スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ラブ・ミッション -スーパースターと結婚せよ!-」14話・15話あらすじ

ラブストーリーの方は、苦しい展開が続いていて、ちょっとつらい部分なんですが、何だかインディ・ジョーンズめいた部分が出て来て、ちょっとわくわく。
この古文書は聖杯のような存在なのでしょうか?

ちょっとダウンだった気分も盛り返して、ますまず楽しんでいます。

しかし…。
序盤でお笑担当になりそうだった韓国の情報機関はどうなったんでしょうか?
ばったり出てこなくなりましたね。
今回あたり、出番を作れそうなものだったんですが…。

もう一つ。
今週話題になったのは番組中にカンウがプロヂュースした、と紹介されているガールズグループですが、このグループは現実世界においてはエリックがプロヂュースしているらしいですね。
1314690599228.jpg

それではあらすじです。


関連記事
スポンサーサイト

「女の香り」11話・12話あらすじ

このドラマのヒロインを演じるキム・ソナさん、ドラマの中でますますやつれて見えて来ていて、役に合わせて一段とダイエットをされているのかしら、と思っていたのですが、6日徹夜が続いて失神されたんだとか。
イ・ドンウクさんに至っては10日徹夜で辛い、と言うインタビュー記事が…。

韓国のドラマ撮影は殺人的だと聞きますが、ほんとに、よっぽど体力に恵まれていないと役者さんにはなれそうもありませんね。

今週はいよいよ、ジウクがヨンジェの余命を知った場面からです。

陳腐な展開だと思いつつも、ところどころで涙してしまい、胸をときめかさせられてしまうこのドラマ。
不思議な魅力があるとも言えるでしょうね。
心理的な盛り上げ方がうまいのと、役者さんの力によるところが大きいんでしょうね。

このヒロイン、決める時には見事に可愛くてきれいなんですが、日常は結構おばさんじみているんですよね。
こういう変化、普通の女の子だったら、私もそうだ、と思ったり、これぐらい勝負顔がきれいにならないものかな?と自分と比べてみたりするんじゃないでしょうか。
とても共感するものを感じます。

それでは、あらすじです。
201108272221291001_1.jpg



関連記事

チソンとジェジュンの「ボスを守れ」8話あらすじ

今週話題になった記事で、ジホンが@花より男子」のジンピョに似ている、というのがあったんですが、無理矢理じゃないですかね?

たしかにくるくるヘアーとお子様キャラは似ていないことはないけれど、言うほど似ているかなあ?と思うんですけど。

「花より男子」といえば、今、私の住んでいる地方の地上波で放送しているんですが、チラ見していて驚いたんですけど、吹き替えで、原作漫画の名前で呼び合っているんですね。
「牧野」「道明寺」って、何気にびっくりしました。

それでは、あらすじです。


PP110826000021.jpg
関連記事

「ボスを守れ」7話あらすじ

今、一番楽しみに見ているドラマがこれです。

ジェジュン、新人と少しばかり侮っていましたが、なかなか演技、出来る人ですね。
細かい表情の動きが、キャラの魅力を良く伝えていると思います。
もっともそれが可能なのも、台本のキャラの設定が明確だからこそ、とも言えると思うのですが。

ところで、なかなかやんちゃなキャラのジホン父を演じているパク・ヨンギュさん、どこで見たんだっけ?と思っていたんですが、「海神」のソル商団のボスをやっていた人なのね。
無題
あの時は、温和な人だった…。

それでは、あらすじです。


PS11082500002.jpg
関連記事

「ラブ・ミッション -スーパースターと結婚せよ!-」12話・13話あらすじ

今回の分から、復帰後のイェスルの登場です。
いまいち面白く感じられなかったのは、あの事件が心に残っているせいかしら?
それとも、ストーリー自体が台展開を目前にいろいろ仕込みをしていると思われる部分が多いからでしょうか。

ちょっと、乗り切れない今週の「ミョンウォル」でした…。

"イェスル事態"はまだまだ尾を引いていて、今週分にもイェスルいじめか?などという話もあるのね。
制作陣は自体がこうなる前にすでにできていた台本だと言っていますし、芸能界引退の危機のエピソードは、このドラマの展開上、当然こうなるだろうという話ですから、これはいくらなんでも、と思うのですが。

それでは、あらすじです。


1314056139_19385511.jpg
関連記事

キム・ソナとイ・ドンウクの「女の香り」9話・10話あらすじ

このドラマ、面白いんですが、私自身は嵌まるというところまでは行っていないと思うんです。
素敵なシーンはいっぱい出てくるけれど、お話的には想定内だし。

でも、ところどころ、胸がときめいて、きゅんとなって、
ジュンスのこの曲が

一日中頭の中をぐるぐるしています。
そして、突然、ドラマのシーンが浮かんだりも…。

ハマりはしていないと思うんですけど…。

それでは、あらすじです。


関連記事

チソン、ジェジュンの「ボスを守れ」6話あらすじ

このドラマ、登場人物の皆が皆、コミカルなところを見せるのね。
クールなはずのムウォンとナユンも、それぞれ、ジホンとウンソルの前ではついつい子供っぽいところが出ちゃう。

ナユンを演じるワン・ジヘさん、「個人の趣向」や「プレジデント」の出演されていた時には、あまり美人だと思わなかったんですが、このドラマでは、すごく美人に見える~。
それだけに、崩れた表情とのギャップが大きくって、いいんです。
1313736936_192807.jpg

お話の方は今回のラストも、ここでこう来たか!と驚かされましたね。
このドラマ、演出の小技も効いているし、ともかく、見ていて楽しくなって来ちゃいます。

予告編もアップしておきますね。


それでは、あらすじです。

関連記事

「ボスを守れ」5話あらすじ

ジホンは可愛いし、ムウォンは綺麗だし…。
このドラマは、目にも楽しいです!

いつもはあらすじは、1週間分まとめて記事にすることにしているんですけど、このドラマの前回のあらすじは、地上波で放送しているドラマ並みに、ご覧になっている方が多いんですね。
その上、5話のラストが、あれ、でしょう?(ご覧になった方にはそれだけで分かると思うんですけれど)

早くあらすじを知りたい方が多いんじゃないか、と予想して、今回は5話のみであらすじをアップしますね。

PS11081800003.jpg

それでは、さっそくあらすじです。

関連記事

ハン・イェスル、エリックの「ラブ・ミッション -スーパースターと結婚せよ!-」11話あらすじ

今週はヒロインのハン・イェスルの撮影拒否、挙句の果てはアメリカに行ってしまい、月曜分の放送が欠番になるという事態になってしまい、大騒動でした。
2011081801001368300117641.jpg
現在(17日午後6時)帰国されたようですが、今後はまだ不透明ですね。
何としてでも彼女の主演で、放送続行して欲しいのですが。
でないと、他の俳優さんたちがかわいそうだと思うな。
特に、兵役を終えて初めてのドラマとなる、エリックとイ・ジヌクはね。
ヒロインが交代となれば、海外輸出も難しくなるんじゃないでしょうか?

ハン・イェスルが視聴者を第一に行動しなかったというのは非常に遺憾ですが、こういう事態が起こるのも韓国のドラマ制作現場の環境の劣悪さがあるからだと思いますし、また、放送が始まった後で視聴者の意見で内容が変わったりすることも、視聴率が悪い場合、いろいろ弊害を生むと思います。
もうちょっといい環境で仕事できるといいのにねえ。

ところで、この騒ぎの背景が、今回放送された11話の内容と、かなり似ているんですよ。
脚本家がハン・イェスル避難を台本に入れた?なんて推測まで生んでいるのですが、それもうなずけてしまうような…。
そういう意図があったか無かったかは、分かりませんが、この台詞を、寝不足で疲れ切った頭で聞かされたら、自分が非難されていると感じてしまうんではないかと思えるものでした。
漏れ聞こえてくる、ハン・イェスルが主張していたという話そのままですからねえ。
でも、ドラマだけを見ると不自然なところはなく、最後の方はヒロイン不在でストーリーは進みましたが、無理矢理と言う感じは受けなかったです。

その話は、まあ、このぐらいにして、今週のあらすじ、行きます。



関連記事

キム・ヒョンジュとキム・ソックンの「きらきら光る」53話・54話(最終回)あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃのほうもよろしく。

*メインブログの「キラキラ輝く」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。
全体のネタバレなしの感想と私の個人的な評価もそちらにあります。


アンケートも用意しました。
ご覧になった方に参加していただけると、嬉しいです。

    →「キラキラ光る」は面白かった?




それでは最後の週のあらすじです。
関連記事

イ・ドンウクとキム・ソナの「女の香り」7話・8話あらすじ


ヨンジェとジウクはまだ、ジウクが婚約している状態なので本格的にはなっていないのですが、ドキドキのシーンが結構ありますね。

「マイガール」ではちょっと苦手、と思っていたイ・ドンウクに「パートナー」に続いてドキドキさせられながら見ています。

オム・ギジュンさんも、素敵なんですけどね~~。
彼は自分の気持ちを抑えたままヨンジェを応援して助ける役割を果たすのかしら?

今週の特別出演はクォン・オジュンさん。
PS11081500004.jpg

ヨンジェの初恋の人役です。

それでは、あらすじです。

関連記事

「ボスを守れ!」1話~4話あらすじ

4話までを見た感想はなんじゃもんじゃの方にあります。
よろしければそちらの記事もご覧ください。
111.jpg

全部を見ての感想と私の評価は  →こちらにあります。
(ご覧になった方の面白かった度合いをお聞きしているアンケートもあります。)


それでは、あらすじです。

関連記事

「ラブ・ミッション -スーパースターと結婚せよ!-」9話・10話あらすじ

韓国では相変わらず叩かれまくっているらしいこのドラマですが、ますます面白くなっています!
それにしても、何で受け入れられないんでしょうね?

韓国の人が、例えば日本のドラマ「時効警察」(たまたま地上波で再放送しているんです)などを見たら、どんな感想を持たれるか、聞いてみたいです。

さて、今週の話題はK.Will(ケイウィル)の10秒間の特別出演でしょうか。
カンウの練習生時代の先輩役でした。
271450_248791_2226.jpg
K-POPに疎い私でも、この人は、知ってる!

それでは、あらすじです。

関連記事

「きらきら光る」51話・52話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃのほうもよろしく。





このドラマもいよいよ来週には結末を迎えます。
今週はようやく、事態は収拾に向かいましたが、まだまだこれからですね。

今週になって最後の重要人物となるらしい役でユン・ヒソクの登場です。
「90日、愛する時間」のヒロイン夫や「マイスウィートソウル」でヒロイン幼なじみを演じた人です。


それでは、あらすじです。


201108062057181001_11.jpg
関連記事

「女の香り」5話・6話あらすじ

オム・ギジュンさんが飲酒運転で事故を起こしていて、しばらく、途中下車が心配されていましたが、体内からアルコールが検出され、免許取り消しにはなったものの、人身事故ではなかった、と言う事で、そのままドラマに出演を続けられるようです。
ちょっと、一安心です。

そのオム・ギジュンさんの演じるウンソク、今週になって素敵なところがどんどん出て来ています。


それではあらすじです。


5話
201108062217541001_1 (1)
関連記事

エリックとハン・イェスルの「ラブ・ミッション -スーパースターと結婚せよ!-」7話・8話あらすじ

このドラマ、韓国での視聴率は7%台とさんざんなんですが、このタイプのドラマは視聴率はあまりとれませんからねえ。

おバカなお話をただ楽しめばいいのに、大真面目に、ありえない、なんて記事を散見します。
だからあり得ない話を楽しむドラマだってば!

そして、4話の後に放送された予告映像がここで出てきましたね。
まだまだ先だと思っていたのですが…。
早くに登場すると不自然になるかと思っていたのですが、破綻もなく、上手く入っていたように思います。
031860743.jpg


それでは今週のあらすじです。


関連記事

「きらきら光る」49話・50話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃのほうもよろしく。

*メインブログの「キラキラ輝く」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。







韓国ドラマの場合、悪人でも、身内とは和解は諦めてはいけないんですよね。
このルールでの戦いは韓国ドラマを見始めるまで知らなかった戦いなので、面白いな、と思います。

スンジュン母のような人が身内にいたら、日本だと、切り捨てて当然と周囲も思うと思うんですが、韓国では現実の社会でもそう考えられているのかな?



あらすじです。
関連記事

キム・ジョンフン、チェ・ジニョクの「ロマンスが必要」15話・16話(最終回)あらすじ

このドラマも最後2話のあらすじです。

14話の終わりにソンヒョンと別れを切り出したイニョン、最終的に彼女の選択はどうなるのでしょう?
再尾まで分からない展開ですね。

このドラマを見ていて、登場人物が予想外の事を言ったり行動したりする場面がしばしばあったんですが、予想外でありながら、妙に納得できるな、と思っていたんです。
番組公式ブログに転載されていた、脚本家さんのインタビューを読んで見たら、5話の「キスが変わった?」との場面から、登場人物が脚本家の意思を離れて勝手に動き出したって語られているんですね。
作者さん自身が夢中になっちゃったドラマらしく、登場人物が、ほんと生き生きしていたと思います。

最終話のラストに関する感想は、あらすじの後に!

このドラマ全体の感想は「なんじゃもんじゃ」の方に記事をアップしています。 →こちら
よろしければ、そちらもお読みくださいね。

それではあらすじです。

関連記事

キム・ソナ、イ・ドンウクの「女の香り」1話~4話あらすじ

先週、新しい週末ドラマの紹介で少し触れましたが、このドラマ、面白くなりそうなので、あらすじも書くことにしました。

ドラマの初めの方に海外ロケのシーンを持ってくることが多いのですが、このドラマでは沖縄です。
たいがいのドラマでは、まだ主人公たちが仲良くなっていない段階で無理矢理ロマンチックなシーンを持って来ている感じがして不自然な事が多いのですが、このドラマはなかなか自然にとりいれられていると思います。

そして、驚いたのは、4回に出て来たこの人。分かります?
2011073101002627100225341.jpg
20110731010026271002253411.jpg
私は、すぐにはわかんなかったんですが
関連記事

「愛を信じます」あらすじ7話~62話(最終回)

こちらはメインブログ「なんじゃもんじゃ」の記事の続きのネタバレ部分です。
先に、そちらをお読みになってからお読みくださいませ。
6話までのあらすじも、そちらにあります。

poster2.jpg


(あらすじつつき)
関連記事
韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。