スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「風吹く良き日」144話?148話あらすじ


こちらはドラマのネタバレ部分用のサブブログです。

メインブログの「なんじゃもんじゃ」のタグ「風吹く良き日」に今までの記事のリンクがあります。





ドンニブの気持ちはそっちのけでドンニブを渡すだとか、渡さないだとか、つらい展開ですね。
ミランが主人公よりはましですが、やはり、辛い展開です。

家族はドンニブの幸せも考えている、ということになっているのですが、あんなミランに任せることを心配していないのが不思議です。

それから、幼稚園も、なんでこんなに部外者(ミランを実母と走らないですから部外者ですよね)の出入りや園児の連れ出しを放置してるんでしょう?
この幼稚園に危機意識はないのでしょうか?
日本だったら考えられない対応なんですけどね。
また、ドンニブの家族側もミランにドンニブを会わせないように要求しないんですかね。
親権をめぐる係争などがしばしば起こりますし、現実の幼稚園ではそれなりの対応を考えているのではないか、と思うんですが。

それからミランの父母。
ミランは平静じゃない状態なんで、オボクと別れたら自分とやり直せると思っているのは分かるんですが、家族にはそれは無理なプランだと分かると思うんですが…。
ミランの頭を冷やそうとしないのが不思議です。

それではあらすじ。



関連記事
スポンサーサイト

『隣の家の敵』44話・45話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ なんじゃもんじゃ  →こちら。 
もよろしく。


メインブログの「隣の家の敵」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。





ヨンシルの前に立ちはだかったウジンの妻ですが、今週はこの人も心の内を少しのぞかせる場面がありました。
人との関係をお金でしか解決しなかった人なんでしょうね。
相変わらずのひどい言動ですが、それでも、内面が見えて来ると和解も不可能ではない感じがし始めました。

そして、ヨンシルに続き、ジヨンも辛い展開になってきましたね。

それでは、あらすじです。


関連記事

「鉄の王キム・スロ」あらすじ24話25話

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ   →なんじゃもんじゃ。 
もよろしく。


メインブログの「金首露-キム・スロ」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。


まさかアヒョが死んじゃうとは!

239403_196432_1719.jpg
関連記事

「風吹く良き日」139話?143話あらすじ



こちらはドラマのネタバレ部分用のサブブログです。

メインブログの「なんじゃもんじゃ」のタグ「風吹く良き日」に今までの記事のリンクがあります。




「なんじゃもんじゃ」にあげた場面は、ドンニブがオボクが出て行くと言うのを聞いてしまってオボクの靴を抱いて持っていた場面。140話のお終いあたりです。

ところで、このところ、デハンはミランと一時関係が良かった時も全く心が揺れなかったように言っているんですが、この言葉、信じられます?
私はどうしても、そうとは思えないです…。



それでは、さくっとあらすじです。

関連記事

「鉄の王キム・スロ」22話・23話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ   →なんじゃもんじゃ。 
もよろしく。


メインブログの「金首露-キム・スロ」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。



このドラマ、始まった時はラブストーリーが前面に来るのかな、と思っていたのですが、どれもラブストーリーらしいラブストーリーじゃないように思っちゃうな。

かたち的にはスロとアヒョはラブストーリーの形をとっているんですが、それにしてはファンオクの存在が邪魔なんですね。アヒョが退場してスロとファンオクのラブストーリーが来ると最初から分かっていますし。
イジナシとポドリは行き場のないイジナシがボドリに手を出したって感じに見えちゃうし。
そして、今週になってタレがアヒョに恋愛感情(出世欲かもしれないけれど)を持っている?って感じに描かれてきているんですが、これをもっと前から描いていたら、タレの行動も面白く感じたのにな、なんて思います。

そして、本格的な戦争に突入したのですが、なんか、見どころに欠けるんですよね??。
なんか、お遊戯めいて見えちゃうのは私だけなのかなあ?

それでは、あらすじです。


関連記事

「隣の家の敵(이웃집 웬수)」42話・43話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ なんじゃもんじゃ  →こちら。 
もよろしく。

メインブログの「隣の家の敵」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。





表のブログにもちょっと書きましたが、まさか、ウジンの元妻が離婚届を出してなかったとは!
根拠もなく強引に自分の思い通りにしようとしているだけだと思っていましたが、こんな隠し玉を持っていたとはね。

そして、こちらは予想していた事態ですが、セヒがゴニとジヨンの関係を知ってしまいましたね。
それにしても、それを知ったミジンとソンジェがゴニなら信頼できる、と話し合っているのがいい感じでした。
大人のドラマですね。

では、あらすじです。


関連記事

「風吹く良き日」134話?138話あらすじ


こちらはドラマのネタバレ部分用のサブブログです。

メインブログの「なんじゃもんじゃ」のタグ「風吹く良き日」に今までの記事のリンクがあります。



今週はギチョルまでミランの手に落ちてしまいました…。
もっとも、ギチョルの行動自体もありえない!ってものなんですけどね。


あらすじ、行きます。


関連記事

「鉄の王キム・スロ」20話・21話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ   →なんじゃもんじゃ。 
もよろしく。


メインブログの「金首露-キム・スロ」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。

#51648;#49457;_#49436;#51648;#54812;_kimsooroking


公式ブログの写真から。
撮影現場のソ・ジヘとチソン。

ソ・ジヘもこのドラマのおかげで映画のオファーが来たりしているようですね。
やはり、つまんないキャラですが、役者の魅力は存分に発揮されているみたい。



あらすじです。

関連記事

「隣家の敵」40話・41話あらすじ


こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ   →こちら。 
もよろしく。


「隣の家の敵」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。


会話と言うことでいえば、今週の一番の見どころはヨンシルがウジン義姉(ソンジェ母)に会いに行った場面。
相手の言うことを認めたうえで自分の主張をしているんですね。
ソンジェの問題があるとはいえ、そのために、恐ろしいソンジェ母といえどもそれ以上のことは言えずに帰って行ったんじゃないかなあ
201008090553241001_1.jpg



それでは、あらすじ。。
関連記事

「風吹く良き日」129話?133話 あらすじ

こちらはドラマのネタバレ部分用のサブブログです。

メインブログの「なんじゃもんじゃ」のタグ「風吹く良き日」に今までの記事のリンクがあります


私はこのドラマのあらすじ、見ながら手書きでメモをとり、あとでそれをもとに、日本語になるよう、文を足したり消したり、順序を入れ替えたりして、流れが分かりやすくなるよう多少工夫して書いているんですね。
ところが、ここ数週間、メモを取った後の作業が苦痛になって来て、なかなか次の作業に移れないんですね。
すぐに文章にすればいいのですが、しばらく置いておいたりしたら、思いっきり汚い自分の文字が読めなくなっちゃいます…。
好きなドラマだとその部分を見返したりするんですが、そんな熱意もなく…。
ちょっといい加減な部分もあるかと思うのですが、おゆるしください。



あらすじ
関連記事

「赤と黒」のラストについて

まず、引っ掛かるのは宅配郵便物だと思うんですね。

誰が送ったか?
これは、ゴヌクです。というのはジェインへの手紙の呼びかけが「ジェインア」となっていることから分かります。
テソン(キム・ジェウクの演じた)はジェインのことをずっとジェインシと呼んでいましたから。

いつ準備したのか?
関連記事

「鉄の王キム・スロ」18話・19話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ   →なんじゃもんじゃ。 
もよろしく。

メインブログの「金首露-キム・スロ」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。



今週は正見妃がスロを自分の産んだ子だと知るのですが、知ったとたんに溺愛状態。
そんなに急変するもんなんですかねえ。
申し訳なかったという気持ちが沸くのなら分かるんですが、そんなことはそっちのけというのが私には一層分かりません…。
イジナシのことも考えてはいるんですが、これを目の当たりにしたイジナシがあれるのも無理ないですよね。

それにドラマの進行も、遅いんですよね。
人民の王になるための具体的な行動になかなか移らないし、恋愛はここまでアヒョの恋愛を引っ張って来てるし。
もう少し史劇を見る楽しみを味わいたいんですが…。



あらすじです。

関連記事

「隣の家の敵」38話・39話あらすじ

こちらはネタバレの内容を含むサブブログです。
メインブログ   →こちら。 
もよろしく。


「隣の家の敵」のタグをクリックすると、このドラマに関する全記事が読めます。



今週の話の中心は何と言ってもソンジェの母がジュンソを祖父母の元において来い、という無理難題を持ち出したことですね。

ドラマの初めのころにはソンジェとソンジェの母がジヨンがいかによく姑に尽くしていたかを思い知って欲しいし、そうなれば胸も晴れるだろうな、と思っていたんですが、現実にそういう状態になっても、スカッとはしない展開。
この問題はソンジェの問題なんですね。ここがソンジェが真に良い夫・父になれるかどうかの分岐点。正念場ですね。

悩みながら足を踏み出すというこのドラマのスタイルは最近主流のスピーディの物事が展開するスタイルとは180度違い、一見地味なんですが、この丁寧さがリアリティを生み、面白さになっているように思います。



それではあらすじです。
関連記事
韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。