スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドラマの帝王」7話・8話あらすじ

今週はいよいよ、女優ソン・ミナの登場です。
dramaking_cast_05_text.png
演じるのはオ・ジウン。「笑って、ドンへ」や「怪しい3兄弟」に出演されています。

その他にも、ヒョンミン母役でパク・ジュングム、ワタナベ会長の息子ケンジ役でチャン・ヒョンソンが登場です。
こちらは特別出演っぽいですね。

無題

ストーリーの方は目を引くのは相変わらず、危機に陥ってはそれを脱するアンソニーが引っ張っているのですが、それだけではないんですね。
ストーリーにも厚みがあります。
今週は新人作家のゴウンの成長していく姿も書かれていたのですが、お決まりのドジな新人の成長ストーリーではなく、才能がある人間でもまずは実際にぶつかるであろう問題、それは自分の作っていた壁のようなものだと思うんですが、それを自ら打ち破ってプロとなって行く姿が描かれていて、説得力があるストーリーになっていました。

心配なのは、視聴率がずっとヒトケタと言うこと。
イ・ビョンフン監督の「馬医」が好調だからでしょうか?
韓国ドラマの場合、視聴率が悪いと、テコ入れと称して、下手にいじられて散々なドラマになる、と言うことがあるんですよね。
このままぶれることなく最後まで行って欲しいです。

それでは、あらすじです。


関連記事
スポンサーサイト

「いとしのソヨン(私の娘ソヨン)」21話・22話あらすじ

まだまだ謎の女のウンス。

20121127_1353951847_76653800_11.jpg

彼女を演じるソルヒョン、ネットの記事を見ると演技力を褒められているようですね。
確かに、地下鉄の物乞いのシーンは良かったですが、それ以外のシーンは私はちょっと、ぎこちないと思っているんですよ。
頑張って演技しているって感じで、いまいちキャラになりきれていないような…。

現在はウンスとソンジェがお互いに喫力の争いを繰り広げているところのはずなんですが、いまいち緊張感がありません。

二人とも演技者としては新人さんなので、もう少し演出等で盛り上げられないか?などと思って見ているんですよ。

それでは、あらすじです。



関連記事

「頑張って、ミスター・キム」6話~15話あらすじ

2週目から3週目のあらすじです。

ここで出てくる重要な人物は、この二人。
まずは、ヒレの産みの母のチュ・ヨンジ(ソン・ソヨン)cast08_01.jpg

そして、ヒレの同級生のコ・ジュソン((オ·ジェム)
cast05_03_20121125230750.jpg



関連記事

「メイクイーン/MAY QUEEN」29話・30話あらすじ

イナとチャンヒが結婚して、ヘジュとサンのラブラインも本格始動、かな?

2012112603121975_1_rstarjm1.jpg

ヨンジュの方は、やっぱり…の展開に。
まあ、こういう風に一度はならないとね。
でも、ここから彼らはどうするのか、そこが注目ですね!


それでは、あらすじです。


関連記事

「頑張って、ミスター・キム」5話までのあらすじと登場人物の紹介

15話までの感想は別ブログに書いています。
よかったら、そちらからお読みください! →15話までの感想
また登場人物の説明は5話までで語られている表面上の関係によります。
この後、少しずつ事実が明らかになったり、関係が変ったりして変化が起こる予定ですが、それはお話が展開するにつれてのお楽しみ、ということに…。


まずは主要人物4人。

無題
キム・テピョン(キム·ドンワン )、イ・ウギョン(ワン·ジヘ)、チョン・ジヨン(チェ·ジョンユン)、ペク・ゴヌク(ヤン·ジヌ)


関連記事

「ドラマの帝王」5話6話あらすじ

このドラマ、ますます面白くなってきました。
というのも、登場人物が最初に見せいた姿がすべてではないのね。
それぞれのキャラに奥行きがあって、彼らが集まってドラマを作り上げるのは、さぞかし面白いだろう、とますます思えてきました。

今週合流したのはク・ヨンモク監督(チョン・インギ)。
2012112101362991_1_rstarkhyn (1)

またもや癖のある人物の登場です。


それでは、あらすじです。


関連記事

「私の娘ソヨン」19話・20話あらすじ

今週はミギョンの正体を知って悩むサンウがお話の中心です。
そんな中、ホジョンの見合い相手に見覚えのある顔の人が登場。
11290_19879_464.jpg
「私に嘘をついてみて」の男性主人公の秘書役を演じた人ですね。
クォン・ユルという方なんですが、最近改名をされ、以前はクォン・セインと名乗っていました。


それでは、あらすじです。



関連記事

「メイクイーン」27話・28話あらすじ

イルムンを手の内で泳がせ、着々と会社を自分の手にしようと突き進むチャンヒ。
でも、多少のためらいはあるようですね。

そして、イルムンに本気になって来ているようなヨンジュもいて、心配です。
201211182216770613_50a8e40d282bc.jpg


それでは、今週のあらすじです。


関連記事

キム・ヒョンミン、チョン・リョウォン、チェ・シウォンの「ドラマの帝王」1~4話あらすじ

4話まで見ての感想はなんじゃもんじゃにあります。
よかったらご覧ください。

   →「ドラマの帝王」4話までの感想


まずは4人の主要キャストの紹介です。
もう一人、重要と思われる人がHPには載っているのですが、まだ出て来ていないので、その方は登場してから紹介しますね。

無題
キム·ミョンミン (アンソニー·キム役)、チョン·リョウォン(イ・ゴウン役)、チョン・マンシク(オ・ジンワン役)、チェ·シウォン(カン·ヒョンミン役)


それでは、あらすじです。


関連記事

「メイクイーン/MAY QUEEN」25話・26話あらすじ

今週も、次々物事が起こり、気の休まる間がありません。
どんどん残りの話数が少なくなってきていますが、ヘジュやサンは成功するのでしょうか?

それにしても、こんなところでこんな人が死んでしまうとは!
一度人を殺して欲望を満たした人はもう、何度でも同じことを繰り返すことにためらいはないんですかね…。


それでは、あらすじです。
2012110500272463_1_rstarjm_20121113224323.jpg


関連記事

「私の娘ソヨン」17話・18話あらすじ

ますます謎のソンジェの秘密…。
13526990262295.jpg
このドラマでソンジェを演じるイ・ジョンシンは中年女性のファンが増えたってニュースもありました。
ソンジェのような息子が欲しいってことですかね。
日本女性だと、ソンジェみたいな息子だと、ちょっと心配になるんじゃないかと思うんですが…。


今週も、視聴者に新たな事実が分かったり、登場人物が今まで知らなかったことを知ったり、といろいろとあります。
関連記事

「第3病院~恋のカルテ~」19話・20話(最終回)あらすじ

物語もついに最終回を迎えます。
撮影を終えての所感なども報道されていますが、そんな中のスヨンの画像をアップ!
20121109_1352438267_21450700_1.jpg
A7MEwSFCMAESg12.jpg

ネタバレなしの私の感想と評価はなんじゃもんじゃの方にあります。

ネタバレの感想は記事の後にあります。


それでは、最終週のあらすじです。

関連記事

「メイクイーン(MAY QUEEN)」23話・24話あらすじ

この土田ラマ、毎回スリリングな展開が続いているのですが、今週も期待を裏切りません!

さて、このあらすじをリンクしてくださっているhiroさんがこのドラマのメインテーマ曲の歌詞の和訳をなさっています。
韓国ドラマのOST[は内容にぴったり沿ったものとなっていますから、歌詞が分かると、一段と気持ちが盛り上がりますね。
興味のある方は、ぜひどうぞ  → hiroさんの「ハル ハナ・・・」


それでは、今週のあらすじ、行きます。


関連記事

「私の娘ソヨン」15話・16話あらすじ

今週はあちらでも、こちらでも、ソヨンのウソがばれる状況へと近づいていて、小心者の私はドキドキ。
ほんとに心臓に悪いです。

先週の話題になっていたソンジェの彼女になりそう?な女性が登場しました。
今のところ、3年間のソヨンにそっくりな姿で謎の女です。
20121105000557_0.jpg

ここまでそっくりだと、ただ初恋のソヨンに似た人という出会いを作る理由以外に何か、理由がありそうな感じですね。


それでは、今週のあらすじです。


関連記事

「第3病院」17話・18話あらすじ

ウィジンの病状はますます悪化して行っています。
彼女は助かるのでしょうか? それとも…。
2012110118304496_1_rstaredit.jpg

残りもわずかになって来て、結末がますます気になります。


それでは、今週のあらすじです。



関連記事
韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。