スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プレジデント」あらすじネタバレ部分

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
ネタバレなしの感想と4話までのあらすじは

  →こちら。 

をお読みくださいね。

wallpaper1_1024.jpg

(*ここでのあらすじはオリジナル版全20話のものなので、全25話のテレビ版とはずれがありますので、ご了承ください)

5話6話はメモを取ってなくって、HPのあらすじの訳です。
19話と20話(最終話)はラストのネタバレだけは見たくない、という方のために白文字になっています。
反転させて(空欄の最初の部分=左上でマウスをクリック、クリックしたまま左下まで移動させる)お読みください。


関連記事
スポンサーサイト

「サイン」15話・16話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「サイン」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。







今週になって現れたダギョン妹。
以前のあらすじでは弟としていましたが、妹でしたね。
韓国語を習い始めた時、弟はトンセン、妹はヨドンセン、とありましたが、ドラマを見ているとほとんどの場合、妹も弟もトンセンと言っていますね。
英語では姉も妹もシスターで兄も弟もブラザーと呼ぶようなものかな?

そして、その妹、死んだと思っていたのは私の思い違いだったのかしら?と思ったのですが、ドラマの中で確かに死んだと言っているようですね。
ニュースにも取り上げられていて、混乱させる傷だと書かれていました。
延長することになり、急遽生きていてもらう必要が出たんでしょうか?
ちょっと残念な傷ですね。(3話のテレビの字幕は「妹が死にそうになった」になってました。字幕は融通がききますね・・わたしの3わのあらすじも修正済みです。)
201102250642431001_1.jpg


それでは、あらすじです。


関連記事

「ドリームハイ」14話・15話あらすじ


こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「ドリームハイ」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。





今週再登場したヘミ父。
あまりにもヘミと似ていて、笑えますね。
そして、ヘミ父を含む、素敵な大人のラブストーリーのエピソードも…。

それでは、あらすじです。


関連記事

「サイン」13話・14話あらすじ



こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「サイン」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。






そして、ふたたび、最初の事件へと戻るストーリー。目が離せません。
この、真犯人のカン・スヨン。
いままで、お嬢さんがちょっとした出来心で犯してしまった犯罪なのかと思っていたのですが、この人もやはり恐ろしい…。



関連記事

「ドリームハイ」12話・13話あらすじ


こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「ドリームハイ」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。






サムドンの耳は怪我のせい、と思っていたのですが、違ったようですね。
厳しい状況には違いないのですが、ヘミのことを思うと、ちょっとホッとしましたよ。

では、あらすじ行きます。
関連記事

「サイン」11話12話 あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「サイン」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。






いよいよ明かされる20年前の真実!
いつもながら、2つの事柄の同時進行の中で浮きあがってくる事実、という描き方はうまいと思います。
今週は過去と現在が交差します。

それでは、あらすじです。


関連記事

「ドリームハイ」10話・11話あらすじ


こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「ドリームハイ」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。







ヘミとチン・グクの誤解が解けたのは良かったんですが、サムドンが大変なことに!
ヘミとベッキも和解ムードだったんですが・・・。

それから、ヤクザの結婚式をあんな風に逃げ出しちゃって、大丈夫なのかしら…。

それでは、あらすじです。

関連記事

「サイン」9話・10話あらすじ


こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「サイン」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。


201102031401501001_1.jpg




関連記事

「ドリームハイ」8話・9話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ のなんじゃもんじゃもよろしく。

メインブログの「ドリームハイ」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます





グクとヘミの気持ちがすれ違っていてせつないですね。
ヘミはまだ、グクの実父のことを知らないまま…。
だけど、ベッキのことは(たぶん、機器と繋がれていない)イヤホンで拒絶しているのよね。
そんなことも、ヘミには伝わっていないし。

そして、ヘミの気持ちを聞いてしまったサムドンも、切ない…。

一方、ピルスクとジェイスンの方はピルスクが痩せて大きな変化が訪れます。
ピルスクはたぶん、自分に自信を持つようになったんでしょうね。
この二人も上手く行って欲しいけれど、ジェイスンの方にもピルスクの事を本気で好きになる過程が必要ですものね。
まだまだ中盤、音楽や踊りだけじゃなく、ストーリーもたっぷり楽しみたいと思っているのですが、裏切られない展開です。

それでは、あらすじ。
グクは途中から、本名のヒョン・シヒョクを名乗っているのですが、ここではチン・グクのままで通しますね。


関連記事
韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。