スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いとしのソヨン」39話・40話あらすじ

このドラマの視聴率は、またまたアップで、45.6%(AGBニールセンによる)。人気作だった前作の「棚ぼたのあなた」を超えたんだそうですね。

今週は「家門の栄光」のチョン・ノミンが登場。
201301262114471.jpg

マジシャン役で、ウジェ母の心を決めさせる、重要な役割を担います。


それでは、あらすじ。


関連記事
スポンサーサイト

クォン・サンウ主演「野王(야왕)」あらすじ1~4話

SBSの月火ドラマ、全24話予定
yawang13.jpg

演出 チョ・ヨングァン、パク・シヌ
脚本 イ・ヒミョン
パク·イングォン(原作)
クォン・サンウ(ハ・リュ) 、スエ (チュ・ダヘ) 、ユンホ (ペク・ドフン) 、キム・ソンリョン (ペク・ドギョン)

このドラマの全体感想とデータは別ブログにあります。
そちらもお読みいただければ、嬉しいです。

      →クォン・サンウ、スエ主演の「野王」見終りました


それでは、あらすじです。



関連記事

「頑張って、ミスター・キム!」55話~59話あらすじ

このドラマも、ようやく視聴率が30%に届きだしましたね。

無理やり大きな山を作るドラマではないので刺激的な形ではないですが、それでも少しずつ、隠されていることや嘘が明らかになって来て、飽きない展開です。

1358943335_454833.jpg

それでは、あらすじです。



関連記事

「いとしのソヨン」37話・38話あらすじ

いままで、何も説明をしないソヨンの行動が理解不能だったのですが、38話の最後近くになって、ようやくその理由が明らかになりました。
この理由なら、納得できるな。
ソヨンのキャラからしても自然です。
2013011922372451_1_rstararm5.jpg

それでは。今週のあらすじです。



関連記事

「頑張って、ミスター・キム!」50話~54話あらすじ

チョルリョンとジュヒのラブラインも明確になって来ましたね。

20130116_1358337999_11399200_1.jpg

この二人も、前途は相当多難になりそうですが…。


それでは、今週のあらすじです。



関連記事

「いとしのソヨン」35話・36話あらすじ

とうとう、秘密が明らかになりました。
視聴率もそれに伴い、さらにアップの45%(TNmSによる)。

ところで、私は、ソヨンのプライドって、よく分からないなあ…。
2013011409424719_1_rstarkmm.jpg
私がプライドのない人間なのでしょうか。


それでは、あらすじです。


関連記事

「頑張って、ミスター・キム!」45話~49話あらすじ

今週は新しい登場人物が出てきました。
20130110173026_50ee7c2297239_11.jpg

演じているのはユ・ヨンジ。
童顔美女などにも出演されていました。

 

それでは、今週のあらすじです。


関連記事

「ドラマの帝王」18話(最終回)あらすじ

いよいよ最終回です。

先週の分が終わった時に、一抹の不安を感じていたラストの行方ですが、私にとっては一番望んでいた形での結末となりました。
いいドラマだったなあ、と思います。


このドラマのネタバレなしの感想については別ブログに書いています。
良かったら、そちらもご覧ください。

   →「ドラマの帝王」の感想

また、ラストについての感想は、あらすじの後に書いています。

それから、このドラマをご覧になった方のアンケートもあります。
このドラマをご覧になってどう思われたか、皆様の意見もお聞かせいただけると、とてもうれしいです。

    →「ドラマの帝王」は面白かった?

それでは、最終話のあらすじです。
2013010801403030_1_rstarkhyn1.jpg


関連記事

「いとしのソヨン」33話・34話あらすじ

このドラマも順調に視聴率を伸ばし、40%を突破しました。
物語が大きく動いたことでますます数字を上げているのだと思いますが、人目を引く展開でありながら、案外、少しずつ動いている主人公たちの心の変化も低調に描いているんですね。
それもこのドラマの面白いところだと思います。

最近では、少しずつサンウの心がホジョンに動いて行っている様子が描かれ、ウジェもソヨンのことをまた、思い込みの中にとどまるのではなく、自分の目で見始めているように思います。

2013010711193342_1_rstarkmm.jpg

そして、明かされる重大な秘密の合間に、ウンスの秘密まで明らかになりました。
まさかの展開に、こちらも驚きです!


それでは、今週のあらすじです。



関連記事

「頑張って、ミスター・キム!」40話~44話あらすじ

今週も子供たちのために奮闘するテピョン。
私はこういうタイプの明るいファミリードラマが好きなんですが、視聴率の方はなかなか30%を越えられないようです。

ところで、今週はテピョンのエプロンが変わって、少し女っぽさが減っていました。
これまでのエプロンはこれ。
13089.jpg

家事手伝いの男性に一層のインパクトを与えるためのドラマ的演出だとは分かっていても、なんでわざわざ花柄にフリルのレース付きのを選ぶんだと思ってしまいますよね。

それでは、あらすじです。


関連記事

「ドラマの帝王」17話あらすじ

アンソニーの苦悩。

2013010201254630_1_rstarkhyn (1)

そして…。

一方、単細胞のヒョンミンは、可愛くって、彼とミナとの愉快な関係には癒されますね。
2013010201302615_1_rstarkhyn (1)1


それでは、あらすじです。
関連記事

「いとしのソヨン」31話・32話あらすじ

開けましておめでとうございます。
今年も、あらすじをこちらのブログに書いていく予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。


本宅のなんじゃもんじゃ の方には2012年に私が見たドラマの総括などもしていますので、そちらの方もお読みいただければ幸いです。


さて、このドラマ、ドロドロ系になりそう?とここ数週間視聴意欲が減退していたんですが、

やっぱりおもしろいです!

何が面白いと言うと、秘密の使い方がめちゃくちゃ面白いんです。

このドラマの中の登場人物はそれぞれ、〈秘密〉について胸にしまい込んでいる、と書きましたが、それだけじゃなく、〈秘密〉について知っても、その全部を知っている訳じゃないんです。
自分の知っているところから、思い込みに陥っていて、それぞれ違う〈真実〉を見ていると思っているのですが、今週は見ている私もそうだったんだ、と気付かされたんですね。
自分の知った事実から<こういう事ね>と思っていたことが、実は事実と違っていたようです。
今までのドラマでは、秘密と言えば一枚岩で、知るか知らないか、しかなかったんですが、このドラマでは違うんですね。
考えてみると、リアルな世界では、こちらの方が自然だなあ、などと思いつつ見ています。


それでは、あらすじです。
20121229020508_0.jpg


関連記事
韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。