FC2ブログ

「眩しくて」感想ネタバレ部分

さて、ドラマの感想ネタバレ部分です。
ネタバレなしの感想は → こちら
20190322_140832_5819 (2)

結局、ハン・ジミン演じる現在のヘジャの若い姿は老ヘジャの頭の中で作り上げた話だったんですよね~
ドラマでは評判の悪い、夢落ちに近い結末ですが、ヘジャの切実な思いが作り上げた物語なので説得力を感じました。
私の場合、過去に大きな悲劇に見舞われたこともなく、すべての結果は自分自身が原因と言ってもいい人生だったので、若いころの出来事はただそのまま、思い返して懐かしく思ったり、あの時こうしていれば、などと思っていれば済むことなんですが、ヘジャの場合、時代によって人生が大きく狂わされた人なんですよね。
大きな心残りはジュナをすくえなかったことで、今の時代だったら彼が危機に陥っても、自分が彼を救えたはず、という思いが彼女の夢を作り上げているんだと思います。
そして、物語の中で通奏低音のように心に引っかかる父親(現実には息子)の怪我。
父親の車の事故は、初見では、何で大した事故ではなかったのにあんな大怪我?という疑問を持つし、ヘジャが異常にそのことに自責の念を感じているという変な感じがあるのですが、その変な感じもラストでプラスに変わるんですよね。

変と言えば、ヘジャの兄の夢でのラストも変なんですよね~
車のトランクに閉じ込められたまま、アフリカ行きの船の中?で、誰も真剣に心配していない…
これも2度目に見て、なるほど、と思いました。
父親の事故のシーンの車中の映像で運転手の名前がヨンスになっているところがあるんですね!
その時には父親の名前がわかっていなかったので見落としていたのですが、これは現実世界のヘジャ兄の死、だったんですよね。
たぶん、ヘジャ兄はその後タクシー運転手になり、現在の息子と同じぐらいの歳で事故に遭ったということなんでしょう。

そして、最後に物語の中でいろいろな役割を演じた人たちの現実の姿も紹介されていて、彼らが何でそういう役割を人事ることになったのか、などという想像もなかなか楽しいです。
現実にはいい人なんだけれど、物理的な痛みと結びついている人には悪役が降られていたりしていて、これもなるほどなんですよね。
でも、夢の中では重要人物だったシャネルおばあさんはその中にいません。
彼女は想像するに、現実ではテレビのニュースで知った人なんでしょうね。
現実のヘジャと息子には、わだかまりがあり、息子はヘジャに恨みのような感情を持っていることから、他人事だとは思えなかったんでしょうね。
(2度目の視聴の注目ポイントのひとつが、父親(実は息子)が見せる複雑な表情がまるで違って見えてくることでもあります)
ニュースで知った彼女の話や保険金搾取の事件が物語の中でジュナの陥る危機に使われているのだと思います。

また、ジュナとヘジャの立場が想像の中では入れ替わっているのも重要なポイントだったんだろうな、と思います。
自殺しようとしたのがジュナからヘジャに変わったりしているのですが、残された人がヘジャからジュナに変わっているというのが大事だったんですよね。
突然ヘジャが消えてしまい残されてしまったジュナの心は、突然にジュナが亡くなったことで残されたヘジャの心で、彼女はこの心の状態も解決しないといけなかったんじゃないかと思います。
記憶が失われていく中、最後の力を振り絞り、ヘジャは自分の人生を肯定する物語を作り上げたんだろうな、と…
大したことのない私の人生はヘジャほどの変形を加えることは必要ないけれど、やはり誰でも、多少は現実を変形させて受け入れ、自分の人生を意味のあるものだった、と納得させて老いの人生を生きるのだろうな、と思いました。
これからの私の人生を生きていくうえで、大きなサジェスチョンを与えてくれたドラマだった、と思います。

ところで、主人公の役名は老いた主人公の方を演じている役者さんの名前と一緒なんですよね。
ちょっと混乱して、何で同じ名なんだろう、と思ったのですが、他にも役名と同名の人もいて、もしかして、シットコムの手法をとりいれた?などとも思いました。
現実と地続きの虚構って感じなのかしらね?
そのうえ、主人公の友人の一人は現実の世界の歌手の名前そのままの芸名ユン・ボクヒですし、ヨンスが中華店で働き始めたころにすごく有能な子供が出てきたのですが、彼の名がイ・ヨンボク。
調べてみるとおなじJTBCの「冷蔵庫をお願い」中華のシェフで有名な人のようです。

関連記事

「恋のスケッチ~応答せよ1988~」感想ネタバレ部分

こちらの記事はメインブログの感想のネタバレ部分です。
よかったら、そちらの方から先にお読みください。

      →「恋のスケッチ」データとネタバレなしの感想

 では、最初からネタバレ全開でいきますね♪
恋のスケッチ 


結局、ヒロインの夫になったのはテクだったわけですが。
これって、シリーズで見ていると、テク派の人でも、どうせジョンファンと結婚するんだろう、って無意識に思いながら見てしまう気がするんですよね。

しかも、ドクソンがテクと付き合い始めてからの渾身のジョンファンの告白!
誰もが、やっぱりこう来たか、と思ったところで反転・・・

何だか、話の自然な流れよりも、以前のシリーズとの差別化を重視しているように感じられたんですよ。
特に、1994のアンチテーゼ的ドラマ?な感じ

しかも、ドクソンの夫の現在の姿でキム・ジュヒョクが登場するのですが、これはどう見てもジョンファンの未来の姿だろうって思える体格…。
このキャストも視聴者をだますための仕掛けと思えて、それもちょっと不快でした。

結婚式のシーンも終盤出てきて気分を盛り上げるんですが、これもソヌとボラの結婚式でしょ?
彼らの恋の行方にももちろん興味津々だったんですが、私としては、なんか盛り上がらなくって…。
今回は横町のみんなが主人公みたいなドラマだったと思えば違和感はそうないはずなのに、なんだか、大事なポイントをはぐらかされたような感じがしてしまいました。
これも、話の流れから、というより、話が定まる前から、今回の結婚式シーンは主人公以外で、などと先に決められていたのではないか、などと思ってしまったんです。

こんな風に感じながら見ていると、最後の住人達がみんな、新たな家に旅立っていく感動シーンも無感動・・・
感動できなくなってしまった私にとってもがっかりしてしまいました。

その上、ラストの現在のシーンにジョンファンが出てこないのも不満です。
ジョンファンを応援していた人はもちろん、テクを応援していた人も終盤のジョンファンの告白シーンにはぐっと来たはずなので、やっぱり彼の現在は気になりますよね。
あまりにも視聴者を置いてけぼりにしたラストじゃなかったか、とものすごく不満が残りました。



関連記事

「ベビーシッター」ラストについて



この記事はなんじゃもんじゃの記事のネタバレ部分です。
よかったら、そちらのネタバレなしの記事もお読みください。
 

               →「ベビーシッター」データとネタバレなしの感想
関連記事

「リメンバー」17話~20話(最終回)のあらすじ

このドラマのネタバレなしの感想は本宅、なんじゃもんじゃの方に書いています。

        →「リメンバー」データとネタバレなしの感想

4話までの簡単なあらすじもドラマのネタバレなし感想のところに書いています。
5話以降の他の回のあらすじはカテゴリー「リメンバー」からどうぞ。

また、このドラマのアンケートを設けています。
ご覧になった方々に参加していただければ、うれしいです。

        →「リメンバー」は面白かった?

Img0404_20151203210012_2.jpg

あらすじ
関連記事

「リメンバー」13話~16話あらすじ

このドラマのネタバレなしの感想は本宅、なんじゃもんじゃの方に書いています。

        →「リメンバー」データとネタバレなしの感想

4話までの簡単なあらすじもドラマのネタバレなし感想のところに書いています。

5話以降の他の回のあらすじはカテゴリー「リメンバー」からどうぞ。

また、このドラマのアンケートを設けています。
ご覧になった方々に参加していただければ、うれしいです。

        →「リメンバー」は面白かった?

Img0404_20151203210012_2.jpg

あらすじ
関連記事
NEXT≫
韓国ドラマアンケート
無料アクセス解析

アンケートは1回限りです。コメントは訂正できませんので、投票ボタン、ENTERキーは慎重にお押しください。

インフォーメーション
**コメントを承認制にさせていただきました。お手数をおかけしますがよろしく願いいたします。 **あらすじはほとんどオリジナル版によっていますので、各話の内容がテレビ放送のものとは、ずれている場合があります。   **拍手ありがとうございます。とても励みになります。
ブログ内検索フォーム
Comment
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kirikorori

Author:kirikorori

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

あらすじは韓国版によるものがほとんどなので、テレビ用に話数を変えて編集しているものは、多少ずれていることがあります。ご了承ください。

この他にも、まとめてあらすじを書いているものもあります。上部にある、<感想記事一覧>のリンクから探してみてください。

Twitter

一部しか表示されていませんが、kirikoro1のところをクリックすると、全文読めます。

リンク
月別アーカイブ
07  10  12  02  12  11  10  07  06  03  02  01  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード