FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「メリーは外泊中」6話・7話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「メリーは外泊中」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。





  

韓国では大人げのないおとなって受け入れられにくいのかな?
このドラマの親たちはかなり未熟な印象かも。
でも、ムギョルのお母さんは、子供っぽくって憎めなくって可愛いです。
日本人受けはいいのでは?

それでは、あらすじです。



6話
突然にキスに驚くメリーですが、チョン・インは余裕の(?)微笑みを浮かべて立ち去ります。
そして、メリーも飛び出しちゃいます。
それを追いかけて来たムギョルに、初めてだったのに、と怒るメリー。
初めは何のことか分からない様子のムギョルですが、メリーがゲームの時にキスしたことのある人、で手をあげられなかったのを思い出すのね。
うっかりしてた、ごめんと謝るムギョルです。
メリーに背中を差し出し、殴れと言うムギョルを数発ぶん殴り、走り去ってしまうメリーです。
??????1

一方、会社へと出たインはソ・ジュンと打ち合わせをしているんですが、ぼんやりとしています。
ソ・ジュンがムギョルと別れたのはいつ?と聞き、今付き合っている人について聞くチョン・インに、いない、と言うソ・ジュン。
それに、ムギョルは付き合うことはしても人を愛さない人だと言うソ・ジュンです。

そして、翌日、会社でインに昨日のことを言って、諦めるように言うメリーなんですが、もっと一生懸命しないと、と答えるインです。
そして、企画会議です。
246397_208973_5848.jpg
脚本家にメリーの案が認められ、企画室の方が合っていると言われるメリーなのね。

さて、ムギョルの家に来たメリーはムギョルがパン室長とかわした契約書を見つけます。
それを家に持ち帰り、その契約の内容を見て心配になったメリーは、インに相談します。
契約書を見たインはさっそくパン室長とその話です。
詐欺契約だと言い、破棄するように言うチョン・イン。
そして、その契約がパン室長の独断でなされたもの、と見抜いたインは会社やソ・ジュンには秘密にすることを約束して、イアンの出演を承諾させた模様。
246397_208974_5849.jpg
一方のムギョルは、突然パン室長が手を引いたため、メリーにもしかしてあいつに言った?と聞いて来るのね。
メリーが認めたのでインと会うムギョル。
ムギョルは、そんなことをしても契約をしないと言うのね。
インはどうすれば自分を信じてくれるのかと言うのですが、そのまま行ってしまうムギョル。
ところが、ただの飾りだと思っていたギターを弾く音がインの部屋から聞こえて来たのね。
足は止めたものの結局ムギョルは帰って行きます。

そのあと、インに礼を言うメリー。
インはムギョルが羨ましいと言っています。
そして、契約はやっぱり駄目だったと話しているところに引き返して来たムギョルです。
契約をしに来た、と。
インに好奇心がわいたようです。
でも、お互い仕事の部分は認めるけれど他の部分は別、と会社には結婚の話は秘密にすることにします。

契約を済ませたムギョルはメンバーとお酒を飲んでいます。
チョン・インがメリーの戸籍上の夫だと知ったメンバーはメリーと付き合っちゃえよ、と言うのね。
メリーを女として見ていないのか、と言うメンバーにお母さんみたいに思う時がある、と言うムギョル。
そこにムギョルのお母さんから電話がかかって来て、男とやり直したから、お金はいらなくなった、と。
今になってそんなこと、と言うムギョルなんですが、気軽にごめんと言うお母さんです。
そこに通りがかってそれを聞いたメリー、大変ね、と言うんですが、ムギョルもメリーの方もお父さんのことで…と。
同病相い憐れむね、と言うメリーです。
パン室長との契約のこともちゃんとお礼を言うムギョルです。
そして、メンバーが飲んでいる場所に戻るムギョルとメリーなんですが、そこにはソ・ジュンもいるのね。
メリーがムギョルとはどういう関係、と聞くのにソ・ジュンは恋人、と答え、その場の雰囲気が凍ります。
でも、すぐに昔の、と付け加え、今は友だちと言うジュンです。
だけど、メリーは複雑な気持ちなのね。
一人席を立つのですが、それをすぐさまムギョルが追いかけて行くのね。
それを見て、ちょっとさびしそうなソ・ジュンです。

家に帰ったメリーとムギョル、突然鳥肌ものの愛情表現?と思ったら、ドラマの台本を読んでいます。
メリー、ドラマに良い音楽をつけるにはドラマを知らなくっちゃ、と言ってるんですが、今の二人では、どう見ても、台詞が浮きまくっています。
お互いに自分のことを好きにならないで、と言って、ありえない、と言い合っているのね。
でも、ムギョルはメリーとインのことが気になって来ているようで、メリーに嫉妬してる?なんて言われちゃっていますよ。

そして、インの会社の録音室にメンバーがやってきます。
そこにインもラフな格好で現れるのね。
自分も5番目のメンバーのつもりだ、とバンドにかける意気込みを見せるのですが、そこに緊急の連絡が入ります。
こんどはイアンとソ・ジュンのスキャンダル記事が出たのね。
パン室長の仕業だとすぐに悟ったジュンはイアンを呼び出すのですが、この際、ほんとうに付き合おう、と言うイアン。
でも、パン室長の思い通りに動くイアンをなじるソ・ジュン。
イアンはモデル時代から支えてくれて来たパン室長だから、逆らえないのね。

さて、チョン・インから、ムギョルとはどんなデートをするのと聞かれ、困ったメリー。
特別なことはしなくって、家で」掃除をしたり、ご飯を作ったり、なんて言うのね。
ムギョルの部屋に行ってそのことを思い出して実際に掃除をして、ご飯を作っています。
でも、そのゴミ出しの姿をイン父の手のものが写真に撮るのね。
イン父から、ムギョルのことはすぐに片付くと言っていたではないか、と責められたメリーの父はムギョルの家に押しかけてきます。
そして、ムギョルに髪を切れ、などと言うのですが、ムギョルにとって髪は命より大切なのと言うメリー。
ということは、メリーは髪の毛以下の存在か、と言うことに…。
でも、そこで、メリー父がイン父から別れさせることを約束したことを知ってしまったメリー、イン父に会いに行きます。
そして、約束を守ってくれるように再度確認をするメリーなのね。
ところが、そのあと、髪を短くしたムギョルがやって来て、メリー父がイン父からまかされた店へと一緒に行き、髪を見せるのね。
だけど、家に帰り、父親のことは大丈夫になったとメリーから聞くムギョル、ショックです。
でも、ごめんと言って、編みさしだった毛糸の手袋を完成させたものをプレゼントすると、パカッとかつらを外す、ムギョル…。
??????02
見え見えではありましたが、やはり、切ってはいなかったんですね。

インの方はイアンに会いに行っています。
どういう風に説得したのか、脅したのか…ともかく、イアンの件は解決したようですね。

オープニングの準備が始まりました。
インは挨拶でさりげなく、イアンに感謝の言葉などを述べ、抜けられなくしています。
悔しがるイアンとパン室長…。
そして、音楽を通じてドラマの可能性を感じていただきたい、とムギョル達のバンドの演奏が始まります。
その演奏中、インにさっきの挨拶は客観的にかっこ良かった、と言うメリー。
でも、ムギョルもかっこいい、と言うイン。
メリーもムギョルのことをほめているのですが、もちろん、歌っているムギョルには話している内容までは聞こえません。
ただ、耳元でささやき合っているように見える、インとメリーが気になるムギョル、しぐさでメリーに席を外せ、と伝えます。
??????01
人気のないところでメリーに怒りをぶつけるムギョルなんですが、そこにインがやってきます。
メリーを連れて行こうとするムギョルなんですが、インもメリーの手を掴み、ひきとめるイン。
201011292311341001_1.jpg
ところが、そこに人が集まって来ました。
ソ・ジュンもいます。
そこでインは手を放すのですが、ムギョルはメリーの手を掴んだまま。
インがこの状況を説明しようとするのですが、それを遮り、自分はメリーと結婚している、と言うムギョルです。
20101130_1291067600_89726700_1.jpg

7話
メリーと結婚している、と言ったムギョルは行こう!と、そのままメリーを連れて出て行きます。
残されて、呆然としているソ・ジュン。
インにあなたも知っていたのか、と聞くのですが、無言のイン。
??????03
ソ・ジュンは私だけが知らなかったの?!と壁をぶっ叩いたかと思うと行ってしまいます。
行ってしまったムギョル達を追いかけて来て、ムギョルを殴るイン。
無責任な奴、と言うインに、金で結婚できると思うな、とムギョルも殴り返します。
これは契約違反だ、と言い、メリーのことは考えないのか、と言うインと、争いは続くのね。
それを止めようと割って入るメリーなんですが、押されてしまい、メリーがこけちゃいます。
それを見て、喧嘩をやめ、メリーを心配する二人です。

ムギョルと二人になったメリーは怪我の手当てをしてやりながら、どういう考えで結婚のことを言ったのかと聞くのですが、分かんないけど言っちゃった、とムギョル。
いつもあなたはそういうやり方なんだから、と言うメリーなのね。

ひとりになって作曲作業中のムギョルはメリーのことをいろいろ思い出しています。
何であんなことを言ったんだろう、と考えているんでしょうね。

朝になり、会社で顔を会わせるメリーとチョン・インですが、気まずい雰囲気です。
ムギョルのことを心配するメリーですが、仕事上は何の影響もないと言うイン。
でも、契約を整理しないと、と言うんですが、そこにムギョルがやってきて、メリーにハニーって呼びかけます。
と思うと、そこにインの父もやって来るのね。
イン父は契約したムギョルがメリーのもう一人の夫と知ったようですね。
メリーはムギョルを連れ出そうとするんですが、今度はそこにメリーの父がやって来て、ばったり出くわします。
実は髪を切っていなかったことを知って怒るメリーに父…。ムギョルを逃がすメリーです。
イン父はインと二人になると、仕事も結婚も成功させろ、と言い、まずはムギョルの首を切れと言うのですが、自分が解決するから、と言うイン。
そこにメリーとメリーの父もやってきます。
その話を聞いたメリーは自分が会社を辞めると言うのね。
それを聞いて、メリーを辞めさせないように言うムギョルです。
インは脚本家も認めているから、と続けるように言うのね。
ムギョルと二人になったインは、1ラウンドはムギョルの勝ちだと認めるものの、これから2ラウンドだ、と。
ムギョルはゲームの勝敗はついたと思っているかもしれないけれど、これからだ、と言うのね。

さて、仕事をしているムギョルを残し、ムギョルの家にやって来るメリーです。
ところが、そこには荷物をまとめてムギョルの母がやって来ているのね。
ふたりでスーパーに行くのですが、インスタント食品ばかり買おうとするムギョル母。
??????04
肌が早く老化しちゃう、とメリーが言うと、新鮮な野菜?、と考えを変えちゃう可愛いお母さんなのね。
だけど、カクテギが美味しかったって話から、今度は白菜キムチを作ってよ、って話になっちゃいます。
ムギョルにSOSの電話をするんですが、出ないムギョル。
インとムギョルの方はムギョルの作った曲を聞いて、自分の考えが間違っていなかった、と礼を言います。
そこにやって来るソ・ジュン。
インに席を外してもらってムギョルと話すジュン。
ムギョルは謝るのですが、ピンタを食らわせ、ムギョルが一番許せない言葉「縁起の悪い奴」と言って怒って出て行くソ・ジュン。
チョン・インにドラマをやめたい、なんて言っています。
結婚の話がそんなにショックだった?と聞くインに、他の女がいないと思っていたから友達になれると思っていたのに、と言うジュンです。
一生結婚しないと言っていたのに、と言うジュンに、人の心なんてものは分からない、と言うインです。

メリーはムギョルの家に帰って一人白菜キムチ作りです。
メリーはお母さんから、ムギョルが何で「縁起の悪い奴」と言われるのかを聞くのね。
ムギョルが幼い頃、親戚の間をたらいまわしにされながら聞いていた言葉らしいの…。

ようやく帰って来たムギョルも手伝いだすのね。
??????05
なのに、気分転換する、と家を出て行くムギョル母です。
そこに、メリーの父がやって来て、ムギョルに怒るのね。
そこにメリーのお母さんが帰って来てムギョル母と喧嘩になります。
??????06

メリーは今度はインの家。
二人なのは居づらいから、と友達を呼んでいるのですが、結婚指輪のことを聞くのね。
結婚指輪のことは何とかつじつまが合ったんですが、ペアリングがある、と言う話が友達とメリーと食い違います。
メリーにムギョルとはほんとうに愛し合って結婚した間柄なのか、と聞くイン。
答えないで帰ってしまうメリー、ムギョルの家の前でジュンに会います。
ジュンはムギョルを待っていたのね。
メリーに結婚はどちらから言い出したの?とか無理矢理結婚したってわけ、だとか、聞くのですが、メリーとしては、秘密にしていたのは自分の事情でムギョルは悪くないとしか言えないのね。
メリーのことを純情なふりをして、騙すのがメリーのやり方なの?と言うのですが、時間が経てば分かること、としかメリーは答えられません。そのままムギョルの家には寄らず、帰ってしまうメリーです。
インはメリーが傘を忘れて行ったのを見て、持って行っていたのね、その様子を目撃します。

そして、ムギョルが帰宅。ジュンは悪口を言ったことを謝り、だからと言って嘘を許した訳じゃない、と言うジュン。
ジュンはプライドを傷つけられた、と涙を流します。

メリーの方は本屋に寄っていたのね。
そこに現れるイン。
そばについているインです。

一方、ジュンはムギョルが体調の悪いことに気付くのね。
薬を買ってこようかと聞くのですが、断るムギョル。
メリーはムギョルにとってはんなんだと聞くジュンに、家族のような存在と答えるムギョルなのね。
家族はムギョルにとってうっとうしくて苦痛なものじゃなかったの?と聞くジュンなのですが、そうだったけれど、家族ってこういうものだったんだ、と思った、と答えるムギョルなのね。
そして、帰って行くジュンです。

メリーの方はインと市場に来ています。
201011302037501.jpg
気分が良くない時は市場に来ると良くなる、と言うメリーに、市場は初めて、と言うイン。
インは焼酎側りのサイダーを飲んで、父親を神だと思っている訳を話します。
彼、12歳の時に誘拐されて、それを救ってくれたのがお父さんなのね。
それでそれ以前の記憶がないの?と聞くメリー。

一方、ムギョルはかなり体調が悪いようです。
母親に電話をするのですが、出ない母。
続いてメリーに電話します。
電話を受けたメリー、ムギョルの声が変なのに気付き、薬を買って行くから待っていろ、と。

ムギョルは待ちかねて、家の前まで出て来ているのね。
そして、探しに出たところにインに送ってもらったメリーがつきます。
今日は初めてインの人間的な面に触れた、と言うメリー、難しいかもしれないけれど、感情表現をするように、また、お父さんのことも恐れていないでと言うメリーに突然キスするイン。
??????07
そこへムギョルが帰って来て突然殴りかかります。
??????08
言い争いになるメリーとムギョルですが、やめよう、と言うムギョル。
偽の結婚をやめよう、と言い出すムギョル。
??????09
ムギョルは自分の感情が何かが確信が持てず、それでいて、とても苦しいようです。
それを聞いて、ただ、今までごめんね、ありがとう、と言うメリー。
だけど、これだけやって、と額にあてるタオルを準備して、もやしスープを作って食べさせてやるのね。
??????091

インはその間もずっとムギョルの家の前にいます。
ですが、そこで眠ってしまっているメリー。
それに気付いたムギョルは蒲団を彼女にかけてやっているのね。
??????092

ジュンの方はムギョルのバンド仲間に会ってメリーとムギョルの話を聞き出そうとするのですが、どうも、隠し事があるようなのに、何も言ってくれないメンバー。
それでも粘って聞き出すジュンです。
ムギョルの家へとやって来るのですが、家へ入るのをとめるインです。

ところがインの父もメリーの父を連れてやってきます。
パーティでムギョルがメリーと結婚している、と言ったことを知ったのね。
メリーの父がムギョルを責めるのを見てただ、すいませんと言うムギョル。
メリーは結婚の嘘を認めます。

そこにチョン・インとソ・ジュンもやってきます。



二重結婚の片方が嘘とわかったので、3人の間のバランスが崩れそうですが、これからどうなるんでしょうね?!



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。