スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「왕가네 식구들=ワン家の人々(家族たち)」登場人物およびキャスト紹介を兼ねた2話までのあらすじ

KBSで新しく始まった週末ドラマ「왕가네 식구들=ワン家の人々(家族たち)」登場人物およびキャスト紹介を兼ねた2話までのあらすじです。

この後を書き続けるかどうかは、まだ未定ですが…。


丸カッコの中の数字はHPに乗っていた年齢、赤字の部分は役者名です。



スポンサーサイト

「ワン家の人たち(家族たち)」3話~8話あらすじ

ワン家の人たち(왕가네 식구들)、それなりに面白く見ています。
このドラマのタイトル、「ワン家の家族たち」となっている所が多いようのですが、わたしはこの家の重なりが気持ち悪いのでかっこに入れさせてもらっています。

それにしても強烈な依怙贔屓をするお母さん!
この脚本家さん、「怪しい三兄弟」でも兄妹をひいきするお母さんが出て来ていましたが、こちらでは信じられないレベルにパワーアップ!
でも、「怪しい三兄弟」はお母さんを見ているのがつらくてギブアップしたのですが、こちらの強烈なお母さんは割と大丈夫です。

このドラマも、一応あらすじは控えているので、簡単にですが、あらすじをアップしていくことにします。
でも、毎週アップしていると使命感(?)を感じてしまい、早くアップしなくっちゃ~~とプレッシャーになるので、ある程度たまったところで、マイペースでアップさせてもらいますね。
画像もなしで行く予定です。


それでは、あらすじ。


「ワン家の人たち」9話~16話あらすじ

毎回高視聴率のKBSの週末ドラマですが、このドラマも視聴率30%を超えたようです。

けっこうイライラさせられる人がたくさん出てくるのですが、この人たちもドラマが終わるころには真人間になるのかしら?
イライラさせられる、と言っても、見るのが嫌になる感じはないんですよね。不思議と。


それでは、あらすじです。


「ワン家の人たち」17話~20話あらすじ

視聴率の方も順調に伸びているこのドラマ、最近のこの枠のドラマではよく話題になっていた特別出演の人って、あんまり出ないですね。
でも、今週はクァンバクのの嫉妬作戦にソ・ジュニョンが登場していました。
ソ・ジュニョン(根の深い木、シリウス)
「根の深い木」に出ていた人ですね。

さて、今週アップ分での注目は仲が悪いと思われていたホバクとスバク、今週はミランに対し、共同戦線です!
2013102801002243_1_rstararm.jpg

それでは、あらすじです。


「王(ワン)家の家族たち」21話~24話あらすじ

KBSワールドでの放送が決まったようなので、このタイトルに変更です。

このドラマ、ほんと、共感できない人ばかり登場するんですが、その人たちに、あんまり本気で腹が立たないんですよ。
今度は何をやってくれるかな?という期待が先に立つ感じで見ています。


今週もいろいろ…。
それでは、あらすじです。
PS13111800027.jpg


「王(ワン)家の家族たち」25話・26話あらすじ

ホバクとクァンバクの苦しみは今週も続きます…。
2013112500081512_1_rstararm.jpg
2013112500081512_1_rstararm1.jpg

ところで、ホバクが行っているジムの館長さん、ホバクのことが好きみたいだと思えるんですが、これから、ホバクとセダルの間に波乱を起こすのでしょうか?


それでは、あらすじです。


王(ワン)家の家族たち27話・28話あらすじ

この時期の韓国の風物詩、キムチづくりがこのドラマにも登場です。
毎年、多くのドラマでこの風景が描かれますね。
それにしても、ワン家で吐けるキムチの種類は多いみたい。
カクテキやチョンガクキムチなども登場していました。

そして、キムチを漬け終わったら、まだ発酵していないキムチとともに食べるゆで豚もお馴染みの風景。
とってもおいしそう!

それでは今週のあらすじです。

2013113023583135_1_rstararm1.jpg

「王(ワン)家の家族たち29話・30話あらすじ

今週はワン家のお祖母さん、初めて皿洗いをしていました!
1386501707_617512.jpg

それにしても、韓国ドラマに出てくるおばあさんって、嫁がいると一切家事をしませんよね。
これだけ描かれているという事は、多分現実でもそれに近い形態なのでは?と思うのですが、ちょっと理解不能です。
嫁が料理をしている間はひ孫を見ているぐらいのことはしないのかしら?


それでは今週のあらすじです。



王(ワン)家の家族たち31話・32話あらすじ

優等生で問題を起こさないため、なかなかスポットライトが当たらなかった四女のヘバクでしたが、今までも何度か謎の行動を起こしている姿がありました。
今週は、彼女の秘密も明らかになります♪
2013121506170495_1_rstararm.jpg

そして、また振出しに戻ってしまったクァンバクとサンナムの結婚…。
まだまだ紆余曲折がありそうですね。


それでは、今週のあらすじです。



「王(ワン)家の家族たち33話・34話あらすじ

このドラマ、登場人物が突然心変わりするのが理解不能、と言われていますが、無茶な展開を楽しむドラマだと思うので、そういうもんだと思って楽しめばいいのかな?と思っています。

お話は、セダルの不倫問題が収まり、とうとうスバクの不倫問題が・・・。
このスバクも、その内コロッと性格が変っちゃうんだろうな。


それでは、あらすじです。
2013122200523545_1_rstararm.jpg


王(ワン)家の家族たち35話・36話あらすじ

この時間帯のドラマは高視聴率のドラマが多いのですが、このドラマも最高視聴率が40%に届きました。
無茶な進行が非難されてもいるようですが、私は、荒唐無稽なドラマの展開を楽しむドラマだと思って見ています♪

それでは、あらすじです。
2013122908161932_1_rstararm.jpg

王(ワン)家の家族たち37話.38話あらすじ

今週も、ますます視聴率を伸ばしているこのドラマ。
文句を言いながらも見てしまう、というタイプのドラマとしては成功しているんでしょうね。

めちゃくちゃな登場人物が出て来てめちゃくちゃな行動をしても、見ていてあまり苦しくならないのが、ドロドロが苦手な私にはありがたいです。

ひどい人物に天誅が下るのをただただ楽しみに見ています。


それでは、あらすじです。

2014010523594227_1_rstarker.jpg

「王(ワン)家の家族たち」39話・40話話あらすじ

結婚したクァンバクを待っていたのはつらい嫁入り先での暮らし…。
サンナム家族との葛藤がサンナムとの関係にも暗雲をもたらしています。

それに対し、お姫様扱いされているヨンダル。
だけど、こんな暮らしがいつまでも続かないのは、ドラマの常ですね。
しかも、クァンバクの暮らしを鼻で笑ったりしているヨンダルですから、そのうち自分にも苦労が待っているのは間違いないと思います♪


それでは、今週のあらすじです。
2014011122293195_1_rstarker1.jpg

「王(ワン)家の家族たち」41話・42話あらすじ

このドラマも残り10話。
視聴率は42話で44.9%と、どんどん伸ばしていますが、ひどい事をしていた人たちが一人ずつ、自業自得な結果になり始めていますね。
こういうドラマでは、そこを見ないとすっきりしないので、これからまだまだ数字をあげてくるだろうな、と思います。
2014011900022184_1_rstarker1.jpg


それでは、今週のあらすじ。


「王(ワン)家の家族たち」43.44話あらすじ

視聴率はますます上がり、50%越えが期待されているようですね。
したい放題をしていたわがままな人たちが一人ずつ、ひどい目に遭う展開に入りましたから、ドラマから途中で離れていた人たちも戻って来たんでしょうね。

それにしても、娘の元夫の家に勝手に上り込むお母さんもお母さんですが、ミンジュン、鍵ぐらいかけろよな、と思います…。
2014012523384593_1_rstarker.jpg


それでは、今週のあらすじです。



「王(ワン)家の家族たち45話・46話あらすじ

最終話まで、今週分を含め、あと3週。
少しずつ、物語は収拾に向かっているようですね。

でも、ワン家の人たちにすっかり誤解されているスンジョン…。
今週はミンジュンにイライラさせられ通しでしたよ、
最後には、やっと…でしたが。
2014020223385564_1_rstarker (1)


それでは、あらすじです。

王(ワン)家の家族たち47話・48話あらすじ

来週には最終回を迎えるこのドラマ、オリンピックが始まったのにもかかわらず、40%を超える視聴率です。

でも、まだまだイライラさせられることばかり…。
今週はホバクにもイライラさせられました。
2014020922345140_1_rstarker (1)


それでは、今週のあらすじです。


「王(ワン)家の家族たち」49話・50話(最終回)あらすじ

今週のミンジュン…最低!
私がこのドラマで一番腹が立ったのは49話のミンジュンでした。

まあ、期待通りのハッピーエンドに納まり、それはそれでよかったんですが…って感じ。
最終話を見てのネタバレ感想はあらすじの後に書いています。

また、このドラマのデータとネタバレなしの感想はなんじゃもんじゃの方に書いています。
そちらもお読みいただければ幸いです。


それでは最後のあらすじです。
2014021522271677_1_rstarker.jpg
韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。