FC2ブログ

「隣の家の敵」46話・47話あらすじ


こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「隣の家の敵」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。





今週はジヨンの産みの母が生きていることを知ったジヨンの今の母ですが、彼女が一番怒っているのは、ジヨン父がジヨンに産みの母が生きているとは知らせなかったことなのね。
201008290621481001_1.jpg

このお母さん、何かがあった時、最初は文句を言ったり怒ったりするんですが、最終的にはものすごく懐の深い愛情を見せるんですね。
ホームドラマではおなじみの、全てを受け入れる母なんですが、一見そうは見えないところが、このキャラのリアリティあふれる魅力だと思います。



では、あらすじです。

46話
そのままジヨン母はジョンミン母を置いて出て行き、呆然としています。
ジョンミンに姉という人のことを聞き、ジヨン母はジョンミン母がジヨンの産みの母だということを確信したようです。
帰宅したジヨン母はジヨン父に、ジヨンの実母が死んだことをどうやって知ったのか、と聞くのね。そちらの家の人から聞いた答えるジヨン父に、実母がほんとにいい人だったのか気になって、とそっけなく言うジヨン母です。
実家へギフンと来たハヨン、母親の様子が変だ、と気付くのね。
ハヨンとギフンは夫婦喧嘩したのかな、なんて言っています。
ハヨンに勧められ、母親は部屋に入り休むのですが、心配して覗きに来るジヨン父にはただ、そっけないばかりです。
ハヨンとギフンがハヨンの実家に行っていてひとりのヨンシルのところには、寿司が配達されます。
やはり、一人で食べるウジンからの贈り物なのね。
ウジンの妻のことを思い出しながら寿司を食べるヨンシルです。

一方、ミジンとソンジェは両家の顔合わせです。
結局、ミジンの家ではなく、レストランですることにしたのね。
ソンジェの母はなにかにつけ、雰囲気を壊すようなことばかりしています。
食事を終えた後、ミジンにミジンの両親は心配な気持ちを口にするのね。
そして、結婚式を少し後にすることができないか、と言う両親。
前夫の父親が入院することになったようなのね。
亡くなった前夫のお父さんとは言え、お世話になった人です。

ゴニとジヨンの方は、頼まれていたパーティ料理の材料の買い出しです。
野菜を扱う店で、ゴニはジヨンの弟と思われるのね。
店を出たジヨンが、自分たちが他人の目にどう映るか、分かったでしょう?というジヨンの言葉を聞くと、ジヨンを引っ張って店へと戻り、ジヨンのことを自分がすごく好きな人だと、わざわざ宣言(?)するゴニです…。
2010082822291145731_1.jpg

ジヨンは学院の方の過程が来週で終ることを言い、院長から話があって、そちらの仕事を受けることになった、と。
おめでとうを言うゴニですが、そちらの仕事が増えて来ると、レストランの仕事をつすけるのは難しくなるかもしれない、と言うジヨン。
そして、パーティ会場です。
クリニックのオープニングパーティで、ゴニ母とセヒも招かれて来ます。。
その場の料理を担当しているゴニを見てショックの母。
セヒはジヨンと働いているのを見て腹立たしく思います。
ゴニ母はゴニに、これからはこんな場に姿を見せるな、と。
トイレへと席を立ったジヨンは、そこでセヒと出くわします。
戻って来ないジヨンを探しに来たゴニはセヒとジヨンが言い争っているのを聞いてしまいます。
セヒはゴニと別れるというジヨンとの約束を持ち出していたのね。
その約束を聞いて怒るゴニ。
相手が誰かは家族にとって重要だ、というセヒの言葉を聞いてその場を離れるジヨンです。
ゴニはセヒがそのように出るなら、自分から父母に話すと言い出します。
皆を傷つけない方法はジヨンと別れることだ、と言い置いて去るセヒです。
ジヨンはそのまま帰ってしまうのね。ゴニからの電話に出ないジヨンです。
ゴニはジヨンの家までやって来るのですが、帰って来ていないジヨン。
ゴニはウンソにも電話をかけてみるのですが、遅くなると聞いているとウンソ。
ゴニから、ジヨンが先に帰ったと聞いたウンソは家に帰ろうとしているのですが、そこにジヨンから電話、遅くなる、と言うのね。

ジヨンの父はずっと機嫌が悪いジヨン母になぜだ、と聞くのね。
ジヨン母はついに爆発して、ジョンミン母がジヨンの実母だと気付いたことを言って、いつまで知らんふりをすつつもり、と怒りだします。
何も言わずにジョンミンを自分に任すなんてあんまりじゃないか、とジヨン母。
でも、ジヨン母が一番怒っているのはジヨンに対して実母が死んだことにしてしまったことになのね。
ジヨン父はその方が新しい母親に懐いていいと思ったというのですが、ジヨンはむしろそのことで傷ついたと母。
ジヨン父は自分が元妻を忘れたかったんだ、と事情を話します。
結局そのせいでジヨンと自分とが本当の母娘のようになれなかったと言うジヨン母。
ジヨン父はジヨンの実母が最初から自分とは結婚する気がなく、好きな男がいるのに無理に結婚させられたこと、ジヨンが生まれるとジヨンを置いてその男のところに行ったことを言います。
そして、その男と別れた後にジヨンに会いに来たことを話すのね。
ジヨン母は、ということは、ジヨンの実母はジヨン父を捨てたけれど、ジヨンは諦めたわけじゃなかったってことね、と言い、ジヨンのためにジヨン実母を赦さなければならない、と言います。
ジヨンが実母についてどう考えようとも、それはジヨンに任せるようにと言う母です。
そこに、突然ジヨンがやって来るのね。
父親が仕事に出かけ、母と二人になったジヨン。
何も聞かないけれど、ジヨンに何か辛いことがあったのを察するジヨン母です。
ジヨンは母親の手を取り、傷ついた心を休ませます、

ゴニの方はずっとジヨンの家の前で待っているのね。
そこにソンジェとウンソが帰ってきます。
ゴニに何があったと聞くソンジェ。
話したがらないゴニ、ソンジェとの約束を守れないかもしれない自分に腹立たしいから知らんぷりしてくれ、と。
そこにジヨンが帰ってきます。
ソンジェに遅くなるかもしれないからウンソをよろしく、と言ってジヨンを連れて行くゴニ。
ゴニは自分の実家に連れて行くのね。
父母に会わせようとするゴニですが、父母に会う理由がない、とジヨン。
自分が本当にゴニのことを好きだと思っているの? ただゴニを利用しているだけだ、と言うジヨン。
それでも関係ない、と言うゴニに、愛し合って結婚したのに離婚してしまった自分が愛なんて信じると思う?と言うジヨン。
自分は違う、自分は変わらない、と言うゴニですが、自分はゴニに会えないからと死ぬこともないのに、どうして父母に会わなきゃいけない、と言って帰って行くジヨンです。

47話
様子が変なジヨンにソンジェは声をかけるるのですが、何も答えないジヨン。
ジヨンもゴニも、ひとり考え込んでいます。
そして、ソンジェも。ジヨンの幸福を願っているのね。

ハヨンはギフンに本社勤務に決めたことを報告。
彼がいる、と言っているから大丈夫、と言っていますが、本部長には通じていませんからねえ…。この後、もめそう。

朝、仕事を終え帰ってくると家にいないジヨン母。

ヨンシルの方はソンジェ母を訪ねます。
自分が家政婦をしていたころのことを思い出しているヨンシルですが、何かの象徴のように割れてしまう、思い出の植木鉢…。
ヨンシルはソンジェの母からウジンとウジン妻のことについて話を聞きます。
ウジンにヨンシルが合わないと言ったのは自分の欲だった、と言うソンジェ母、大事なのはウジンの気持ちだから、心を強く持て、と言うソンジェ母。
でも、子供もいて30年近く暮らしていた夫婦だから、和解する機会を潰したくはない、と言うヨンシル。
そして、ウジン妻が渡したお金を返してくれるよう、ソンジェ母に託して帰ります。

ジヨンの方はマネージャーに仕事を辞めることを言い、アシスタントを探すように言います。
厨房に入ったジヨンに利用すると言ったことを気にするな、と言いますが、事実そうだから気にしない、と言い、出来る限り利用する、と答えるジヨン。

一方、ソンジェ母はウジン妻を訪ね、お金を叩きつけます。
ヨンシルがいなくなったからと言ってウジンが戻ると思うか、と言うソンジェですが、ウジンと忘れたくない、とすがりつくウジン妻。
ソンジェ母は渡したお金を持って帰ってしまいます。

ヨンシルの店の準備の方は順調なようで、妹も手伝いに来ています。
そこで、指輪が気になるヨンシルです。
ウジンを呼び出すと、この数ヶ月間が自分にとって意味のある時間で幸福だった、とヨンシル。
自分の存在が負担にあるのはいやだし、待つのも罪責感を感じると、指輪を返します。
この指輪が自分の指に合わなかった、というのも暗示だったのかも、と言いながらも、ありがとうの言葉を残して席を立つヨンシルです。

この二人が会ったことはウジン妻にも報告が行っています。

ジヨン母はジヨンの実母のところに行っていたのね。
ジヨンのこどものころの写真を見せているのですが、反応のない実母。
ジヨンのことをいろいろ言ってため息をつくジヨンの今の母。

セヒはミジンと会います。
ミジンの結婚を延ばさなきゃならないと聞いて、早く結婚してくれるといいんだけど、と言うセヒに、そんな風に言われるなら、自分たちの結婚を考え直さなきゃ、なんて言うミジン。
父母のためにこうしているのは分かる。でも、ゴニを傷つけることについて考えないのか、と。
セヒはジヨンのことを現実的な人だ、何にも期待しないし、レストランも辞めると言ったと言うのだけれど、ミジンはセヒがそんな風に言う中でそれ以外のことが言える?と言うのね。
それでも、頭では分かっていることでも感情が受け付けないのにどうすればいいのよ、とセヒ。
自分も分からない、と言いつつ、お互い好きなのに、受け入れられないのは惜しいことだ、と言うミジンなのね。

その後ソンジェと会ったミジンは元夫のことを伝え、セヒがジヨンのことを受け入れそうにないことを話します。
セヒからすればそうだろう、自分が心配してもと変わるものではない、と淡々としているソンジェに、今は離別でも死別でも縁は切れないということが分かったから、無理することはない、と言うのですが、ソンジェは自分はミジンが元夫の親と縁を切れないことを見て、自分もそう思う、と。
ミジンと元夫の家族の関係をうらやましい、と言うソンジェに、ミジンはソンジェの方も、たまには訪ねて行って理解してもらうのはどう、と言うのですがね。
ミジンの家だったら可能だけれど、とソンジェ。

ジヨンの母の方は塾のジョンミンに会いに行き、一緒にご飯を食べるのね。
そのジョンミンに、帰って来ないジヨン母を心配するジヨン父から電話。
電話には出ず、ジョンミンを再び塾へ送るジヨン母です。

ヨンシルが帰宅するとキムチチゲを作って待っているハヨンとギフン。
ハヨンが本社勤務になったことを報告してちょっとお祝いムードなのですが、ヨンシルの胸に指輪がないことに気付いたハヨン。
ヨンシルは指輪を返したことを報告します。
ヨンシルを気遣うギフンです。

ウジンの方は妻との約束をキャンセル。
ところが、ソンジェ母がウジン妻から帰されたお金をヨンシルに再び渡すよう、ソンジェと話しているとことろにウジンが帰って来るのね。
事情を聞いたウジンは妻の元に行きます。
そして、こんなことをしてももう驚かない、とお金を返すウジン。
そして、妻が全財産を差し出しても彼女の保障はできない、と言うと出て行こうとするのですが、すがりつく妻です。
でも、そのまま何も言わずに出て行くウジンなのね。
こんどはソンジェの母に電話をかけ、助けてくれ、と泣きつく妻です。

レストランから帰ろうとするジヨンに就職先を紹介するマネージャー。
ゴニの家の事情を知っているからこうするしかなかった、と謝るマネージャーにその言葉だけでもありがたい、と言って帰るジヨンです。
それを見かけたゴニが文句を言うのですが、ジヨンのことはここで終わらせろ、そうすれば誰も傷つかない、と言うマネージャー。
ゴニはジヨンを追い掛け、自分がどうすればいいのかと聞くのね。
それに対し、ジヨンは何もしないで自分がしたいようにするのを放っておいて、と答えるのね。
そして、レストランを辞めるから新しい人を見つけるように言います。
ジヨンがいないともはや料理にも興味を持てない、どうすればいい!と言うゴニなんですが、彼を残し、帰って行くジヨンです。




予告を見ると、ゴニ、両親にジヨンのことを本当に言ってしまうみたいですね。
事はますます大きくなるようです。

関連記事

この記事へのコメント

つらい状況が続きますね。 - にしやん - 2010年09月02日 12:58:24

こんにちは。
早々UPありがとうございます。
ジヨンがパーティーから飛び出し、夜ゴニに会うまで
の心情を考えるととても辛かったです。
最後は、前向きな方向で終わるとは思いますが
どのように克服していくのか興味がありますね。
実母との再会ももうすぐでしょうか?

にしやんさん、こんばんは - kirikoro - 2010年09月03日 00:18:15

ジヨンのこの時の心情を思うと本当に心が痛いですね。

> 最後は、前向きな方向で終わるとは思いますが
> どのように克服していくのか興味がありますね。

このドラマは無理がない展開をして来ているので、とても楽しみです。

> 実母との再会ももうすぐでしょうか?

そろそろじゃないか、と私は思っています!

トラックバック

URL :

韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード