スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「楽しい我が家」8話あらすじ



こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「楽しい我が家」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。






あらすじです。
8話
ショックを受けたジンソはビニール袋の空気を吸い、何とかか呼吸を収めます。
そして、サンヒョンに電話をかけるのですが、サンヒョンの方はユニとの関係を書かれた貼り紙のために、電話なんてしていられない状況。
刑事のシヌにも電話するのですが、犯人逮捕中で、こちらも電話をとれない状況です。
半狂乱で単身ユニのところに行き、父親の連絡先を聞くジンソです。
ここでユニ、サンヒョンに電話をかけるのですが、この電話には出るのね。
そして、ユニは父親に電話。
父親から誘拐したことを聞くユニですが、ジンソには父親が知らないとしらを切っている、という演技をするのね。
ジンソはサンヒョンもいらないから、子供を助けて、と跪いて懇願します。
2010112601002560700156171.jpg
そこに、事件の方が一段落ついたシヌからの電話が入り、シヌの指示で家に向かいます。
ジンソが行ってしまうと再び父親に電話し、刑事まで動いていることを知らせます。
それを聞くと、ジンソの息子をその場に置き去りにして、行ってしまうユニ父です。
息子からの電話で迎えに来たジンソの姿を見て駆け出す息子はバイクにひかれそうになります。
が、そこを助けるシヌです。
201011250649541001_1.jpg
息子を連れ、家に帰るジンソ。シヌは息子の部屋のヒヨコの死骸を確認。そして、他の部屋の異常も調べます。
20101125_1290637374_54376700_.jpg
が、ジンソとサンヒョン夫婦の状態も察してしまいます。
でも、息子が帰って来たから、とこれ以上ウンピルの事件にかかわらないと言うジンソ。
何で、今になって、と言うサンヒョンにジンソは、実は夫が事件に関わっていたのではないかと疑っていたが、その疑いは晴れたことを話します。
こうなった以上、息子の安全のためには手を引くことが一番だと言うジンソです。
シヌは自分は事件を捜査続けることにし、息子の安全を見守る、と約束します。

そして、大学の貼り紙の件はユニが出て収拾します。

一方、サンヒョンは結局、今回の誘拐騒ぎは全く知らないままなのね。
息子がシヌのことを話すのを聞き、誤解をしています。
ジンソはますますサンヒョンに怒りを感じ、もう、問い掛けられてもメールで答える始末です。

ユニ父のところには、一人のキュレーターがやってきます。
ロシアで会ったことがあるようですね。
作品が気に入ってやって来たってことのようです。
ところが彼女、何も言いませんが、部屋にユニの絵があることに気付き驚きます。
彼女、ユニがジンソに開業祝い代わりにと送った。あの患者だったのね。
246004_208314_181.jpg

ところで、ウンピルの先妻はウンピル・ウンスク兄妹の重大な秘密を握っているようですね。
ウンスクはユニがそれを知るのではないかと恐れているようです。
ユニ自身もそれを聞き出そうとしている様子。
246001_208308_594.jpg
一方、ジンソの方も葬式に現れた赤いワンピースの女が先妻で、実は生きていた、という事実に気付きます。
246001_208308_5944.jpg
ウンスクに確認しようとするジンソなのですが、先妻が生きているとは認めないウンスクです。

シヌの方はユニ父が前にいた別荘を再び訪れます。
でも、鍵はかけられておらず、ユニの絵も無くなっているのに気付くシヌ。
一枚の絵についている指紋を見つけ、カンバスを写真に撮っています。
20101125_1290637374_54376700_1.jpg

そのユニの父はウンスクのところにユニの父親としてあいさつに来ています。
そして、ウンピルに招待は受けたが、ユニを捨てた自分が娘の前に立つ自信がなかったので行かなかった、と説明。
アリバイもあると言っています。
246011_208326_942.jpg

そして、息子を迎えに来たサンヒョンは息子がシヌと親しげにしているのを見かけます。
そして、彼は以前、ジンソに手をあげようとした時に止めに入った男だと思い出し、ますます疑念を持っているようです。

一方、キュレーターはジンソに会うため、クリニックにやって来ました…。
246004_208314_1811.jpg
彼女、どうする気なんでしょうね?





あらすじでは省きましたが、ジンソの友人のヒスがジンソに浮気を勧めているんですよね…。
ジンソが不倫へと向かう伏線となっているのかしら?
そうなると、ちょっとうっとうしいかな。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。