スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛するのは自分のため」31話・32話あらすじ

ちょっと遅れ気味になっていますが、このドラマのあらすじも、最後まで頑張って書いて行こうと思っています。
時間的に苦しくなってきたので、今回は画像なしでのアップです。すいません。


ようやく父との関係が良くなってきたと思ったユラも、また、反発し出していますね。
感情をすぐに表に出していしまう人だけに、何かがあれば、すぐに対立していまうユラです。


それではあらすじです。


関連記事
スポンサーサイト

「総理と私」14話・15話あらすじ

来週最終回を迎えるこのドラマの、最後の山ですね。
先週末に明らかになったことがとうとう障害となって来ました。
出来事自体は、こんなことはあり得るのかな?とも思えるのですが、登場人物の心理の流れに齟齬が無いので、面白く見ています。
ダジョン、切ない…。
2014012908563749_1_rstarkja (1)

ところで、ユルの長男、まだ幼いですが、なかなか可愛くて、これからの成長が楽しみな子役の一人になりました♪
チェ・スハンくんと言って、「トンイ」ではケドラの子役を演じていた子ですね。
022.jpg
「トンイ」は2010年のドラマなので、4年ほどの間に、こんなに成長したんだ♪



それでは、今週のあらすじです。


関連記事

「王(ワン)家の家族たち」43.44話あらすじ

視聴率はますます上がり、50%越えが期待されているようですね。
したい放題をしていたわがままな人たちが一人ずつ、ひどい目に遭う展開に入りましたから、ドラマから途中で離れていた人たちも戻って来たんでしょうね。

それにしても、娘の元夫の家に勝手に上り込むお母さんもお母さんですが、ミンジュン、鍵ぐらいかけろよな、と思います…。
2014012523384593_1_rstarker.jpg


それでは、今週のあらすじです。



関連記事

「総理と私」12話・13話あらすじ

視聴率は上がらないようですが、今週はあっと驚く出来事があり、ますます目を離せない展開に!
面白いんだけどなあ。

また、今週はオ・マンソクの特別出演がありました。
2014012108155430_1_rstarkja.jpg

あらすじからは抜いてしまった部分なんですが、暴力団のボス役です。
このドラマのお笑い担当(?)のジュンギ妻(「チョンファ、ホンリョン」でホンリョンを演じたユン・ヘヨン)がボディーガードが総理より多くついていたボスの病室に間違えて入ってしまうのね。
ボスはボスで、彼女たちをルームサロンの女か何かと間違えてしまったようです…。


それでは、あらすじです。


関連記事

「王(ワン)家の家族たち」41話・42話あらすじ

このドラマも残り10話。
視聴率は42話で44.9%と、どんどん伸ばしていますが、ひどい事をしていた人たちが一人ずつ、自業自得な結果になり始めていますね。
こういうドラマでは、そこを見ないとすっきりしないので、これからまだまだ数字をあげてくるだろうな、と思います。
2014011900022184_1_rstarker1.jpg


それでは、今週のあらすじ。


関連記事

「愛するのは自分のため」29話.・30話あらすじ

このドラマ、大きく注目を浴びるドラマではないのですが、視聴率をじりじり伸ばしているようですね。
派手な展開はないけれど、自分にも起こっておかしくないような事柄を経験する中で、少しずつ相手に対する理解を深めていくタイプのドラマだと思います。

初めは、わがままお嬢さんで、化粧も濃くて、今回のシン・ダウンが演じる役は苦手かもしれない、と思って見始めたのですが、彼女(の演じる役ですが)、ほんとにいい子で可愛いです。

そして、ますます苦しくなってくるジェミン…。
彼の表情、なかなかいいです。
201401112146772116_52d13e5967d92.jpg


それでは、あらすじです。


関連記事

「総理と私」10話・11話あらすじ

私はK-POPには疎いので、有名な人なのか、そうでないのか全く分からないのですが、今週はEXOのスホの特別出演が話題になっていました。
2014011506002439_1_rstarkja.jpg
ユルの娘が一目ぼれする教会のお兄さん役です。

それでは、今週のあらすじです。



関連記事

「王(ワン)家の家族たち」39話・40話話あらすじ

結婚したクァンバクを待っていたのはつらい嫁入り先での暮らし…。
サンナム家族との葛藤がサンナムとの関係にも暗雲をもたらしています。

それに対し、お姫様扱いされているヨンダル。
だけど、こんな暮らしがいつまでも続かないのは、ドラマの常ですね。
しかも、クァンバクの暮らしを鼻で笑ったりしているヨンダルですから、そのうち自分にも苦労が待っているのは間違いないと思います♪


それでは、今週のあらすじです。
2014011122293195_1_rstarker1.jpg
関連記事

王(ワン)家の家族たち37話.38話あらすじ

今週も、ますます視聴率を伸ばしているこのドラマ。
文句を言いながらも見てしまう、というタイプのドラマとしては成功しているんでしょうね。

めちゃくちゃな登場人物が出て来てめちゃくちゃな行動をしても、見ていてあまり苦しくならないのが、ドロドロが苦手な私にはありがたいです。

ひどい人物に天誅が下るのをただただ楽しみに見ています。


それでは、あらすじです。

2014010523594227_1_rstarker.jpg
関連記事

「総理と私」8話・9話あらすじ

今年の韓国の芸能ニュースはユナの恋愛が最初に話題となったようですが、ドラマの中でもユナの演じるダジョンの恋愛が本格始動です♪


それではあらすじです。
関連記事

「愛するのは自分のため」27話・28話あらすじ

ジェミンとハギョンの方も、とうとう…。
まだまだも連れそうな恋愛模様です。


それでは、あらすじです。
1388836826608.jpg
関連記事

「総理と私」7話あらすじ

みなさま

開けましておめでとうございます
                   本年もよろしくお願いいたします。





このドラマも、年末の特別番組の放送のため、今週は7話のみが放送されました。
ラブラインがはっきりしてきた時だけに、早く続きが見たいです♪
今週もユナが、とってもかわいい!

それでは、今週のあらすじです。

2013123101293933_1_rstarkja1.jpg
関連記事
韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。