スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ザ・ミュージカル」9話あらすじ

今週は難しい選択を迫られるウンビ。
20111029000704_1_rstarbes1.jpg
この二人の姿はあまり見られず、むしろ、ジンとの距離が接近しているようなウンビです。

それでは、あらすじ。


関連記事
スポンサーサイト

「栄光のジェイン」5話・6話あらすじ

今週になっても、まだまだドロドロになりそうな要素が出て来ているんですけれど、あまり重苦しくはないのね。
純粋にストーリーを追う楽しみがあります。

次はどうなるの?と、ひたすら好奇心を刺激されています。

それでは、あらすじです。




5話
20111027043113_1_rstarlhj.jpg
関連記事

「ポセイドン」あらすじ11話・12話

今週はソヌのお父さんの登場です。
1319465510883.jpg
確認取れなかったのですが、チェ・イルファさんでは?

それでは、あらすじです。


関連記事

「千回のキス」19話・20話あらすじ

今週、ウビンとジュヨンはまた、新たな壁にぶち当たることになるのですが、ユギョンがいじわるする場面が比較的少なくて見るのが楽でした。
20111022_1319289314_17880000_1.jpg
こちらのウジンとジュミカップルはライバルらしいライバルがいず、見ていてホッとするんですが、ドラマの中にはバレない秘密はありませんからね…。
ふたりのこの先を思うと厳しいですね・・。


それでは、あらすじ行きます。


関連記事

チョン・ジョンミョン、パク・ミニョンの「栄光のジェイン」1話~4話あらすじ

「栄光のジェイン」4話まで見ての感想はメインブログのなんじゃもんじゃにあります。
そちらの記事もお読みくださるとうれしいです。





演出 イ・ジョンソプ、イ・ウンジン
脚本 カン・ウンギョン
出演
チョン・ジョンミョン(キム・ヨングァン)、パク・ミニョン(ユン・ジェイン)、イ・ジャンウ(ソ・イヌ)
201110130718151110_1.jpg
(幼いころのヨングァン、ジェイン、イヌ、そして、ジェインの父)
関連記事

「烏鵲橋の兄弟たち」23話・24話あらすじ

このドラマ、ラブストーリー的な部分はかなり少ないですね。
最初期待したのとは違うけれど、でも、見ていてほんわか楽しいドラマです。

今週は、この人が登場!
20111024015933_1_rstarlhj.jpg
チョン・ソグォンさん。
「ドクター・チャンプ」や「恋人づくり」に出演された方。
まだ、どんな役割を果たすのか分かりませんが、重要な役どころなんでしょうね。
テヒのライバル?


それではあらすじです。



関連記事

ク・ヘソンとチェ・ダニエルの「ザ・ミュージカル」8話あらすじ

今週はガンヒの出番が少なくって、いい感じでした。
最近では、彼女の顔が画面に出てくるだけで、うんざりしているんです

公演中止の危機を迎え、ジェイとウンビとの関係は、うんと近づいたみたいですね。

ジンを巡っての三角関係はあるんですが、ラギョンのようなライバルだと、ちっとも嫌じゃないな。

それではあらすじです。


4caba994daa375a0b86d6c95ddb12059.jpg

関連記事

チェ・ジウとユン・サンヒョンの「負けたくない!(負けてたまるか)」15話~18話(最終回)あらすじ

全体のネタバレなしの感想はなんじゃもんじゃの方にあります。
そちらもよろしければお読みください!

poster02_20111021192923.jpg


このドラマ、16話の予定だったのですが、視聴率の低迷にもかかわらず、2話延長されました。
というのも、後続の「わたしは花」のキャスティングに手間取り、準備が整っていないため…。
でも、延長されたにもかかわらず、「わたしは花」の主役に決まっていたキム・ジェウォンが撮影初日に負傷で交代、2回分、短編ドラマを入れての放送となりました。
何だか、韓国ドラマの制作現場らしい展開です。

それはさておき、最終回まで放送されたこのドラマはいかがだったでしょうか?
あまりリアルタイムでご覧になっていた方はいらっしゃらなかったのでは?とは思うのですが、一応アンケートを作りました。
ご覧になった方はぜひ、ご参加くださいませ。

    →「負けてたまるか」は面白かった?
関連記事

「ポセイドン」9話・10話あらすじ

今週はついに、「ポセイドン」のタイトルの意味が明らかに!

そして、チョン・ホビンの登場です。
20111018_1318945343_41733400_1.jpg

ストーリーはまたもや反転があり、飽きさせません。

日本での放送も決まったようですね。
M-netで12月からです。

それでは、あらすじです。



関連記事

「千回のキス」17話・18話あらすじ

ユギョンには、もう、我慢の限界点まで来ていますよ…(涙)
もう少し可愛げがあったら、もう少しましだと思うんだけれど…。
こんな女が元カノだなんて、ウビン自体の価値も下がってしまうと思うんですよね。

そうでなくても、彼、ジュヨンより4歳年下なだけなんですが、すごく子供に思えてしまって…。
ジュヨンに信じてくれと言う前に、家族やユギョンからジュヨンを守る対策を取るべきだと思うわ!

それでは、あらすじです。



201110152059341001_1.jpg
関連記事

「烏鵲橋の兄弟たち」21話・22話あらすじ

いよいよ、ラブラインが少しずつ本格化して来ました。

といっても、やはり少しずつ、なんですけれどね。

それでは、あらすじです。



201110092150371001_1.jpg
関連記事

ザ・ミュージカル」7話あらすじ

…正直、見ていて、盛り上がらないんですよね。
ドラマが面白く感じられないと、とたんにあらすじを書くのが苦になって来ます。
ドラマを見ながらメモを取っているのですが、そのメモを放置してしまい、いざ、ちゃんと書こうと思ったらすっかり忘れてしまっていて、また見直ししたり、とよけいな労力を要することをしてしまい、ほんとにバカだなあ、と思うんですが、さっさと書けないものは書けないんだから、仕方がない…。

極近に始まったドラマはまだ見ていませんが、今リアルタイムで見ている韓国ドラマがどれも、わくわくしないんです…。
まったく面白くないって訳ではないのですが。

なので、どんどん後回しにして、今嵌まっている「家門の栄光」を見ています。
あらすじを待っている方も多いと思うんですが、こちらも、面白いものを見ていないと、あらすじを書き続けるモチベーションを持続できないので、ご理解ください。

それでは、あらすじです。


177c4a3e058de2392e8599918a482b8d.jpg

関連記事

「ポセイドン」7話・8話あらすじ

ペク・ドンスの放送が終わったのを受け、視聴率は少しアップしましたが、依然一ケタ台、ですね。

今週の画像は9課のメンバーミンヒョクとチュンシク。
エンドルフィンカップルって言うの?
201110071133481001_1.jpg

関連記事

「千回のキス」15話・16話あらすじ

このドラマの女性ライバル、最近では珍しい、ストレートな悪女ですね。
少し前のドラマでは定番だったんですが、最近ではあまりお目にかからなくなってきたタイプ。
32458_18203_3223.jpg
表情まで、定番の悪女スタイルですね。

はっきり言って、うっとうしいのよね!
こんな人が元カノだと、何でこんな女と付き合っていたの~?と主人公の選択眼に問題を感じてしまう!

それからお断りですが、じつは、ウビン母がウジン母を非難していることがもひとつよく分かっていないんです。
ウビン母は教授夫人が若い男にちょっかい掛けて弟がアメリカに行くしかなくなった、と言っているんですね。
教授夫人と言うのがウジン母のこと?と思うのですが、ウジン父も前夫(知られている訳ないと思うのですが)も教授ではないと思うんですがね。
いずれにせよ、ウビン父の反応を見ていると、勝手にウジン母のせいと思いこんでいるようなんですが。

あらすじ行きます。


関連記事

「烏鵲橋の兄弟たち」19話・20話あらすじ」

今週はチェ・ジュンユンさんの結婚が決まったとのニュースが流れていました。
12月に結婚だそうですが、ドラマの出演中なんて、急ですね。
もしかして妊娠? 妊娠しても大丈夫な役ですからね。

それでは、あらすじです。



19話
20111009064401_1_rstarany1.jpg
関連記事

「ハイキック3」あらすじ1話~13話

この記事はなんじゃもんじゃの記事の続きです。
よろしければ、そちらを先にお読みくださるとうれしいです。

   →こちらです

それではあらすじです。



20122_39022_3036.jpg
関連記事

ク・ヘソンとチェ・ダニエルの「ザ・ミュージカル」6話あらすじ

私は先週まで、私自身のジンとラギョンはふたりで仲良くしていて欲しい、という気持ちもあって、ジンがウンビを見つめる目は恋愛感情じゃない、と信じたかったのですが、今週はその決意(?)がぐらつく展開でした。

その上、ラギョンを見守る人物まで出て来て…。

どうなるんでしょうね、この人たちの恋愛模様は。

それでは、あらすじです。
9a8b1d7edcf81b265c7b93d6d0e98b63 (1)

6話
関連記事

チェ・ジウとユン・サンヒョンの「負けたくない!(負けてたまるか)」9話~14話あらすじ

このドラマ、後半になって面白くなって来ました。

このドラマは元夫婦の元さやドラマになるのかな、と思っていたのですが、この夫婦がスピード結婚したことが重要なファクターになっているんですね。
普通の恋愛では後でくるはずの結婚が先に来ちゃった恋人たちの物語と思った方がよさそうです。

離婚してからの(私は法的には離婚は成立していないのではないか、と勘繰っているのですが)お互いのワクワク、ドキドキが楽しいです

今週新たに登場したのは、この人。
20111007113621_1_rstaryth.jpg

髪型がちょっとアレですが(アメリカ帰りスタイル?)オム・ギジュン氏です。
三角関係に発展??

それでは、あらすじ行きます。
(このドラマは画像を入れない方向で進めたいと思います。ご了承ください)




関連記事

「ポセイドン」5話・6話あらすじ

このドラマ、何だか男の人がセクシーな魅力を発散させているように思うな。
男優さんが好みである、ないに関わらず…。

イ・ソンジェが一番素敵に見えているんですけど、あまり好みでないチェ・シウォンにもどきどき。
普通、わたしは女優さんとのカップルでわくわくドキドキするのですが、このドラマでは、女優さんはあっちに置いといて、って感じでどきまきしています

こちらの方は、撮影が始まっていたにもかかわらず、中止になってしまったエリック主演での「ポセイドン」の1シーン。
たぶん、このドラマとは、まるで違ったものになるはずだったんでしょうね。
1f62a2c73730208dd2c737d2b91e1719.jpg

それでh、あらすじです。


関連記事

「烏鵲橋の兄弟たち」5話~18話あらすじ


序盤の感想と1話から5話の人物紹介を兼ねたあらすじはなんじゃもんじゃの方にあります。
先にその記事をお読みください。


2011080703384135.jpg


それではあらすじです。


関連記事

チ・ヒョヌ、リュ・ジン、キム・ソウンの「千回のキス」13話・14話あらすじ

やはり孫の涙には勝てなかったお祖母さん、ウジンとジュミは一歩踏み出すことができます。

それにしてもリュ・ジン、似た感じの役を演じることが多いのですが、毎回見事に別の人を演じますね。
今回は女性と全く付き合ったことのないおじさん役。
無題1
妹に言われるまま、若者ファッションに身を包むウジンです。


それではあらすじです。



関連記事

ク・ヘソンとチェ・ダニエルの「ザ・ミュージカル」5話あらすじ

視聴率は相変わらず3%台です。

でもね、このドラマ、週に1話というサイクルが、日本人の私にも、とても辛いんです。
ましてや、週2回のドラマの視聴スタイルが身体に刻み込まれている韓国の人にはもっと辛いのではないかと想像するんですよ。
ケーブルドラマなどでも週1話を見ているんですが、そちらはこんなにまで辛くないんですよね。
ケーブルのものは、1話が短いこともあるけれど、何と言うか、内容の密度のようなものが日本のドラマに近い感じなんです。
作る側も週2話のスタイルに慣れているのでしょうが、こういうところも、考えなくてはいけないのではないかしらね?

あらすじです。


関連記事
韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。