュンに別れた訳を聞くのね。
誤解だった、と言うソ・ジュン。

そこにイアンがやってきます。
ソ・ジュンにパン室長に謝るように言うのですが、写真を流したのはパン室長だと言うソ・ジュン。
イアンのことを純情なのか、バカなのか、と…。
そのイアンをパン室長、駐車場で待っているのね。
パン室長にソ・ジュンは謝るどころか、100%室長がやったと思っている、と報告します。

一方、メリーの父の店ではトッポキのおかわりを要求する客がいます。
なんと、ムギョルの母です。
そのムギョル母が突然謝り出して指輪のことを知るメリの父。
ムギョルの家に乗り込みそうなので、慌てて家を出るメリーとムギョルなのですが、すでに家の前まで来ているメリーの父です。
何とか隙を見て家の前にあるゴミ箱に入って隠れるのですが、メリーの父は動く気配はありません。
247563_210875_6.jpg
出前まで取っています。
寒くてたまらないし、お腹もぺこぺこのメリーとムギョル、困ってメリーはインに助けを求めるのね。
247563_210875_646.jpg
インからの電話でようやく家の前を立ち去るメリー父です。
家に入ったメリーとムギョルですが、ゴミのひどい匂いです。
シャワーを浴びようとするのですが、水が出ないのね。
水を汲みに行ってハアハア言っているムギョルのところに電話をかけて来るインに、今は取り込み中、と電話を切っちゃうムギョル。
チョン・インは誤解している?って感じです。

一方のムギョル母は結局詐欺に遭っていたのね。
指輪の分を働いて返すまでメリーの父の店で働き、逃げられないよう、メリー父の家で寝起きすることに…。
247564_210877_1338.jpg
あれ? 同居もののパターンじゃないですか?!
その上、ムギョルの母は私のことを女として見たりしないでね、と言って、メリー父は好みのタイプじゃない、とちょっと前のメリーとムギョルのような会話まで…。
そこにインから朝鮮人参が届き、ムギョルの母はメリーが結婚していると言うことを聞きます。
だけど、メリー父は本人の同意もなく、勝手に自分が婚姻届を出したなんて話はしませんからねえ…。
ムギョル母はメリーがムギョルから金持ちの男に乗り換えたと思っているような感じです。

そして、インの事務室には再びパン室長がやって来ています。
イアンの出演の条件として、ソ・ジュンを降ろすことを要求して来るのね。
そんな条件を飲むとでも?と言うインに、賢明な判断を待っていると言い、帰って行くパン室長です。

そのあと、インはムギョルと一緒に音楽ホールを見に行くのですが、気に入らない様子のムギョルはゲリラコンサートを提案します。
その間、メリーからそれぞれに電話が入るのですが、実際以上に親しげに見せかけ、対抗心をむき出しの二人の男247562_210873_53.jpg
247562_210873_535.jpg
…可愛いです。

さて、今度はイン父からコンサートのチケットを受け取り、一緒に食事をする約束をするインとメリーなんですが、その時にはこの前の指輪をはめて来るように言われるメリー。
ピンチです!
一方、インは父親が財布からチケットを取り出すときに、財布にメリーの母親の写真があるのを目にします。
インはメリーにメリーの父母とイン父がどういう知り合いだったのかを聞くのね。
メリーの母とはメリーの父と会う前からイン父の知り合いだったと言うことを話すメリーです。

メリーの方はメリーの父に指輪をどうしよう!と相談するのね。
ムギョル母に何としてでも指輪を返すように言うメリー父。
ムギョル母はそっくりな29900ウォンの指輪を買ってメリーに渡すのね。
そうとも知らず、感謝するメリーですよ。

ムギョルとバンド仲間の方はドラマのオープニングタイトルの曲のことで険悪になっています。
ムギョルが曲のスタイルを変えたことに不満なメンバーなんですが、ドラマの音楽には、と説明するムギョル。
インもムギョルの方を持つのですが、仲間はムギョルはロックを捨てた!と失望の声をあげるのね。
死ぬまでロックをする!と言うムギョルなんですが理解を得られないムギョルを残し、立ち去る仲間達…。
そんなところにソ・ジュンがやってきます。
自分が今何をやっているのか、このままでいいのか、さっぱりわからない、と言うムギョルです。
そんな彼に、突然、歌を歌う、と言い出すソ・ジュン。
自分はロックでもバラードでも何をやってもいい、だってファンだから、と言うのね。

そして、イン父とのお出かけの日です。
メリーは指輪が本物だと思っていますから堂々としているのですが、メリーの父がまず、イミテーションだと気付きます。
その様子を見たイン父もしっかりとその指輪を見てイミテーションだと気付いた様子。
チョン・インもそれに気付き、自分から、これはイミテーションだ、と言うのね。
メリーが負担に感じているみたいだったので自分がこのイミテーションをプレゼントし、本物の方は家に大切にしまってある、と説明してイン父も納得するのね。
そして、メリーをムギョルの家まで送って行くイン。
メリーはインに前もって言わなかったことを謝ります。

ムギョルの家にムギョルと一緒にいたメリーなんですが、メリーの父は指輪がムギョル母のしでかしたことだと知っていますからね。
ムギョルの家に乗り込んできました。
逃げようとするメリーとムギョルなのですが、逃げ場がありません。
どうする?!




ムギョルの音楽が変わったのはムギョルの心の変化なんですよね。
家庭的なものを知らずに育って来たムギョルがそういった世界を理解し始めたってことなんでしょうか。

ドラマ的には分かる展開ですが、個人的にはパンクなムギョルじゃなくなるのは、残念な気がする。
247531_210822_116.jpg

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。