FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「楽しい我が家」11話・12話あらすじ


こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「楽しい我が家」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます




ついにジンソの反撃が始まったようですね。
今週気になったのは別荘入口の防犯カメラを壊したのは誰?ってこと。
やっぱりウンピルじゃないのかと、わたしは思っているんですが、



あらすじです。

11話
サンヒョンを訪ねてきたシヌに何故?と聞くジンソ。
シヌはジンソに、事件の前日の晩、サンヒョンがどこにいたのか知っているかと聞きます。
一晩中一緒だったと答えるジンソです。
シヌは、ジンソがこの前に会った時にユニの父が真犯人だということに対する疑問を口にしたことを再び話題にします。
自信がないのでしょう、と言うシヌです。
ジンソの方はシヌに、この前言っていた事件の糸口はサンヒョンと関係あるのか、何故、彼を訪ねて来たのか、と聞くのね。
いくつか聞くことがある、と言うものの、サンヒョンが留守のため帰るシヌです。

サンヒョンの方はジンソとやり直したいと思っているのね。花束を提げて帰宅です。
その彼に、交通違反の書類を見せるジンソ。
サンヒョンはその日、ユニから電話を受けて出かけたことを話します。
ユニがワインの瓶でウンピルを殴り倒れたのを置いて一旦別荘を出たものの、帰ってみたらウンピルが消えていたことを言って電話をしてきたと伝えるのね。
それだけのことで刑事が訪ねて来る?とさらなる疑問を言うジンソ。
自分がウンピルを殺したと思っているのかと聞くサンヒョン。
何度となく別荘に行ったかと聞いたけれど、言ったとは言わなかったあなたを信じられないと言うジンソです。
サンヒョンに出て行って!と言うのね。
荷物をまとめ、出て行くサンヒョンですが、息子の名にかけて自分は殺していないとメールを出すのね。

サンヒョンはユニの用意した事務所です。
来ていたユニに、サンヒョンはジンソに説明したことを話します。
ウンピルは自殺だと言うユニ。
ユニは元妻が生きていることを言うのね。
ユニは元妻のことを知ったいきさつを話します。
ウンシクが月に一度、鉢植えを配達させることに気付いたユニはそのあとを追って元妻にたどりついたのね。
ユニは元妻が死んだと聞かされていたのですが、元妻の方はユンピルが死んだと聞かされ、病院に入れられていたのね。
そして、サンヒョンに近づこうとするユニですが、ジンソの妻で息子の父親だ、と言ってそれを退けるサンヒョンです。
ユニは、サンヒョンが拒否するたび、ジンソに嘘を言ってジンソの気持ちをぐらつかせようとするのね。
今回も電話をかけ、会う約束をしたようです。
ユニはサンヒョンの言ったことが嘘で、サンヒョンは自分が呼べばいつだって駆けつけてくれるそんな仲なのだ、と…。
ユニが言いたいだけ言って立ち去って行くと残されたジンソはシヌに電話をかけます。
ところが、シヌが約束の場所に行ってもジンソはおらず、ジンソに電話をかけても電話に出ないのね。
しばらく探しまわったシヌはふらふらと歩いているジンソをようやく見つけます。
ジンソを家まで送るシヌ。

一方、ウンシクの様子を探っていたユニはウンシクが元妻を見つけ出したことを知ると、家政婦にウンシクが行く前に元妻を連れ出すように頼みます。
ユニ父にも電話をして頼んでいます。

ウンシクの方はジンソを呼び出しています。
サンヒョンを理事に押すユニに対抗して、ウンシクはジンソを理事にしようとしているのね。
断るジンソなのですが、お金で頼んだ人はお金で転ぶ。信じられうのはジンソだけだ、と説得します。
考え込むジンソなのですが、そこにサンヒョンがやってきます。
自分が本当に殺したのかと思っているのかと問うサンヒョンに、空白の時間があることを言い、その間に何をしていたのかと聞くジンソです。
それを聞くと、離婚しようと言って帰ってしまうサンヒョンです。
そのジンソのところにサンヒョンのお母さんから電話がかかるのね。サンヒョンをよろしくと言うお母さんの言葉に心の痛いジンソです。

そして、大学の理事会です。
ウンシクとともに乗り込むジンソ。
ユニと乗り込むサンヒョン。
ウンシクが理事に押すのが誰かは知らなかったユニとサンヒョンは彼女を見て驚きます。
サンヒョンがウンピルを殺したと思っているのなら、ここには来れなかったというジンソ。
でも、サンヒョンのことを許した訳ではないと言うジンソなのね。

そして、そのあと、シヌと会うジンソ。
ジンソは容疑者の妻としてやってきたと言います。
そして、これ以上隠す必要はない、とサンヒョンの車の違反の書類を見せ、公正に捜査して犯人を捕まえてと言うジンソです。

それを受け、ウンシクの家へとやって来るシヌ。
あの日別荘へと行った料理人を聞き出します。
そして、ふたたびユニ父にも会い、写真を撮ったいきさつを聞きます。
ユニ父は別荘に行ってみたところ、ユニとサンヒョンが争っているところを見て、そのまま帰り、翌朝再び足を運んだ、と説明するのね。
翌朝行った時には別荘にはすでに人の姿はなく、その時にタイヤの跡の写真を撮ったのだ、と…。

そして、シヌは再度サンヒョンに会おうと事務所を訪ねます。

12話
サンヒョンに事務所に招きいれられるのですが、その豪華さに不快そうな表情を浮かべるシヌ。
別荘に行った理由を聞くシヌです。
タイヤ痕からサンヒョンの車にたどりついたと話すのね。
ユニが助けを求めて来たからだ、と言うサンヒョン。
別荘を後にした時間を聞かれるサンヒョンは誤魔化そうとするのですが、目撃証言がある、と言うシヌです。
ウンピルが事故なのか自殺なのかから調べるべきなのでは?と言い、ユニと同じことを言う、と言われるサンヒョン。
事務所を出たシヌはソビーでユニと会い、今度はユニに話を聞きます。
何で答えないといけないのよ、とはぐらかそうとするユニに、強力班の刑事は一度喰らいついたら離さない、と警告するシヌです。

そして、今度はジンソに話を聞くシヌです。
ジンソは夫への疑いを解いた訳として、ウンピルが別荘にいたとしたら、ユニがサンヒョンを呼ぶはずはない、と言うのね。
そして、ユニとサンヒョンの証言が食い違うのも、夫が殺してないからだ、と言います。

サンヒョンの方はユニと顔を合わせると、あの日自分たちが争っていたところを目撃した人がいる、と言い、ほんとうに自殺だったのか、と聞くのね。
(今頃ですが…ユニはサンヒョンにウンピルは自殺したと説明していたのね。わたしが見落としてたのかな…)
ところで、サンヒョンが帰宅するまでの間に空白の時間ができたのは、サンヒョンの乗った車がぬかるみのタイヤが嵌まってしまったからだったのね。
もしかしたらサンヒョンがウンピルを殺した?!と思えるようなカットが以前に出て来たのですが、これはこの時のもののようです。
こんなことを言っても信じてもらえない、と怒りをぶつけるサンヒョンです。

一方、ユニの父親のところに、再びキュレーターがやってきます。
キュレーターはユニ父の絵に生きる希望を再び見出したのね。
命の恩人として、お礼の気持ちでやって来ているようです。
ところが、そこにユニがやってきます。
247169_210238_1321.jpg
来るなり怒りの言葉をぶつけて来るユニに、キュレーターを帰すユニ父。
ユニ父は警察にサンヒョンを犯人だと思わせようとしているのね。
ユニ父、ここで、自分が犯人であることを口にしています。
サンヒョンに罪をかぶせることに反対するユニですが、別荘の入り口に設置された防犯カメラは壊れていたから大丈夫だ、と言うユニ父です。
それよりも、自分が犯人とされればユニも無事では済まないと言うのね。
サンヒョンが疑われても、何も証拠が出て来ず大丈夫だ、と言うユニ父です。
そして、未決事故として処理されるのが一番いいと言います。

ところが、キュレーターは気になるのね、そのまま帰らず、戻って来て話を一部聞いてしまったようです

一方、サンヒョンは息子とともにジンソのクリニックに来ます。
息子が二人の間を取り持とうとしているのね。
でも、許せないジンソです。
サンヒョンと二人になると、サンヒョンはまだ、何が間違っていたのかが分かっていない、と言います。
そして、ユニが準備した事務所で過ごしていることを指摘し、学校を改革するためと言いつつ、結局はサンヒョンを侮辱した教授と同じ道を歩んでいると言うジンソです。
サンヒョンが欲望を捨てられないからユニが必要なのだと言います。
サンヒョンはユニに理事をやめると言い出すのですが、一両日だけ辞めないでくれ、と頼むユニ。

そして、翌日午前、別荘の調査が行われます。
そして、ルミノール反応が出たため、殺人の可能性が高いと判断する警察。
何を争っていたのか聞かれるユニですが、ついていた弁護士に答える必要はあるか訊ね、答えないユニ。
そして、ワインが1本なくなっていることが問題になります。
ウンシクはユニの父親の別荘に行かなかったという嘘を指摘するのね。
深夜にサンヒョンへ電話をした訳を聞かれるユニ。
それに対し、電話は自分が書けたとは限らない、と言い出すユニ。
ウンピルがかけたのだと言う話にするのね。

一方のキュレーターはジンソのクリニックにやって来ました。
隠れて聞いた話をジンソに話しにきたのね。
話を聞いたジンソはすぐさまシヌに連絡し、ふたたび別荘に行くことにします。
シヌの方も、警察でよりによって事件の当日に防犯カメラが壊れたと言うことにも疑問を持っているようです。
キュレーターはユニがウンピルを殴ったワイン瓶を捨てた場所を聞いていたのね。
その話をもとに、割れたワイン瓶の破片を見つけ出します。
20101210_1291934369_40408900_1.jpg

そして理事会です。
ユニはウンピルの元妻を連れて来て、山積する権利がある、と言い出し、ウンシクもそれには反対できないのね。
ところで、病院で怯えている元妻、自分の父母のように自分も殺される、と言って怯えています。元妻の家族の死にもウンシクが関係がありそう…。
さて、理事会では結局は理事長の椅子を手に入れたユニです。
落胆するウンシクですが、まだ終わっていない、と言うジンソ。
理事長室ではサンヒョンがユニにこんなやり方は間違っている、と言っているのですが、そこに入って来るジンソとウンシク。
そして、シヌが…。
ワイン瓶からユニの指紋とウンピルの血痕が見つかった、と警察署への同行を求めます。
10_111466.jpg
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。