スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「逃亡者Plan B」7話・8話のあらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。


メインブログの「逃亡者Plan.B」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。





7話が面白くなかったのはジウとジニの絡みがなかったせいもあると思うんですが、ジニとカイの名所案内はねえ?。

20101021355270471.jpg

どうせ名所案内なら、主人公同士でやって欲しいです。

きれいなんですけどね。

それではあらすじです。



7話
ジニがマカオに行くのを止めようとするジウに、探偵なら探偵らしく振舞え、ジウにとってジニは依頼人に過ぎないが、自分にとっては何よりも大切な人、と言うカイ。
ジウは自分だって、ジニに命をかけている、と言うジウ。
だって、飯の種だからって…。
ジニはジウの膝を蹴飛ばしカイと行ってしまいました。

ヤン会長の望みどおり、ジニをマカオの会長の元に連れて来たカイ。
どういうこと?と問うジニに、仕方がなかったんだ、と言うカイです。
ですが、会長に結婚相手として紹介しています。何があってもそうする、と。
ジニを先に部屋に移らせた後、カイは本格的に会長と対決するのね。
反対だという意見を変えない会長に、会長がどんなことをしてでも自分の息子を大統領にしようとしていることを突きつつ、カイは提案をします。
ジウを殺人者に仕立てあげよう、と言うことなのね。
金塊をジニの祖父が奪ったことを知る過程でジニの家族を殺し、ケビンを殺したことにしよう、と。
会長も自分の得るものがあるとしても失うものは何もない、と説得します。
そして、会長が抜き取った指輪を再び指にはめ、出て行きます。

一方、ジウもマカオにやって来ていますし、ドス達にもジウがマカオに来たとの情報を得て、マカオ入りです。
ドスにもたらされた情報はミジンが流しているようですよ。でも、ドス達は情報提供者については知らないようです。
というか、関心もないみたい…。
ジウはマカオの協力者セネラル・ウィ―と連絡を取って、会うことにするのですが、ウィーは先ほどカイが会長と話していた時にそばにいた人物。
手下たちに命じジウを捕まえます。
韓国国内のカジノ経営権を譲り受けるとの条件ででヤン会長についたことを明かすウィーです。
しかし、そのまま大人しく捕まっているジウではありません。用意周到な彼は会う前に、ナイフやバイクのキーを隠しながらやって来ていたのね。
それらをうまく使い、逃げ出すジウです。

一方、カイはジニに、メルギデクの正体が分かった、と話しています。
朝鮮銀行券貨幣のことを知ったジウの仕業で、ジニの周りで起こったことも彼の計画だった、と言うのね。

そして、二人が仲良くしているところにジウがやって来ます。
でも、二人の様子を見て、そのまま声もかけずに立ち去るジウです。
そのジウを見つけたのがドス。
部下がバイクに乗っているジウに気付き、ナンバーから調べさせたのね。
プールサイドで、そしてプールの中での取っ組み合いの結果、手錠をかけられてしまうジウ。
96086.jpg

そのままドスとユン刑事に連れて行かれるジウの前を通り過ぎるジニとカイ…。

8話
そのままソウルの警察署に連行されるジウですが、ヤン会長の側では殺人とケビンへの出金を関連させたジウ名義の口座を作り、ジウの弁護士とも手を結び、連絡をとれなくしています。
留置所に入れられたジウはユン刑事に恋愛アドバイスをしながらボールペンを入手するのに成功します。
それを使い手錠の鍵を外そうとするのですが、失敗。
そのボールペンで壁に人物の関連図を書きつつ事件について考えているようです。

一方、ジニは携帯に残されたジウからの「カイも一味だ」というメッセージを繰り返し聞いています。
でも、カイはジウの名義の口座を見せ、メルギデクはジウだったと説明します。
悪い奴だと思ったけれど、ここまでの奴とは、とショックのジニです。
そして、カイは続いて、遺品として残された朝鮮銀行券貨幣の行方を聞くのですが、思い出せない、とジニ。
でも、そう言いながらジウの警告を思い出しているジニです。

そして、ジニを一人残し、カイはヤン会長と会います。
ジニから銀行券の行方を聞き出すにはあと数日はかかると言いながら、その貨幣がどうしてそんなに重要なのかと聞きます。
意味は特にない、と言う会長。
朝鮮戦争中、消えてしまった金塊と関係があるのか?会長が持っているのか?と聞くカイ。
会長はカイへのお金もそこから出ている、と言いつつ、ジニの祖父がいまさら真実を明らかにする、と言い出したのだ、と語ります。

ジニの方は心に迷いがあるのね。
ジウを警察署に訪ね、ジウがメルギデクだとは知らなかった、と怒るのですが、ジウはジニがそう信じたいのだが信じられないからこそ、ここに来たのだ、と言います。
96411.jpg

だけど、自分の怒りが見えないのか、と鉄格子に拳を血が出るまで打ちつけるジニです。
そして、ジウの口座の記録を渡されたドスは、ジウの取り調べにかかります。
あくまでも潔白を言うジウに、潔白と言うなら証拠を出せ、とドス。
ジウは疑問点を次々上げますが、それは疑いであって証拠ではない、と取り上げないドスです。
ジウは、警察が簡単に諦めてしまうから、自分たちのような探偵がいるんだ、と言うのね。
そして、ドスがすべきことを一方的に言った後、最後に弁護士と話をさせてくれ、と言って電話をかけた先はジニのところです。

ジニは朝になってカイに会い、昨日自分が出かけたことをカイが知っているのを知ります。
そして、逃げ回っていた時には守ってくれていると思っていたけれど、今となっては監視されている気分だわ、とちょっと不快げ。
そのあと二人で、以前ジウに依頼をするかどうかを決めるテストをした寺へと行くのですが、そこの住職がジウは約束は守る奴だ、という言葉が心に残ります。
ジニに、自分がメルギデクだとして、ジニの祖父母を殺したのは誰だ、と問いかけます。

そのあと、ジウは車で護送されることになったのですが、取り調べの時に飲んだコーヒーについていたストローを隠し持っています。
そして、車の中で気付かれないよう、手錠を外しています…。
20101022_1287686320_08239100_0.jpg




ジウ、ジニを命をかけて守ると言った言葉、冗談にしてしまっていましたが、案外本気じゃないのかな?
ラブストーリーは別に期待しているわけじゃないのですが、気になります。

そして、今週もなにげにラブラブなドスとユン刑事。
気のないそぶりをしながら、ユン刑事が押すと、何故かいつでも熱烈な愛情表現としか見えないポーズになっちゃうドスくんです。
243474_204216_3512.jpg
画像だけでは分かりにくいかもしれませんが、ドスくんはジウを護送中で、片手はジウと手錠で繋がっています♪
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。